現在慶應商学部二年生で、そろそろゼミについて真剣に考えなければなりません(入ゼミは3年生から)。
が、これといってまだ自分が研究したいテーマは見つかっておりません。
経営学・マーケティング・経済学などなど、いろんなことに興味があります。
また、生粋の日本人にしては割と英語が得意(TOEIC700ぐらい)ですので、最近英会話を習い始めて、将来武器にすることができたらいいなとも考えております。

というわけで、自分で勉強をすすめるか、ゼミに入るかでものすごくなやんでいます。

そこで、質問です。

1.ゼミに入っているか否かは就職に影響するか?
2.影響するとしたら、どのような職種に影響するのか?
3.ゼミで学ぶのと、独学で様々なことを勉強するのでは、どちらが人間的に成長するか?

以上のことを回答願います。

基本的にまじめな努力家で、ひとりでコツコツすることについて抵抗はありません(ゼミのメリットとは、強制的にでも勉強することだとよく言われますが、僕は自発的に勉強できるので、その点は大丈夫です)。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

1,2については一概には言えません。


職種というよりは、企業によって変わってくると思います。
ゼミに入り学んでいたことを高く評価する企業もあると思いますし、さして気にしない企業もあります。
ただ、ゼミに入らないのであれば、その期間に自分で何を成したのかをきちんとアピールしないと厳しいと思いますよ。

3についてですが、さまざまな人と接することにより、自分の考え方の偏っていた点や自分では思いもしなかった考え方に触れることができます。
それ自体が大きな勉強ですので、人間的な成長を求めるのならば、入った方が良いと思います。
独学で勉強した方が知識を蓄積するという点では早いかもしれません。ですが、一人きりだと人間的な成長は厳しいと思います。
ゼミに入れば、嫌なことも楽しいことも為になることも時間の無駄だと思うこともかなりあるでしょう。
それらすべてが「人間的成長」のもとになるものです。

最後に、英語ですが…就職時に私の同期(文系総合職)は900点以上はありました。
研修で受けたTOEICがたまたま800点台だった女の子が、「点が悪いね」と会社側に言われ、かなり落ち込んでいたのを覚えています。
700点だとまだまだ武器にするには厳しいかもしれません。
でも、まだ2年生。これからですから、頑張ってください。
    • good
    • 0

こんばんは。

まず、1と2について。すごい影響があるかどうかは
分かりませんが、ゼミに入っていた方が心証が良いと思います。
ゼミに入らない説得力のある理由がないとまずいかもしれません。
大学によっては成績が悪いとゼミに入れないところもありますの
で。そういう人を「ゼミなしっ子」と呼ぶことがあるのですが、それに
間違われる可能性もあります。

3について。ゼミは優れた教授、やる気のあるゼミ生がいるとこ
ろに入らないと意味がありません。どうしようもないゼミに入る
くらいなら、独学した方が良いと思います。特に、優れた教授か
ら得るものは大きいです。私見ですが、人と交わった方が世界が
広がると思います。

早慶クラスですとTOEIC900以上はざらにいます。がんばってくだ
さい。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゼミに入れませんでした

私は私立大学の経済学部に通っています。しかし、ゼミには不合格でした。従って現在ゼミには所属していません。そこで質問なのですが、ゼミはやはり大学生活で重要なものであり、就職活動でも重要なものなんでしょうか。また、私はゼミに入りたいとも思っています。ゼミには四年からでも入れるのでしょうか。また、もし三年からではないといけないとしたら、自主留年してまで入る価値はあるのでしょうか。

Aベストアンサー

>ゼミは就職活動でも重要
そんなことありません。私はゼミに所属しておりましたが、面接ではほとんど聞かれませんでした。
ちなみに私の大学の学部では、ゼミに所属していない学生も多く、半分近くが無所属でした。
それらゼミ無所属の学生が就職にあぶれたと言う話も聞きません。
私のゼミの収穫としては、仲のよい友達が作れたことぐらいでしょうか。ゼミの学習内容は、今の会社(メーカー)では全く役に立っていませんし、役立てようとしても役立てられません…。

ゼミに入る前のよくある誤解として「○○先生のゼミは金融関係の会社の就職に強いらしい」などと
思われている学生も多いようですが、結果的に振り返るとデマに近い類でした。
要は自分次第です。文学部でも大手金融機関に就職できた学生もいますし、
ゼミで学んだことがそのまま就職に通用するとは考えられません。

wakakibloodさんも下の方がおっしゃられていますが、何か打ち込んだことがあれば、就職に問題ないでしょう。それを今から見つけてください。

Q早稲田の商学部と慶応の商学部はどちらがいい?

私は商学系統の学部を希望していて、早慶の受験も考えているのですが、この二つの取捨選択を迫られた際に、どちらをとるべきか悩んでおります。
私の言う「いい」という基準は
・学生の志の高さ
・授業の質
・人脈を作りやすいか(自分の努力次第ですが)
といった所です。

入学してからより満足感が得られる方に行きたいです。
そちらの情報をご存じの方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
慶応経済H4卒です。

■ゼミの充実度という点から慶応といいたいところですが、早稲田のほうが”無難”ですね。

※実際、慶応(特に経済、政治は×)のゼミは非常に真面目で研究熱心(=ハード)なところが多いです(入れない人もいるので注意)。

理由は、
慶応はご存知の通り幼稚舎~中等部、普通部~塾高、志木高、女子高と”下”からあがってくる人が結構な割合(私の時は経済で約50%)でいて、この雰囲気に”馴染めない人は馴染めない”からです。
かくいう私もその一人でした。

質問者さんの出身、性格等にもよりますが、特に地方出身なら早稲田のほうが
”無難”でしょう。
都内の高校出身なら慶応でもいいと思います。

三田会に関しては、入社する企業によります。
私の会社ではほとんどカタチだけ存在している程度です。

受験勉強がんばって下さい。

Q慶應義塾大学商学部 TOEICについて

今、高校生3年生です。
先日、推薦で慶應義塾大学に進学が決まりました。



慶應義塾大学商学部では、入学したらすぐにTOEICを受けて
基礎・中級・準上級・上級のレベル別にクラス分けをすると聞きました。


そこで質問なんですが
リスニング・リーディング共に
それぞれどの位の点数でどのクラスになるのでしょうか。



もしわかる方がいれば、教えていただけないでしょうかm(_ _)m


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

合格おめでとうございます。
3年前商学部に入学した者です(^^♪

それぞれ495点満点で、

上級はリスニングは450くらい、リーディングは430くらい以上
準上級はリスニングは350くらい、リーディングは300くらい以上
中級の幅は広いです。基礎は中学レベルも怪しいレベルだったような。

ちなみに、上級クラスは帰国子女がほとんどで、アメリカにいるんじゃないかと思いました(´▽`)
準上級以下は、ほとんど純ジャパです。

Q中央大学法学部と慶應大学商学部について

中央の法学部と慶應の商学部のどちらに入学するか迷っています。
法律も学びたいのですが、商業についても学びたいです。
この2学部の環境・支援・就活などの状況をふまえたうえで
どちらが良いのか、ぜひ教えてください!

Aベストアンサー

公立高校出身で慶應商卒です。環境・支援・就活共、何せ昔の経験しかありませんが、参考になればと思います。

まず、実社会での卒業生の評価ですが、中央法、慶應商、どちらもいいです。総じて就活では、昔も今も(入社)応募に際して、中大法だから慶大商だからハンデがあるとは考えにくいです。各企業は新卒者の大学別に採用枠を設けている場合が多いと聞きます。中大枠、慶大枠の有る無しについては、企業によっては、正直少し微妙な点はあります。ただ、中大OBに言わせると、法学部は他学部とは別格らしいですから、(「他学部」の方、申し訳ありません)気にしなくてもいいと思います。慶大枠の無い企業、聞いた事がないです。希望の企業に入れるかは同じ大学のライバルとの勝負になります。時の運、あるいはその企業との縁・相性という要素も多分にあります。

次に、気にしていらっしゃる俗にいうブランドイメージ、まず慶應商に関しては、馬鹿商、楽商、某巨大掲示板に書かれていますが、気にしないことです。自分自身、慶大出身という目で世間様から見られることはあっても、慶應商出身でどうのこうの言われたことは卒業後、全くの一度もありません。付属高校から商学部に進学する生徒の比率は確かに文系では法学部・経済学部に比べて少なめです。これは、単に商学部が昭和33(1958)年設立という比較的若い学部なので、はるか昔からの伝統で付属高校から商学部に進学する生徒数が少ない、これだけの理由です。出来のいい学生は出来る、そうでない学生は出来ない、慶大の他学部でも、中大でも同じことです。

単位の取りやすさ、どこの大学・学部にもにも楽勝科目、楽勝ゼミはあります。履修カリキュラムの点から、慶應商が慶大の他学部より楽勝だという客観的合理的根拠はどこにもありません。

昔話になりますが、自分の在学中、学部のクラス、ゼミとも有名進学校出身者が多かったです。それと学内(慶應義塾なので、塾内と言います)で「学部の格」の違いなどあれこれ言っている学生(塾生)は自分の周囲には一人もいなかったです。そんなこと言う暇があったら、大学生活をもっとエンジョイしますよ。某掲示板であまりにも根拠のない書き込みがされているので、長くなりました。

余談ですが、慶大生に対する金持ちで「ちゃらい」学生ばかりだという世間様の評価、単なる偏見で事情が全く分かっていません。当たり前な庶民的な学生も多かったです。

一方、中大法に関しては、あまり内部の様子は分かりませんが、イメージとしてやっぱり名門だと思います。中大法OBの方の回答があるといいですね。

出身大学・学部など卒業してしまえば、飲み会で単なる酒の肴になる程度で、実社会に入ればその人の置かれた環境、能力、それとやはり時の運がその後の人生を決めていきます。出身大学ではもはや人生は保証されません。むしろ、大学生活で何をしたいのか、何を学びたいのかを考えてみて下さい。中大、慶大とも教育・研究の特色、履修内容はウェブサイトに出ているはずです。

ちなみに、将来専門職を目指すとして、中大法で法曹を目指すにせよ、慶大商で会計士・税理士を目指すにせよ、大学学部以外の場でその道の勉強が必要になります。専門職として必要な知識と大学の学問とは別のものだからです。法曹ならば、2011年に旧司法試験は廃止ですから、新司法試験を受けるにはロースクール(法科大学院)卒業が前提です。
また、会計士ならば、専門学校で試験対策をするケースがほとんどです。それと、一般企業に入っても配属先にもよりますが、学部の科目内容、法学部なら素人発想ですが会社設立、商契約、知的財産権などの法律の知識、商学部なら経済・財務・会計、経営・マーケティングの知識は実務で役立ってきます。

とにかく、どちらもいい所ですから、大学生活で何をしたいのか、何を学びたいのかをじっくり考えましょう。キャンパスライフについて、現役の慶大生の書き込みがあると今の慶大のが分かるのですが。

以上、夜中にいろいろ書き込みました。参考になりますか?

公立高校出身で慶應商卒です。環境・支援・就活共、何せ昔の経験しかありませんが、参考になればと思います。

まず、実社会での卒業生の評価ですが、中央法、慶應商、どちらもいいです。総じて就活では、昔も今も(入社)応募に際して、中大法だから慶大商だからハンデがあるとは考えにくいです。各企業は新卒者の大学別に採用枠を設けている場合が多いと聞きます。中大枠、慶大枠の有る無しについては、企業によっては、正直少し微妙な点はあります。ただ、中大OBに言わせると、法学部は他学部とは別格らしいで...続きを読む

Q慶應(特に商)の雰囲気教えてください!

慶應商を受けようと考えているのですが、ここが特徴(他大学と違うなど)!!というところや、このゼミが良い!!というところを教えてください!!
慶應の雰囲気、いいところもあると嬉しいです^^

あと、慶應は(三田、日吉)緑が多いわけではない感じでしょうか。

また、実は経済、経営、商の違いが、いろいろ読んでもよくわかりません。そこもお教えいただけると嬉しいです。


よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ジャスト(!)慶應商学部のOBです。

NO1の方が書かれた内容に重ならないように書きます。

実は日吉の裏にはマムシ谷といわれる森があります。ハイキングができるわけではないですが、その森を切って裏にはテニスコートがあります。森を感じたい程度なら十分です。実は日吉キャンパスの下は陸軍の基地がありました。たまにツアーが実施されているようです。ちなみに、東海道新刊線の東京駅からはじめてのトンネルが日吉キャンパスの下、2番目が矢上キャンパスの下だそうです。また海外思考が強いのか、戦中は何かと政府に睨まれていたので、陸軍の基地として土地を提供したり、三田キャンパスも一部提供し、あんな狭いキャンパスになりました。三田に緑はありません。不真面目だった私が言うのもなんですが、3,4年は学校に行く人はあまりいないので、確かに三田に対するイメージってあんまりないです。

私自身は経済学部と迷いましたが、商学部に進学してよかったと思います。企業の研究ができるので実際の現在の企業を調べるのは楽しかったです。どうしても他の学問は理論モデル等の勉強が中心ですが、商学部の研究内容はそれが比較的少ないです。実際に起きている現象こそが正しくて、現在でも教科書の内容の書き換え・追加・修正は他の学部よりかなり多いです、私の認識ですが他の学問より歴史が浅いのでそのようなことが起きるのです。私にはそれが刺激的でよかったです。また慶應は恵まれており、企業の幹部が今の生の声を聞けるので非常にいいです。私は在学中、トヨタ・日清等の幹部が来て講演する授業を取りましたが、他の大学からすれば非常に贅沢です(トヨタの幹部は昔クラウンはベンツをお手本に製造していたと言ってました)。

他の学部との比較ですが、確かに他学部不合格者は多いです。また、内部進学者の中でも一番勉強ができない人が来るのは正しいです。ただ、そうは言っても慶應です。他の大学の人には引けを取りません。まぁ、スーパーにできる人は皆無でした。
現在の塾長の清家さんは商学部出身です。私の在学中の夏休み明けに急に学部長になり、その翌年に学長になった、人当たりがいいおじさんです。
他の大学に関してはそれほど知りません。
ご参考までに。

ジャスト(!)慶應商学部のOBです。

NO1の方が書かれた内容に重ならないように書きます。

実は日吉の裏にはマムシ谷といわれる森があります。ハイキングができるわけではないですが、その森を切って裏にはテニスコートがあります。森を感じたい程度なら十分です。実は日吉キャンパスの下は陸軍の基地がありました。たまにツアーが実施されているようです。ちなみに、東海道新刊線の東京駅からはじめてのトンネルが日吉キャンパスの下、2番目が矢上キャンパスの下だそうです。また海外思考が強いのか、戦中は何...続きを読む

Q慶應の商学部に合格したい

今年の受験が終わりました。
受かった大学は、日大と明治です。
しかし、慶應は多分落ちてます。
慶應に憧れを持っているので、一浪したいと思います。

今年、慶應の商学部のA方式を受けましたが、地理が全然駄目でした。

センターなら地理は8割安定なのですが、慶應の地理は余り出来る感じがしません。

そこで、浪人して、地理から日本史または世界史へとシフトチェンジした方がいいのでしょうか?それとも、もう一年地理を磨いた方がいいのでしょうか?

日本史、世界史はゼロからのスタートになります。

Aベストアンサー

 そうですね、既にSさんからの適切なアドバイスが寄せられていますので、追加する形です。
問題は「貴方が基準とするのは何なの!」。これだけです。将来を見通しての選択としても、「ケイオーの名前」との紙切れを選ぶのかそれとも実務であるマネジメントを選択するか、だけの話です。
 明治の商科は看板学部です。そして明治が近年での見せている躍進ぶりも、それ以前からの積み重ねがあってのことです。
 明治の人脈は殊の他にも広い。そして何よりも学閥を作ってその中に引き籠もろうとしないとのオープンな視野を持ってもいます。同期入社ならば他大学の出身者とも垣根を作ることなど先ずはありません。この点が早稲田や明治の良いところでもある。
 もしそれでも「どうしてもケイオーに拘る」のであれば、本筋である英語に重点を置くことを優先課題にすべきでしょう。
 この「英語」も実質は国語力を問うとの性質も持っていますから、同時に現代文の読解能力も鍛えておく必要はあります。日本史・世界史が全くのゼロベースならば、それは最初から除外すべき要素でしかありません。

 憧れだけ、ならば僕は今年の選択肢である明治をお勧めします。仮に来年時に滑り止めとして受けても落ちる可能性は多分にありますので。試験は水物です、侮ってはいけません。

 そうですね、既にSさんからの適切なアドバイスが寄せられていますので、追加する形です。
問題は「貴方が基準とするのは何なの!」。これだけです。将来を見通しての選択としても、「ケイオーの名前」との紙切れを選ぶのかそれとも実務であるマネジメントを選択するか、だけの話です。
 明治の商科は看板学部です。そして明治が近年での見せている躍進ぶりも、それ以前からの積み重ねがあってのことです。
 明治の人脈は殊の他にも広い。そして何よりも学閥を作ってその中に引き籠もろうとしないとのオープン...続きを読む

Q慶応大学経済学部を受ける場合、A方式とb方式どちらがいいですか?

慶応大学経済学部を受ける場合、A方式とb方式どちらがいいですか?

Aベストアンサー

慶應のOBです。出身学部は経済以外の学部です。

 おすすめは数学受験のA方式です。
 まず、合格最低点などから考えて、社会の方が数学より高得点を取らなければなりません。私自身商学部で数学と社会を受験していますが、難易度は社会の方が高く、経済でも同様でした。つまり、「社会という高得点が取りにくい科目でより高得点を取らないと合格しない」ことになります。

 私立文系の人にとっては数学は難儀であり、できれば数学を使わないB方式で受験しようとするはずですが、そもそも経済学の本質は数学を使ったものであり、大学としては「本当は数学を必須にしたいがそうしたら受験生が激減するから仕方なくB方式をやっている」と考えるのが妥当です。現に上智の経済学部経済学科は数学必須の「英国数形式」になっています(経営学科は社会受験ができます)し、一部の大学では数学Ⅲまでが範囲のところもあります。早い話、数学必須にすると受験しに来ない受験生のための制度であり、受験料集めのための方式と言える制度になっているのが現実です。
 
 また募集人員もA方式がB方式の3倍程度と考えるとどちらが大学が欲しい人材かは一目瞭然です。他の学部の教授の話ですが、(微分積分や統計学が必修になった経緯の説明として)「企業の人事に数学に強い学部にした方が何かと内定を出しやすくなる」と言われ、数学系の授業を必修にしことが就職活動が原因と言っていました。慶應の学生は卒業し企業に入社しますがその時に企業が考えるのは「慶應生=将来の幹部(候補)」ということです。偏差値が高くない大学であれば「忠実に上司の命令を実行できる兵隊」でいいですが、慶應生には彼らにはない能力を求められます。そのような幹部候補生には東大や一橋、早稲田等がいますが、東大・一橋ともに数学が必須であり彼らに負ける要素を一つでも少なくし早稲田に勝てる要素を増やす意味でも数学が必要になります。
 
 慶應が長年私大NO1でいられるのは、「社会の情勢を見ながら活動している」からにほかなりません。早稲田の凋落は偉くなった先生がやりたいようになり続け、社会と遊離した部分にあります(芸術家はそれでいいでしょうが、社会を研究する学者には致命的欠陥です)。

 併願先として法学部系を考えているのであれば、歴史の方が幅も広がりますが経済が第一志望であったり国公立の併願先として受験するのであれば数学がお勧めです。というより入学後、数学を使いまくりであり、受験で数学を避けた人は一苦労するのは目に見えています。
ご参考までに

慶應のOBです。出身学部は経済以外の学部です。

 おすすめは数学受験のA方式です。
 まず、合格最低点などから考えて、社会の方が数学より高得点を取らなければなりません。私自身商学部で数学と社会を受験していますが、難易度は社会の方が高く、経済でも同様でした。つまり、「社会という高得点が取りにくい科目でより高得点を取らないと合格しない」ことになります。

 私立文系の人にとっては数学は難儀であり、できれば数学を使わないB方式で受験しようとするはずですが、そもそも経済学の本質は数学を使...続きを読む

Q慶應または早稲田生の方に質問です。

慶應または早稲田生で、家庭教師や塾講師としてアルバイトしている(していた)方に聞きたいのですが時給はいくらで、週に何時間ほど働いていましたか?
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

家庭教師派遣会社に登録するか、自分でフリーでやるかで取り分も違ってきます。前者は当然単価が下がるけれど、紹介してもらえてうまくつなげると仕事が続く、ということになり、後者だとまるまる取り分になりますが、自分で「営業」もしなければなりません。前者だと2,000円を少し切るくらいからで、後者だと早慶文系なら実績があっても3,000円止まりでしょう。

当然雇い主(派遣登録先)や顧客(生徒の親)も品定めするわけで、医学部や東大理系を目指す生徒に慶應でございます、英語は大丈夫ですが理科や漢文は他でお願いします、などと言っても鼻で笑われお断りされる可能性もあります。最近の早慶なんてのは玉石混交というのを先方も調査し理解しているので、弱みを見せると買いたたかれたり即クビということもあるでしょう。先方の予算枠もあるわけで、試験前だからといって青天井になるわけでもない。

でも家庭教師って単価じゃないんですよね。ちゃんとお金をもらおうと思ったら準備も要るし、親や本人の無駄話世間話にも付き合わなければならない。「勤務地」もバラつき移動にも時間がかかる。それこそ本業にでもしない限り、掛け持ちはそれほどできるものではありません。

塾講師だと派遣登録よりさらに少し安いでしょうが勤務地固定で働きやすく、実績を積めば夏休みや冬休みの短期講習などでまとまった金が期待できることもあります。その分、上京組だと帰省はできなくなるわけですが。

東大あたりだと家庭教師か塾講師しかやらないという人も多いですが、早慶だと一般のバイトと混ぜてやることになると思います。

一般サラリーマンで週五日フルタイムで働いて月に170時間くらいです。それで初任給は額面で20万とかそれくらいでしょう(残業やボーナス除く)。学生なら本業をそっちのけにしない限り、月50時間もやればかなり拘束される感はあるし疲労も蓄積するはずです。それをすべて時給2,000円の効率の良いバイトで埋めたとしても月10万。奨学金に頼らない限り、私学の学費、教材費と東京ひとり暮らしの家賃を含む生活費を全てまかなうことはほとんど不可能です。

家庭教師派遣会社に登録するか、自分でフリーでやるかで取り分も違ってきます。前者は当然単価が下がるけれど、紹介してもらえてうまくつなげると仕事が続く、ということになり、後者だとまるまる取り分になりますが、自分で「営業」もしなければなりません。前者だと2,000円を少し切るくらいからで、後者だと早慶文系なら実績があっても3,000円止まりでしょう。

当然雇い主(派遣登録先)や顧客(生徒の親)も品定めするわけで、医学部や東大理系を目指す生徒に慶應でございます、英語は大丈夫ですが理科や漢文...続きを読む

Q慶應義塾大学経済学部、商学部について質問があります

慶應義塾大学の経済学部と商学部では他の大学よりも数学色が濃く毎年、留年する人も多いと聞いています。自分は超がつくほど数学が苦手なのですが、やはり数学が苦手でB方式で受験して入学した場合、講義で苦しむことになるのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

商学部は分かりませんが、経済学部は数学受験で入った人と社会受験で入った人とカリキュラムが分かれていて、後者の講義の方が数学色が薄いそうです。
ただ、慶應は数理経済系の教授が多いので、特に三年以降選択科目を取る際は注意した方がいいとは思います。
また、必修でも全く避けては通れないですね…。

留年は数学が苦手でする人はそんなにいなかったかと。
出席や教授の評価が厳しめでかつ進級するには落とせない語学で留年する人が多かった気がします。

Q早慶上・MARCH・日東駒専の経済学科で卒業論文を課さないところ

早稲田大学、慶応義塾大学、上智大学、
明治大学、青山学院大学、立教大學、中央大学、法政大学、
日本大学、東洋大学、駒澤大学、専修大学
の経済学科で、卒業論文および卒業研究を課さないところを探しています。
各大学のHPで調べてもはっきりしませんでした。
知り合いが卒業論文で相当苦労したので、
自分は卒業論文や卒業研究は避けたいと思います。
覚悟が甘いのは自覚していますが、
留年して8年以内に卒業できなくなったら元も子もありませんので。
実際に卒業された方や学内の情報を持っておられる方、
情報をお待ちしてます。

Aベストアンサー

学部レベルの卒論は真面目に取り組めば、卒業できないほど苦労することは普通有り得ません。お知り合いは、他のことに時間を割きすぎたのではないでしょうか。普通に大学に通い、課題をこなし、単位を揃えれば、法学部・経済学部は4年で卒業できます。心配しなくても大丈夫です。卒業論文や卒業研究もそんなに恐れたり忌み嫌ったりしたら、折角大学行くのにもったいないです。

文系で4年を超えるとしたら、アルバイトやサークル活動にのめりこんだか、長期旅行でもしたか、病気や怪我で休学したか、それこそ単位計算を間違えたか、必修科目を落としたか、くらいしか思い浮かびません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報