2年ほど前、証券会社の薦められるまま、ランド債を購入しました。しかし最新の為替をどこで調べたらいいのかわかりません。マイナーな通貨でも載っているサイトをご存じでしたら、教えて下さい。ちなみに1ランド17円位で購入した記憶があります。最近の円安でこういう通貨にもいい影響が出たらいいのですが・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

現地通貨建ての債券投資のリスクを充分にご理解なされていない様子が伺えましたので、私の知る範囲で補足させていただきます。



外国人がカントリーリスクの高い国の現地通貨建ての債券を投資することと、当該国が発行する他国通貨建ての債券(日本人においては円建て債ということになります)を比較してどちらの信用リスクが大きいかというとこれはほとんど同じです。
(発行体デフォルトの時に、自国通貨建てを優先するか円建てなど他国通貨建てを優先するかの問題は大きな問題でありませんので同列として扱うこととしています)

確かに、現地通貨建ての債券自身がデフォルトする可能性は極めて低いと思います。最悪の場合は自国通貨のマネーサプライを拡大すれば借金を目減りさせることができるからです。では、他国通貨建てのもののリスクに相当する部分があります。これが現地通貨(ランド)を他国通貨(円)に交換リスクが大きいのです。この交換を当該国自身が行う(他国通貨建て債券はリスクを内包)か投資家が行うかの違いだけであり、リスクそのものはいずれの場合も他国の投資家が負うこととなります。

円/米ドルの交換においては、ともに信用力を維持(日本は格付けが下がっていますが、膨大な外貨準備高を保有)していますのでほとんどリスクはありませんが、信用力の劣る国の通貨から高い国の通貨に変更することはお考えよりも高いリスクがあると言えます。

エマージング債への投資(信用力の低い発行体の債券に対する投資)は、同国の株式に投資することよりもリスクが高い面があります。事実、エマージング債の価格変動リスクは株式の価格変動リスクを遥かに超える場合があり、米系投資銀行なども現在のアルゼンチン、数年前のアジア、10年程前の南米で大損をしてきました。従って、究極のハイリスクハイリターン商品と認識しています。

私自身の資産の投資としてもエマージングは利用しておりますが、現在のように買手不在になった状況こそが買い場だと認識しています。余資がおありになるならば、別の国で問題が少なそうなものを物色なされることをお勧めしたいところです。しかし、アルゼンチン問題は私の当初予想を遥かに越える解決困難な事体に陥っていることから売却できる(損していない)ならば売った方が良いとお勧めした次第です。

昨11月にエマージング債(円建てトルコ共和国債)が償還になりましたが、エマージングへの再投資を躊躇している状況です。しかし、アルゼンチンの状況が落ち着き、日本の低金利状況が継続していれば再開するつもりでおります。
(会社でのエマージングへの投資はできる目処は立っていません)

現状を認識していただき、次の戦略(売るか、買い増しか、様子見だと思いますが)を考えになることが必要です。販売証券会社に南アフリカ経済に関するアナリストレポートを要求し、研究なされることをお勧めします。ダイヤモンドなどの資産価値がありますので、アルゼンチンのようなデフォルト状況に陥る可能性は低いと思います。

尚、南アフリカの現在の外貨建て債務の格付けはMoody'sでBaa2(他のBBB相当)、S&PでBBB-、R&IでBBB【格付けの全ては本日、各サイトで調べたものです】ですので投資適格基準(BBB-以上)を満たしており、エマージングという表記は適当ではないと思います。しかし、数年前までエマージング債として取り扱われていたためこのような表記といたしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明をありがとうございました。リスクに対する認識が甘かったと反省しています。証券会社に南アフリカに対する経済状況を再度確認してみます。

お礼日時:2002/01/31 09:11

http://quote.bloomberg.com/fgcgi2.cgiregion=safr …

ここでチエックできますよ。(他の国の通貨もできます)
為替ではマイナスのようですが、債券自身の価格や受取利子を総合的に考えてどうでしょうか?購入証券会社に債券価格を聞くなどして調査しておいた方が良いでしょう。

>最近の円安でこういう通貨にもいい影響が出たらいいのですが・・・
アルゼンチンのデフォルト問題が大きく足を引っ張っているようです。
機関投資家が信用リスクのある国への投資を見送る中、南アフリカ共和国民自身も生活防衛的な考えから資産をランドから米ドルに移行していると思われます。このため対米ドル下落率で円を上回ってしまったのだと思います。

トータルでマイナスでないならば、アルゼンチン問題が解決するまで一旦お外しになられた方が良いように思えます。(私の個人的な見解であり最終的な結論はご質問者さま自身でご決定ください)尚、この種の債券は大きな資産がないとお勧めできない高リスク商品ですから、他の資産もお持ちのことと思います。従って全体的にどうするかということを加味する必要があると思います。

参考URL:http://www.bloomberg.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございました。ニュースでアルゼンチンのことは知っていたのですが、ランドとは全く結びつきませんでした。また、リスクがある商品ときいて、ビックリです。為替のリスクはあるが、年利が10%あるし、債券なので安全だ。といわれていたもので・・・。自分で勉強しなければなりませんね。

お礼日時:2002/01/15 22:49

http://www.x-rates.com/

で、Graph で、

South Africa Rand
Japanese Yen

を選ぶと、色々とグラフ化してくれるので、お勧めです。
       ↓

http://www.x-rates.com/d/JPY/ZAR/graph120.html

120 days latest (Jan 11) lowest (Dec 20) highest (Jul 30)
JPY/ZAR  11.5736     9.45221     15.2121

 

参考URL:http://www.x-rates.com/d/JPY/ZAR/graph120.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。大変参考になりました。世界は広い!! 

お礼日時:2002/01/15 22:56

1.00 ZAR (South Africa Rand) = 11.6911 JPY (Japan Yen)





http://www.xe.com/

参考URL:http://www.xe.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。ランドが思ったより下がっているのでちょっとショックです。

お礼日時:2002/01/15 22:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q本日のレート、ドル、ユーロ 主用通貨

をわかりやすくリストにしたサイト(銀行?)
はないでしょうか?

よろしくどうぞ

Aベストアンサー

下記サイトはいかがでしょうか?

但し、実際の銀行の両替レートではないので、実際両替をする際には
各銀行のホームページ等でチェックしてみてください。

参考URL:http://markets.nikkei.co.jp/kawase/crossrate.cfm

Q【為替取引】3通貨ペアってどういう意味ですか?3通貨ペアでの取引が基本となりますってどういうこと

【為替取引】3通貨ペアってどういう意味ですか?

3通貨ペアでの取引が基本となりますってどういうこと???

Aベストアンサー

こんなサイトがありますよ。

http://fxdaytrade.lbcso.com/trade1.html

Q為替レートを動かせる金額は通貨ペアによって違うのか

ドル/円やユーロ/ドルは他の通貨ペアと比較して非常に取引量が多く、100万ドル売買して1pip動かすのがやっとだと聞きました。

ではポンド/円や豪ドル/円などの比較的取引量の少ない通貨ペアに関しては、メジャー通貨と比べて少ない金額でレートを動かせるものなのでしょうか。

Aベストアンサー

それはそうです。プールで波を起こすより風呂場で波を起こすほうが簡単です。
あと、他の方と同じで、100万ドルでは1pips動かないと思います。日本政府が1兆円超えの介入して数円(数百pips)だったのではないでしょうか。

Q基本的なことかもしれないのですが・・(ランド、+ランド債)

次の3点を教えていただけますでしょうか。
(1)南アランドの為替取引はどこの取引所で、日本時間の何時から何時まで行われているのでしょうか。
(2)個人が取引をするにはどうすればいいのでしょうか。
(3)何故ランド債は他の外債に比べ流動性が劣るのでしょうか。
おわかりになられるかたよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1.FXだったら24時間やってますよ。ただし、くりっく365だと扱っていない。債券だったら、扱っている証券会社の営業時間中。

2.普通のFX、債券と同じです。ただし米ドルFXや債券に比べると、扱っていないところが多いので探す必要があります。外債だったら、三菱UFJ証券が比較的多数の債券を扱っています。概ね年間8%の金利はあるので、10年の長期債券なら、80%の金利になります(税は考慮せず)。ランドが10年間で80%暴落しないと思うなら、買いでしょう。

3.マイナー通貨なので、売買手数料の差が大きいし、また為替の動きが激しいため。債券でもFXでも、米ドルと比べると手数料はかなり高いので、数日といった超短期は向いていないでしょう。スワップ/金利をねらって中長期が良いかもしれません。

Q主要通貨の対ドル為替レートがのってるサイトはないですか?

今ある統計をドルに直したいと思って主要通貨の対ドル為替レートがのってるサイトを探しているのですが、何か良いサイトはありませんか?探したい対ドルレートはカナダドル・イギリスポンド・ユーロ・ロシアルーブルの4つです。英語のサイトでもかまわないので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いろいろな国の通貨が載っており、重宝しています。

参考URL:http://finance.yahoo.com/m3?u

Q円売り、ドル買い介入しているのに何故他の通貨も円安になるんでしょうか?

円売り、ドル買い介入しているのに何故他の通貨も円安になるんでしょうか?
特にユーロが介入してないのにドルより上げています。

Aベストアンサー

外為市場は単一ペアの取引だけ無く、関連する他の通貨とも連動しているからです。

具体的に言えば、USD/JPY×EUR/USD=EUR/JPYのレートになります。
介入前はUSD/JPYはおおよそ1ドル=83.00円でした。
この時、EUR/USDは1ユーロ=1.30ドルでした。
1ドル/83.00円×1ユーロ/1.30ドル=1ユーロ/107.9円です。

介入があって、ドル円のレートは円安に動いた訳ですが、EUR/USDのレートはそれほど動いてはいません。(1.295~1.303のレンジでした。)
しかし、UER/JPYも円安に動きました。
これは、先ほどの計算式を見れば分かりますが、掛け算をする一方の数値が動いたので、結果が変わったのです。
介入後のEUR/USDが介入前とほぼ同じレートだった9/16の7:30で計算すると、
85.70×1.30=111.41となります。

更に夕方にはユーロがドルに対して高くなったので、対ユーロは更に円安が進んだと言うことです。

Q海外の店を使ってネットでカード決済をした場合の通貨レート

海外の店を使ってネットでカード決済をした場合、通貨レートってどうなってるんでしょうか。たとえばページ上では通常、××ドルとか○○ユーロとかしか書いていないですよね。ちなみに私は、これまではネットでのカード使用そのものが不安で、たとえば洋書などを取り寄せるときも、割高ですが日本の書店を介してやっています。

Aベストアンサー

海外在住者♂です。
海外でカード決済した場合は、(カード会社によって多少異なりますが)、使用日の営業日2-3日後の為替を使用するケースが殆どです。
使用した時に支払い金額(円貨)が判らないと言う気持ちも判りますが、別に損する事だけではないですから・・・。また銀行&カード会社も小さな小さな利益で、会社としてもイメージを損なう事はしませんよ。ちゃんと規定に則って処理してますから安心してください。

むしろ日本の書店等を介した方が、彼らの手数料が含まれますので、割高になると思いますよ。

Q為替の急円安の要因は?

為替の急円安の要因は?

先日から続いている円安、原因て何なのでしょうか?
ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

今回の円安方向の理由に特化すれば日米の経済運営の手法の違いが見えてきたことでしょう。

日銀はさらに金融を緩和し、デフレからの脱却を目指すと表明しています。
これは低金利政策をさらに進めて→お金を借りやすくし→消費を促すことで→一定の物価高を演出して→節度あるインフレを促す・・・という政策です。
当然お金が市場に流れ出るので金利は下がります(高い金利を払わなくてもお金が集められる)。

一方アメリカは景気の好転を表す指標が出始め、ガソリンが高騰するなどインフレ傾向が見えはじめているので、近い将来金融の引き締めがあるとの予想もあります。
このためアメリカ国債の利回りは2%を越えてきています。

従って金利差が少しずつ大きくなってきて「円預金」よりも「ドル預金」が有利なため円からドルへとシフトしていったと考えていいでしょう。

実際2月14日の日銀金融政策決定会合終了後から、それまでのボックス圏であった76-78円/ドルを上抜けて連続的に上げてきています。チャートを見てみてください。

Qどれがユーロ切換え通貨なのでしょう?

海外旅行に行って持って帰ってきたヨーロッパの紙幣がいくつかあります。ユーロに切り替えた通貨は二月末までに両替しないともう両替できなくなると聞いているのですが、ヨーロッパの通貨のどれがユーロ切換え通貨なのでしょうか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ユーロ切り替え対象の通貨は参考URLをご覧下さい。各国通貨の交換期限も紹介されています。(国によって少しずつ違います)

流通期限は2002年2月まででも、交換期限はもう少し先にしているところが多いようです。市中の銀行の期限がやや早く、それを過ぎたら各国の中央銀行に持込むことになります。

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Ocean/8033/kiken.htm

http://jpn.cec.eu.int/japanese/general-info/5-5-6-1.htm

参考URL:http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Ocean/8033/kiken.htm

Q昨日9時半頃に 円安に各通貨が…

昨日9時半頃に各通貨が一斉に円安になったのはなぜですか?介入ですか?

Aベストアンサー

毎月のことですが第1金曜日の夜9時30分(日本時間)に、米雇用統計が発表されます。
米雇用統計とは、先月の失業率や 非農業部門雇用者数などを政府が発表します。

10/7(金)では、

9月失業率 事前予想9.1%→結果9.1%
9月非農業部門雇用者数 事前予想6万人増→10.3万人増

思ったより米経済は回復が鈍化していないのでは、という思惑でドルが買い戻された
ということでしょう。こういうケースはドルだけでなく、全般的に円安になります。

毎月この日は為替が大きく動きやすいので覚えておくとよいですよ。ちなみにアメリカは
11~3月は通常時間になりますので1時間遅くなります。つまり夜10時30分(日本時間)
です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報