タイトルのまんまなんですが、今度ワイヤレスマウスを購入しようと思っています。調べると「赤外線式」と「電波式」の2つがあるようなのですが、それぞれどのような長・短所があるのでしょうか?どっちがオススメ?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

Q/それぞれどのような長・短所があるのでしょうか?



A/赤外線式は遮蔽物があると、信号が届きづらくなります。そのため、受信機と送信機との間に物があると通信できなくなります。また、長距離通信にも弱いです。

対して、電波は遮蔽物の多くを透過できますが、それだけ大出力を必要とします。
よほどの理由がない限りは、マウスはワイヤードマウスが良いです。(電池が必要ですから少し重くなりますし・・・経済性も多少犠牲になります)

どうしてもワイヤレスが必要なら、用途、設置場所を考えて、こまめな利用があり、遮蔽物をマウス→受光部間に置かないなら赤外線を、それ以外では電波を買われると良いでしょう。
ちなみに、ワイヤレスでは電池を消耗しますので、充電式のバッテリを買うと良いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はなはだ簡単ではありますが、ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2002/01/24 18:23

FAVO2ではなくFAVO (F-401シリーズ)でしたらNT4で使えます。

シリアル接続の物に限りますが。

Favo2が出たのは結構最近ですのでまだ在庫を持っているところはあると思いますよ。

使い勝手はワイヤレスとしては言うことなしです。

その上位の物でもシリアル接続の物だったらNt4で使えますよ。

http://tablet.wacom.co.jp/products/intuos2/intuo …

参考URL:http://tablet.wacom.co.jp/products/products_old. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもご丁寧にありがとうございました!商品購入の参考にさせていただきます。

お礼日時:2002/01/25 15:06

電波式でも赤外線でもない「Favo」なんかも一応ワイヤレスですが結構マウスとしては使い勝手はいいですよ。



参考URL:http://tablet.wacom.co.jp/products/favo2/favo_in …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ、これいいな!と思ったのですが、NTじゃ使えないみたいですね。でも、こんな機器があるなんて知りませんでした。どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/01/24 18:26

 赤外線方式の場合は、赤外線の性質上直進性がありますので、送信するマウスと受信機の位置関係で、動作不良になる場合があります。

電波式の場合は、常時電池が使われている状況から、使用頻度にもよりますが電池交換が頻繁になる事が想定されます。

 そのようなことで、デザインとかを重視するのならどちらでも良いかと思いますが、赤外線方式のほうが製品が豊富かと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はなはだ簡単ではありますが、ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2002/01/24 18:24

赤外線式はマウスの方向、受信機の位置などでマウスが動かなくなることがあります。


電波式は電池の持ちが悪いです。

どちらもどっちなんですが赤外線式の方が製品の幅があるように思いますのでそちらの方がいいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はなはだ簡単ではありますが、ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2002/01/24 18:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q無線ランやワイヤレスキーボードやマウスの電波は人畜無害ですか??

今までケーブルでパソコンをつかってたのですが無線ランにするか迷ってます。。馬鹿ばかしい話ですいませんが無線ランにしてもペットや人間に無害ですよね??
イライラするとかないでしょうか?心配です。。
使ってる方で詳しい方
回答宜しくお願いします

Aベストアンサー

 今晩は。電磁波は色々種類があるのですが、無線で通信の送受信ができるものは、マイクロ波という高周波の電磁波が出ます。とてもエネルギーが高くなり、波長も短くなるので、人体に吸収されやすくなります。できるだけ、有線の物をお勧めします。
 
 無線ランの周波数はちょっと覚えていないのですが、無線で送受信できるケータイなどを例にとりますと、1秒間に数億~数十億回振動する電磁波が出ています。通信は出来ませんが、マイクロ波で物を温める電子レンジも大体その位です。波長は数センチです。
 
 電磁波の害については、色々な資料を読むと、限りなく黒に近い灰色、という状況です。しかし、これまでの公害問題などを見ると、「影響あり」と分かってからでは遅いですよね。ですので、予防策を取られることをお勧めします。ちなみにケータイに関して言えば、欧米では子供への影響も考えて、「16歳未満の子供はケータイを使用しないように」と政府が通達を出している国もありますし、先ごろ、アメリカでケータイ使用による脳腫瘍の労災がようやく認められたようです。

 ちなみに、無線基地局の増設と鳥が巣に帰れなくなるという現象が比例している、ミツバチが異常行動を示すということや、基地局に限りませんが、人工の電磁波によって地球の磁気が乱れていることなども指摘されています。人間より小さい動物などはいつでも、先に犠牲になってしまうのだなあと思います。鯨などが浅瀬に迷い込むのも、彼らの磁気が乱されているからだという説もあります。

 普通の家電からも電磁波は出ていますが、家電はほとんどが1秒間に50回、または60回振動する低周波と呼ばれる電磁波が出ています。電磁波発生源が固定されているものは、自分で距離などを取って被曝時間を調整できるのですが、無線のものだといつでもどこでも使用できてしまうので、便利さに流されて、より被曝してしまうと思います。電磁波の被曝量は概ね、「電磁波の強さ×浴びる時間×発生源からの距離」で決まります。また、微量でも長期に渡って被曝するのは、長期に渡って化学物質を摂取することと似ています。ガン・白血病などの原因や促進物質となることが懸念されています。

 電気が発明されてまだ1世紀ほど、大量に消費されるようになったのはここ数十年です。マイクロ波にいたっては、自然界にごく僅かしかなかった電磁波で、それが最近になって大量に環境に放出されている状態です。電磁波の健康・環境への害を憂える声は前からありましたが、最近ようやく大きくなってきたようです。といっても、日本はほとんど知らされていないですが…。
 
 電磁波についての問題を扱っているNGOのURLを下記に記しますので、ご参考までにどうぞ。そこの会報の何号か忘れてしまったのですが(すみません)、無線ランについての記事もありました。会報抜粋のコーナーがありますので、お時間がある時にでもご覧になってみてください。大きな本屋さんでも電磁波問題を扱った本はけっこうあります。

 長くなってすみません。 
 

参考URL:http://www.jca.apc.org/tcsse/index-j.html

 今晩は。電磁波は色々種類があるのですが、無線で通信の送受信ができるものは、マイクロ波という高周波の電磁波が出ます。とてもエネルギーが高くなり、波長も短くなるので、人体に吸収されやすくなります。できるだけ、有線の物をお勧めします。
 
 無線ランの周波数はちょっと覚えていないのですが、無線で送受信できるケータイなどを例にとりますと、1秒間に数億~数十億回振動する電磁波が出ています。通信は出来ませんが、マイクロ波で物を温める電子レンジも大体その位です。波長は数センチです。
...続きを読む

Qワイヤレスのマウスを充電式の電池で使用してるのですが...

ワイヤレスのマウスを充電式の電池で使用しているのですが、みなさん一回の充電でどれくらい使用できてますか?

私の場合、20日程度です。電池が古くなってくるとだんだんその期間が短くなってきます。ひとつの充電式電池を3年半使用してましたが、一回の充電で20日使用できたのは最初の1年半くらいだったと思います。それがだんだん短くなってきて最後には充電しても1日しか持ちませんでした。こんなものでしょうか?

キーボードもワイヤレスですが、こちらの方は電池1本で何年も持つみたいです。これまで自分で判断して交換したことはありましたが、電池が切れてキーボードが使用できなくなったなんてことはありませんでした。

ワイヤレスの場合、キーボードはいいのですが、マウスは電池が入っているために重いのと電池がすぐになくなるのが困りものです。

ちなみに、私のはLogitech製です。充電池はPanasonicの物を使ってます。

Aベストアンサー

「充電池はPanasonicの」ってことは、
専用のリチウムイオン充電池を使うタイプではなく、
単三か単四のニッケル水素充電池を使ってるということでしょうか?

だとしたら、最近出てきたの「寿命が長」くて「自己放電の少ない」タイプのニッケル水素充電池にのりかえることをおすすめします。
http://www.sanyo.co.jp/eneloop/lineup/index.html
http://panasonic.jp/charge/
http://www.sony.jp/products/Consumer/battery/cycleenergy/index.html

エネループなどの新しいタイプの充電池も、原理的には同じ「ニッケル水素充電池」なのですが、容量が少ないかわりに、
寿命が長(繰り返し充電回数が多)くて、自己放電が少なく、継ぎ足し充電してもメモリー効果が出にくいし、なっています。
そのため、ワイヤレスマウスのようなあまり消費電力の要らない機器にはエネループの方が適しています。

従来のニッケル水素充電池は「自己放電」というものがあって、充電したあと使っていない状態でも充電容量が減っていきます。
そのため、ワイヤレスマウスのような交換頻度の低い機器で
「電池が切れて交換したら、すぐに充電し、充電できた電池を次の交換用に置いておく」ような使い方をすると、
交換したころにはもうあまり充電されていない状態になっている、という事態になります。

私はちょっと前までワイヤレスマウス(Logicool=米Logitech製)を、「昔ながらのニッケル水素充電池」と「エネループ」で交互に使っていたのですが、
エネループの方が二ヶ月ぐらい持つのにたいし、昔ながらのニッケル水素は2週間ぐらいって感じでした。
ほとんど「昔ながらのニッケル水素」は、エネループが充電できるまでの場つなぎ用って感じ。

「メモリー効果」は、きちっと電気を使い切ってから、満充電する、といった使い方をせずに、
ちょっと使ってはちょっと充電、といった使い方をしていると、
「見かけの電池容量が少なくなっていく」というものです。
http://www.sanyo.co.jp/energy/faq/faq1.html
そういう状態に陥った場合、何度か「完全放電させてから満充電する」のを繰り返すと復活します。
昔ながらのニッケル水素充電池は、寿命のように見えても実際にはメモリー効果が原因だったりすることがよくあります。
もっとも、そうやって復活させても、同じような使い方をしてるとまたすぐに劣化しますので、
素直にメモリー効果の少ないエネループなどに乗り換えるほうが解決は簡単です。

「充電池はPanasonicの」ってことは、
専用のリチウムイオン充電池を使うタイプではなく、
単三か単四のニッケル水素充電池を使ってるということでしょうか?

だとしたら、最近出てきたの「寿命が長」くて「自己放電の少ない」タイプのニッケル水素充電池にのりかえることをおすすめします。
http://www.sanyo.co.jp/eneloop/lineup/index.html
http://panasonic.jp/charge/
http://www.sony.jp/products/Consumer/battery/cycleenergy/index.html

エネループなどの新しいタイプの充電池も、原理的には...続きを読む

Qワイヤレスマウスにはアルカリ電池が必要ですがケーブルマウスにアルカリ電池は必要なんですか?

1、ワイヤレスマウスにはアルカリ電池が必要ですがケーブルマウスにアルカリ電池は必要なんでしょうか?


2、ワイヤレスに比べ、ケーブルマウスは、やはり使いにくいですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1.有線の場合はUSBなどから電源供給されますので電池は要りません。
2.一長一短です。
 無線の場合、スチール机等では電波が飛びにくい場合がある。 電池が入っているので重い。 電池が切れかかるとポインターが不安定になる。 など欠点があります。
 有線の場合、ケーブルがジャマというのが最大の欠点ですね。

 

Q光学式マウスを取り替えたい。UBSのプラグを差し替えただけでは、マウスが機能しません。

超初心者に近いです。PCについていたQOSMIOのM800-U4Qが大きいので、サンワ社のMA-90HULGという廉価なマウスを購入いたしました。UBSのプラグをぬいて、新しいもののプラグを差し込みましたが、矢印が動かず、反応なしです。取説を見てなんとかUBSデバイスアイコンに「!」マークがついていることまではわかりましたが、BIOS設定うんぬんと書いてあったところから、さっぱりわかりません。BIOS上のUBSをイネーブルにと言われても、BIOS画面もたちあげられないし、BIOSは設定にかかわっているらしいので、Webの質問欄を見ると間違えると大変なことになりそうです。ほかのWebもいろいろ見たのですが、PC用語がまったくわからず、挫折。どなたか説明していただけませんか。

Aベストアンサー

マイコンビュータ右クリック→プロパティ-→ハードウェア→デバイスマネージャで示されるデバイスマネージャ表の中で、USBコントローラーの!のデバイスマネージャーを削除した後、マウスを差込んでみてください。

Qワイヤレス式のマウスをコード式に変えたい

今、富士通のパソコン(FMVLX50T)を使用しています。
現在、ワイヤレスタイプのマウスとキーボードが付属品で付いていてそれを使用しているのですが、パソコンをしょっちゅう使うせいなのかどうなのか分からないのですが、マウスの方の電池切れが激しく(1ヶ月弱で電池切れを起こしてしまいます)、新しいマウスを購入しようかどうか迷っています。(ちなみに、充電タイプの電池が使えないタイプのマウスです。)
ワイヤレスのマウスからUSBのコード付きのマウスに変更することって可能なんでしょうか?この場合、キーボードも購入しないといけないのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

http://www.fmworld.net/product/hard/pcpm0608/deskpower/lx/method/index.html

http://www.fmworld.net/product/hard/pcpm0608/deskpower/lx/size/index.html

>どこに差し込んでいるかを教えていただければ幸いです。

前面や左側面のUSB端子でOKです。

尚、純正品は必ず保管しておきましょう。
リカバリ時に、純正品以外は認識しない場合があります。
(ドライバが組み込まれてない為)

エネループ等の充電式電池は、公称電圧が1.2Vですので、アルカリ乾電池(1.5V)で設計されてる製品では、電圧不足で正常に動作しないか、電池容量を完全に使用出来ずに動作不能になります。
アルカリ電池をご利用下さい。

http://kaden.watch.impress.co.jp/cda/column/2007/02/01/381.html

http://www.maxell.co.jp/jpn/industrial/battery/knowledge/knowledge_01.html

ちなみに、オキシライド乾電池は公称電圧1.5V (初期電圧 1.7V)です。

http://ctlg.national.jp/product/info.do?pg=04&hb=ZR6XJ2B
http://panasonic.co.jp/mbi/info/oxyride/

http://www.fmworld.net/product/hard/pcpm0608/deskpower/lx/method/index.html

http://www.fmworld.net/product/hard/pcpm0608/deskpower/lx/size/index.html

>どこに差し込んでいるかを教えていただければ幸いです。

前面や左側面のUSB端子でOKです。

尚、純正品は必ず保管しておきましょう。
リカバリ時に、純正品以外は認識しない場合があります。
(ドライバが組み込まれてない為)

エネループ等の充電式電池は、公称電圧が1.2Vですので、アルカリ乾電池(1.5V)で設計されてる製品では...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報