こんにちは。夫婦合計で800万の多重債務に陥っています。
仮に妻が破産宣告をして、私は自分の債務を払い続けるといったことは可能なのでしょうか?
もう、どうしようもない状態なので手を探しています。親族にも相談しました。
仮に親族から借りたとしても全ての債務を消すことはできません。残った額だけでも払い続けるのは難しい状況です。
何かよい意見がございましたらお願いします。

A 回答 (6件)

奥さんが専業主婦だったら100万位で自己破産できますよ。

(不動産など財産がない場合)

皆さんと同じく旦那さんも一緒に自己破産した方がいいですよ、どうしてそんなにたくさん借りれたのか謎ですが、残った借金には金利は付くでしょう?収入にも寄りますが一体いつ返済が終わるのかと言う額です。

自己破産を避けたければ、債務弁済調停をしたらどうでしょう。全部はチャラにはなりませんが長年元金以上に返済してた所は借金がゼロになったりします。少しでも返済の意思があるならこんな方法もありますよ。
    • good
    • 0

奥様だけの債務についての破産は可能です。


破産といっても奥様だけでどれだけの債務額になるかも問題です。
あまりにも少ない額(返済可能額)だと認めてもらえないこともあります。

ただ、『仮に親族から借りたとしても全ての債務を消すことはできません。残った額だけでも払い続けるのは難しい状況です。』
という状況であるならば夫婦揃って破産することを御薦めします。

その場合奥様名義の株や土地などがあるとご主人は全てを『財産放棄』
しなければいけません。

今一度御二人の債務状況、自宅などの名義等整理してから決断してくださいね。
破産宣告したものの、奥様名義での貯蓄があればそこから
債権者に振り分けで支払わなければいけませんので。

破産したからといっても残ってる財産から一部でも返済可能なら
それだけでも弁済し残りを放棄ということです。

破産宣告の際の弁護士費用のこともちゃんと頭においておくことも
忘れずに。
    • good
    • 0

>仮に妻が破産宣告をして、私は自分の債務を払い続ける…云々



結論から言うと「可能」です。

これで回答は終わりなのですが、ここからは私的意見です。

dobonsさんがお考えのこの方法では「破産」の意味がありません、
そもそも「破産」とは「借金を帳消し」にするのだけが目的ではなく、
「破産後の人生のやり直し」が、そもそもの目的ではないでしょうか?

仮に、奥様の破産(免責)が認められても…
ご親族からの借り入れで一部の債務が返済できても…

「あとに何が残るのか!」を考えてください、
今と同じ状態、さらには今よりもひどい状態になるのは目に見えています、

新たな借金(親族からの一部借り入れ)など考えずに、
また、夫婦どちらか片方だけの破産など考えずに…

すべてを清算したほうがこれからのためだと私は確信します。

参考URL:http://klo.co.jp/ikeda/prg/saimu/hasan.htm
    • good
    • 0

自己破産経験者のburanです。


片方だけの自己破産は可能です。
ですが、持ち家やマンションなど共有財産があった場合には、少し話がややこしくなります。
奥さんだけが破産するにしても奥さんの債務と財産の目録を作らなければなりませんから、奥さんの「財産(動産・不動産問わず)」を確定できるか?というところで問題が発生しそうな気がします。
なぜなら、あなたが自己破産を申し立ててないということは、返せるあてがあるということであり、奥さんの債務を負担できる可能性が生じることになってしまうからです。もちろん、夫婦とはいえ別々の資産を持っていても不思議ではありませんから、その点を裁判所で申し立てればいいのですが、債権者が異議申し立てをする可能性は残されています。

昨年施行された民事再生法により個人の民事再生の道も開けましたので、あなたの債務と合わせて弁護士会の市民法律相談などを利用して、弁護士に相談することをおすすめします。
はっきりいって、ご夫婦の状態で自分の手で債務整理をすることは時間がかかる上にその手間は膨大なのもになります。

料金は2年程前には、弁護士会の法律相談30分5千円、自己破産申立で弁護士会からの紹介で30万円でした。検討してみてください。弁護士費用が出せない場合にも法律扶助協会の費用弁済貸し付け制度を利用できます。

プロの知識が必要な状態だとお見受けします。
    • good
    • 0

借金は個人で借りたものですから、保証人にでもなっていない限り何の問題もなく自己破産できます。


奥さんが破産したからと夫であるあなたの元へ取りたてが行く事もありません。もし取りたてが行っても払う必要ありません。いくら夫婦でも関係ないですから。
とりあえず親族からのお金で小口を完済させて、大口とはチャント話し合ってみてはどうでしょうか?
ちなみに大手はなかなか和解にのってくれません。
全てマニュアルで動いている為いくらそこの店長であっても会社の損得を考えて動く事もできないようです。
全部が全部そうだとは言いませんが・・・
    • good
    • 0

 奥様の借金が、結婚前の借金である場合には、奥さんが自己破産手続きをすることは可能だと思います。

しかし、結婚後に作った借金の場合で、相手に内緒で多額の借金をしてしまった場合以外は、互いに借金をすることを合意していますので、奥さんだけが自己破産手続きをすることにはならないと思われます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自己破産のメリットとデメリットを教えて下さい。

弟が莫大な借金をしてしまい返済不能の為に自己破産するしかなくなりました。
自己破産をするに当たメリットとデメリットを教えて下さい。

Aベストアンサー

こんばんわ。自己破産の詳しいことはURLを
見てください。
仮に自己破産できたとして、次に待っているのは
悪徳ヤミ金からの大量の勧誘が来ることです。
自己破産後には、「官報」というものに情報が載るからです。ヤミ金たちはそこを狙って甘い言葉をかけてきます。
ヤミ金たちは、どんな違法手段をもっても回収できると
踏んでいる悪魔の集団です。
より甘く感じるその誘惑を拒めるといいのですが。

参考URL:http://www.yebh3.net/

Q多重債務に陥っています。

現在、消費者金融10件から200円の借金があります。古い所では7年位、新しい所では1年位借りたり返したりの繰り返しや、利息のみを支払っている状態です。
夫と子どもがいるのですが、夫に借金の事はどうしても知られたくありません。私が仕事をしている時は、自分の給料からなんとか支払っていましたが、現在育児休暇中で収入がなく、支払いが滞り、毎日督促の手紙が届きます。
手紙が見つかったらと、ビクビクしながら過ごしています。
債務整理をしたいと考えているのですが、収入がないと無理なんでしょうか。
また、このまま消費者金融会社に連絡もせず、放っておいたらどうなるんでしょうか。

Aベストアンサー

債務総額は200万円で債務者は質問者さまですよね。
育児休暇中で収入がゼロであれば、債務者さまが家やその敷地などの不動産とか住宅ローンとか高額な生命保険などを所持していないのであれば自己破産がいいかもしれません。

財産が特にない自己破産の場合、別に弁護士や司法書士に依頼しなくても、本人が申立書を作成することも可能で、この場合かかる経費は2万円もいりません。(私は3年前に本人申立で自己破産しました)

免責の決定がでると債務はゼロになります。

自己破産を申し立てした旨の自己破産申立通知書を裁判所で作成してもらって、各債権者であるサラ金に郵送すると、以後、サラ金業者は債務者本人に督促行為などを行うことが禁止されますので、督促の恐怖から解放されます。

一度「法テラス(日本司法支援センター)」に電話相談してみてはいかがでしょうか。サイトはhttp://www.houterasu.or.jp/ です。もし、弁護士とか司法書士に任意整理などを依頼する場合、手持ちのお金がなかったら先生への報酬を立替してくれる制度もあります。ちなみに弁護士や司法書士が債務整理を受任すると、この場合も以後、サラ金業者は債務者本人に督促行為などを行うことが禁止されますので、督促の恐怖から解放されます。

私は同居している母や妻に知られることなく債務整理ができました。

債務総額は200万円で債務者は質問者さまですよね。
育児休暇中で収入がゼロであれば、債務者さまが家やその敷地などの不動産とか住宅ローンとか高額な生命保険などを所持していないのであれば自己破産がいいかもしれません。

財産が特にない自己破産の場合、別に弁護士や司法書士に依頼しなくても、本人が申立書を作成することも可能で、この場合かかる経費は2万円もいりません。(私は3年前に本人申立で自己破産しました)

免責の決定がでると債務はゼロになります。

自己破産を申し立てした旨の...続きを読む

Q自己破産のデメリットを教えて下さい。

ひとりで建築業をしている知り合いが、自己破産をした場合、どんなデメリットがありますか?
知り合いには、財産はありません、車も家族の名前です。
自己破産した場合、建築の仕事が入ってきた場合、建築許可を取ることはできますか?

Aベストアンサー

ローンが組めない、クレジットカードが持てないということですね。

仕事は関係ないですよ。
請負先が自己破産者かどうかなど調べて発注する人(企業)などはごく限られた業種だけです。

資格や許可についても、限られた業種以外は免責許可が出て復権していれば問題ない場合がほとんどです。

Q多重債務で支払いが苦しくなり家賃を2ヶ月遅れ(年金が2ヶ月に1回のため)で払ってきたのですが・・・

この度契約更新で保証人に辞退されました。保証人は娘の旦那しか頼めず、その後も保証人を変えると契約者も信販会社で審査があるので現状だと90%以上通らないですけど不動産会社の方は、一応やってみましょうとのことでした。
こういう状態になったら公園、橋の下しかもうないんでしょうか?
借金の支払い方法の交渉はずっとやっていてやっと金融会社が動いてくれて目途は経ったのですが・・・

Aベストアンサー

公園、橋の下
浮浪罪と言う犯罪になります
収入源が年金だけという状況で多重債務に陥るという性格を矯正することが先決です。

Q自己破産のメリットデメリット、家族への影響を教えてください。

夫が自己破産するかもしれないんですけど
自己破産のメリットとデメリットを教えてください。
とくに家族、親戚への影響を教えてください。
おねがいします。

Aベストアンサー

下記URL参考にして下さい。

参考URL:http://www.jikohasan.com/p-QandA.htm

Q債務整理だけでは多重債務者の救済にならない?

こんにちわ。

質問がありまして、タイトルの通り、債務整理だけでは多重債務者への救済にはならないのですか?
できればわかりやすく、説明していただけると嬉しいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

法律事務所事務員です。
借金がなくなるもしくは少なくなるという点を救済と捉えれば確かに救済、なんでしょうが・・・。
私見ですが、債務整理にしろ破産にしろ、借金整理の目的は負債からの開放が主目的ではないと思います。たとえば本人に借金の責任の程度が低い場合(保証人になっていたとか、勝手に名義を使われたとか)場合は確かに負債からの開放が主目的でいいとは思いますが。

目的はお金に関する感覚を正しく修正して、自分の現金収入だけで生活する方法を身につけることだと思います。
急な出費のためには貯蓄を用意しておく(いざとなれば借りればどうにかなるという認識を持たない)、高額商品はローンではなく現金で買う(そのためには貯蓄をしなければいけません)、そういった普通の感覚を養えなければ、結局同じことの繰り返しです。お金を借りることへのハードルが低く、借金への罪悪感も利息が無駄であるという感覚もなければ再び多重債務者への道まっしぐらです。
特に身内が資金を出して(特に与えて)債務整理をする場合は本人はちっとも苦労も学習もしませんからはっきりいって意味はないと思っています。そういう人に限って再び借金問題でお目にかかることになります。
ひどい人だと「弁護士の介入によって請求が来なくなって(弁護士が盾になってくれるので)、一時的に支払いをしなくてすむようになる」ことに味を占めて、弁護士を渡り歩く人もいます(受任通知を出してもらって請求がとまる、弁護士に連絡もせずにほったらかしにする、弁護士があきれて辞任して請求が来るようになったらまた別の弁護士のところに行く)。もっとひどい人はあえてヤミ金に手を出すんです。詳しい説明は省きますが違法な高金利をとる目的で貸したお金は返せといえませんので、そこから借りて、弁護士に返さないと突っぱねてもらって、また借りて弁護士に相談して・・・ヤミ金は強烈な取立ての対処方法さえ覚えればまぁ怖くないというのもあるので。つまり借金の原因が解決していないのでいつまでたってもこの調子です。

普通の金銭感覚を養えない、ただの返済だけの債務整理は確かに何の救済にもならないと思います。

法律事務所事務員です。
借金がなくなるもしくは少なくなるという点を救済と捉えれば確かに救済、なんでしょうが・・・。
私見ですが、債務整理にしろ破産にしろ、借金整理の目的は負債からの開放が主目的ではないと思います。たとえば本人に借金の責任の程度が低い場合(保証人になっていたとか、勝手に名義を使われたとか)場合は確かに負債からの開放が主目的でいいとは思いますが。

目的はお金に関する感覚を正しく修正して、自分の現金収入だけで生活する方法を身につけることだと思います。
急な出費...続きを読む

Q自己破産を考えていますがメリット、デメリットを教えて頂けないでしょうか

自己破産を考えていますがメリット、デメリットを教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

>自己破産を考えていますがメリット、デメリットを教えて頂けないでしょうか?

メリット。
合法的に、借金の踏倒しが出来る。
デメリット。
金融機関に「人間のクズ」と烙印を押され、裁判所・官報に「自己破産者の実名・実住所など個人情報が載る」。

自己破産は、既存借金の返済義務が合法的に免責になります。
(借金事態は、ゼロにはなりませんが、返済義務が無くなります)
各個人信用情報機関に「7年から10年間、ブラック殿堂入り」となり、合法的な金融機関からは無視されます。
信用ゼロ人間と、合法的に認定を受ける訳ですね。
悲しい事に、各個人信用情報機関のブラック殿堂入り期間が過ぎても、烙印は消えません。
借金を踏倒された金融機関には「顧客情報」が存在し、この顧客情報内の「信用情報」は重要です。
法的な情報保存期間の定めがありませんから、数十年は烙印が残ります。
信用情報の恐ろしい所は、借金を合法的に踏み倒した金融機関だけでなく「関連会社各社にも情報が流れる」事です。
銀行・信販・サラ金・カード会社などは、多くが○○銀行グループに属していますよね。
このグループ内の一社で金融事故を起こすと、このグループ会社全社の信用を一度に失います。

「今後一切借金はしない」「クレジットカードは持たない」「いつもニコニコ現金払い」の場合は、自己破産は有効な手段です。
商売に失敗した友人は、銀行と返済計画を何度も練り直して「個人再生」として債務を減額して返済を続けています。
銀行も、彼の誠意を認めています。

>自己破産を考えていますがメリット、デメリットを教えて頂けないでしょうか?

メリット。
合法的に、借金の踏倒しが出来る。
デメリット。
金融機関に「人間のクズ」と烙印を押され、裁判所・官報に「自己破産者の実名・実住所など個人情報が載る」。

自己破産は、既存借金の返済義務が合法的に免責になります。
(借金事態は、ゼロにはなりませんが、返済義務が無くなります)
各個人信用情報機関に「7年から10年間、ブラック殿堂入り」となり、合法的な金融機関からは無視されます。
信用ゼロ人間と、合...続きを読む

Q多重債務者なのですが、車のローン以外を債務整理しようとした場合、何か方法はありますか?

内容としては、
・5社ほどで全部で約300万債務があります。
・5社中、1社は毎月借り入れしたり返済したりしています。
・他4社については、まったく支払いができていないです。(借り入れもしていない)放置状態です。
・毎月の給料は手取りで13万くらいです。
・車のローンもあり、月4万支払っています。
・兄弟にもカードを借りた(1社)ため、返済のため、月4万払っています。
・(余談)去年事故をしてしまい、裁判が終わったばかりです。

債務整理すると車を取られてしまうのではないかと思います。
ただ、車については親のものですが、親は前に事業に失敗して自己破産しているためローンが組めません。なのでローンを自分が崩すわけにはいきません。

なんとか車のローンはそのままで、他の債務を整理(返済)できるような手はないでしょうか?
また、弁護士を雇わないといけない場合、どれくらいかかるのでしょうか?

Aベストアンサー

債務整理は、必ずしも弁護士に相談する必要はありません。
債務整理の方法は、多岐にわたります。
弁護士に依頼する方法以外に「調停の申立」、「司法書士」、「消費者生活センター」、「自分で過払請求」などなどいろいろと方法があります。
弁護士や司法書士への依頼は金額や時間的なことを考えても、あまりオススメできません。もっとも費用がかからないのは「調整の申立」でしょう。最寄の簡易裁判所で手続きが可能です。
もちろんこの手続きを弁護士や司法書士に頼むことはできますが、無駄な出費です。

また車ですが、現在の契約はどのような状態になっているでしょうか?車の名義がご本人でないのに、あなたがローンの支払いをされているとのことですが、もうすこし詳しく知りたいところです。
この契約内容によって、車を手放すかどうかが変わってきます。

Q質問お願いします。 自己破産を考えてます。 デメリットは、何かありますか?

質問お願いします。
自己破産を考えてます。
デメリットは、何かありますか?

Aベストアンサー

・必要最低限の生活ができる99万以上現金を残し、それ以外の財産を全て処分することになります。
・上記の財産がある場合、手続きが終わるまで転居や長期の旅行をするには裁判所の許可が必要になります。
・自己破産の手続きが終わるまで一部の職にはつけません。(http://1st.geocities.jp/mochybooo/shikaku.html)
・一般人だと普通は見ることのできない政府発行の「官報」と本籍地の「破産者名簿」に記載されます。
・金融機関や信用情報機関に事故情報に登録されます。(ブラックリストに載ると言ったほうがわかりやすいです。)そのため、ローンやクレジットカードの発行ができなくなります。

Q多重債務について

現在、クレジット・消費者金融の約14件、約520万円の多重債務があります。
自分の浪費と、家が母子家庭の為なのですが、現在上記のような多重債務の状態にあり、毎月の返済に苦労しています。
10月の現在、クレジットで支払いがまだ未納のものが何件かあり、電話で早く支払いを、との連絡がその何件かありました。
出来れば、早急に他社借り入れを一本化し、毎月の返済額を軽減して行きたいと思い、大口融資をして頂ける金融業者を探しているのですが、この教えて!gooで皆さんの経験談を読んでいて、トラブルがあったりするケースもあるので、止めておいた方がどうか迷っています。
出来れば、きちんと返済できるように、借り入れ一本化して、毎月の返済額を軽減していける方法が取りたいのですが、もしそうするとしたら、信頼できる金融会社はどこかありますでしょうか?
または、毎月返済に苦しむのならば、弁護士等に相談して、債務整理等の方法を取った方がよいのでしょうか?
この件は、親や家族には話していない事なのですが、もし弁護士等に相談する方法がよいという場合、やはりばれてしまう事なのでしょうか。
出来れば、自己の問題なので、きちんと自分で解決していきたく、話していないのですが…。

早急にご回答を頂きたく、質問させて頂きました。
皆様のお力を是非お貸し下さい。どうぞ宜しくお願い致します。

現在、クレジット・消費者金融の約14件、約520万円の多重債務があります。
自分の浪費と、家が母子家庭の為なのですが、現在上記のような多重債務の状態にあり、毎月の返済に苦労しています。
10月の現在、クレジットで支払いがまだ未納のものが何件かあり、電話で早く支払いを、との連絡がその何件かありました。
出来れば、早急に他社借り入れを一本化し、毎月の返済額を軽減して行きたいと思い、大口融資をして頂ける金融業者を探しているのですが、この教えて!gooで皆さんの経験談を読んでいて、トラブル...続きを読む

Aベストアンサー

私も多重債務で、2年前に民事再生している者です。

>>大口融資をして頂ける金融業者を探している
まず、540万もの額を貸してくれる業者などありません。
電柱や電話BOXなどに張ってあるのは、詐欺ですのでご注意を・・・。(暴力団関係者のケースが多く、腎臓担保に貸し、返せないのでフィリピンに連れて行かれる場合や、他人の保証人にサインさせられて、さらに借金が増えたりなど、ひどいケースばかりです)

>>信頼できる金融会社はどこかありますでしょうか?
逆に金融機関の方が、返済できない額まで借りてしまった人は信用しないと思うので、諦めましょう。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
あなたの収入から、毎月どのくらい返済出来るのかをよく考えてみましょう!!!!!!!!!。

14社もあるので、特定調停や任意整理は諦めた方がよいと思われます。自己破産か小規模民事再生を考えて、弁護士さんに相談しましょう。弁護士費用も35万円~42万円くらいで、分割払いで応じてくれる人もいるので、早く探しましょう。

弁護士さんに御願いし、弁護士さんから受任通知を業者へ送ってもらえば、請求がストップしますので安心できます。あと1番大事なのは、弁護士さんにも、裁判所へ提出する書類にも嘘がないことです。(隠し事をしないように)

私も多重債務で、2年前に民事再生している者です。

>>大口融資をして頂ける金融業者を探している
まず、540万もの額を貸してくれる業者などありません。
電柱や電話BOXなどに張ってあるのは、詐欺ですのでご注意を・・・。(暴力団関係者のケースが多く、腎臓担保に貸し、返せないのでフィリピンに連れて行かれる場合や、他人の保証人にサインさせられて、さらに借金が増えたりなど、ひどいケースばかりです)

>>信頼できる金融会社はどこかありますでしょうか?
逆に金融機関の方が、返済できない...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報