昨年10月頃に蒔いたホウレンソウが全然大きくなりません。高さが5cmくらいで、横に広がって(直径15cmくらい)、べたーっとしています。枯れてはいないのですがいつまで経ってもこれ以上大きくならないのです。肥料は苦土石灰100g/m2、乾燥牛糞スコップ2杯/m2、有機肥料200g/m2ほど与えました。私の畑は滋賀県にあります。寒さのせいでしょうか、土が出来ていないせいでしょうか、それとも肥料のせい? 土は砂が多く、まだ畑を始めて6ヶ月ですので、肥えてはいません。でも他の野菜(白菜、ねぎ、ダイコンなど)は比較的順調にできています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

苦土石灰」に関するQ&A: 苦土石灰の使い方

A 回答 (2件)

蒔き時期が少し遅かったのだと思います。

もしまだ種の袋が残っていれば、収穫時期が年を越して
4月頃になっていると思います。
低温になってロゼット状になって、完全に越冬型です・・・自然の本当の姿
「冬 ロゼット」で検索するといろいろ出てきます。

石灰も砂地であれば丁度かチョット少な目? 肥料分も良いのでは
露地で冬の間には病気や虫害も出ないでしょうから順調に大きくなると思います。

edogawaranpoさんが書かれたように気温が高くなり、花茎が伸びはじめると早いので注意。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。この大きさと形(ロゼット状?)は冬本来の姿なんですね。もっと早く大きくなるものと思っていました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/01/16 22:20

芽が出ているので.石灰の不足はそうひどくない.


ダイコンが育っているので肥料の不足は考えられない.
ので.気温でしょう。春分の日まで枯れなければ.いくらでも大きくなります(5-6月に花が咲く)。

あと.ホウレンソウはアルカリを好む植物です。関東地方のローム土の場合にはもう少し石灰を入れます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。あきらめて食べてしまおうかと思ったのですが、暖かくなるまで待ってみます。少し食べてみましたが、寒さのせいで甘さが増しているようです。どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/01/16 22:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q裏山を畑にしたくて開墾中です。山土を畑に適した土にする方法を教えて下さい。

(1)山は自分の所有です。
(2)一面にササや、ごく細い低木が生えていました。それを草刈機で刈り取り、ツルハシやスコップで開墾しています。
(3)ようやく今日一むねの畑(長さ10メートル弱)が開墾出来ました。まだササの根っこがたくさんありますが、取り除いている最中です。
(4)最終的には来春の野菜の植え付け時に、ウネを6~8本くらい上げたいと思っています。栽培するのは家族で食べるための普通の野菜です。
(5)土質は赤土で粘土質です。石は小石を含めてほとんどありません。
(6)近畿地方北部の山間に在住です。標高250メートルくらい。
以上の条件で今後の肥料や消石灰などの施し方、肥えた畑の土壌にするアドバイスをいただきたくよろしくお願いします。

Aベストアンサー

現地を見たことがなく.1回旅行したときのどこん小道の状態からの推定です。
http://www.soils.kais.kyoto-u.ac.jp/funakawa/Subject_1.htm
を参考にしました。

アルミの溶出が多いので.ヨウりんを10アールあたり200-300kg(たしか.奈良の報告だったと思いますが.かなり前なので.他の地区と混同しているかもしれません). これを5年ぐらい毎年与えてください。正確な分量はご近所の肥料販売店で聞いたほうが早いのですが。
石灰の分量はわかりません。ご近所の肥料販売店での標準分量の5割増しが1回目。以後は標準分量にしてください。
リンを大量に与えることで.粘土鉱物からのアルミの溶出を押さえる(燐酸アルミ膜にする)ことが目的です。ヨウリンだけは大量に与えてください。

米ぬか・未発行の糞尿等の生の肥料を使う場合は.
10アールあたり100kg程度のぬかなど(リンと石灰もいっしょに)をまいて.かき混ぜた後.1ヶ月放置する。再度ひっくり返して作付け。
を何年か繰り返します。春(2-3月.氷が溶けた後)と秋(8月)の2回を5年ぐらい繰り返すと大体ある程度の安定した土になります。

>取り除いている最中です。
2月に凍結しますか。
凍結するのであれば.今取らなくても2月に凍って土がボロボロになります。氷が溶けた3月にとうぐわでたたけば崩れます。最後レーキあたりでごみとしてかき集めて終わりです。
ササの場合.表面30cmを掘れば確実にかれます。エンピで1回掘って.隣に積み上げておけば.根が切れますから.こおりが解けてボロボロになったときに除去できます。
凍結しない場合には.人力で土を崩す必要があります。

ポトゾル系だから.アルカリが不足しているはずで.マグネシウム・カリウムがないはずです。
マ゛グネシウムは.石灰の変わりにくど石灰(分量は石灰単品と同じ)を.
カリウムは.硫酸カリが毒性(過剰症)が弱いかな。分量は.10アールあたり60kgくらいでちょっと多いかな(いじったことがないのでわからない)。
窒素は.生糞尿を与えていれば十分のはずです。
カリは作付けの1-2週間前(前述.再度ひっくり返して)にまいて混ぜてください(雨水で流れていってしまう)。

>普通の野菜です。
だから.極端に肥料を多くする必要があります。移植2週間以後.生育が遅いと感じたら.何でもよいですから3成分入っている化学肥料を5-10粒/1本を根から3-5cm離してまいてください。
散水するのであれば.1-5g/2リットル程度に溶かして(多少解けないで残りますが).根元に水が流れないようにして.週1回マイてください。
どうしょうもないときには.根から1-2cm離して.粉末のもっとも低価格なハイポルックスを0.5g/本程度与えてください。

現地での作付け経験がないので変な内容を書いているかもしれません。

現地を見たことがなく.1回旅行したときのどこん小道の状態からの推定です。
http://www.soils.kais.kyoto-u.ac.jp/funakawa/Subject_1.htm
を参考にしました。

アルミの溶出が多いので.ヨウりんを10アールあたり200-300kg(たしか.奈良の報告だったと思いますが.かなり前なので.他の地区と混同しているかもしれません). これを5年ぐらい毎年与えてください。正確な分量はご近所の肥料販売店で聞いたほうが早いのですが。
石灰の分量はわかりません。ご近所の肥料販売店での標準分量の5割増しが1回目。...続きを読む

Q庭の畑の土作りと肥料について

野菜作り初心者ですが、春に向けて土作りをしようとものの本を借りてきては勉強中です。そこで、疑問が出てきたので教えていただけますでしょうか?

1)本には「土作り:堆肥をすき込み・・・」とありますが、この堆肥が元肥の役目をするのでしょうか?それとも、花をプランターに植える時の要領で、化成肥料などが別に必要なのでしょうか?

2)堆肥とはバーク堆肥のことですか?牛ふん・油かすなどの有機物は堆肥とは呼ばないのですか?堆肥にバーク以外に牛ふんなども含まれるのならば、それぞれの成分の違いを生かして野菜の種類(葉物・実物)によって使い分けるのでしょうか?

3)追肥には、化成肥料のほうがよいのでしょうか?有機肥料ではダメなのでしょうか?

どうも、専門用語が分かりにくく、難しいです。堆肥は土壌改良剤と考えて花壇にはバークと腐葉土を使ったりしていますが、自己流ですので、野菜の本などを読むと混乱してしまいました。
アドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

堆肥は物理性の改良に使います。堆肥の原料により肥料分が違います。よく売られている堆肥はバーク堆肥ですが樹皮を発酵させたもので肥料分がほとんど有りません。牛糞堆肥は窒素分が約0,3パーセント含まれます。
豚糞堆肥や鶏糞堆肥は発酵の仕方により違いますが窒素分が高く多いときには3パーセント近く窒素分が有りますから肥料的に使います。
有機肥料は窒素分は分解され硝酸態でなければ作物は吸収出来ないので分解させる必要が有ります。有機肥料の油かすや米ぬかを肥料にするときは寒肥といって今頃に畑に入れて土に混ぜておくと春の定植時期に良く効きます。
有機肥料は一度に大量に入れると分解するときガスが発生し作物に障害が起きることが有りますから注意が必要です特に油かすはガスが発生しやすいので植え付け直前に施す時は1坪当たり200グラムいかにしてください。直前の施用なら発酵油かすの方がむいています。
堆肥は分解される有機物の料から坪当たり10キロ程度で充分だとされています。大量の堆肥施用は燐酸が土壌に蓄積され有害になると言われます。毎年施要した方が効果的です。
追肥は化学肥料の方が速効性です。硫安、尿素が適しています。市販の液肥は尿素が配合されています。他にはカリ分を補給するため塩化カリが多いです。尿素を200倍程度に薄め葉面散布も効果的です。

堆肥は物理性の改良に使います。堆肥の原料により肥料分が違います。よく売られている堆肥はバーク堆肥ですが樹皮を発酵させたもので肥料分がほとんど有りません。牛糞堆肥は窒素分が約0,3パーセント含まれます。
豚糞堆肥や鶏糞堆肥は発酵の仕方により違いますが窒素分が高く多いときには3パーセント近く窒素分が有りますから肥料的に使います。
有機肥料は窒素分は分解され硝酸態でなければ作物は吸収出来ないので分解させる必要が有ります。有機肥料の油かすや米ぬかを肥料にするときは寒肥といって今頃...続きを読む

Q苗・種を植える・蒔く前に畑の土に石灰を二週間前に、化成肥料を一週間前に

苗・種を植える・蒔く前に畑の土に石灰を二週間前に、化成肥料を一週間前に撒きましょう と大抵のところで示されるのは何故ですか?2週間もすれば降雨もあるから石灰の発熱も済んでしまうからでしょうか?肥料が土になじむためには、一週間もあれば十分 なことを示しているのでしょうか?
 こんばんは、兼業稲作で野良仕事はヒィヒィです。畑はほんとに荒らさない程度にしか作物をつくれません。なので単純な質問ですがよろしくお願いします。また、石灰・肥料とともに種まきor植え付けをしたら どんな(悪い)結果となるのでしょうか?横着な質問おゆるしください。

Aベストアンサー

通常使われる石灰は消石灰(水酸化カルシウム)苦土石灰(炭酸カルシウムと炭酸マグネシュウム)の混合物です。石灰と肥料を同時に施用した場合石灰と肥料に含まれるアンモニア態の窒素が反応してアンモニアガスが発生して作物に害を与えることがありますとくに消石灰や家庭菜園ではあまり使われませんが生石灰(酸化カルシウム)では強い反応が起こります。それを防止するために同時施用は避けててください苦土石灰ではあまり強い反応は起きません。化成肥料の中にもアンモニア態の窒素の硫安(硫酸アンモニウム)や燐安(リン酸アンモニウム)が多く使われていますから同時施用は避けてください特に消石灰や生石灰と硫安の同時施用は厳禁です。化成肥料ではどんな肥料がが使われているか表示されていませんから注意が必要です

Q畑、素人です。 6平米くらいの広さで日当たりは良好です。 ただ、住宅地の庭での畑なので、糞尿等の肥料

畑、素人です。
6平米くらいの広さで日当たりは良好です。
ただ、住宅地の庭での畑なので、糞尿等の肥料は匂いができるので使えません。
こんな条件の中で
今から素人でも簡単に育てられる野菜を教えて下さい。

じゃがいも、トマト、きゅうり、ネギは経験ありです。

Aベストアンサー

トマトができるなら、ナスビも大丈夫では?
実家の母は、猫の額ほどの畑に、アスパラやプチトマトを植えて楽しんでます。

Q畑に石灰を蒔いたらハエが大量に来たんですが・・・。

春巻きホウレンソウを育てようと思って、畑に石灰を規定量蒔き、石灰の袋にあるとおりに、すぐに土に混ぜ込みました。すると、畑から何か堆肥のような匂いがしたあとに一気にどこからかハエが寄ってきて、畑の上を飛び回ったり歩き始めました。

今回初めて石灰を蒔いてみたのでよくわからないのですが、これは一般的にそんなもんなのでしょうか?

Aベストアンサー

状況が分からないのですが、可能性の一つとして、
堆肥(あるいは窒素肥料)などを沢山与えた畑に石灰を混ぜると、その部分がアルカリ性になって、アンモニア臭がするようになり、そこへハエが引き寄せられることがあるかもしれません。
この場合、石灰と土をさらに良く混合して しばらく時間を置けば その後は格別問題無くなると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報