gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

乾燥地域では平たい屋根が多く、雨や雪の多い地域の屋根は傾斜が急であると聞きました。
傾斜の急な屋根は雨や雪が落ちやすいようにするためだとわかるのですが、乾燥地域の屋根が平たい理由は何なのでしょうか。教えてください。

gooドクター

A 回答 (2件)

おそらく湿潤地域に比べて平たい屋根が目立つ、というくらいの意味合いだと思いますが。

それだけではあんまりなので邪推を。
平たい屋根は使い勝手が良い。つまり屋根の上を作業場にしたり、なにかを天日干しするのに使えるわけです。
とくに乾燥地域ならば雨にぬれる心配が少ないので、人工的・平ら・他所の人が入ってこない・日当たりの良いスペースは大変便利だと思います。
    • good
    • 2

雨少ないから傾斜をつける必要が無い


椰子の木を渡してから椰子の葉を置いてその上に土を載せる
土を載せるのは断熱のため
工事が簡単なんです
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング