私は今、小学校で臨時採用教員(常勤講師)をしています。
臨時採用教員もアルバイトはやはり禁止なのでしょうか。
事務の先生に聞いたら「正規の職員じゃないから、いいんじゃないの」ということなのですが、はっきりとはわからならなくて…
どなたか、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私は去年、小学校で非常勤講師をしていました。


その時の体験ですが、よろしいでしょうか。

1月~3月
週12時間(週3日)、時給の非常勤講師でした。
これだけではとても生活はできませんので、他のアルバイトをしていました。
教育委員会の方からも、「できますよ」と言われましたので、先生方はご存知でしたが、問題はありませんでした。

4月~6月
週30時間(週5日または6日)、日給の非常勤講師でした。
特殊学級の担任でしたが、非常勤でしたので、午後2時半には家に帰れました。
ただ、私は教員採用試験のことを考えていましたので、この期間は勉強のために時間を使いました。
おそらく希望すれば、他の仕事もできたと思います。

臨時採用の場合、福利厚生がついているのでしょうか?
公務員としての職務が含まれている人は、アルバイトできないと思います。
非常勤の場合、福利厚生がつきません。
私が働いていた市の雇用体系は、非常勤講師と臨時職員そして試験を通った通常の教員の3種類でした。この中でアルバイトができるのは、非常勤講師だけです。

きちんとした回答ではないかもしれません。
県、市によって、臨時採用等の名称、雇用体系も違うようです。
(他県で教員をしている友人と、話が食い違うことがありました。)
また、現職の先生方は、こういった臨時採用を経験された方が少ないため、あまり詳しいことはわからないようです。
(私は非常勤講師だったため、本当は授業のみで、学校の公務はできないのですが、私に頼んでくる先生はいました。)

後々のことを考えると、教育委員会に相談するのが一番いいかと思います。
臨時採用教員を希望しているふりをして、電話で尋ねてみてはどうでしょうか。

私は去年無事教員採用試験に受かりました。今年の4月から小学校の教員です。
mets27さんも希望されているのでしょうか。
臨時採用職員のお仕事がんばってください。応援しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。
経験を交えてアドバイスしていただいてありがとうございました。
教育委員会に以前お世話になった校長がいるので尋ねてみると
「常勤講師だから、公務員法に触れるんじゃない?」とのことでした。
とりあえず、今の段階でのアルバイトはあきらめることにしました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/03 16:00

「公務員」じゃないですから、大丈夫でしょう。

(産休などはダメらしいけど)
だいたい、「公務員」として雇いたくないから「臨時」「講師」をやとっているのでしょうから、そこだけ「公務員」あつかいされても困りますね。
(たとえばれても、「公務員」でなければ罰則規定がない。立場を利用して何かやった、とかいうのでなければ)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。
教育委員会に尋ねてると「公務員法に触れるんじゃないか?」といわれました。
講師も公務員なのか・・・・?
その方も自信のある答え方ではなかったのですが
とりあえず、今の段階でのアルバイトは
あきらめることにしました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/03 16:10

 講師の発令でしたら、アルバイトは可能です。

臨時職員でも、代替え教員、産休代替え、育児休業中の代替え、の場合は正職員と同様の服務基準が適用されますが、講師の発令であれば問題はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。
発令は「講師」で、産休代替として学校に行っています。
教育委員会に尋ねてみると
「公務員法に触れるんじゃないか?」とのことだったので
今の段階でのアルバイトはあきらめることにしました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/03 16:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q教員免許と教員採用試験について

教員志望の高3です。英語が好きで、小さい子どもの相手も好きです。
○中学校は教員が有り余っていて、小学校免許を持っているとなかなか中学校には配属されない、と聞いたのですが本当でしょうか?
○小学校の教員採用試験の内容はどんなものが課されるのでしょうか?
○教育学部での指導内容は大学によって大きな差はあるのでしょうか?
3つも欲張って申し訳ありませんが、分かるものだけでいいのでお願いします!

Aベストアンサー

こんにちは。はじめまして。
5年目の小学校教員です。

5年前ですが、私のときの、私の地域のことで返答させていただきますね。

中学校に教員が有り余っているという事はありません。
試験で両方受ければ、その人の適正の高い方が合格します。私のときは、1次試験は小・中が同時に受けられたのですが、小が受からずに中だけ受かる人もいましたよ。
ただ、教科によって高倍率の年もあるでしょうね。中学校だけの免許で中学校を受けると合格が難しいかもしれません。高校はなお難しいです。
また、自治体によって小中の交流を盛んに行う所もあり、頻繁に小学校⇔中学校へ転任になるところもありますね。
そして、免許があれば転任の希望を出す事も可能です。

採用試験については、すでに詳しく回答されていらっしゃいますが、分かりやすく言うと、小学校では、小学生に全教科教えるので、「小学校全科」という試験があります。
国語・社会・算数・・・家庭科・体育など小学校で子どもたちに教える全ての教科が詰まっています。(残念ながら、korokanさんの得意な英語は無いですね・・・。)
ただ、小学生に教える内容なので、難しくはありません。ただ、教科数が多いので量が半端じゃありません。

対して、中学校は専門教科の試験です。1科目だけなので、内容も難しく、1教科当たりの問題も多く、勉強をやりこまないといけません。・・・結局どちらも勉強は大変です。


あと、基礎的な体力の試験(反復横とび・握力などや、泳力)がありましたが、スバラシイ運動能力でなくても、人並みに出来ればよいみたいです。


大学の指導内容は・・・一つしか行ってないので比べようがないのでなんともいえませんが・・・。ただ、教育大学は、より教育の現場に行く人間を育てるのが主であり、学生もそういう気持ちで(と言っても全員ではありませんし、最近は減少傾向です)いる人が多いので、現場の事も踏まえた指導になるような気がします。それに比べて、有名大学の教育学部は、現場と言うよりは「教育」に対する研究をしているのでは。そういったい意味では、有名大学には出版物などで有名な教授もいらっしゃいます。

長くなってしまいますが、最後に一つ。
大学の教員養成課程には、「小学校」と「中学校」があると思います。(英語は中学校だけです。)卒業には、それぞれの免許を取ることが卒業の認定にもなります。ただ、「小学校」の人が、中学校の免許を余分に取ることは比較的簡単ですが、「中学校」の人が小学校免許を取ろうとすると、ちょっと大変です。理由は・・・ちょっと長くなるので、もしお知りになりたければお尋ねください。

参考になれば幸いです。

こんにちは。はじめまして。
5年目の小学校教員です。

5年前ですが、私のときの、私の地域のことで返答させていただきますね。

中学校に教員が有り余っているという事はありません。
試験で両方受ければ、その人の適正の高い方が合格します。私のときは、1次試験は小・中が同時に受けられたのですが、小が受からずに中だけ受かる人もいましたよ。
ただ、教科によって高倍率の年もあるでしょうね。中学校だけの免許で中学校を受けると合格が難しいかもしれません。高校はなお難しいです。
また、自治...続きを読む

Q教員採用試験と教員資格認定試験について。

小学校教員を目指している者です。
お尋ねさせて頂きますが、私が素朴に疑問に思うのは、教員免許ってどんな意味があるのかと思うのです。
つまり、大学の教職課程や通信教育で免状を取得したとしても、結局、教員採用試験を突破できなければ、学校に採用されることにはならないからです。まあ、講師にはなれますが。
それなら、いっそのこと、教員採用試験を突破した者に初めて免許を交付することに、どうしてしないのかなとも思うわけです。
免許を取るだけなら、レポート提出とさほど難しくない試験をパスすればいいだけの話ですから。
もちろんただ教職関連の科目を学ぶだけでも教養としての意味はあるでしょうが、実際、教員としての就職口を得るということになると、ただ、単位を修めて免許を取るだけではなく、きちんと教員採用試験の出題範囲を相当きっちり勉強しなければ、合格もできないと思います。
あと、小学校教師になる道として、小学校教員資格認定試験があることを不覚にも知らなかったのですが、調べてみると、簡単ではないとか書いてありますが、教育実習もないですし、介護等体験も必要ないようです。これで合格すれば2種免許が授与されるとあります。
文部科学省の昨年の実施要項も読んでみましたが、大学卒業者なら一般教養も免除されるとありますし、1次試験、2次試験とあるようですが、科目数も少ないと思うのです。
私としてはこれなら、わざわざ、2年かけて何十万という学費も払って通信教育で単位を取得して免許を取るより、しっかり勉強すれば、
よほど、資格認定試験を突破して教員採用試験に臨むほうがいいように思えてきたのですが。
難易度としては合格率7%で教員採用試験以上との情報もありますが、結局、教員採用試験を受験するときには、それとほぼ同等の学力を具えていなければならないわけですから、いずれにせよ一定のレベルまで学力を引き上げていかなければならないことには変わりないわけです。
まあ、教員として現場に立つまでに、教員採用試験と合わせて、それと同じような試験をもう1回プラスして受けるようなものかもしれませんが。
なぜ、教員を目指す方はこうした教員資格認定試験を受ける方法をとる方が少ないのでしょうか。
資格認定試験の存在がたまたまあまり知られていないだけの話なのでしょうか。
また、教職課程をおく、大学通信教育を受講中でも並行してこの教員資格認定試験を受験することはかまいませんか。

小学校教員を目指している者です。
お尋ねさせて頂きますが、私が素朴に疑問に思うのは、教員免許ってどんな意味があるのかと思うのです。
つまり、大学の教職課程や通信教育で免状を取得したとしても、結局、教員採用試験を突破できなければ、学校に採用されることにはならないからです。まあ、講師にはなれますが。
それなら、いっそのこと、教員採用試験を突破した者に初めて免許を交付することに、どうしてしないのかなとも思うわけです。
免許を取るだけなら、レポート提出とさほど難しくない試験をパス...続きを読む

Aベストアンサー

 教員という職業がそれだけ重要視されているからではないで
しょうか。教員免許は、採用試験を受けるための免許なのです。
と考える意外ないような気がします。疑問はもっともですが、
試験に合格して即、教員というのではシステム上、安易な気が
します。例えば、医師になるときもそうです。国家試験にパス
すればいいかと言えば違います。大学の医学部に入って、
6年間しっかりと勉強した者だけに国家試験への道が開かれます。
 
 教員免許は、医学部で言うところの6年間の勉強にあたるのでは。
そもそも教師になる人が、試験一発合格というのは、恐ろしい。

 元々、教員免許は大学入学後、18歳から取得のための勉強を
始められます。教員資格認定試験は20歳からが受験資格ですので、
18歳で大学に入学した人はこの試験を受けられません。この辺に、
資格認定試験の存在意義が出てくるだと思います。
 
 また、教員資格認定試験は、広く社会からも門戸を開こうという
主旨の、社会人を対象にした試験です。社会で培った経験をもった
人材をとろうというのが、文部科学省の狙いでもあります。ただし、
社会人は忙しいので、なかなか学校に行って一から免許を取るのは
難しいということで、一発での免許取得になったのだと思います。
 
 しかし、教員資格認定試験で取得できるのは小学校でいえば、
2種免許だけですし、また介護体験等はそのあと行うことも出て
くると思います。1種免許を取得することを期待されますし。

 資格認定試験の受験者が少ないのは、もちろん一般大や通信で
免許を取る人が多いからでしょう。その理由は、おそらく、
認定試験の存在を知らないか、認定試験に合格できないまま、
通信で免許を取ってしまうからではないでしょうか。まあ、
なんと言っても合格率は低いですから。

 しかし、認定試験は広く門戸が開かれているだけに、
相当多様な人材が集まっているはず。たぶん、半分くらいの
受験者は、社会人ということもあり、忙しくて未対策のまま
受験してるのではないでしょうか。だから実質の合格率は
もっと高いでしょう。これは運転免許と同じで、~%とれば
いいという試験です。採用試験と違って選抜試験ではありません。
60%以上の正答率で合格する試験です。受験者が一万人いても、
一万人全員が正答率60%以上でしたら全員合格で、合格率100%、
倍率にして1倍です。

 数字にごまかされず、ガンバってください。答えになって
いない所もあるし、推測が多いので申し訳ないです。

 また通信と並行での資格認定試験は、何も問題ありません。
 

 教員という職業がそれだけ重要視されているからではないで
しょうか。教員免許は、採用試験を受けるための免許なのです。
と考える意外ないような気がします。疑問はもっともですが、
試験に合格して即、教員というのではシステム上、安易な気が
します。例えば、医師になるときもそうです。国家試験にパス
すればいいかと言えば違います。大学の医学部に入って、
6年間しっかりと勉強した者だけに国家試験への道が開かれます。
 
 教員免許は、医学部で言うところの6年間の勉強にあたるのでは。
そ...続きを読む

Q常勤講師のボーナス

今年の6月から常勤で小学校講師をしています。これまでの質問等を見ていると講師にもボーナスが支給されるようですね。
そこで質問があります。私は契約の関係で3ヶ月更新しかできません。(次回更新は9月1日です。)
しかしおそらく2007年3月まで講師をすることは確実です。
こういう場合ボーナスというものはでるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

雇用契約をしている自治体によるかもしれませんが、
ボーナスが支給される基準日(冬のですと、12月1日、夏は6月1日)に在職している常勤職員には、その期間に応じた期末勤勉手当(ボーナス)が支給されます。
herushi77さんが、6月のいつから任用されているのかわかりませんが、12月のボーナスには、前回の基準日以降の6月2日~12月1日の期間中、あなたが任用されている月数日数に応じた割合が決められており、その額が支給されます。
6月1日からの任用で、その間1日も契約が途切れた日がなければ、正規の職員と同様に100%の額が支給されることになります。
1日でも欠けていれば、95%なり90%と規定の割合になるはずです。(先に決まっている給料の何ヶ月分かに対して、在職期間に応じた更に割合を掛ける)

Q神奈川県での小学校非常勤講師

最近の傾向として、神奈川県の小学校教員の採用の数が非常に増えています。
そこで、神奈川県or横浜市での非常勤講師の採用数はどのようになっているのでしょうか?
正採用が多くなっているのであれば、非常勤講師の採用数は少なくなるのでしょうか?

また、非常勤講師の採用の時は地元出身者or在住者が有利になるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

私は横浜市の小学校に勤めているものです。

今年度,来年度と,非常勤講師が少なくなり,
学校では本当に困っている状況です。

特に来年度からは,初任研制度が変わるということで,
学校では前が見えない状況らしいです。
確かにたくさんの方が非常勤の登録をしてくださっているようなのですが,
とてもそれだけでは足りないと言った感じのようです。
地元とか在住者とかそんな悠長なことを言っているような状況でもないようです。
私も非常勤経験者ですが,仕事は次から次へ来ます。
1ヶ月くらいお休みして次の仕事を…なんて思っていても,
お休みなんてとんでもない!
次の日から空きもなくやってきます。
横浜市の職員が足りなければ神奈川県の職員を
お願いしているようですし,
来年度も非常勤の方に頼るところが
多くなりそうです。
非常勤の職員の方さまさまの現場です!

Q非常勤講師について

よろしくお願いします。

十年前に小学校教諭二種免許を取得しました。
短大卒業後、教員採用試験を一度だけ受けたことがあります。
が、不採用。

それから教員免許を活かすこともなく、結婚し子どもが生まれ
30歳で初めて、保育園の臨時職員として働くようになりました。

最近、とある市のホームページで小学校非常勤講師の登録募集の
記事を見つけました。

今すぐにでも登録に行きたいのですが、登録後もしお仕事の
依頼があった場合、現在31歳 実務経験のない私が仕事ができるのか不安です。

経験者の方から
登録後から実際授業をするまでの過程を詳しく教えて頂きたく思います。

Aベストアンサー

非常勤講師を採用する側にいた人間です。
基本的には、登録をして仕事があれば、実際に授業をするまでの間にあるのは、校長面接だけです。面接といっても「来てもらう」ことを前提に、担任する学年、教科(専科がある場合音楽や図工が無いこともあるから)、持ち時数などの話があり、貴方の条件(○曜日の午後は都合が付かないなど)をうかがうなどの調整がメインです。
ここで条件が合わないなどの理由で、話がダメになることもたまにはありますが、学校としても急いでいますから、呼ばれれば採用の可能性が高いです。
それで、極端な場合は翌日から、時間がある場合でも長期休業明けから授業です。いきなり担任も当たり前です。

でも考えて下さい。大学を出たての新卒でも全く同じ事なのです。まして非常勤講師は即戦力が期待されます。保護者にしてみれば、貴方の事情など分かりませんし、関係ありません。もし、その辺りで不安があるのでしたら登録する前に、少し勉強のやり直しをしておいた方が良いと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報