【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

促成栽培と施設園芸農業の違いを教えてください。
どちらも同じ意味だと思うのですが。
この意味を聞かれてこれは何かと聞かれたとき困ります。

A 回答 (3件)

促成栽培:露地物よりも早く出荷すること。



施設園芸:温室やハウスなどで栽培する園芸作物の栽培。促成栽培の他、抑制栽培もある。

渥美半島の菊の電照栽培(抑制栽培)は、施設園芸の代表例かと。
    • good
    • 1

促成栽倍は通常の露地栽培より早く出荷すること言い早さにより促成、半促成、早熟に分かれます。

トマトで言うと1月から3月までを促成、3月から5月までを半促成、5月から6月を早熟栽培といいます。県や地区によって多少は違いますが。施設園芸はハウスをつかい栽培することでこれには病害虫や暑さよけの遮光栽培、抑制栽培などがなどが含まれます。野菜、果樹.花卉等ハウスを使う総称です。
    • good
    • 1

施設園芸とは、露地で行う園芸の反対語という程度の意味です。


ですから、施設園芸で必ずしも促成栽培をやっているとは限りません。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング