一昔はP4と同じクロック数の場合、Ahtlonの方が発熱量が大きい筈ですよね。たぶん

では、今AhtlonXP****+の時の発熱量はP4****Hz(実際はGHz表示)と比べると発熱量はどっちが大きいのでしょうか
同等の性能時?にどっちが冷却に気を使わなくてはいけないのか、ふと疑問で・・・

お暇な時にご回答を・・・
宜しく御願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ATHLONは数秒で摂氏300度を越えますがP4は摂氏29度と低温です


ATHLONはクーラーがないと生きていけませんがP4は無くても動きます

詳しくは参考URLをご覧ください

参考URL:http://tom.g-micro.co.jp/cpu/01q3/010917/index.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

KUQさん、御回答ありがとうございます。御返事が遅くなりすみませんでした。

わかりやすい説明と添付ファイル資料ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/31 14:26

>どっちが冷却に気を使わなくてはいけないのか



という観点から。
P3=一定以上の温度になるとシステムを落とす。
P4=CPU速度を低速にして発熱を抑えシステムを維持する。

Ahtlon=一定以上の温度になっても関係なし、温度が上がる>温度が上がるので内部抵抗が減る>より電流が流れる>温度が上がる  の悪循環を数秒の内に起こします。

多分上記の理由もありサーバーにはほとんどP4が採用されているようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Pesukoさん、御回答ありがとうございます。御返事が遅くなりすみませんでした。

温度に対する防御がIntelにはあるという意味で捉えています。
わかりやすい御説明ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/31 14:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング