私は今、プログラマーとして働いています。最近、医療系に転職したいと考え調べたところ、診療情報管理士というものに興味を持ちました。’情報管理’という言葉に惹かれているのですが、具体的にはどのような仕事をするのでしょうか。また、どれくらいの専門知識が必要なのでしょうか。

通信でも学べるということですが、私は医療に関する知識が全くない為、専門学校に通おうと思っています。
しかし、ネット上では診療情報管理士としての募集はないようで、時間やお金を掛ける意味があるのか、不安があります。将来性というのはあるのでしょうか。また、この資格がないとできない仕事はありますか?教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

一部補足します。



医療情報管理士という職業が出てきた背景は、現在の医療が『画像・カルテ・各種社会情報の管理・・・』など多岐にわたって情報量が多くなってきて今までの人員(=医師・看護婦)だけでは管理しきれなくなってきたというものがあります。さらに厚生省、日本医師会はじめとした団体も『医療情報の電子化、電子カルテ』というものを推奨してきています。早晩にカルテは電子化されて画像もそうした管理へと移行するでしょう。そのときに情報を管理し必要な場合に提供する役割として考えられているんです。医療職というのは医師の機能の分担ですが、そうした情報を扱うために管理責任と秘密保持の義務は同様に科せられると思います。

他の医療補助職と同じくあくまでも医師の役割の一部分担ですので、この資格だけという独占職業ではないです(最低限医師はできますから・・)しかし、現実問題として大きな総合病院ではこうした資格取得者は募集の際に有利だと思います。(現在は秘密保持の観点からカルテ内容の処理は医師または看護婦だけしか扱えないですからね・・)

将来性については『医療』そのものに将来性があるとは思えないため…判断できません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

shu_sさん ありがとうございます。

>『医療』そのものに将来性があるとは思えないため

・・・少し不安がありますが、資格が有るに越した事は無いと思いますので
頑張ってみようと思います!!

お礼日時:2002/02/03 21:59

診療情報管理士はこれからの職業でしょう.


さらにプログラマ経験もあるとなったら,ひくてあまただと思いますよ.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Vapochillさん ありがとうございます。

'ひくてあまた'というのは、プログラマとしての知識も生かせる
と言う事でしょうか。
自分の能力を一番発揮できる職場で働けると嬉しいです♪

お礼日時:2002/02/03 21:59

診療情報管理士の仕事は、診療記録の管理や医師や関係者から各患者の記録を集めて、乗法を加工・管理して、必要に応じて提供できるようにすることのようです。



ただし、国家資格ではないようですから、どこまで権威があるかはわかりません。

参考urlから、キーワードを「診療情報管理士」として検索すると、沢山のページがヒットしますから、ご覧になってください。 

資格の取り方から、専門学校の情報まで有ります。

参考URL:http://www.google.com/intl/ja/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kyaezawaさん ありがとうございます。
早速調べてみました。
本当にたくさんの情報がありますね。
いろいろな学校にも問い合わせてみようと思います。

お礼日時:2002/02/03 21:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医療情報システムに関する医療知識を身に付けたいです。

医療情報システムに関する医療知識を身に付けたいです。

私は医療情報システムの開発に携わっています。
電子カルテやオーダーリングシステム、各部門システムの開発にSEとして携わっているのです。

IT知識は身に付いているのですが、
医療知識が乏しくまだまだ未熟だと感じております。

医療全般に関する知識を広く身に付けたいのですが、
何か良い本などございますでしょうか?

もしよろしければ、教えてください。
お願い致します。

Aベストアンサー

医療情報技師という資格をご存じでしょうか?
この資格取得勉強されれば、医療情報に関する知識がある程度つくはずです。
尚、医療特にレセプト及び請求業務(医事会計業務)に関する知識は、2年に一度行われる大規模医療改定によってかなり変化することがありますから、その辺りの知識を身につけるのであれば、中医協の情報を常にチェックする必要があります。

http://www.mhlw.go.jp/shingi/chuo.html
(厚生労働省-中央社会保険医療協議会)
http://www.jami.jp/hcit/HCIT_SITES/index.php
(医療情報技師育成部会)
http://medical.nikkeibp.co.jp/
(日経メディカルオンライン)

これらの資格を既に取得されている場合は、後は現場を回るしかありません。現場SEとしてではなくPGとして活動されているのであれば、各現場の情報を十分に聞くこと。分からない点は詳しく確認すること。(配置転換の希望が出せるなら現場を回るとより良いでしょう)現場SEとして活動されているのであれば、とにかく現場システム責任者と意思疎通をして、分からないことを聞ける関係を築くことが大事です。

現在の医療は、同じ現場でも細分化が進んでおり、医科、歯科のオーダリングおより電子カルテシステム、各種部門(内視鏡、一般検査、細菌検査、生理機能、病理、病歴、医事、薬剤、放射線、給食、看護、手術、地域連携など)で必要とされる知識が若干変化することがあります。また、病院によって求められるシステム情報や部門情報は変化します。

もっと言えば、時期によって例えば今シーズンの3,4月なら医療改定に関わる情報、システム入替タイミングなら、オーダリング全般や電子カルテに関わるもの、部門の更新や機能の追加なら各種機能に関わる情報といった具合で、内容は変わります。

大事なのは、自分がまず担当するシステムに関わる知識を出来る限り持つことです。その上で、顧客が望むもの例えば、○○という機能が欲しいといった情報があれば、その詳細を聞いた上で、分からなければ分かる人に確認するといった、情報網を持つことが大事です。
最初から全てを自分自身で理解するのは、まず不可能です。

己の限界を知った上で、分かる人間との情報交換ができる関係を作り、尚かつ2度目は聞かなくても良いように、何かに記録を残すことが大事です。

医療情報技師という資格をご存じでしょうか?
この資格取得勉強されれば、医療情報に関する知識がある程度つくはずです。
尚、医療特にレセプト及び請求業務(医事会計業務)に関する知識は、2年に一度行われる大規模医療改定によってかなり変化することがありますから、その辺りの知識を身につけるのであれば、中医協の情報を常にチェックする必要があります。

http://www.mhlw.go.jp/shingi/chuo.html
(厚生労働省-中央社会保険医療協議会)
http://www.jami.jp/hcit/HCIT_SITES/index.php
(医療情報技師育成...続きを読む

Q診療情報管理士とは

診療情報管理士という仕事はどういった仕事をするのでしょうか?
調べてみたのですが電子カルテを使ったりするということくらいしか分かりません。
またこの仕事の需要というのはどのくらいあるものなのでしょうか?
実際は医療事務にまわっていることもあるみたいなので医療事務の仕事をするならば、
この資格は取らなくても良いのかなと思ってしまいます。
ご回答宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

 診療情報管理士とは、診療記録および診療情報を適切に管理し、そこに含まれるデータを加工、解析、編集し活用することにより医療の安全管理、質の向上および病院の経営管理に関わる専門的職業です。
 具体的にいうと、一般の事務員では診療情報録(カルテ)に診療情報を記載する事はできませんが、出きる人になれるという事です。
 因みに日本病院会2年の通信教育(試験レポートが毎年あり)を受け尚且つ、通信教育卒業後に資格試験があり、そこで受かってから栄えある診療情報管理士になれます。
 勉強内容は主に医師が勉強するような難易度の高いものもあり、疾患に分かれた専門的知識を学び、診療録に診療内容記載及び国際病名(ICD-10)コードをコーディング出来るよう勉強します。
 余談ですが、現在の日本医療では以前でいう急性期病院に対し、DPC(診断群分類・包括評価)請求を急速に推進しており、その際に国際病名(ICD-10)のコーディングが必須の為、管理士の需要が高まっています。
 なので、資格を取得する価値はあると思われます。費用は2年間で各年10万円です。('06現在価格)

 診療情報管理士とは、診療記録および診療情報を適切に管理し、そこに含まれるデータを加工、解析、編集し活用することにより医療の安全管理、質の向上および病院の経営管理に関わる専門的職業です。
 具体的にいうと、一般の事務員では診療情報録(カルテ)に診療情報を記載する事はできませんが、出きる人になれるという事です。
 因みに日本病院会2年の通信教育(試験レポートが毎年あり)を受け尚且つ、通信教育卒業後に資格試験があり、そこで受かってから栄えある診療情報管理士になれます。
 勉強内容...続きを読む

Q診療情報管理士について

現在、IT関係の会社でSE(♀)をやっているものです。
医療の分野での仕事に興味をもち、診療情報管理士という資格を知りました。
通信を受けることで受験資格が取れるとのところまでは調べたのですが、ぶっちゃけこの資格で喰っていけるのか?が疑問です。
ただの医療事務と変わらないのであれば、民間の医療事務の資格を取ったほうが、お手軽そうなので、そっちを選択するのもアリかな?と思うんですが...。
収入、求人の状況、実際の仕事量等について、ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

どうやったら医療の簡素的かつ有効な事務体型をつくるか で診療情報管理士とか医療請求事務などなどの仕事が有ります。国家資格で有ろうが民間認定の資格で有ろうが、かかる資格が病院経営にプラスとなるとは限られないのも周知下さい。
国公立の病院は多大な累積赤字にあえいでいます。
翻って民間医療機関は赤字部門を極力削っていく為 医療の簡素化 ひいては患者の為の電子化 などと美辞麗句のもとに 本当は収益につながらない部門の人件費の出費を抑えていかないと経営が成り立たないのです。一時有望視された理学療法士や職能訓練士(PT OT)ですら 大きなリハ関係の赤字病院は別として一般病院ではPT OTを雇用しても保険点数から見ると彼達の給料分を彼達の仕事から出すのは難しい これが現実です。ましてや社会福祉主事でもケヤマネでもその資格では食えないと言う現在の厚労省の考えも一考されないと将来不安を抱える事にもなり得ます。昔重宝された商業簿記1級とか算盤1級が今では通用しなくなった時代みたいなモノです。なんだかnegativeな文章になりごめんなさい。経営者にはこういう考えもある と頭の片隅に入れて下さい。

どうやったら医療の簡素的かつ有効な事務体型をつくるか で診療情報管理士とか医療請求事務などなどの仕事が有ります。国家資格で有ろうが民間認定の資格で有ろうが、かかる資格が病院経営にプラスとなるとは限られないのも周知下さい。
国公立の病院は多大な累積赤字にあえいでいます。
翻って民間医療機関は赤字部門を極力削っていく為 医療の簡素化 ひいては患者の為の電子化 などと美辞麗句のもとに 本当は収益につながらない部門の人件費の出費を抑えていかないと経営が成り立たないのです。一時有望...続きを読む

Q診療情報提供書(紹介状)の医療機関の交付義務について。

先日ある質問において

『健康保険法上、医療機関は患者の希望があれば「紹介状」を作成しなければならない』

という回答がありました。
私自身は不勉強のため

『保険医療機関は診療に基づき他の保険医療機関での診療の必要を認め、患者の同意を得たうえで当該保険医療機関に対して、診療状況を示す文書を作成することが出来る、そしてその場合規定に従い健康保険基金に請求が出来る』

としか存じませんでした。
それで確認をするために本およびネットでわかる範囲で検索したのですが、当該条項に関わる医師および医療機関の義務について確認できませんでした。
ぜひとも後学のために該当する法律の条項を教えていただけないでしょうか?

また私の理解では『診断書』についてのみ(死亡診断書、死体検案書、出生証明書、任意保険請求に必要な診断書・・ふくむ)作成義務を有すと思っていました。ほかにも作成するべき義務のある書類がありましたらあわせてお教えください(根拠となる法律的な背景がわかれば尚光栄に存じます。)

Aベストアンサー

 紹介状に関わる規定は、健康保険法には規定されていないと思います。健康保険法は、保険者、被保険者、保険医療機関、保険給付などについての規定ですので、診療容行為に関わる部分については、健康保険法ではないと思います。

 「保険医療機関及び保険医療養担当規則」の第16条、「保険医は、患者の疾病又は負傷が自己の専門外にわたるものであるとき、又はその診療について疑義があるときには、他の保険医療機関へ転医させ、又は他の保険医の対診を求める等診療について適切な措置を講じなければならない。」とあります。

 したがって、患者の希望ではなくて医師の判断で他の保険医療機関への転医や、他の保険医の対診を必要と認めたときに、紹介状を作成することになると思われます。

Q地域医療連携業務の仕事で専門知識は難しいですか

他業界から地域医療連携業務の仕事につきたいと思っています。
営業職をしていたので、その点は大丈夫かと思うのですが、医療業界って特殊ですから
専門知識の習得が必要になると思います。
どんな仕事でも最初は大変だと思いますが、かなり大変でしょうか?
大変でも一生懸命頑張るつもりですが、頑張っても追いつかないぐらい大変でしょうか?
また知識が無いまま医療機関を訪問するとバカにされたりするのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>営業職をしていたので、その点は大丈夫かと思うのですが
 どの点? 対人(対面)業務という意味なら大丈夫かも。
 健康でない人を相手とする場合が多いという認識は常に必要になってくるでしょうね。

>医療業界って特殊ですから専門知識の習得が必要になると思います。
 医療業界に限らず専門知識は要求されます。

>どんな仕事でも最初は大変だと思いますが、かなり大変でしょうか?
 肉体労働ではないし、医師のように診断することも無いので、楽と言えば言えるかも。

>頑張っても追いつかないぐらい大変でしょうか?
 どの業種に限らず、追いつかない現場ってあまり見たことないです。
 結局周りが困り切って助け舟出したり、お客様(患者)が妥協したりしています。

>また知識が無いまま医療機関を訪問するとバカにされたりするのでしょうか?
 一般常識があれば大丈夫でしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報