和風・洋風・中華風...

 洋風の「洋」=「西洋」つまりヨーロッパ・アメリカの意味。
 中華風の「中華」はもちろんおとなり中国の意味。
 となると、和風の「和」=「日本」なんでしょうが、ここで友人と私はハタと首をひねりました。

 どうして「和」=「日本」なんだ???

 ...こんなどうしようもない質問にもお答えいただける親切な方をお待ちしております。(greenhouse)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

倭→和は皆さんおっしゃってる通りなので、


なぜ倭→和になったかというと、倭という字が従うとか従順とか周り遠いとか矮小とかいう意味で、中国から見下されているような語感があるのです。(中国は昔、周りの国にあまり良くない意味の字を当てることが多かったので。)なので「倭」という字を嫌って「和」という字を当てたということです。

ちなみに「大和」も「大倭」も、元々「おおやまと」というように読んでいたようです。

もう一つ蛇足。狭義の「ヤマト」は奈良県南部の1地方で、政権が奈良盆地におかれると奈良県全体を表す様になり→日本全体を表す様になったようです。

この回答への補足

 代表してこちらに全体への補足を投稿させていただきます。思いがけなく多数のご回答を頂き恐縮しております。どれも非常にためになりました。質問の表現が稚拙でご迷惑をおかけしましたこと、改めてお詫び申し上げます。結果を以下の通りまとめさせていただきました。

疑問1)「和」=「日本」が直接つながらない
「和」という名称と「日本」という名称は由来が別であることがわかり納得しました。

疑問2)「和」が日本を指すようになった経緯
「やまと」を表す漢字として中国における我が国の名称「倭」をあてたが、意味が悪いため後に同じ音である「和」をあてるようになった、と理解しました。

 2)に関しては反対の説もあるようですが、漢字は中国から伝来したこと、「和」と「倭」の音読が同じなのは偶然とは感じられないことから上記の説を支持しました。

 特にkohjiさんの
>倭という字が従うとか従順とか周り遠いとか矮小とかいう意味
>で、中国から見下されているような語感があるのです。(中国は昔、周りの国にあまり良くない意
>味の字を当てることが多かったので。)なので「倭」という字を嫌って「和」という字を当てたという
>ことです。

 というご回答は非常に説得力がありました。そう言えば「日本」という名称は聖徳太子が中国に対抗して「日出づるところ(日本)の皇子より日没するところ(日本から見て西→中国)の天子へ」とやったのが由来ですものね。ほんとに聖徳太子って偉いというか負けん気が強いというか...>失礼

 したがって、マスター・準マスターは下記の方々を指名させていただく予定です。念のため質問は3日後にクローズしますので、「それは違う」「こんな説もある」など、追加・リベンジ・ご意見その他のご投稿、引き続きお待ちしております。(^^)

 準マスター:一番早く正しくご回答頂いたkumfさん
 マスター:一番説得力のあったkohjiさん

補足日時:2000/12/20 15:29
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 かゆいところに手が届く回答ありがとうでござる。聞きたかったことはこれこれ、これでござるよ。(^^)

お礼日時:2000/12/20 14:45

日本が「和」であるのは皆さんの回答が


示すとおりだと思います。
が、逆に「洋」がなぜ「西洋」に
特化されてるんでしょうね?
アジアなどを「東洋」というのに・・・。

逆質問は掟破りですか?(笑)

この回答への補足

>が、逆に「洋」がなぜ「西洋」に特化されてるんでしょうね?
 ここ日本からみればアジア諸国も西に位置するでござる。実は「東洋」は西洋諸国から見た場合の名称で、それに対抗して日本では彼らを「西洋」と呼ぶことにしたでござる。だから日本で「洋風」と言えば欧米諸国を指すのでござる...他の方のよりよい回答を募集したい場合は新しく質問として投稿することをオススメするでござる。(^^)

補足日時:2000/12/20 14:37
    • good
    • 0
この回答へのお礼

シンプルなご回答ありがとうでござる。(^^)

お礼日時:2000/12/20 14:36

大和朝廷が国家統一をしたころから、我国を「やまと」「おおやまと」と呼び、その後中国が「倭(わ)国」と記したことから「倭(やまと)」「大倭(おおやまと)」の字が当てられたようです。



「大和」の「和」を(やまと)と訓読で読んでいたものが、中国から「倭」と呼ばれてそれを(やまと)と当て、「和(やまと)」の音読と「倭(わ)」の音読が同じことから、日本的なものには「和(わ)」の字を付けるようになったのでしょうか。

何が言いたいの?と言われてしまいそうですが結局、「倭」→「和」ではなく、やはり「大和」の「和」だとおもうのです。

ということで、#2のamkさんのご回答支持です。

ごちゃごちゃとすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>結局、「倭」→「和」ではなく、やはり「大和」の「和」だとおもうのです。
 そのようでござるなぁ。ありがとうです。

>ごちゃごちゃとすみません。
 とんでもないでござるよ。「やまと」の背景がとてもよくわかって面白かったでござる。(^^)

お礼日時:2000/12/20 14:32

もともとは、中国での呼び方で、「漢委奴国王」印の「委」もこれであるという事です。

 日本人自身も「倭・和」の字を自称に用いて通例は「やまと」と訓読していましたが、室町時代頃には「わ」と音読して単独に日本または日本のものを意味する語として用いるようになったようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 おおっ、こんなしょーもない質問に本格的なご回答、ありがたき幸せ。聞きたかったことはこれでござるよ。うまく表現できず失礼つかまつったです。(^^)

お礼日時:2000/12/20 14:29

kufmさんの考えも支持するとこですが、わたしはどちらかというと、「日の本」→「大和の邦(やまとのくに)」からきてんのではと考えていました。

あんまあてにはなんないけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 和風の「和」=「やまと」ってことだな。つまり。「日本風」と考えるからいけないんであって「やまと風」って考えればいいのか。そうだそうだ。ありがとうでござる。(^^)

お礼日時:2000/12/20 14:21

大昔に日本が「倭」って呼ばれてたのが「和」になったんじゃないかな?


う~ん、おもしろい解答じゃなくてごめんなさい。(^^;;;

私もなんで「秋津島」なんだろうと思ったことがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>おもしろい解答じゃなくてごめんなさい。(^^;;;

 そんなことないでござるよ。うれしいでござる。(^^)

>私もなんで「秋津島」なんだろうと思ったことがあります。
 確かに。結局解決したですか?「津」は古語で「の」の意味だから「秋の島」...あちゃ、もうわからん。確か神話が関係したような。

お礼日時:2000/12/20 14:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカリ高、太さの増大に効くサプリメント

21歳♂です。以前にペニス増大のサプリメントについて質問しました。

ところで、ペニスを長くするのではなくカリ高や太さを増大するようなサプリメントを知ってる方がいらっしゃったら教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

サプリメントって、翻訳すると栄養補助剤ですよ。足りない栄養を摂取するものです。
全身の筋肉をつけやすくするサプリメントはありますが、腕の筋肉だけをつけるサプリメントはありません。
それと同じ事を質問しています。

まあ、鉄とカルシウム、マグネシウムでしょうね。血流が増えるのでカリ高や太くなる近道です。

Q1+2+.....+9+10=55を知っていた偉人は?

 小学校の時、ある偉人の伝記を読んでいた折り、その偉人が小学生の時、授業の中で、先生からの「1+2+3+4+5+6+7+8+9+10はいくつになるか。」という質問を受けて、クラスの誰よりも速く挙手をして、55と答えたという逸話があったと覚えていますが、その偉人の名前がどうしても思い出せません。
 誰か知って見える方がいたら、是非その人物の名前を教えてください

Aベストアンサー

Gaussは算数が好きで、学校への登校途中道端で小石を並べて、いろいろ計算をしていたところ、時計を見てビックリ、時間に間に合いそうにありません。慌てて、その小石を川に投げ込み、急いで学校に急ぎました。間に合ったかなと、時計を見ようと手を開いたところ、なんとさっき投げ込んだはずの小石があるではありませんか?川に時計を投げ込んでしまったのでした。(多分、作り話でしょう)

先生がGauss君、1、2、と10まで足していくと、幾つになるか?
Gauss、即座に、55です。

では、1から100までは幾つだ?
また、即座に、5050です。

余りの速さに、Gauss、どのようにして、計算しているのだ?
1+2+3+....+8+9+10
10+9+8+...+3+2+1
上下を足していくと
11+11+11+...+11+11+11
=11*10
=110
これを2で割って55です。

先生、Gauss君、そのような計算ではだめだ!
と叱られたという話です。
これが小学校5年10歳の頃だそうです。

少年の折角の芽を摘み取ってしまうような先生、ドイツにもいるのですネ。

Gaussは算数が好きで、学校への登校途中道端で小石を並べて、いろいろ計算をしていたところ、時計を見てビックリ、時間に間に合いそうにありません。慌てて、その小石を川に投げ込み、急いで学校に急ぎました。間に合ったかなと、時計を見ようと手を開いたところ、なんとさっき投げ込んだはずの小石があるではありませんか?川に時計を投げ込んでしまったのでした。(多分、作り話でしょう)

先生がGauss君、1、2、と10まで足していくと、幾つになるか?
Gauss、即座に、55です。

では、1から100...続きを読む

Qカリ高

知り合いになった人とメールのやり取りをしていたらHな話題になって。互いのH写メを交換しあってたら、「スゴ~っっっくカリ大きいね」ってかなり興奮気味に褒められました。

もちろんリップサービスあっての感想だとは思います。あまり個人的にカリ高というか、カリが大きい実感がなくて。男性はみな、竿と亀頭なくびれはあるワケだから、普通亀頭は竿よりはデカい気がしますし。

一般的というか普通のカリと大きなカリとの境目はどのくらい?何mmというか

こ~その分かりやすい普通とカリ高の違いって何なのでしょうか?

写メだけで分かるものなのかな

Aベストアンサー

僕の見方ですが、

カリが大きいという意味は、細い竿に比べて大きい。(相対比較)
写メだとレンズに近接撮影だから大きく感じますよね。

全体に大きいのか、真上から見た時の幅が広いのか等々、
包皮が絶対に戻らなければ、カリが大きいと言っても良いですね。
大きいカリの目安は幅寸法が50mm位かな。平均35mm位で普通ですね。
どう見て感じたか、その辺りはどうでしょうか。

カリ高というのは、陰茎を真横から見た時、竿の上面とカリ手前トップの段差
ですが、私見としては5mm以下は普通かな。10mm越えたらカリ高と自慢できるでしょう。
10mm越えの段差(但し、カリ幅上記の目安で竿の太さも45mm以上)なら、女性は
引抜動作の時、かなり感じるはず。でもインサートの時はかなり痛がりますから
注意が必要です。

Q 1マイル=1760ヤードを実際に計算すると....

 1マイル=1760ヤードを実際に計算すると....

 アメリカに行ったり資料を見たりするたびに、度量衡で悩まされます。たとえば距離は
 1マイル=1760ヤード=5280フィート=63360インチですが、
 アメリカ人は本当にこんなめんどくさい変形12進法を使っているんですか?

 たとえば、小3レベルの問題ですが、「A君は毎分60メートルで歩きますが、1.2キロだと何分かかるでしょうか?」という質問があれば、多くの子が暗算で「20分です。」と答えられるでしょう。

 ところがアメリカの場合、「トムは毎分60ヤードで歩きますが、1.2マイルだと何分かかるでしょうか?」という質問があれば、単純に10進法で計算できないので、ものすごく大変です。

 1.2 × 1760 ÷ 60 = 35.2分です。 

 という答えになるのでしょうか?計算機がないと、とてもやりたくない桁数です。本当にこんなめんどくさいことをやっているのでしょうか?これでよく生活できるなあという気もします。

 アメリカでこうした経験がある人(特に、アメリカで算数や数学を学んだ人や子供が学んでいた親)に聞いてみたいです。

 1マイル=1760ヤードを実際に計算すると....

 アメリカに行ったり資料を見たりするたびに、度量衡で悩まされます。たとえば距離は
 1マイル=1760ヤード=5280フィート=63360インチですが、
 アメリカ人は本当にこんなめんどくさい変形12進法を使っているんですか?

 たとえば、小3レベルの問題ですが、「A君は毎分60メートルで歩きますが、1.2キロだと何分かかるでしょうか?」という質問があれば、多くの子が暗算で「20分です。」と答えられるでしょう。

 ところがアメリカ...続きを読む

Aベストアンサー

 アメリカで数学を勉強したワケではありませんが、北米人や英国人(元祖『フット・ポンドの国』です)のエンジニアと仕事をしていた事があります。

※彼らは、距離方向に関してはテッテー的にマイルを使っていました。
 つまり御質問の例に倣うと・・・『トムは毎分60ヤードで歩きますが』ではなく、『毎分コンマ03マイルで歩く』という『言い回し』になります。
 更に・・・小数第5ケタが議論の対象になる、などという風に分解能を上げた数値が必要になると急にフットで言い出しますが、しかし今度は徹底的にフットに統一します。決して何マイル何ヤード何フィートという言い方で距離を示しませんでした。(飛行機の高度表示にもある様に、高さ方向は必ずフットを使う慣例がある様なので、何万フィートなどというケタ数になっても違和感が無いのでしょう。そういえば船の長さも、ヤードではなくフィートで表示しますね。)
 きっと彼らも、イチイチ計算するのが面倒なんでしょう。

※これは機械工学の世界に限った話なのかもしれませんが、不思議とヤードは全く使いませんでした。実験の準備で、『5.5mだから・・・え~っと6ヤードの長さのフレームが必要だな』などとこちらがいうと、『18フィートか?それなら準備出来る』と聞き返して来たぐらいです。

 尚・・・

>これでよく生活できるなあという気もします。

 実際に機械を相手に仕事をしていると、インチ規格というモノが『生活に密着した』寸法である事が判ります。

※親指をギュッと押しつけた幅が1インチです。
 部品の取付寸法を測るのに、日本で言うところの『おなべふ・おなべふ』という感じで親指で数えて、『12インチ空間があるから、ここに付けられるだろう』などと言ってました。

※二の腕の長さがほぼ1フット。
 『ケーブルを20フィートくれ』などと言うと、左ヒジを直角に曲げ、手の平とヒジの間にケーブルを巻き始め(1回転で2フィート)、10回巻いてヒジのところで余ったケーブルを切ると約20フィートが取れます。

※ちょっと大股の1歩が1ヤード。
 彼らの多くが『ヤードはゴルフでしか使わない』と言ってましたが、グリーンの近くにボールがある時、『カップまで歩いていって、歩数を数えておけばそのまま距離になる』だそうです。

・・・こうして考えると、彼らにとってインチとフットとヤードとマイルは、それぞれ独立した長さの単位という認識なんではないか?と思われます。

 アメリカで数学を勉強したワケではありませんが、北米人や英国人(元祖『フット・ポンドの国』です)のエンジニアと仕事をしていた事があります。

※彼らは、距離方向に関してはテッテー的にマイルを使っていました。
 つまり御質問の例に倣うと・・・『トムは毎分60ヤードで歩きますが』ではなく、『毎分コンマ03マイルで歩く』という『言い回し』になります。
 更に・・・小数第5ケタが議論の対象になる、などという風に分解能を上げた数値が必要になると急にフットで言い出しますが、しかし今度は徹底...続きを読む

Q塩化カリと硫酸カリの違い? (肥料)

ホームセンターに肥料の「塩化カリ」を買いに行ったら、「硫酸カリ」しかおいてありませんでした。

エダマメの肥料に使う予定です。
硫酸カリの袋の説明を見ると色々な野菜が書いてあり、枝豆もありました。
野菜作りの本には塩化カリと書いてあったので硫酸カリは買いませんでした。

塩化カリの方が用途が限られていて置いていないとか・・・
店員もわからないようでした。
塩化カリと硫酸カリは何が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

塩化カリですが一般的な化成肥料のカリ分の原料となり与えすぎると副成分の塩素分が土中の石灰と化合して石灰を流失させてしまい土を酸性にしてしまう
恐れがありますが一般的な使い方をしていれば問題ありません。
また硫酸カリですがこちらは副生成物の硫酸の中の硫黄はタンパク質合成に不可欠な要素でありまた豆でしたら硫黄を好むのでこちらを使っても問題ないです。
カリ分は塩化カリが約60%、硫酸カリが約50%含んでいるので施肥量はいっしょでいいのですが、元肥料として使用するならPK化成か豆専用肥料(成分で6-20-20くらい)を
お勧めします。

>塩化カリの方が用途が限られていて置いていないとか・・・
>店員もわからないようでした。

ホームセンターの店員に聞くのが間違い。
特に肥料、農薬に対する商品知識はほとんどの店員が皆無に近いです。

Qhttps://m.mail.yahoo.co.jp/cl/?.rand=64p32dco6kphh

https://m.mail.yahoo.co.jp/cl/?.rand=64p32dco6kphh#solo?fid=%2540B%2540Bulk&mid=2_0_0_6_484978_AB5CFrYAABvtV8j%2BdQTSOhZZqdE&ts=1472829961732

このメルマガの内容がさっぱり意味がわからないんですが、意味がわかる方がいればわかりやすく説明していただけないでしょうか。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

URL貼り付けても見れないようになりますよー。スクショをお勧めします♂

Qカリが水稲に与える効果

去年、肥料三要素とケイ酸が水稲に与える効果を肥料試験で調査しました。

窒素、リン酸、ケイ酸については結果がハッキリと出たのですが、カリについては欠乏させても収量や品質にほとんど作用が見られませんでした。

唯一、カリが欠乏した区では出穂期、成熟期が早くなったという結果が出たのですが、ネットで調べてもカリ欠乏でこれらが早まった事例の論文が見つかりませんでした。


カリを抜くことで生育が早まるなんてことがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

そんなことは聞いた事がありませんね。

土で栽培なさったのでしょうが、
土によっては元々の土の中にカリがかなりたくさん含まれていて、
何年も続けてカリ肥料をやらなくても、
収量や品質に差が見られない場合がけっこうあります。

そんな場合でも、
あるいはもっと著しいカリ欠乏によって収量が低下する場面でも、
出穂期や成熟期が早まるなんてことは、
聞いた事がありません。

Q二次関数f(x)=aX^2+bX+c について、Y=f(x)のグラフをCとする。 1<=X<=5 に

二次関数f(x)=aX^2+bX+c について、Y=f(x)のグラフをCとする。

1<=X<=5 において、f(x)は最小値-3をとり、X=2のとき最大値6をとる。このとき、a=-1、b=4、c=2 である。

なぜa=-1、b=4、c=2 になるのかわかりません。教えてください!

Aベストアンサー

xの範囲が1≦x≦5 x=2で最大値6、上に凸(a<0)の放物線、
最小値-3はx=5の時とわかる。
微分を習っているなら、最大値x=2の時、f'(x)=0となる
f'(x)=2aX+b
f'(2)=2a2+b=0
4a=-b ①

x=2で最大値6、から
f(2)=a2^2+b2+c=6
=4a+2b+c ①を代入
=-b+2b+c
=b+c=6 → c=6-b ②

最小値-3はx=5の時から
f(5)=a5^2+b5+c
=25a+5b+c
=25a+5b+6-b
=25a+4b+6=-3
25a+4b=-9
25a+4(-4a)=-9 ①を代入、符号は変えている
9a=-9
a=-1 が得られる後は①や②からb=4 c=2

答え a=-1 b=4 c=0

Q形容詞のカリ活用の終止形は?(古文)

古文の形容詞には、補助活用として「カリ活用」があるかと思います。

このカリ活用は、助動詞を接続するためにできたようですが、カリ活用には終止形(と已然形)がありません。終止形(と已然形)接続の助動詞に対しては、どうなるのでしょうか。

Aベストアンサー

 文語(古語)の基本的な(=高校の古典で普通に学習するようなという意味でです。特殊な助動詞があるのかも知れませんが。)助動詞で、終止形接続のものは「らむ・らし・めり・べし・まじ・なり」の6つ(「べし」から派生した「べらなり」も含めれば7つ)ですが、これらはラ変型活用の語には連体形に付きます。
 ご存じのように形容詞のカリ活用は、形容詞の連用形活用語尾の「く」もしくは「しく」にラ変動詞「あり」が付いてできたものですから、上述の6つの助動詞は形容詞のカリ活用の連体形に付きます。(たとえば「長かり・べし」ではなく「長かる・べし」)

 同じく已然形接続の助動詞は、かつては完了の「り」が該当しましたが、現在では命令形接続とする説が優勢のように思います。したがって、已然形接続の助動詞は存在しないということも可能です。
 また、仮に「り」が已然形接続だとしても、これは四段活用の動詞の場合に限られ(サ変動詞には未然形接続、その他の活用の動詞には付きません)ていて、形容詞には付きません。

 したがって、カリ活用の終止形は必要ないので、存在しないということになると思います。

 なお、「多し」は例外的に、終止形の「多かり」・已然形の「多かれ」が文末(通常の文末や「こそ」の結び)に用いられることがあります。

「いと聞きにくきこと多かり」(源氏物語・帚木)
「ここもとに、『侍り』などいふ文字をあらせばやと聞くこそ多かれ。」(枕草子「文ことばなめき人こそ」)

 文語(古語)の基本的な(=高校の古典で普通に学習するようなという意味でです。特殊な助動詞があるのかも知れませんが。)助動詞で、終止形接続のものは「らむ・らし・めり・べし・まじ・なり」の6つ(「べし」から派生した「べらなり」も含めれば7つ)ですが、これらはラ変型活用の語には連体形に付きます。
 ご存じのように形容詞のカリ活用は、形容詞の連用形活用語尾の「く」もしくは「しく」にラ変動詞「あり」が付いてできたものですから、上述の6つの助動詞は形容詞のカリ活用の連体形に付きます...続きを読む

Q1の3分の1=0.3333333333333333...ですよね?

1の3分の1=0.333333333333...ですよね?
3分の1に3をかければ当然1になりますよね。しかし0.333333333...に3をかけても0.999999999999999...になって1になりません。
どうしてか分かるひといますか?

Aベストアンサー

単純なことです。
 0.999…=1
です。0.999…と1の間には全く差はありません。完全に同一の値です。
試しに1-0.999…を計算してください。0.000…となり、その後0以外の数は絶対に出てきません。つまり
 1-0.999…=0
なのです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報