色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

大学四年です。私が所属しているゼミは現在、就職活動で欠席者が増えるという理由から実質ゼミ活動休止状態です。(おそらくこのまま二度とゼミ活動やらないんじゃないかという勢い)
とりあえず卒論だけ卒業までに提出にし来いってだけで。

大学四年になるとゼミの活動がなくなるっていうのは普通なんですか?他の大学の四年生ゼミの状況を教えてください。
私は正直この方針にあまり納得いっていません。就活の面接でゼミの事聞かれても活動すらしていないゼミのことなんか話そうに話せないし、せっかくゼミに入ったのにゼミらしい活動すらできないという残念さがあります。他のゼミでも活動しているところはしているのに。(うちと同じくほぼ休止状態のゼミもあり) やる気ないゼミに入ったのが運の尽きだったのでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (7件)

>やる気ないゼミに入ったのが運の尽きだったのでしょうか?



  全くのミスマッチだと思います。 (*^_^*)

 考える事も大切です。しかし、『下手な考え休むに似たり!』です。経験のないものがいくら、アアタラコオタラ考えてもどうにもなりません。自分の体で確かめましょう。『それが若さだ。青春だ!』この二言を常に気合いとしてがんばりました。

 高校出て、働いて入学金貯めてから三流大学に入ったので、きちんと科目を調べて選びました。学費の元を取ろうとしたのです。授業に来る講師や教授に質したのです。

これは同郷の先輩に聞いた良い先生のリストだと見せる仲間がいたので、逆を取りました。

◇全員に必ず単位を与える。←→ 学生の姿勢が気休め程度で学費払う意味が無い。
  受講者が多くなり、先生と話す機会が少ない。
◇出席をきちんと取らない。 ←→ 授業に気迫が無い。出ても無駄。 
◇怖くない。           ←→ 授業に責任が無い。出ても無駄。
◇授業時に教科書を読ませる。←→受講生が何も考えないでゼミに出る。=低い。=宿題が出ない。
  結局やる気のないゼミを出ても就職できません。先生も面倒見て呉れません。
  
こんな研究室は蹴りました。正解でした。
選んだゼミは、文系なのに人数が7人だったので、いつもビリビリでした。
 予習できなかった時は、入室と同時に伝えて受講の可否を質しました。
  2年間で3回以下に抑えました。休講も2回だったと記憶します。
   私を除く全員が10月までに推薦で内定を取りました。
    私の志望先は12~2月までの試験であったのです。

必要な単位数を得るために選んだ科目はありました。バイトも生活に必須だったのです。
 インターンシップという言葉は無かったのですが、バイトを理由に企業内の事情を聞き出すために多くのバイト先を選びました。直径2ミリ弱の穴を200ミリ穿って6割以上貫通するように交差させたり、素っ裸で客船の風呂場を掃除したり、家庭教師のピンチヒッターもしたり、巨大な新島ブタの輸送をしたり、テレビやエアコンの設置をしたり、関東一円のトラックでの集配をしたりもしました。7週間の短期留学(9月のゼミを一度だけ無断欠席)もしました。

>(うちと同じくほぼ休止状態のゼミもあり) 
  私なら休講が多いのならその分の授業料の還付を学生課に申し出ます。
  授業料が戻らなくても、先生の横着を払拭させられます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かに授業料返してほしいですよ

お礼日時:2013/10/15 01:21

 中には「ゼミ」を任意科目とする大学もあるでしょう。

けれども普通の大学ならば「ゼミ」は「演習」ですので、必修単位となります。
 つまりは出席しないならば成績不良として扱われるケースも珍しくはなく、就活などと称して欠席を続けるならば巡り巡って当人が自ら不利益を被るだけの話となります。
 四年次にゼミ(必修科目)がなくなるなどの大学であれば、それだけでお笑いでしかありませんね。貴方のゼミが開店休業であることが、同時に貴方の在籍する大学全てに通じるとも限りません、専ら「特異な事例」であるとの評価にはなりますが。
 その様な特殊な状況を普遍化して問うこと自体が既に問題でしょう。その様な措置を平然と黙認している教員は早晩にその資質を問われることが普通であり、もし看過されているならば学内の教務委員会に「教員の査問」を求めるべく告発しても良いのではありませんか?、学生に対しての指導ならび教員の服務規定に反すると共にその責任を怠ったとの理由で。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

告発もいいですね

お礼日時:2013/10/15 01:22

> 大学四年になるとゼミの活動がなくなるっていうのは普通なんですか?



大学には、学生をお客さんとみなす大学と、学生を研究を手伝う弟子とみなす大学があります。
国立大なら、ふつうは、後者で、最近は、それでも就活に理解があるところが増えましたが、まだ、就活で休むなんて論外、単位をあげないよ、というところもあります。

そういう大学、研究室では、就活もままならないんで、ご質問者さんのような大学もいいじゃないですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。ありがとうございます。

お礼日時:2013/10/15 01:17

普通はありえないですよね。


だってやらなかったら履修したことにならないでしょう。

私の研究室では、ゼミの単位は前期のみ、週1なのですが、週2でやっています。
週2回やれば、週活をやった学生も確実に15回やれる(経験上)のと、たまに教員の都合で休講にしても、確実に15階は越えます。

また、後期は単位はないけども、卒論の進行テェックということも含めて(卒論の単位に含むということにして)やはり、週2にしています。いずれにしても、卒研もあるので、学生は毎日研究室に来ていますから、問題は発生していません。

納得いっていないなら教員に気持ちを伝えればよいですよ。学生がやる気があれば、まともな教員ならゼミをやらざるを得ないと思いますが。

うちの学科にも似たような研究室がありますが、私は学生のせいにして、実は教員もやる気がないのではないかと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今更遅いと思うけど言ってみようと思います。

お礼日時:2013/10/15 01:21

補筆。



>ゼミらしい活動すらできないという残念さ

これは,「なかよしクラブ」の感覚で言ってますね。

本物の演習で,

・「当然,この文献を読んだうえで,ものを言ってんだよね?」
・「そのていどの史料の読み込みしかできないの?」
・「データが足りんよ。サイコロ振ってもこれくらい書けら。」
・「そのデータから,なんでそんな結論がでるのよ?」
・「ひどい文章だね。論理うんぬん以前に,読めないよ。」
・「あたま,大丈夫かい?」
・「やりなおし。」

そんなことを言われたいの?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

は?

お礼日時:2013/10/15 01:20

その「ゼミ」とやらが,単位がつく「日本近世史演習」や「経営学ゼミナール」なのか,単位がつかずに任意でたむろしている「なかよしクラブ」なのかで違ってきます。



単位がつく場合は,「休止状態」はありえません。毎週1回,ふつうに開催されます。就職活動でどうしても出席できない履修者については,発表の順番を交代するなどの措置がとられるでしょう。無断欠席は即,「不可」ひいては「破門」となります。ぼくが担当する卒論演習は,この形式です。

単位がつかない場合は,質問文のような状況になるかもしれません。義務的な指導を受けない/授けないわけですから,「くそみたいな綴り方」が卒論としてまかりとおるでしょうね。「とりあえず卒論だけ卒業までに提出にし来い」ならさ 笑。
    • good
    • 0

4年の前期はオレの大学でも、基本そうだったな。



オレもおかしいと思ってるよ。

そもそも就活にこんだけ時間をかける自体、変なんだよね。

やっぱり、大学に通ってる時は、
勉学を最優先しないとね。

昔みたいに4年の終わりから就活ってのがいいと思う。

でも、それを学生に強いてもしょうがないからさ。

会社の選考は3年の12月にスタートしちゃうから。

学校側も「選考で休む」と言われれば、受け入れるしかないのだろう。

この問題は、奥が深いね。

たとえ、今は多数派でも、やがて淘汰されるだろう。

オレはそうにらんでるね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに就活に時間かけすぎだと思う。今の日本は。

お礼日時:2013/10/15 01:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング