フリーターは今現在日本に何人いるんですか?
また増え続けるフリーター問題に対して、政府などの機関は
どのような対策をしているんですか?このまま増え続けると
日本はどうなってしまうのでしょう。皆さんのご意見をお聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

具体的な人数については知識がないのですが、このままフリーターが増え続けるとどうなるか、といいますと、一番に考えられるのが


・所得税や社会保険料などなどの税収が減る
 →所得税率が上がるかも
 →社会保険料が上がり、医療費も上がるかも
そして、消費税率アップはまず避けられないでしょう。なぜなら、フリーターから税金を徴収する唯一の方法ですから。
これは私の大学の先生が言っていましたが、(フリーターの問題は抜きにしても)消費税率は将来的には15%位にはなるだろうとのことです。
    • good
    • 0

フリーター(フリーアルバイター)は


最近では「推計165万人」です。

厚生労働省では、所要都市圏にフリーター専用の相談コーナー
を設けました。
(東京と大阪くらいだったはずで、将来は窓口を増やしたいはず)
それで問題なのは、社員として就職したいと思い、考えて
相談にくる人はそれなりにいるのですが、やはり、アルバイトの感覚
で応募してしまうルーズな人が予想より多いのも事実です。
まじめに頑張っていらっしゃる人も当然お見かけしますが、
全員でないのも本当の話、なかなか就職戦線は厳しいようです。

とりあえず、1さんの回答のとおりで、
税収が減るから、消費税を上げたり、社会保険料(国民年金)等の負担増ですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフリーターが増えているのは不況だけですか?

正社員で10時間以上労働で給料手取り20万円だけど昇給もあって老後も安定だけど休暇もとりづらくストレスが多い生活とフリーターで6~8時間労働でシフト制だけど不安定で休暇は自由で服装も楽しめるのはどちらが幸せですか??  ちなみに20代男(大学生)で派遣事務社員と入力事務バイトのかけもちです。 

結婚には興味もないし子供も嫌いだし野心もないし収入少なくても一人なら余裕だと甘えた考えですが・・・ 炊事洗濯は得意なのでなんとかなってます。貯金もしています。
定期預金、債券もやってます。国民年金と郵便局の個人年金は加入しています。

普通のフリーターと違って浪費家で貯金ゼロではないですが、正社員に興味がないだけです。電車でくたびれたサラリーマンを見ると悲しくなるからです。(一部充実してる人もいますが大抵は希望の職でなく生活のために働いてるんですよね・・・)

でも生活のためだけならフリーターでも・・・ 30歳過ぎてクビになってs職がないなら生活保護もあるし・・・  どうですかね??
意見が分かれると思いますが・・・(ほとんどフリーターには反対だと思いますが)

「あなた達は今の生活に満足していますか??」

正社員で10時間以上労働で給料手取り20万円だけど昇給もあって老後も安定だけど休暇もとりづらくストレスが多い生活とフリーターで6~8時間労働でシフト制だけど不安定で休暇は自由で服装も楽しめるのはどちらが幸せですか??  ちなみに20代男(大学生)で派遣事務社員と入力事務バイトのかけもちです。 

結婚には興味もないし子供も嫌いだし野心もないし収入少なくても一人なら余裕だと甘えた考えですが・・・ 炊事洗濯は得意なのでなんとかなってます。貯金もしています。
定期預金、債券もやって...続きを読む

Aベストアンサー

おおむね満足です。ぬるま湯のように快適なのに却って危機感を感じているくらいです。
私は「余暇が欲しいから正社員」派です。

派遣の方が楽、という考えのようですが、仕事大好き!という人でないと、派遣でずっとは勤まらないかなと思いますよ。働いてない時間は無給ですから。20代は派遣の方が正社員より収入良かったりしますが、30代になると変わってきます。
正社員は有休がありますから、数日休んだところで収入変わりませんが。
派遣は、収入を労働時間で割ると、正社員に抜かされる日がいずれきます。

私は「将来なにをして食っていくか」を考えて「余暇も欲しい」「ある程度の収入も欲しい」「自分に向いた仕事」「安定性」という条件をクリアする仕事を選びました。
やりがいもあります。

蛇足ですが、生活保護では自由な生活は出来ないですよ。

Q【現代のフリーター・非正規労働者の老後】フリーターという言葉はアルバイト求人情報誌のananが作った

【現代のフリーター・非正規労働者の老後】フリーターという言葉はアルバイト求人情報誌のananが作った造語だったはずです。

この造語っていつに生まれたのでしょうか?

このフリーターには厚生年金も年金も込みの時給で1000円もないんですよね?

社会保障費の半分を会社が負担するのでその社会保障費の半分負担分も込みでの時給1000円なんですよね?

無論、年金分も込みの時給1000円なんですよね?

時給1000円×8時間で日当8000円で、24日労働で19万2000円で、社会保障費が月8万円(全額負担)だとすると手取り11万2000円。

月給11万2000円の年収が134万4000円。

大卒の24歳から定年の60歳までフリーターだとすると36年。

年134万4000円×36年=4838万4000円。

ただし、バイトは3年以上働けないので別の会社に移らないといけないので無職期間を36/3で12回転職しないといけない。

ロスが1ヶ月として定年まで働くうちの1年は転職ロス時間が発生するので実際の労働期間は35年。

年MAX 134万4000円
生涯年収MAX 4700万7000円。

生涯年収が4700万7000円って出たんですけどそんなものですか?

なぜフリーターや非正規労働者として働くのでしょう。

頭が悪すぎですよね。

正社員になればボーナスが出て、賞与だけでフリーターや非正規労働者の年収分くらいになるのに。

無くても半分。

フリーターの年収が134万円なのでボーナスが1ヶ月分の会社ですら年2回の賞与で67万円。1回の賞与が38万円。無い人でもフリーターの年収の半分の19万円は1回の賞与で貰えていると思います。

賞与でフリーターの年収の半分から年収分が貰えるのになにやってるでしょう。

それでいて時間が大事とか言って土日にシフト入れられて、自分の意思の時間に働いていない。

はたから見たら奴隷にしか見えない。

社会保障もなく、年金もなく、退職金もない。

フリーターや非正規労働者は何がやりたいんでしょう。

正社員になぜならないのでしょう。

ハローワークに行けば幾らでも正社員求人があるのに。

意味が分からない。

求人倍率は1倍を越えており、企業は人手不足なのに。

求人倍率100%越えですよ?

誰でも正社員になれるんですよ?

なぜならないの?

【現代のフリーター・非正規労働者の老後】フリーターという言葉はアルバイト求人情報誌のananが作った造語だったはずです。

この造語っていつに生まれたのでしょうか?

このフリーターには厚生年金も年金も込みの時給で1000円もないんですよね?

社会保障費の半分を会社が負担するのでその社会保障費の半分負担分も込みでの時給1000円なんですよね?

無論、年金分も込みの時給1000円なんですよね?

時給1000円×8時間で日当8000円で、24日労働で19万2000円で、社会保障費が月8万円(全額負担)だとすると手取り...続きを読む

Aベストアンサー

おじさんです。
「フリーターや非正規労働者は何がやりたいんでしょう」
→確かにそうですね。
でも、フリーターをしている人のかなりは正社員が嫌なのかもしれません。
正社員は考えようによっては、そうとうに自由がない立場です。
給料をもらうために社畜になっているのは確かです。
社畜になっていないフリーターはある意味で自由なのでしょう。
生涯給料が低くても、自由な立場のフリーターの方が幸せかもしれませんね。

Q日本のフリーター対策

厚生労働省かな?フリターの数を減らすためにこんな事をしていますよ みたいな感じのサイトはないですか?探したけど見つからないです。もしくはやってないのかな?

Aベストアンサー

フリーター対策は国家的課題なので、厚生労働省だけではなく、文部科学省、経済産業省でも取り組んでいますから、すべてをまとめたサイトはなさそうです。とりあえず集めてみました。

昨年6月に、内閣府、経済産業省、厚生労働省、文部科学省で「若者自立・挑戦プラン」がまとめられています。
http://www.nhk.or.jp/bsdebate/0311/data6.html

このうち、厚生労働省の若年者自立支援プランはここ
http://www.jil.go.jp/mm/siryo/20030530.html

文部科学省の日本版デュアルシステムはここに紹介されています。
http://www.sankei.co.jp/databox/kyoiku/etc/031103-3etc.html

また、昨年9月に厚生労働省職業能力開発局が設置している若年者キャリア支援研究会から「若者の未来のキャリアを育むために~若年者キャリア支援政策の展開~」という報告書が出ています。
 http://www.mhlw.go.jp/houdou/2003/09/h0919-5e.html#mokuji

これを受けて、厚生労働省の16年度の予算要求の中にも若年者対策が盛り込まれています。
http://www.mhlw.go.jp/wp/yosan/yosan/04gaisan/syuyou.html

余談ですが、ワークシェアリング推進と緊急地域雇用創出特別交付金はフリーター対策ではなく、若年者に特化されない雇用対策です。ワークシェアリングの方は奨励金の利用がわずか2件、特別交付金の方は事業の実績はあるものの、常用雇用に結びついたケースが低調で問題になっていましたね。

フリーター対策は国家的課題なので、厚生労働省だけではなく、文部科学省、経済産業省でも取り組んでいますから、すべてをまとめたサイトはなさそうです。とりあえず集めてみました。

昨年6月に、内閣府、経済産業省、厚生労働省、文部科学省で「若者自立・挑戦プラン」がまとめられています。
http://www.nhk.or.jp/bsdebate/0311/data6.html

このうち、厚生労働省の若年者自立支援プランはここ
http://www.jil.go.jp/mm/siryo/20030530.html

文部科学省の日本版デュアルシステムはここに紹介されて...続きを読む

Q私は米国政府の研究員を日本で働いて良いと言われて主任研究員IDもあります。しかし米国に行った時には招

私は米国政府の研究員を日本で働いて良いと言われて主任研究員IDもあります。しかし米国に行った時には招待すると言われgrants govなどの会議にも何度も来るように言われてこれは成功したのですが、肝心の給与がまだもらえず米国大使館に行かなければソーシャルセキュリティー番号も教えてもらえないのでしょうか?どうすれば良いでしょうか?転職考えた方が良いでしょうか?

Aベストアンサー

研究員IDを発行した 米国政府の研究所に聞くのが一番です。

Q公務員はあわなくてダメという友達がいますが、確かに合コンで何人かみまし

公務員はあわなくてダメという友達がいますが、確かに合コンで何人かみましたが、大人しそうで真面目そうな感じや逆にくそ真面目で堅い感じでした。傾向はあるかもしれませんが、だいたいそうなんでしょうか?例として高卒の公務員は明らかに公務員ぽくない容姿や性格の人もいますが、基本安定志向の民間のサラリーマンとは違うタイプですか?不況になれば公務員風でなくても誰でも不安定は好まないはずですし、そういったタイプともかぎらないのかどうなんでしょうか。

Aベストアンサー

最近も公務員になる競争はかなりきびしく、
やはり優秀な存在感があります

頭がいいだけに知識教養もありますが
屁理屈もあります
人を見下す人もいます

これらが合わない理由かと思います

高卒でも大卒でもどんな職業でもあとは人間性かと思います


人気Q&Aランキング

おすすめ情報