【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

こどもと一緒にバレンタインチョコを作ろうとしたのですが、チョコを溶かすところで3度も失敗してしまいました。
ネットで調べたレシピでチョコレート140グラムと生クリーム25CCを湯せんで溶かす(電子レンジでも可)とあったので、
最初は耐熱容器にチョコのみを入れて、200Wで様子を見ながら溶かしてうまく解けたので、
入れ忘れてしまった生クリーム(少し温めたもの)を加えて混ぜたところ、あっという間に硬くもったりとしてしまいました。
二度目はチョコと生クリームも忘れず耐熱容器に入れ、同じくレンジで様子を見ながら溶かし、
取り出して混ぜたところまた同じように失敗。
3度目はレシピ通りに沸かしたお湯を張ったところに材料を入れた容器を浮かべ、
溶けたところで混ぜたらまた失敗しました。
どうしたらうまく出来るのでしょうか?
ちなみに参考にしたレシピはこちらです。
http://allabout.co.jp/gourmet/cookingabc/closeup …

アドバイスよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

いま台所でやってきました。

娘の手伝いです。まず刻んだチョコを50度ぐらいの湯煎にかけるとじわじわ溶けていきます。更になめらかになるまでかき混ぜ、生クリームを少しずつ加えます。最初は固まってしまいますが、更に生クリームを加えていくとゆっくり溶けていきます。御菓子作りは手間との戦い。がんばってね。湯煎の温度が高すぎるとチョコレート、生クリームの油脂分が分離して油くさくなりますのでご注意を。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
今日再度チャレンジしてみましたが、湯煎で溶かしたチョコに生クリームを少しずつ加えていくと一気に硬くなり、
湯煎にかけながら更にクリームを加えても、もっさりしたままでした。
強引に進め今冷蔵庫で固めているところですが、失敗でしょうか?

お礼日時:2006/02/14 19:14

生クリームを足すともっさりしますが、それはチョコレートの融点が上がったのだと思います。

ですから、湯煎の温度を上げ、チョコの下の部分が溶け出す温度にしないといけないようです。この方法でうまくいきましたよ。溶け出すと一気に溶けますので必死にかき混ぜないと油分と分離します。がんばってね。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

再度ご回答をいただきありがとうございます。
なるほどそういうことだったのですね。
次回はそのように作ってみたいと思います。
ちなみに今回作ったチョコもなかなかおいしかったです。

お礼日時:2006/02/15 10:50

まず、湯煎用のお湯50度前後(手を入れられるけど熱いと感じる程度のお湯を用意して生クリームをそこで温めます、次に同じお湯(ぬるくなったらちょっとあっためて)でチョコレートを溶かします。


チョコレートがとけたら、生クリームを大さじ1弱づつチョコレートに入れてそのつどなじむまで混ぜてから生クリームが全量はいるまで混ぜます。
手間はかかりますが、25ccですからがんばってください。
その後他の材料と混ぜる。
チョコレートは溶かし始めたら湯煎にかけたままのほうが失敗が少ないでしょう

今度は成功するといいですね(o^∇^o)ノがんばってください
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
教えてくださった方法で今日再度チャレンジしました。
手間暇かけてやったのにまたもっさりとしてしまいました。
生クリームを少し加えたとたんチョコが硬くなり、もっさりした感じになってしまいます。
今回は強引に作り進め冷蔵庫で固めているところですが、やはり失敗ですよね?
どんな方法でやってもあまりに失敗するので、何がいけないか考えたのですが、
もしかしたら生クリームの代わりにホイップクリームを使っているからでしょうか?
また何度も質問してしまってすみませんが、よろしかったら教えていただけると助かります。

お礼日時:2006/02/14 19:20

削ったチョコと生クリームをボウルに入れて、「混ぜながら」湯煎にかけるとうまくいくと思いますよ。


レンジでやるときには、時々取り出して混ぜて、また様子を見ながら少しずつチンするといいです。チンしすぎると堅くもさもさした変なチョコになります。湯煎の方が失敗しにくいです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2006/02/14 19:11

 チョコレートは、ただ溶かして、固めれば良い。

というものではありません。(まあ、そういうものも、あるにはありますが・・・)

 参考URLの真中あたりにある「トリュフ:ガナッシュを作る」という所を、参考にしてみては、いかがでしょうか?

 私は、まだ、作った事がないので、参考URLを紹介するぐらいしか出来ませんが、チョコレートづくりは、料理の中でも「最高」に難しいと思いますよ。テンパリングの温度が1℃でも違ったら、やり直しですから・・・(笑)

参考URL:http://yaplog.jp/tarte/category_31/2
    • good
    • 3
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2006/02/14 19:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生クリームの温め方

バレンタインのチョコ作りに励んでいます。
レシピを見ると、生クリームを温めてからチョコを入れて湯煎をするとの事ですが
生クリームはレンジで温めてもいいのでしょうか?
それとも湯煎で温めるのでしょうか?
どちらの方がいいですか?

Aベストアンサー

レンジはやめた方が良いです。やるなら慎重に、短い時間で様子をみながら。
沸騰させない事が大切なので湯煎が良いでしょう。
鍋で弱火で温めても大丈夫だけど慣れない人だと沸騰させてしまう事があるので。
チョコレートが溶ける温度になれば良いのです。

Qチョコレート入り生クリーム・失敗の原因が知りたい!

こんにちは。
過去に3回程チョコレート入り生クリームを作り2度目に失敗しました。
チョコレート入り生クリームが売っていない場所に住んでいるので、自力で作るしか方法は無いのです。

簡単に説明すると、、、、、
1回目
1・分量の4分の1位の量の生クリームを火にかけ、温まったら刻んだチョコレートを入れて溶かす。
2・1が冷めたら残りの生クリームを入れて、冷蔵庫で1時間ほど冷やしたら泡立てる。
奇跡的に上手に出来た。

2回目
1回目と同じ事をしたつもりですが、最後に泡立てたらちっとも泡立たず「おかしいな?」と思っているうちにあっという間に生クリームがバターみたいな塊と水分に分離してしまった。(捨てるしか選択肢がなかった)

3回目別の方法を試してみた。
1・刻んだチョコレートを湯煎で溶かす。
2・生クリームを6分立てくらいにしたら、スプーンひとすくい分の生クリームを溶けたチョコレートに入れ軽く混ぜた後6分立て生クリームの中に入れ一緒に泡立てる。最終的に8分立てまで泡立てる。
(この方法で失敗したのは、見た目が“細かいチョコチップ入り生クリーム”に出来上がった)

2回目に試した方法で生クリームが泡立たず、分離してしまったのは何故でしょうか?
(最終的に出来たチョコ入り生クリームを冷蔵庫で冷やす時間が足りなかった?)

お菓子つくりに詳しい方是非失敗の原因を教えてください。

もしくは「私はこの方法で作って失敗した事がない」という方がいたら、そのサイトを教えてください。

こんにちは。
過去に3回程チョコレート入り生クリームを作り2度目に失敗しました。
チョコレート入り生クリームが売っていない場所に住んでいるので、自力で作るしか方法は無いのです。

簡単に説明すると、、、、、
1回目
1・分量の4分の1位の量の生クリームを火にかけ、温まったら刻んだチョコレートを入れて溶かす。
2・1が冷めたら残りの生クリームを入れて、冷蔵庫で1時間ほど冷やしたら泡立てる。
奇跡的に上手に出来た。

2回目
1回目と同じ事をしたつもりですが、最後に泡立てたらちっとも泡立...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして

違う作り方をしているので確実な回答ではありませんが、失敗してしまったときの可能性としては、温めた生クリームの温度が成功したときよりも高く脂肪分が安定しなかった(離水してしまった)のかも知れませんね。

普段やっている方法ですが、50gのチョコレートに対して200gの生クリームを用意し、生クリームのほうは五分立てくらいにし、そこへ45℃位(下唇の下につけたときにちょっと熱いと感じる)まで温度を上げ溶けたチョコレートを一点に集中するように一気に入れ、その一箇所を一気に掻き立てて全体に広げ合わせる方法です。失敗をすると、チョコレートが小さな粒上になってしまうこともありますが、分離するリスクと比べたら良い方法だと思いますよ。失敗してもちょっと触感が楽しく感じると思いますww

ポイントは、チョコレートを加えるときは、誰かに手伝ってもらわないと難しいところです。

Q生チョコを作ったら固い(T_T)何ででしょう

生チョコを作って
切って食べてみたんですが
口溶けが生チョコっぼくなく
普通のチョコの固まりみたいな感じなんです

まあチョコですから
口に入れて何回か噛んだら溶けていきますが(>_<)

歯で噛んでから
口溶けが遅いし
半分に包丁で切っても断面も
なめらかな感じに見えないし
普通のチョコを切ったみたいな感じに見えます

切るときも何か
中身が柔らかそうな感じの刃当たりでもなく…


分量は
生クリーム200g(製菓用クーベルチュールスイート)
生クリーム100cc
はちみつ大さじ2
バター20g

冷蔵庫で4.5時間
冷やしました。
完全に固まってました。
作り方は
1チョコとバターはを湯煎にかけて溶かし込む
(↑この時少し時間がかかった)

2生クリームとはちみつを沸騰直前まで温めて火からおろす

1に少しずつ加えながら
混ぜ合わす
(火からおろして混ぜ合わすまで少し時間がkaかった)

3バットに流し込む
(この時も少し時間がかかり流し込む時チョコが少し固まっていた)

やっぱり
手際が悪いんでしょうか?

分量に問題があれば
生クリームとバターを増やしたらいいのかなと。

ご意見下さい(>_<)

生チョコを作って
切って食べてみたんですが
口溶けが生チョコっぼくなく
普通のチョコの固まりみたいな感じなんです

まあチョコですから
口に入れて何回か噛んだら溶けていきますが(>_<)

歯で噛んでから
口溶けが遅いし
半分に包丁で切っても断面も
なめらかな感じに見えないし
普通のチョコを切ったみたいな感じに見えます

切るときも何か
中身が柔らかそうな感じの刃当たりでもなく…


分量は
生クリーム200g(製菓用クーベルチュールスイート)
生クリーム100cc
はちみつ大さじ2
バタ...続きを読む

Aベストアンサー

すいません。
パソコンの調子悪くて・・・回答が遅れました。

計量したのが1;1ならば柔らか過ぎではないです。
1;1の割合が基本ですからその固さが普通です。

表面を固くしたいなら、中の方も固くなってしまいますよ。
全体が柔らかいのは均一に仕上がっているからなんです。
これを表面だけ均一にしないで作るのは出来ないんじゃないかな?

表面だけとは言いませんが、配合を
生クリーム  150cc
チョコレート 200cc

にすれば固く出来ますが・・・表面と中の柔らかさは変わらないです。

もし外側をカリッとさせたいのなら
1:1の配合のガナッシュを作り、テンパリングしたチョコをコーティングすれば外はカリッとして中はトロッ?口溶けの良いガナッシュなので。

求めているのとはかなり違いますが表面を固く?できます。

Qチョコレートはなぜ固まるのか

チョコレートを一度溶かし生クリームを入れると固まらず、なにも入れなければ固まりますが、それは、なぜですか。生クリームに含まれる脂肪分が影響しているのでしょうか。できれば科学的に証明したいのですが、調べてもなかなか良い回答が見つかりません。わかりやすく教えていただけると大変助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

チョコレートはそれ自体が多くの油脂を含むものです。融点が体温程度ですが。
油脂(脂質)は、中学や高校で学びますが、高級脂肪酸とグリセリンのエステルでしたね。
高級とは炭素数が多いと言うことです。金額じゃない!!
(1)炭素数が多く、(2)二重結合が少ないと融点が低くなります。
 炭素数18の脂肪酸
  ステアリン酸( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%B3%E9%85%B8 )(二重結合0):固体 融点約70℃ 
  オレイン酸( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%B3%E9%85%B8 )(二重結合1):固体 融点約14℃ 
  リノール酸( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%AB%E9%85%B8 )(二重結合2):液体 融点約-5℃ 

 油脂と水は溶けあいませんから、細かい粒にして乳化--コロイド状にして分散させる必要があります。マヨネーズは典型的ですね。
 固体中に液体が分散している状態--ゲル( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B2%E3%83%AB )と、液体中に固体が分散している状態--ゾル( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BE%E3%83%AB )が分散系(コロイド)と呼ばれる状態です。
 地震のときのニュースで聞かれる液状化はゲル⇒ゾルの変化と説明されることもあります。--厳密には違う--チキソトロピー
 溶いた片栗粉を叩いても硬いのはゾル⇒ゲル--ダイラタンシー

 チョコレートに使用されているカカオバターは、多くの結晶形を持っています。そのためテンパリングと言う操作で結晶を揃えないと滑らかできれいなチョコレートはできませんよね。冷却して多種類の結晶が出来たら一旦過熱して低温でできる結晶を溶かして、高温での結晶を核にして徐々に冷やす・・
 ⇒Amazon.co.jp: チョコレートの科学: 本( http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%AE%E7%A7%91%E5%AD%A6 )

 チョコレートに限らず、料理は、バーナーがコンロに、ビーカーが鍋に代わるだけで、始まりから終わりまですべて「化学」そのものです。

>チョコレートを一度溶かし生クリームを入れると固まらず、なにも入れなければ固まりますが、
 ゲル⇒ゾル になるからです。
 ⇒コロイド - Wikipedia( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%89 )

チョコレートはそれ自体が多くの油脂を含むものです。融点が体温程度ですが。
油脂(脂質)は、中学や高校で学びますが、高級脂肪酸とグリセリンのエステルでしたね。
高級とは炭素数が多いと言うことです。金額じゃない!!
(1)炭素数が多く、(2)二重結合が少ないと融点が低くなります。
 炭素数18の脂肪酸
  ステアリン酸( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%B3%E9%85%B8 )(二重結合0):固体 融点約70℃ 
  オレイン酸( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%...続きを読む

Q至急おねがいします!チョコが分離?しました・・・

トリュフを作ろうと思って、チョコを溶かし、生クリームをいれました。
しかし、一応レシピ通りの分量でやったのですが、生クリームの量が多かったらしく、分離してしまいました。

なめらかでなく、ブツブツといった感じです。

対処法、またはアレンジの仕方などあれば教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 分離したものは、もう冷めてしまったでしょうか?

 もう一度温めながら、混ぜて分離を悪化させて下さい。さらに混ぜ続けると、一度分離したものがまたきれいに混ざります。そうなったらもう分離はしませんよ。

 もし製菓用のチョコレートではなくて、市販のチョコでやっているなら無理かもしれません…。

Q大さじ一杯 小さじ一杯って・・・

それぞれ何グラムぐらいなんですか?困っています教えてください。私はさじを持っていないので測れないのです

Aベストアンサー

重さは量るものによって違いますが、
大さじ一杯=15cc
こさじ一杯=5cc
です。

Qチョコにホイップした生クリームをいれると?

トリュフに生クリームを入れますよね?
その生クリームをホイップしたらどうなりますか?
溶かしたチョコとホイップ生クリームをまぜると、チョコとしてかたまりますか?

Aベストアンサー

ホイップクリーム多めの分量で実際にやってみたことがあります。
ふわふわのまま固まって「チョコムース」って感じになりました。
それはそれで美味しかったですが、常温で持ち歩くのには向きません。冷蔵庫で冷やして一種のケーキとしてなら楽しめます。

Q[至急!] チョコが固まった??

こんにちは。よろしくお願い致します。

ただいま手作りチョコもどき?を私なりに懸命に作っているのですが、
湯銭にかけたチョコが滑らかでないので、なんだか固くって、
それでお湯をちょっぴり入れたら固まってしまいました??
何か化学反応の様な物を起こしてしまいましたか?
これはトリュフにするには最適な固さで、みごとまん丸の綺麗な
トリュフが出来ましたが、たぶん下触りがざらっぽいのでは?
と思います?。

生チョコのように柔らかくなく、滑らかでとろーりととけて
固まらすには何を入れたらよいのでしょうか?

PC前で待っております、よろしくお願い致します。(汗)

Aベストアンサー

お湯が入ると、チョコの油と水とで、ぼろぼろした感じになってしまいます・・・。

チョコの量がわからないので、どれくらいとはいえないのですが・・・生クリームを少し入れてみてください。生チョコっぽくなると思いますよ。

あとは、おっしゃるとおり、ガナッシュにしてしまうのも手です。
洋酒やコーヒー(インスタントでも)など入れて、味を調えて、あとはもう一度溶かしたチョコを作って周りをコーティングすれば、トリュフになります。

頑張って!

Q電子レンジを使った市販の板チョコの溶かし方は?

電子レンジで市販の板チョコ(製菓用のでなく,普通の板チョコです)を溶かしてチョコバナナを作ろうと思います。
ところが,チョコがうまく溶けません。
板チョコ1枚を細かくわって,それをマグカップに入れ,
500Wで1分あたためたら,表面が少し柔らかくなっただけでした。
次におまかせコースで75℃に設定してあたためたら,
上の方だけくにゃっとしただけでした。
それで,もう一回75℃でおまかせコースにしたら,
まだかたまりがある状態で,それでもさっきよりやわらかくなりましたが,
下の方がすこし焦げ付いたようになりました。

自分としては,きれいなクリーム状になって,
バナナやイチゴをつけると,うまくからまる状態にしたかったのです。

板チョコ1枚では量が少なかったようでした。
だから次回は板チョコの数を増やそうと思いますが,
レンジでどんな設定をすれば,クリーム状になるのか全くわかりません。
あまりにうまくいかないので,最後にはコーヒーに入れる生クリームを少し混ぜて
チンしたら,分離したみたいになって,一番見苦しい状態になってしまいました。

そこで質問です。
普通の板チョコを電子レンジでクリーム状にするには,
どうしたらいいでしょう?

ちなみにうちの電子レンジは
オーブンレンジでない,普通のレンジです。

あと,火を使えないので,湯せんはできない状態です。

訳あって,とても急いでおります。
どなたか教えてください。よろしくお願いします。

電子レンジで市販の板チョコ(製菓用のでなく,普通の板チョコです)を溶かしてチョコバナナを作ろうと思います。
ところが,チョコがうまく溶けません。
板チョコ1枚を細かくわって,それをマグカップに入れ,
500Wで1分あたためたら,表面が少し柔らかくなっただけでした。
次におまかせコースで75℃に設定してあたためたら,
上の方だけくにゃっとしただけでした。
それで,もう一回75℃でおまかせコースにしたら,
まだかたまりがある状態で,それでもさっきよりやわらかくなりましたが,
下の方がすこ...続きを読む

Aベストアンサー

マグカップってのがまずいのかも
お茶碗やスープ皿みたいなのでやってみたら?

だいたい板チョコ2枚を刻んでレンジ500wで1分半
まだ形が残っていても、かき混ぜれば溶けます
チョコレートは28度で溶けますので・・余熱で十分溶けるんです

電子レンジでいまいちだった時は、ほんのちょっとづつ時間を延ばしていくのがいいです
もともと1分半くらいだから、そんなときは…
あと10秒してもう一度かき混ぜて、まだだったらもう10秒って感じですると丁度いい時間が見つかるはずです

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較