【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

なぜ台湾やシンガポールは通貨の最後に「ドル」が付くのですか?

台湾ドルやシンガポールドルなど
元々アメリカドルを使ってたのでしょうか?
日本みたいに独自の通貨はもたないのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

台湾の通貨の本当の名前は「圓(Yuán、円)」です。

ドルじゃないんです。

でも欧米向けに「圓」=円だとJPY(日本円)と分からなくなるし、「圓(Yuán)」=元だと共産党中国(常任理事国の中国)の通貨と同じになってしまうので、New Taiwan dollarとしているのです。

シンガポールドルも漢字では「新加坡元」で元なのです。そして元の由来は圓(Yuán)だといわれています。


で、これらの国(他のドル国も含めて)「ドル:doller」が使われるようになった背景には、wikiによると
「絶対量の不足していたフローリン金貨に代わって広く流通した。この品質の高さで知られた銀貨を指すターラーという言葉が良貨の含意で一般名詞化し広まり、その後、アメリカ合衆国他各地において良貨の意味を込め自国通貨をDollarと呼ぶようになった。」(引用:ウィキペディア、ドルの項)
とありますが、基本的にdollerを利用しているのはイギリスの植民地なんです。

つまりイギリス本国から何らかの形で独立や分離し、自国通貨を発行した国が「良貨の意味をこめて」dollerと名づけたのが真相だといえます。

シンガポールも元はイギリス領ですし、台湾の独立にはアメリカが大きく関わっていますので、間接的にイギリスの関係者であるといえます。

ほかの国のドルも、すべて独立通貨で、国内では別の名前があるかもしれませんが、対外的には○○ドルと呼称するのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/03/17 09:11

ドルというのは通貨という意味で、元の由来を調べてみますとボヘミアで使われた銀貨に由来すると出てきます。


http://gogen-allguide.com/to/dollar.html

なので各国が自国名の後にドルをつけただけという解釈であり、米ドルもこれを踏襲したものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/03/17 09:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング