教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

大阪環状線の生野駅を出たらすぐに天井があるアーケードの通りの商店街になっています。ああいった通りはフランス語で"galerie"と"passage"のどちらがふさわしいんでしょうか?

gooドクター

A 回答 (3件)

はい、フランス語でなら



"passage"がふさわしいと思います。

この言葉は、十二世紀初頭辺りから使用され始めて
原義は山間の隘路(defile dans la montagne)です。

これをいまでも引きずっており、フランス語では道(rue)の小型版である
小道(ruelle)にさら細いを付けてruelle etroiteとし
しばしば天井を付け、歩行者専用になって他の道に通じると説明されています。

一方、"galerie" は、十四世紀前半より使用されラテン語(galeria)より派生して
原義は教会の玄関(porche d'eglise )です。
今日ではpassageと同義で用いられることも散見されますが
多くの場合美術工芸品を取り扱う商店街を言います。
( Galerie d'art, de peinture, de sculpture)
    • good
    • 0

galeriesはどちらかというと建物の中の商店街、passageはもともと通りを結ぶ狭くて長い通り道だと


思います。日本でいうアーケードがpassageにあたると思います。美的感覚で捉えるのは外来語として日本人が使うからであり、本質的なものではないでしょう。
機能面から見れば匂いぷんぷんのアーケード街も
passageだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

じゃあ恵比寿ガーデンプレイスはgaleriesで生野の商店街はpassageという理解で行こうと思います。またよろしくね。

お礼日時:2006/04/15 11:41

こういうのって英語だと shopping mallと言いますよね。

これはフランス語では galerie marchandeと言います。単にgalerieだと「地下道」の意味で取られると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうでしたか。野菜や焼肉、キムチの匂いのしそうなアーケード商店街にgalerieとかpassageは違うのでしょうか。
勉強になります。ありがとうございます。またよろしくね。

お礼日時:2006/04/15 11:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング