初めて質問させていただきます。主人がお酒を飲んで交通事故を起こしてしまいました。
 赤信号で停まっている車に追突したので、相手の方(2人)に過失はないそうです。相手の方は頚椎捻挫で全治1週間と診断されてます。今は警察の取り調べが済んでおり、検察に書類が送られるのを待っている状態で、拘留はされておらず、通常に生活しています。実は本当にお恥ずかしい話ですが、9年前にも主人は酒気帯び運転で事故を起こしています。相手の方は1ヶ月の重傷でしかも轢き逃げ事故でした。そのときは逮捕拘留され、裁判で懲役1年執行猶予3年の処罰を受けています。
 お聞きしたいのは、
(1)今後起訴されるのは確実だと思うのですが、どの程度の処分になると思われますでしょうか?刑務所に入ることになってしまうのでしょうか?
(2)主人の免許は無くなりますでしょうか?過去3年以内に免許停止等の処分はなく、過去1年以内に駐車違反で3点 の切符を切られたことがあるとのことです。車の運転が 必須な仕事についており、どうなるかが心配です。
 本当に遅過ぎますが、心から反省の毎日です。ご回答いただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まずは質問に対して回答します。



(1)について。
過去に(特に10年内に)飲酒の上事故を起こしていることからすると,処分は厳しいと思いますが,実兄になる可能性は低いのでは?被害者の負傷の程度も幸い軽いようですし。
被害者への謝罪,示談等は進んでいますか?示談等が済んでいれば,後日検察庁からの呼び出しに際し,その状況が説明できるように準備しておくとよいでしょう。

(2)について。
はっきりと断言はできませんが,免許取消となる可能性もあるでしょう。過去の累積点数とのかねあいになると思いますし,うまくいって90日間の免許停止と思っておく方がよいでしょう。

最後に厳しいことを言うかもしれませんが。過去に酒気帯び運転で重傷交通事故を起こし,正式な裁判まで受けていながら,家族であり,ご主人を身近で見ているあなたが,なぜ今回の酒気帯び運転を止めることができませんでしたか?酒気帯び運転で事故を起こした結果がどれほど悲惨か(加害者,被害者とも)を,あなたは間近で体験したのでは?仕事上で自動車の運転が不可欠であれば,免許を失わないよう,日頃から自動車の運転には細心の注意を払うべきでしょう。

後悔先に立たずです。もう一度,あなたやご主人の心構えを見直してください。近時,飲酒の上での危険な運転等につき,法定刑が大幅に引き上げられ,厳罰化されたことはご存じでしょう。今回の事故を限りに,二度とご主人が飲酒の上,ハンドルを握らないように注意してあげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。
被害者の方との連絡は取り続けており、誠意を尽くして対応させていただいています。示談についてはこれからという状況です。
 ご忠告については、本当にその通りです。主人はもちろんのこと、自分の自覚の甘さについても今回非常に反省しております。本当にどうもありがとうございました。

お礼日時:2002/01/12 12:20

 katsushinさん、はじめまして。

スコンチョといいます。

(1)今回の事故であれば、交通刑務所に行かなければならないような処分に
  はならないと思います。また、前回の罪はすでに償っていますので、今回
  の処罰には影響しないと思われます。(免取りを決定する公安の心情には
  多少影響するかもしれませんが)

(2)非常に微妙なところだと思います。

 細かな状況や県によって多少取り方が違うようなので推測ですが、まず酒気
帯びが6点減点されます。事故点数が2~3点減点。これに安全運転義務違反
等が1~3点。よって、今回の事故だけでも9~12点が減点される可能性が
あると思います。

>>過去1年以内に駐車違反で3点 

 この3点の違反より前1年以内に違反があれば、さらにこれに減点が加算
されます。

 ですので、今回の減点がどの程度になるかと、3点+過去(その1年以内)
違反分とで合計15点を超えれば免許取消。うまくいっても90日免停(講習
を受ければ45~55日)になるのではないかと思います。

 取り消しうんぬんになれば聴聞がひらかれますので、そこで反省してること
をしっかり訴えて頂く程度でしょうか。取り消されないことをお祈り申し上げ
ております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。前回の事もありますので殆ど実刑を覚悟しておりました。どうなるかまだ分かりませんが少し希望を持つことができました。2人でこれからをどうするか、今まで何がいけなかったかを良く話し合っていきたいと思っています。本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/01/12 12:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q事件の被害者家族と加害者家族が、ゼミで同席してて

ある事件の被害者の家族と、加害者(殺人)の家族が同じゼミにいます。

被害者のご家族である女子生徒は、最近、気づいたようです。

加害者のご家族である男子生徒は、この女子生徒が他のゼミ生に相談したのを又聞きして、知ったようです。

ゼミの男子生徒の大部分は、被害者家族の女子生徒に、
「うざい。昔のことを持ち出すな。俺らに関わるな」という冷たい対応をしています。

私は、どちらかというと、被害者家族の女子生徒に心境を察するようにしています。

1★こういう場合、どういう風に接していけば良いのでしょうか?

2★また、加害者家族の男子生徒側も、家族の起こした事件で辛い日々を過ごしてきたとは思うのですが、どうやったらゼミ全員の仲が悪くならないよう、気持ちを整理すれば良いのでしょうか?

3★被害者家族の心理、加害者家族の心理などもご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

>1.こういう場合、どういう風に接していけば良いのでしょうか?

被害者側、加害者側、双方に同じように接する、過去には何事もなかったように接することが一番良いと思います。

>2.どうやったらゼミ全員の仲が悪くならないよう、気持ちを整理すれば良いのでしょうか?

これも同様、貴方は何もしない方が良いです。
何をやったとしてもかえって状況は悪くなりますから、知らん顔をすることです。
冷たいと思われるかもしれませんが、当事者でない他人には分かろうとしても分からないこと、それが当然のことですから、下手に口出し、手出しをしない方が良いのです。

3.被害者家族の心理、加害者家族の心理などもご存知の方、教えてください。

殺人ではありませんが、身内が被害者になったことがあります。
ですから、被害者家族の心理のみの回答になります。
「目には目を、歯には歯を」という言葉がありますが、加害者、及び加害者家族に対してはそのくらい復讐したいという強い憎しみがあります。
日本の法律では被害者は何一つ救われません。
加害者への刑罰が軽すぎるからです。
被害者遺族の苦しみ、大切な人を失った悲しみは、想像を絶する苦しみです。
それと比較したら、家族揃って生きてのうのうと暮らせる加害者家族は、それだけで幸せです。
今回のように殺された被害者やその遺族とは比較できません。
「加害者天国、被害者地獄」です。

>私は、どちらかというと、被害者家族の女子生徒に心境を察するようにしています。

何かしてあげたいというお気持ちは分かりますが、所詮、察してあげるだけで心境を「理解すること」は不可能なのです。
被害者の心情は、被害に遭った経験者にしか分からないことです。
今後、事件のことには一切触れずにそっとしておいてあげてください。
被害者家族の女子生徒さんの傷口を開くようなことはしないように、ね。

>1.こういう場合、どういう風に接していけば良いのでしょうか?

被害者側、加害者側、双方に同じように接する、過去には何事もなかったように接することが一番良いと思います。

>2.どうやったらゼミ全員の仲が悪くならないよう、気持ちを整理すれば良いのでしょうか?

これも同様、貴方は何もしない方が良いです。
何をやったとしてもかえって状況は悪くなりますから、知らん顔をすることです。
冷たいと思われるかもしれませんが、当事者でない他人には分かろうとしても分からないこと、それが当...続きを読む

Q以前免許取消し処分を受けた人が、新たに免許を取得して、1年以内に違反をした場合

こんばんは

タイトルにもありますが、以前に免許取消し処分を受けた人が、1年間の取消し期間を過ぎてから、新たに免許を取り直したとして、取得から1年未満に違反(信号無視、2点)をしてしまった場合、免許停止あるいは講習を受けることになるのでしょうか?

通常は違反点数が6点以上から免許停止だと思いますが、上記のように過去に取消し処分をくらっていて、なお且つ現在は初心者期間中の場合は、今回の信号無視1回(他に違反無し)で免許停止になる可能性があるのでしょうか?
捕まえた警察官の方が、停止の可能性もあるかも(曖昧な言い方)と言っていて、本人がとても恐れています。
停止の場合は後日連絡が来るそうですが、それまで心配でしょうがないようなので、詳しい方がいらっしゃったら教えてください。

どうぞ よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

初心者特例は通常と同じ扱いです。
1~2点の交通違反を繰り返し合計点数が3点以上となった場合、
1度の違反で3点となりその後再度違反をして4点以上となった場合、
1度の違反や事故で4点以上になった場合
は、 初心運転者講習の受講が義務付けられます。受講しなかった場合は再試験(不合格は免許取消)

ご質問の場合は2点なので、(初心者特例による)講習を受けることはありません。ただし、これは過去3年以内に免停と取消の処分歴が1回だけの人です

>通常は違反点数が6点以上から免許停止だと思いますが
初心者特例に関係なく行政処分は、過去3年以内の前歴回数によって行われ、免停や取消になる点数が前歴によって異なります。 
取消や免停の前歴が1回の場合は4~9点で免停、10点以上で取消
取消や免停の前歴が2回の場合は2~4点で免停、5点以上で取消
取消や免停の前歴が3回以上の場合は2~3点で免停、4点以上で取消
です。

したがって3年以内に免許取消になり、再取得した場合は
最小2点、最大4点以上で免停になります

しかも、取消→再取得で再度取消になった場合は、
5年以内に免許取消処分があれば、欠格期間がさらに2年延長(3年間以上再取得できない)になるので注意してください。
 

初心者特例は通常と同じ扱いです。
1~2点の交通違反を繰り返し合計点数が3点以上となった場合、
1度の違反で3点となりその後再度違反をして4点以上となった場合、
1度の違反や事故で4点以上になった場合
は、 初心運転者講習の受講が義務付けられます。受講しなかった場合は再試験(不合格は免許取消)

ご質問の場合は2点なので、(初心者特例による)講習を受けることはありません。ただし、これは過去3年以内に免停と取消の処分歴が1回だけの人です

>通常は違反点数が6点以上から免許停止だと思...続きを読む

Q飲酒運転による事故の加害者に賠償能力がない場合、 加害者家族が

飲酒運転による事故の加害者に賠償能力がない場合(または死亡などの理由により賠償不能になった場合)、 加害者家族が肩代わりする必要がありますか?

また、その場合、例えば生計をともにしていない実子も肩代わりする必要がありますか?

Aベストアンサー

1.賠償の示談で家族が賠償債務の保証人になっている場合

2.賠償債務が確定した状態で加害者が死亡した場合、配偶者や子への
 債務の相続

などは考えられます。
2.は相続放棄で回避することはできます。

Q公務執行妨害で主人が拘留されてしまいました

主人が12日前に公務執行妨害で留置所に入れられて12日です。
主人は警官を殴ったりしてはいないのですが、職務質問をされた
Aさん(オーバーステイ)を、Bさんという人と一緒に、
かばおうとしてしまったようです。
それで10日拘留が決定し、今日で10日になり、昨日は
地検に行ってきたようです。

今日帰ってくるものだと思っていましたが、
昨日留置所の方からTELがあり、ご主人が弁護士をつけてくれと
言っていると連絡がありました。
これは20日拘留がついてしまったのだと思います。
今日面会に行ってきます。

弁護士はつけた方がいいのか?
20日(22日)で主人は帰ってこれるのか・・・
などなど、以上のような件をご経験されている方など
何か教えて下さい!!!
助けてください!!

Aベストアンサー

>弁護士はつけた方がいいのか?

私選の場合、被疑者が呼べばいつでも来てくれます。
そして、被疑者にいろいろアドバイスもしてくれます。
容疑を全部あるいは一部認めることが出来ない場合、
つまり裁判で争う可能性がある場合は、私選のほうが
心強いという事があります。

国選の場合、公判前に一度来てくれるくらいです。
つまり3回公判があれば3度くらい来てくれます。
しかし被疑者が容疑をすべて認め、弁護に情状くらい
しかない場合は私選も国選もかわりません。

>20日(22日)で主人は帰ってこれるのか・・・

この時、帰ってこられるケースは決められています。
不起訴、起訴猶予、無罪か略式命令で罰金になった場合です。
また起訴されれば保釈されない以上は、裁判の判決までは
少なくとも拘束されます。

Q交通事故で家族を亡くした場合。 加害者が謝りに来るのに応じたら、刑が軽くなったりするんですか?

交通事故で家族を亡くした場合。

加害者が謝りに来るのに応じたら、刑が軽くなったりするんですか?

Aベストアンサー

謝罪は当然のことですね

・謝罪も無い<-遺族の厳罰を望む意思となる

・謝罪があったが、賠償がまだ <-これがプラマイゼロぐらい

・謝罪済みで賠償も済んだ <-被告は経済的な処罰を受けているという軽減要素のひとつ

・賠償も済み、遺族からは厳罰を望まない旨の申し入れがあった <-被告は充分な反省と社会的な制裁を受け遺族も厳罰を望んでいないと言うことで、かなり穏便な刑罰となる可能性大

こんな感じ

Q不当逮捕、拘留されで釈放されました、今後の処分は?

事件の流れ
某都内、12月3日 午後2時30分頃、友人事務所のオフィスビルで友人が調子に乗って
絡んできたので、掴み合いになり(柔道のような感じ)で
オフィスビルの共用通路を破損(石膏ボード30cm×30cmを破損)してしまい
警察を呼んでお互い警察署で事情を説明したところ、
警察官の対応が私を被疑者扱いして午後3時から午後9時35分まで取調べ室で監禁され(トイレにしか行かしてもらえない、自動販売機で飲料を購入することも許してもらえませんでした)
こちらの言い分はまったく聞かず、相手友人の聴取ばかり聞いていたので
当方も法学部卒で法律を少しかじっていたので、
覚えていた事で
「憲法34条に抵触している(身体を拘束する手続き)」となじったたら警官(刑事)も躍起になって
最終的に「器物損壊罪 刑法261条」で警察が東京簡易裁判所に逮捕令状を取り、
午後9時35分に通常逮捕となりました。

裁判所から逮捕令状が出てしまった以上、足掻いてもしょうがないので、
素直に逮捕され「供述調書を取ってください」と言い、ようやく自分の言い分を言うことが出来ました。
しかし、警察もずるく当方の言い分
「友人と絡み合い、壁を損壊させたのは事実だけど、故意でやったのではない」と
主張すると、その記録は載せてくれず、刑事は「こちらが考えて書くものだ!」と
怒鳴ってきたので、当方は、その時、六法を持っていなかったので、
「そんなはずはない、被疑者の言い分に増減変更があれば供述調書に記載しなければいけないと、
刑事訴訟法で記載があるはずだ、何条か調べたいから六法を貸してくれ」と言い、
当然ながら警察は六法を貸してくれず、最低限の事実の供述調書を記載して終わりました。

その後、当番弁護士を呼んでもらい、こういう事情で逮捕された事を家族に伝えてもらい、
家族に「私のデスクの廻りにある、六法と刑事訴訟法の本を持ってきてくれ」と言い
持ってきてもらいました。

その後は、12月5日に新件で東京区検に連行され担当の副検事に事情を説明しようとしましたが、
まったく聞きいれず、「器物損壊ではなく建造物損壊に切り替える、拘留請求する」とだけ言われてお終いでした。
翌12月6日に東京地裁で裁判官からの拘留質問があり、
当方は「証拠隠滅や逃亡の恐れはありません、拘留は必要ありません」と告げましたが、
拘留が許可され10日間の拘留となりました。

その後、警察署留置所にて刑事訴訟法をよく読むうちに
警察、検察の違法性が多分に出てきました。
警察の違法性は
(1)憲法34 12月3日 15:50分から逮捕までの21:35まで身体を拘束
(2)刑訴198 12月3日 15:50分から逮捕までの21:35まで身体を拘束
  「逮捕または拘留されている場合を除いて何時でも退去できる」
(3)刑訴199 裁判所の逮捕状により逮捕できるが、30万円以下の罰金刑については値しない
  (逮捕令状は器物損壊罪「30万円以下の罰金刑」)
(4)刑法38(故意)
  「罪を犯す意思がない行為はこれを罰しない」
  まったく故意で壁を損壊したのではありません、掴み合いでしょうがなく壊れてしまいました
(5)刑訴198の4
  供述調書は被疑者が増減変更の申し立てをしたら、その供述を調書に記載しなければならない
等あります。
 これは検察官にも当てはまります。

警察官職務執行法ではなにかありそうでしょうか?

また、検察官に何か当てはまる違法はありますでしょうか?


当方は留置所の中で封筒と便箋を購入して
刑訴429の2 準抗告 釈放の申請→裁判所の決定は棄却

刑訴82 拘留理由の開示請求  裁判所から法廷日は12月19日に決定の通知がきました。
 結局12月16日に釈放されたので、この法廷は無くなりました。

その後、拘留満期の12月14日に副検事が拘留延長の申請をして、
裁判官の判断は最大の10日ではなく6日間で12月20日が満期と決定されました。

その後、12月16日、午後1時に副検事から釈放の申請が出て釈放されました。

当方の判断では故意で損壊したのではないとの主張を一環しましたので
(まさにそのとおりですので)
起訴にあたいしない、との判断で釈放したのだと思うのですが、

今、現在、処分は確定していません、今後近いうちに処分が確定すると思いますが、
処分はどうなると思われますでしょうか?
不起訴、起訴猶予、処分保留のまま終わり、再逮捕くらいしか思いつきませんが・・・

そして、処分の通知は現住所へ郵送で送られてきますでしょうか?

処分の結果を書面でもらいたいのですが、その為には、法律上どのような手続きをすればよいでしょうか?

内容がうまく書けませんので、
詳細不明な箇所があれば追加でご説明致します。

宜しく、ご教示ください。

事件の流れ
某都内、12月3日 午後2時30分頃、友人事務所のオフィスビルで友人が調子に乗って
絡んできたので、掴み合いになり(柔道のような感じ)で
オフィスビルの共用通路を破損(石膏ボード30cm×30cmを破損)してしまい
警察を呼んでお互い警察署で事情を説明したところ、
警察官の対応が私を被疑者扱いして午後3時から午後9時35分まで取調べ室で監禁され(トイレにしか行かしてもらえない、自動販売機で飲料を購入することも許してもらえませんでした)
こちらの言い分はまったく聞かず、...続きを読む

Aベストアンサー

>3)刑訴199 裁判所の逮捕状により逮捕できるが、30万円以下の罰金刑については値しない(逮捕令状は器物損壊罪「30万円以下の罰金刑」)

 器物損壊罪の法定刑は、「三年以下の懲役又は三十万円以下の罰金若しくは科料」です。器物損壊罪の法定刑に「三年以下の懲役」が入っている以上、刑訴第199条1項但書の適用の場面ではありません。

>(4)刑法38(故意)「罪を犯す意思がない行為はこれを罰しない」

 器物損壊罪も故意犯ですから、犯罪が成立しないというのは、その通りです。しかし、それが、ただちに逮捕の違法性に結びつくわけではありません。逮捕の要件は「被疑者が罪を犯したと認めるに足りる相当な理由」であって、被告人を有罪とするには、犯罪事実が証拠によって合理的な疑いを超える程度に証明されなければならないのとは違うからです。

>処分の結果を書面でもらいたいのですが、その為には、法律上どのような手続きをすればよいでしょうか?

 検察官に請求してください。

刑事訴訟法
第二百五十九条  検察官は、事件につき公訴を提起しない処分をした場合において、被疑者の請求があるときは、速やかにその旨をこれに告げなければならない。


事件事務規程(法務省訓令)
(不起訴処分の告知)
第73条 検察官が刑訴第259条の規定により被疑者に対して書面で不起訴処分の告知をする場合には,不起訴処分告知書(様式第113号)による。

>3)刑訴199 裁判所の逮捕状により逮捕できるが、30万円以下の罰金刑については値しない(逮捕令状は器物損壊罪「30万円以下の罰金刑」)

 器物損壊罪の法定刑は、「三年以下の懲役又は三十万円以下の罰金若しくは科料」です。器物損壊罪の法定刑に「三年以下の懲役」が入っている以上、刑訴第199条1項但書の適用の場面ではありません。

>(4)刑法38(故意)「罪を犯す意思がない行為はこれを罰しない」

 器物損壊罪も故意犯ですから、犯罪が成立しないというのは、その通りです。しかし、それが、た...続きを読む

Q家族が交通事故で死亡しました。事故現場から30~40メートル飛ばされ死亡しました。加害者の車はセ

家族が交通事故で死亡しました。
事故現場から30~40メートル飛ばされ死亡しました。
加害者の車はセレナ。被害者は身長180センチ、体重は80~90キロあります。

加害者が時速何キロで走行していたのか、、それが知りたいです。
どう、計算したら良いでしょうか?

ケガではなく、死亡したということは
それなりのスピードが出ていたと思うのです。

Aベストアンサー

セレナのフロント面積や車重を考えると以外と速度は出ていなかった様に思えます。

NO1の方の回答を見ると恐らくアベニールやサクシードと言ったタイプだと思いますがそれで30km程の速度
野球のデッドボールはもっと速いスピードで当たりますけど倒れるだけですよね?

大袈裟な差を出しましたが実際は80km90kmの様な速度は出ていなかったと思います。制限速度程度でノンブレーキで突っ込まれたのでは無いのでしょうか?
体重が重ければ被害者が止まるまでの距離も長くなりますし。

Q捕まって処分が出る前に窃盗で拘留されてしまった場合

情けない話ですが、成人になる家族が窃盗(万引き)で捕まり拘留になると警察から電話がきました。つい最近、夜中に繁華街で職質を受け、ゲームセンターの景品だった小型の万能ナイフを持っていたために指紋をとられ、処分が出るのを待っていた矢先の出来事でした。最近職場うつで仕事を辞め治療中でした。責任能力がある程度に回復はしていると思うのですが、今まで前科・前歴等なく真面目な勤労学生だっただけにショックです。初犯になるのか再犯の扱いになるかで処分が違うようですが、この場合、今後どうなるのでしょうか。正直どうしていいか、何をすべきなのかもショックでわかりません。どなたかお知恵を貸してください。お願いします。

Aベストアンサー

事件にするためには、被害届と被害者調書が必要のようです。従いまして、被害者が誰か(会社の支店か?)を確定して、その店長なり、責任者と話をして、本人に謝罪させ、被害弁償をして穏便にことを収めてもらえないかと病気のことも話してお願いする必要があります。
同様のことは、警察にもやる必要があります。
犯罪があれば、起訴するかどうかは検察官だけが権限がありますが、実際上は警察でも行なっているということのようです。
拘留というのは、意味がわかりません。逮捕ならわかりますが、警察署の拘置所に留置されたということでしょうか。
いずれにしても、本人が反省することが重要です。
それと、鬱病であれば、本人とよく話をして、鬱病のため、あるいはその為の薬のせいでぼーっとして、自分が買ったものかそうでないのかはっきりした認識が持てなかったというような場合、お医者さんに鬱病の場合、そのようなこともおこりがちであるという一筆を書いてもらえたら良いかもしれません。

Q加害者の家族が来たのですが。

加害者の家族が来たのですが。

こちらではいつもお世話になっています。
1月に車対人(私)の事故にあい、過失は10:0です。
まだ症状があるため整形外科と自費で整体に通っています。

保険会社からはそろそろ症状固定をして後遺障害申請を出したらどうかと話が来ていますが、
医師からはまだ良くなる見込みがあるから通った方がいいと言うことで通院しています。

加害者はお年寄りでこの方の息子家族が近所に住んでいるため、たまに顔をあわせます。
先日その息子さんがいきなりウチに来て
・まだ病院に通ってるんですか?
・どういう症状なんですか?
・どこの病院ですか?
と色々聞かれました。

保険会社を通してるのに・・・と思いながらも質問に答えましたが話を聞いていくと
親が今回の事故で通知が来て保険会社に30~40万払ってる。この状態がいつまで続くのか?と。
なんなら警察に言って色々調べてもらうまで言われました。
私は意味が解らず、え???なんで30~40万支払ったのですか?どこに支払ったのですか?と逆に聞いてしまいました。
それにひかれて病院に通ってるのになんで警察に突き出されなきゃいけないのか解らず
どうぞ、私は一切悪いことしてないので警察なりなんなり行って下さいと返しました。

ここで相手が、もしかしたら詐欺にあったのかもと言い出して
もしかしたら保険会社が絡んでるかもしれないから連絡はしないでほしいと言われました。

そんなことあるんでしょうか?
被害者がまだ治療中に加害者が保険会社に30~40万を振り込まなきゃいけないことなんてあるんでしょうか?
私はこのままほっとけばいいのでしょうか?それとも保険会社にどういうことか聞いたほうがいいのでしょうか?

加害者家族が直接来てこんな時間がたってまだ治ってないのか?ホントに痛いのか?など言われて精神的にも参ってます。

アドバイスお願いします。

加害者の家族が来たのですが。

こちらではいつもお世話になっています。
1月に車対人(私)の事故にあい、過失は10:0です。
まだ症状があるため整形外科と自費で整体に通っています。

保険会社からはそろそろ症状固定をして後遺障害申請を出したらどうかと話が来ていますが、
医師からはまだ良くなる見込みがあるから通った方がいいと言うことで通院しています。

加害者はお年寄りでこの方の息子家族が近所に住んでいるため、たまに顔をあわせます。
先日その息子さんがいきなりウチに来て
・まだ病院に通っ...続きを読む

Aベストアンサー

相手の保険会社の担当者に聞いた方がいいのでは?
基本的に自動車事故の示談交渉は自動車保険が
示談交渉を行うので、加害者と接触する必要は全く
ないはずです。

それと30~40万支払ってるというのはよくわかりません。
通常の自動車保険であれば対人賠償はついてますし、
自賠責からもお金が出るはずです。いくら加害者でも
きちんと保険に入っていれば手出しする必要は無いはずです。

加害者が押しかけてきて精神的にも参ってるということを
保険会社に文句いいましょう。あなたが悩む必要はありません。

Q交通事故で不当請求。相手、行政処分、警察対応等教えて下さい。至急お願いします

私が車の運転中、バイクに乗った男性と当たりそうになった後、その男性から因縁をふっかけられた後、バイクで追いかけられて私の車を止めようと私の車の前後左右から割り込みや、危険な運転をして「殺す」など言われていました。

しばらくバイクと相手を避けながら走ってましたが、信号待ちで停車した時に、私の車の正面にバイクを止め、バイクから降りて私の車の窓などを力いっぱい殴ったりしてきましたので、車をバックさせてその場を去りましたが、
その際に後ろの車とガードレールにブツかっており、後程警察にいきましたが、少し時間空いて管轄の違う警察に行ってしまったので、しばらく待たされた結果、事故現場の管轄する警察から、当て逃げ犯扱いとして扱われる結果になり当初はその様な取調べを受けました。

後ろにいた車の人はご理解のある方で、状況から穏便にということになりましたが、バイクの男性は私が現場を離れたことをいいことに 「車に当てられ追いかけていたが、最終的に他の車も当てて逃げていった。バイクにも傷が付いており、ケガ、(右手打撲、左足打撲、むちうち)もしてるし、重大な人身事故」であると警察に伝えており、警察もこちらの話をあまり真剣に聞いてくれない状況です。

物損も私としてはバイクの男性とは当たった認識がなく、男性のケガもでっち上げの可能性が高く納得いきませんが、人身として診断書も提出されています。

私も、追い掛け回されてる時にバイクと接触した可能性は否定できないので物損なら、バイクと接触した様な跡もあるので仕方ないと思いますが、人身ということに納得できません。

これから警察に行って協力的に現場検証、事情聴取をして納得できない所はキチンと説明し証拠も提出しますが、こういった暴力的なことがあって自分でケガしてる可能性があっても診断書を出されれば人身扱いになるのでしょうか?

また人身と判断された場合、事故現場を離れ警察に行くのが遅れたこともありますし、相手の言い分だけで、ケガをしたから、ひき逃げ、当て逃げにの扱いになり通常の行政処分でなく厳しい処分の対象になるんでしょうか?

民事的なお金の面に関しては保険屋さん通して裁判も辞さない覚悟ですが、人身、物損の違いで行政処分も違うと思いますし、仕事にも大きな障害がでるので、相手との対応も含め、どうすればいいか悩んでいます

長くなりましたが、どんなことでもいいんで、皆様、ご回答宜しくお願い致します

私が車の運転中、バイクに乗った男性と当たりそうになった後、その男性から因縁をふっかけられた後、バイクで追いかけられて私の車を止めようと私の車の前後左右から割り込みや、危険な運転をして「殺す」など言われていました。

しばらくバイクと相手を避けながら走ってましたが、信号待ちで停車した時に、私の車の正面にバイクを止め、バイクから降りて私の車の窓などを力いっぱい殴ったりしてきましたので、車をバックさせてその場を去りましたが、
その際に後ろの車とガードレールにブツかっており、後程...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。#2の方の回答にあるように無料相談ですとありきたりで流されることが多いです。弁護士にも専門がありまして刑事事件、民事(離婚・家庭問題)、医療過誤、交通事故などがあります。なので無料相談の弁護士さんは当番ですので専門外だと詳しい相談は無理かと思います。私の場合交通事故ではなく父が亡くなった後に父の会社が父に生命保険を掛けておりまして請求書類等を不正に捏造され勝手に戸籍謄本を取られたため弁護士さんに相談しました。私が相談した弁護士さんを知ったきっかけは地元の新聞社がトラブル事例を紹介した本を出版してましてその本の中に私と同様の事案が紹介され担当した弁護士さんの連絡先が掲載されていましたのでアポをとって相談しました。そのときの相談料が30分5000円でした。おそらく弁護士の報酬の規定でそうなっていると思います。正式裁判となるとややこしくなって何十万から何百万単位の金額になるのでまずは相談ですね。なので弁護士会で交通事故を専門に扱っている弁護士さんを紹介してもらってアポをとり相談されるのがベターだと思います。相手と話をする機会があった場合に「その件は弁護士さんと相談している」と言うと結構効果ありました。相手は黙ってしまいました。特に相手にやましいことがあれば尚更です。
あと今の自動車保険は弁護士相談費用特約なるものがありまして年間わずかな掛け金でそのようなトラブルが勃発した際弁護士費用を保険でまかなわれるものもありますので参考までに。私の後輩が性質の悪い連中にぶつけられ弁護士費用特約が良かったという話を聞いて私も加入しています。

#1です。#2の方の回答にあるように無料相談ですとありきたりで流されることが多いです。弁護士にも専門がありまして刑事事件、民事(離婚・家庭問題)、医療過誤、交通事故などがあります。なので無料相談の弁護士さんは当番ですので専門外だと詳しい相談は無理かと思います。私の場合交通事故ではなく父が亡くなった後に父の会社が父に生命保険を掛けておりまして請求書類等を不正に捏造され勝手に戸籍謄本を取られたため弁護士さんに相談しました。私が相談した弁護士さんを知ったきっかけは地元の新聞社が...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報