最新閲覧日:

このカテゴリーで良いと思うのですが、間違っていましたらすみません。
私の家の隣家の樹木の根がどうも私の家の土地に張り出しているようなのです。隣家と我が家はあまり離れていず、造成の関係で隣家の方が高い位置にあります。
先日水道管の工事の関係で土地を少し掘り起こした際に、すごく太い根っこが我が家の方に伸びているのを発見。
このまま、私の家の基礎の方がまで伸びているのは間違いないと思いました。

そこで、質問ですが、(1)このような根っこがコンクリートの基礎にあたると、普通は基礎よりさらに下にもぐりこんでいくと想像できるのですが、基礎の下にもぐりこんできた根がどこかで上向きに伸びてきて、いつか我が家の床下から根っこが出てくるようなことはないのでしょうか?
植物の習性として、そのまま地中深く伸びていくだけで、私の家には影響がないものでしょうか?
(2)将来、この隣家の木を抜いた時に根っこが腐っていくと思うのですが、この根っこが腐った場合、私の家の基礎の下にある根っこも腐って、シロアリに食われてとなったあと、その根っこがあった分の空間が残ってしまいますよね?そうなるとその空間があることにより、不等沈下する原因になりませんでしょうか?
知識の豊富な方には馬鹿げた質問とは思いますが、神経質な私としては潜在的にすごく心配です。
どなたかご教示いただきたくお願いします。

A 回答 (3件)

「竹の子は採っても良いが、柿の実はダメ!」と教わったように思います。


つまり法的には、境界線を地中から越えてくるものは勝手に処理しても良いが、空中を(塀越しに)越えてくるものは、隣家と協議のうえで処理しなければならない。
結論から言うと、境界を越えてくる気になる根は、片っ端から切っても良いのです。それで枯れるような木ではないはず。隣家に一言断るほうが良いに決まってるけど・・・
私の庭は猫の額ですが、庭木は何種類かあります。近所はお屋敷も多く、大木の庭木が多くあります。当然ながら、木の根が境界線を越えて行き交っていますが、そのことでのトラブルや被害は、かって聞いたことはありません。あまり心配なさることはないと思うのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりまして申し訳ありません。アドバイスありがとうございました。どの方のアドバイスも参考になりましたので、ポイントは回答順とさせていただきます。
今後とも宜しくお願いします。

お礼日時:2002/02/18 22:43

樹種がシラカシだと仰るからには比較的暖かな地方にお住まいなのでしょう。


現状は20cmの木でも、数十年すれば大木になる可能性があります。
根の先は枝の先端と同程度に広がっていると見てよいので、たった二メートルしか離れていなければ根の侵入は避けられないでしょう。
可能性としてはいろいろ考えられますが、悪いほうのシナリオをお答えしておきます。
1.その樹木は種が発芽したものではなく、苗木を植え付けたものであるとすると「直根」が十分ではない。
2.直根が十分でない樹木は、根の横のはり具合が多くなる傾向にある。
3.大木になると根の太さだけで10cmを楽に越えるようになるので、基礎にかなりの圧力を加える。
4.大木に成長した時に台風に逢うと、地盤が緩み横に広がった根だけでは支えきれなくなり「倒木」となる。
ただし、直根の成長したものなら倒れる危険性が少なくなる。
5.倒れる時に根が持ち上がるので、基礎を浮き上がらせる可能性がある。

これはかなり悪いほうの可能性を考慮したものですが、樹木の力はあなどれません。
枝の先が敷地内に侵入しないようにお隣と交渉された方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答頂きありがとうございます。そうですよね、ご回答の内容はショックですけど、何らかの対策をとっておく必要がありますよね。・・・・頑張ってみます。

お礼日時:2002/02/03 18:33

タケノコじないですから上には伸びません。


床下には、水分も少ないので根っこは上には出てきません。
しかし基礎コンクリートにヒビが入る可能性があります。
それよりも水道管、下水管、配水管、ガス感に影響はないのでしょうか。
木の種類によると思いますが、根っこはなかなか腐りません。(楠はとくに)
根っこを切ると、大きな風があった時にこっちに倒れるのが怖いですね。
木の種類と大きさ、位置関係がわからないのでなんともいえないですが。
根っこが侵入しているということは、枝葉もはみでているのではないでしょうか
すっごく太いとはどの程度か、隣の木がどの程度かわからないと、判断できないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございます。その木から当方の基礎までは約2メートルで、うち隣家と当方の土地までは50センチ程度。また隣家と当方土地の高低差は約50センチ、木の太さは直径20センチくらいです。木の種類は良くわからないのですが、シラカシのような気がします。
まあ、考えすぎなのかもしれませんが・・・・

お礼日時:2002/02/03 11:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報