今朝も障害のところで質問させてもらったのですが、彼氏の兄が障害を持っていて4年前に亡くなりました。どんな障害か今も分からないのですが、私は今妊娠しています。いろいろ考えていると、もしかして、自閉症だったのではないかと思い始めました。自閉症の原因ってどんなことなのでしょうか?妊娠中に何か起きた結果でしょうか?遺伝的なものはあるのでしょうか?回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 この質問、かなり前のものですが、回答が間違っているので書き込みします。


 自閉症は精神病ではなく、脳の障害です。遺伝とは関係がないという事はなく、子どもに遺伝する事は否定できません。

 自閉症かどうかはそのお兄さんのエピソードを出てくるだけ聞いてみれば、自閉症なのかどうか判断できるエピソードも出てくると思います。それでも完全ではありませんが、参考にはなるでしょう。
    • good
    • 0

具体的な症状等が、書かれていないので、自閉症かどうかと言う事は、判断できかねないですが、私の乏しい知識の中で、アドバイスできる事を書きたいと思います。


まず、自閉と言う言葉がつく場合でも、自閉症と自閉的傾向児に分かれる事。前者の場合は、先天的で、前の方もおっしゃっているように脳障害です。原因は、はっきりとはわかっておらず、脳の伝達の部分や、遺伝子の一部に何らかの突然変異が起きたのかもしれないとか、いろいろ言われているようです。

後者は、主に後天的、環境的要因が考えられており、言語能力、情緒などに障害が見られます。ただし、症状、改善については、かなりの個人差があるようです。

いずれにしても、はっきりした要因がわかっているものではなく、遺伝的に、続けてそういう子供さんが生まれたという事も聞きません。

妊娠中は何かと不安になり、そういった事も心配の一つになるのでしょう。どうしても不安ならば、お医者さんに相談してみて下さい。

ただあなたが愛する人の子供さんを生むのならば、彼と、子供と、あなた自身を信じて欲しいと思います。

私の子供だから大丈夫ってね。

アドバイスらしいアドバイスはできませんが、身内に障害者がおり、そして、こどもを生んだ経験がある私からのお願いでした。

参考URL:http://www.nucl.nagoya-u.ac.jp/~taco/aut-soc/rai …
    • good
    • 0

 妊娠中ということで、いろいろ考えてしまいますよね。


 自閉症は精神病と言われてた時もありますが、今は、脳障害と見られているはずです。
私は保育関係の仕事をしてましたので、そのような子どももいました。
でも自閉症といってもいろいろなケースがあり、一概にはいえません。
普通の生活が出来る子から専門の施設でのケアが必要な子までさまざまです。

 遺伝は関係ないでしょう。
健康な親から何らかの原因で障害をもった子が生まれる可能性はあります。
妊娠中すごく気を付けていたから大丈夫という事もないし、薬を飲んでしまったから障害をもってしまったという事もないんです。
でもどんな子が生まれても、かわいい我が子です。
障害があったとしても同じ命の重みですよ。
あなたのお腹の子は、1つの命なんです。

 妊娠中はとかく思い込みやすいですよね。
お母さんの気持ちはお腹の子にも伝わります。
楽しくて、うきうきする事考えなきゃ!

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。本当毎日いろいろ考えてしまって。おなかの子に悪いなって思っています。はっきりと主人の両親に聞いてしまえばいいのですが、なかなかズバリ聞くことができない性格です・・・。前向きに考えてなくては。

お礼日時:2002/02/04 10:04

 


 自閉症は言わば精神病であって、遺伝によって引き起こ
されるとは到底思えません。障害を持っておられたと言わ
れるのでしたら、何らかの具体的な障害があったと思いま
すが、貴方の書き込みからでは推定すらも出来ません。
 ですが、常識的に親族に障害を持つ方がいらっしゃるの
でしたら、彼に対して説明を求めるべきだと思います。万
が一、妊娠されたお子さんが先天的な障害を持って生まれ
てくるとわかっていてそれを黙っていたと言う事であれば
問題です。
 私は、どうも貴方がどういう方なのかわかりません。結婚せずに妊娠されているのでしょうか?出産を希望されて
いるんでしょうか?彼のお兄さんがどういう亡くなり方を
されたか確かめなかったのですか?
 妊娠に至る様な行為をする前に、そういった基本的な事
を確認してからだと思いますが・・・。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q障害児(自閉症)の全身麻酔は良くある事ですか?

11歳になる自閉症の娘がいます。

耳垢を取らせないので、遂に総合病院で「全身麻酔(?)」をした上で処置した方がよいと言われました。

周りで同じような経験のある方がいないので、ちょっとびっくりしてしまったのですが、これは良くある事なのでしょうか?

また、今回のような場合、入院とかになるのでしょうか?
注射もものすごく嫌いなのですが、全身麻酔って注射をするのでしょうか?
費用もかなりかかるのでしょうか?

初めての事なので不安でいっぱいです。

ご存知の方、お願いします。

Aベストアンサー

■お困りのことと思います。

■この場合の「全身麻酔」とは、一般の方がイメージするような手術で行う全身麻酔ではなく、吸入麻酔によってボーッとする状態を保ちつつ処置をするものです。注射によるものではありません。小児領域ではよく使うものです。耳垢を取る場合にも行うことができます。

■発達障害や自閉症のお子さんのいろいろな医療処置には痛みを伴うものもあるわけですが、やはり暴れてしまうので、麻酔や鎮痛剤を予防的に行うのが基本です。痛みや恐怖によって二次的な精神負担をかけるからです。ましてや「羽交い絞め」などもってのほかです。

■自閉症のお子さんばかりではなく痛みに敏感なお子さんの耳掃除は苦労です。耳掻きを使用するのは危険でもあります。

■安全で自宅でできる方法は「紙縒り法」です。まず耳垢が湿性(ネチネチした耳垢)か乾性(ポロポロした耳垢)かを確認してください。湿性であればティシュでちょうどセンコ花火の紙の持手(わかりますか?)のような紙縒りをつくります。紙縒りの太さは太めで耳の穴に入ってもすぐには曲がらないようにします。先のほうは固くせず少し広がったようにするのがコツです。

■これを耳穴に捻りながら入れていきます。全体に耳の穴が圧迫されつつ入っていくので痛みはほとんどありません。「回転させて」耳垢をとるような具合です。

■中でこびりついているようですと、やはり耳鼻科でとってもらわなくてはなりませんが、プールの後など湿っているうちにこれを行うと効果的です。

■乾性の耳垢の場合は紙縒りを少し湿らせて耳垢をひっつけてとるようなイメージで行います。湿性の場合もティッシュを少し湿らせて行うとよい場合があります。

■綿棒や耳掻きとちがって、ティッシュは耳を傷つけることがないので安全です。慣れてくると気持ちよいので子供も喜びます。

■お困りのことと思います。

■この場合の「全身麻酔」とは、一般の方がイメージするような手術で行う全身麻酔ではなく、吸入麻酔によってボーッとする状態を保ちつつ処置をするものです。注射によるものではありません。小児領域ではよく使うものです。耳垢を取る場合にも行うことができます。

■発達障害や自閉症のお子さんのいろいろな医療処置には痛みを伴うものもあるわけですが、やはり暴れてしまうので、麻酔や鎮痛剤を予防的に行うのが基本です。痛みや恐怖によって二次的な精神負担をかけるからです。...続きを読む

QADD患者と自閉症患者では。。。

発達障害ADD患者と自閉症患者では医院にとって、プラスマイナス(儲かる、儲からない)など違いがあるものなのでしょうか?
というのは、36歳女ですが、ADDの症状があり、近くの診療内科で診断テストを受け、自閉症と診断されました。
その医院は、自閉症専門のカウンセラーが月3度ほど医院に来るそうで、そちらでカウンセリング受けられるそうです。
すごく対応の悪い先生だったというのもあり、診断が信じられないというのもあるのですが、
もちろん自己診断ですが症状からして自分はADDの気がしてなりません。2度目の診察の際に障害者医療証を発行したいので、診断書を書いてくれと頼んだら、以下の事を言われました。
「自閉症だとはっきり言った覚えはない、医療がタダになるのかどうか知らないが役場から依頼があったのなら書くがあなたから言われただけでは書けない。大体、電話で話した時(医院の受付の人が役場に問い合わせた)自閉症だと話はしているのにわざわざ診断書なんて書く必要ないじゃないか、診断書なんて、どうとだって書けるんだよっ、障害者医療症だか知らないがそんな物の為に診断書書いた事など一度もないよっ!!医療がタダになるかなんてわからないよっ!」
と、怒り口調ですじが通らない事を散々言ってごねられ、
私の方も自閉症だと診断しといて診断書書けないなんておかしい!と反論し、
結局最終的には書いてくれました。
何で私が怒られなければいけないのか意味もわからないし、
むろん、違う病院へ行く事を考えてますが、先生曰く、どこの病院へ行っても同じ診断テストを行うので問題を覚えているから1年以上期間を空けなければ意味がないと言ってました。

診断書1つ書くのにそれだけ、しぶる態度から、やはり無理くり自閉症とこじつけたから?ってなおさら思えてしまうのは考えすぎでしょうか?

発達障害ADD患者と自閉症患者では医院にとって、プラスマイナス(儲かる、儲からない)など違いがあるものなのでしょうか?
というのは、36歳女ですが、ADDの症状があり、近くの診療内科で診断テストを受け、自閉症と診断されました。
その医院は、自閉症専門のカウンセラーが月3度ほど医院に来るそうで、そちらでカウンセリング受けられるそうです。
すごく対応の悪い先生だったというのもあり、診断が信じられないというのもあるのですが、
もちろん自己診断ですが症状からして自分はADDの気がし...続きを読む

Aベストアンサー

再登場です。
かかりつけの医院を替えるべきかと思います。
ちょっとその診断が信じられません。

私の大学は精神発達遅滞・自閉症に関してはかなり専門性の高い某国立大学で、私もそこで障害児教育を専門に勉強してきました。学生時代を通して長く自閉症児・者と接してきて、自閉症に関してはそれなりの知識と目を持っているつもりですが…近年、自閉症の定義が根本的に変わったとでもいうのでしょうか…。

近年、うつやひきこもりの症状としての自閉的傾向と自閉症が、誤って使われていることは良く目にします。
そもそも自閉症は先天的な「障害」で、うつなどの「病気」の症状として現れる自閉的な症状とは似ていますが、根本的に異なります。
髪に例えて言えば、自閉症は癖っ毛、自閉的傾向は寝ぐせみたいなものです。

自閉症は他人を認識することに対する障害ですので、会話が非常に成り立ちにくいのです。こだわりが強く、また「忘れる」という機能が欠けていることから、とんでもない記憶力や計算力を発揮する場合もあります。

いずれにせよ、自閉症であるならば子どものときに問題が発覚しなくてはおかしいです。生まれつき耳が聞こえないとして、あなたの歳になって初めて医師から「聴覚障害です」と診断されたようなもの。
中学高校時代を普通に過ごしてきたのであれば、今さら自閉症などということはありえません。
医師としてはちょっと考えられないのですが、やはり「自閉的な症状」との誤用かと思います。きちんとした他の医師に診てもらうべきかと考えます。

再登場です。
かかりつけの医院を替えるべきかと思います。
ちょっとその診断が信じられません。

私の大学は精神発達遅滞・自閉症に関してはかなり専門性の高い某国立大学で、私もそこで障害児教育を専門に勉強してきました。学生時代を通して長く自閉症児・者と接してきて、自閉症に関してはそれなりの知識と目を持っているつもりですが…近年、自閉症の定義が根本的に変わったとでもいうのでしょうか…。

近年、うつやひきこもりの症状としての自閉的傾向と自閉症が、誤って使われていることは良く目にし...続きを読む

Q親に、実は、あなた自閉症だよと言われました

初めまして。自分は、高2男なんですが、自分は、昔から、内気な性格で、3ヶ月前から、してるバイトでも、出来が悪くそれは、自分の努力不足だと思って生活していました。しかし、この前、母に○○には、いずれ言おうと思ってたんだけど、軽度の自閉症なんだよねって言われました。それから、人と関わるのが、余計に怖くなり、仕事の覚えが悪いのも意識したり、困ってます。自閉症でも、仕事の出来がよくなり明るくなることは、努力次第で、できますか?

Aベストアンサー

努力してください。努力は必ず報われます。仕事もできるようになります。ただ、自閉症の人は頑張りすぎると、そのブレーキが利かなくなって、かえってしんどくなることがあります。だから「出来が悪い」ことを気にしないでくださいね。

内気な性格は自閉症のせいではありません。自閉症の人が、人と関わるのが苦手なわけでもありません。自閉症の人が違うのは人とのかかわり方と、人以外の物事へのかかわり方が同じぐらいの強さだということです。
計算にかかわりの強い自閉症の人は、暗算の天才といわれます。クラシック音楽の演奏者の聞き分けができる人もいます。人の誕生日やその曜日を即座に答えられる人がいます。自閉症の人には「ものへのかかわりの強さ」によって、こういった「得意分野」があるのが特徴です。

あなたはまだ高2ですから、自分にあった仕事を見つける時間は十分あります。今のアルバイトに限らず、いろんなことに挑戦してみてください。

Q自閉症について

自閉症についてご質問します。
実は義弟が自閉症ではないかと疑問を持っています。
義弟は高校卒業後職歴は一切ありません。現在33歳です。私が初めて出合った印象は挙動不審で何かに怯えている感じがしました。
社会性が全く無く、きついようですが就職は無理な感じがします。
そこで、私は心配なのでネットや本で色々調べ自閉症という病気を知りました。そして義弟は自閉症ではないか?との疑いを持ちました。
そのことを両親に話したところ、そうだ間違いない!と確信をもたれましたが、私は医者でもなく何の知識もありません。
そこで、私が詳細に感じた事をお伝えしますので自閉症の可能性があるか、アドバイス頂けないでしょうか。どんな事でも構いません。

(1)目を見て話が出来ない。いつも体をくねくねしている。
(2)成人とは思えない言動及び幼児的考え(極端な自己中心)
(3)相手の気持ちを考えられない。あるいは全く理解できない。
※おもいやり、協調性、暗黙の了解など
(4)一日中部屋にこもったまま。人との接触を嫌がる。
(5)異常な体温感覚(特に寒がる)真夏に車のクーラーを入れない。
梅雨時に部屋に暖房をつけるなど。
(6)興味を持ったひとつの事に物凄い執着、及び質問攻め。
(7)自分のペースを乱されるとパニックに陥りやすい。
(8)家族を都合のいいロボットと思っているような感じを受ける。
以上です。こんな情報しか有りませんが宜しくお願いします。

自閉症についてご質問します。
実は義弟が自閉症ではないかと疑問を持っています。
義弟は高校卒業後職歴は一切ありません。現在33歳です。私が初めて出合った印象は挙動不審で何かに怯えている感じがしました。
社会性が全く無く、きついようですが就職は無理な感じがします。
そこで、私は心配なのでネットや本で色々調べ自閉症という病気を知りました。そして義弟は自閉症ではないか?との疑いを持ちました。
そのことを両親に話したところ、そうだ間違いない!と確信をもたれましたが、私は医者でもなく...続きを読む

Aベストアンサー

自閉症の5歳の男の子がいます。
さて、最初に申し上げておきますが自閉症の可能性の有無については、「文面」では専門家ですら判断はできません。

大人になるまで、判明しなかった…という中には、
知的には問題のない発達障害(いわゆる高機能自閉症、アスペルガー症候群など)などの場合があります。
また、日常生活において、適切なフォローを受けていなければ、発達障害が元になった「二次障害」というものも引き起こします。

ご理解いただきたいのは、高機能自閉症やアスペルガー症候群が知られ始めたのは、ここ20年ほどだということです。
「高機能(知的に問題がない)」の発達障害の診断ができるようになったのは、10年ほどだと思います。
今でも、かなり重度の高機能自閉症者、アスペルガー症候群の方が、未診断のまま、社会生活を行っていることが多いです。
20代、30代になってから、初めて診断がついた…という人は、たくさんおられますよ。

ですから、義弟さんのご両親が、幼少の頃に病院に行ったけれど診断がつかなかった…というのは、自閉症の可能性があるとすればですが、このような理由もあったかと思います。

自閉症の5歳の男の子がいます。
さて、最初に申し上げておきますが自閉症の可能性の有無については、「文面」では専門家ですら判断はできません。

大人になるまで、判明しなかった…という中には、
知的には問題のない発達障害(いわゆる高機能自閉症、アスペルガー症候群など)などの場合があります。
また、日常生活において、適切なフォローを受けていなければ、発達障害が元になった「二次障害」というものも引き起こします。

ご理解いただきたいのは、高機能自閉症やアスペルガー症候群が知られ始め...続きを読む

Q自閉症

大阪に住んでいます。自閉症気味(広汎性発達障害といわれました)の子供を
きちんと子供をみて診断してくれる病院を探しています。
良い病院 先生などご存知のかた教えて下さい!
ちなみに枚方のしょうしんえんは予約していますが
最低でも1年半まちといわれました。
また今二歳なのですが療育のよいしせつ
保育園や幼稚園で うけいれたいせいのあるようなところ
など どんな事でも結構ですので情報教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
お力になれるかは分かりませんが、ヒントはここ↓に載ってました。
http://www8.plala.or.jp/feedingspot/tanjyou.html

あと、広汎性発達障害について詳しく書かれているのが、ここ↓です。
http://kids.gakken.co.jp/campus/jiritu/medical/backnumber/03_01/top.html

そして、ご存知だと思いますが、支援センターが、
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/oasc2002/

です。1つめのHPのヒントは良く考えれば分かると思います。ページの下のほうです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報