プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

菊池寛の「恩讐の彼方に」という小説がありますが、これは実際にあったことを題材にしているのでしょうか?
もしそうだとすると、掘ったトンネルはどこにありますか?

よろしくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

こんにちは。



たしかに実話をモデルにしていますが、
「フィクション」です。
実際は、禅海和尚が約30年かけて、
手で彫ったそうです。

場所は、大分県 元耶馬渓町(もとやばけいまち)の
「青の洞門」ですよ。
    • good
    • 3

1番目に回答したものです。



住所ですが、間違えて記載してしまい、
申し訳ございませんでした。

「大分県 下毛郡 本耶馬渓町(ほんやばけいまち)」の
間違いです。
現在は過疎化がすすんだため、2005年3月に合併し、
「大分県 中津市 本耶馬渓町」
に名称が変更になりました。
    • good
    • 0

参考まで下記をでも菊池寛の作品としては好きですよ。

彼の作品には許しと寛容があって、深く10代に読んだのですが心に残りますよ。
 「父帰る」とか「大島のできる話」短編ですけど。
 彼と同じ頃の文学作品には、優しさと労り、許しがあり忘れられない作品が多いですよね。

参考URL:http://www.oct-net.ne.jp/~mhrb/Yabakei/yabakei.htm
    • good
    • 1

事実を元にした、小説です。


場所は九州の大分県中津市耶馬溪(やばけい)です

参考URL:http://www.zusi.net/meisaku/onsyuu/onsyuu~1.htm
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング