このカテゴリーで良いと思うのですが、間違っていましたらすみません。
私の家の隣家の樹木の根がどうも私の家の土地に張り出しているようなのです。隣家と我が家はあまり離れていず、造成の関係で隣家の方が高い位置にあります。
先日水道管の工事の関係で土地を少し掘り起こした際に、すごく太い根っこが我が家の方に伸びているのを発見。
このまま、私の家の基礎の方がまで伸びているのは間違いないと思いました。

そこで、質問ですが、(1)このような根っこがコンクリートの基礎にあたると、普通は基礎よりさらに下にもぐりこんでいくと想像できるのですが、基礎の下にもぐりこんできた根がどこかで上向きに伸びてきて、いつか我が家の床下から根っこが出てくるようなことはないのでしょうか?
植物の習性として、そのまま地中深く伸びていくだけで、私の家には影響がないものでしょうか?
(2)将来、この隣家の木を抜いた時に根っこが腐っていくと思うのですが、この根っこが腐った場合、私の家の基礎の下にある根っこも腐って、シロアリに食われてとなったあと、その根っこがあった分の空間が残ってしまいますよね?そうなるとその空間があることにより、不等沈下する原因になりませんでしょうか?
知識の豊富な方には馬鹿げた質問とは思いますが、神経質な私としては潜在的にすごく心配です。
どなたかご教示いただきたくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

タケノコじないですから上には伸びません。


床下には、水分も少ないので根っこは上には出てきません。
しかし基礎コンクリートにヒビが入る可能性があります。
それよりも水道管、下水管、配水管、ガス感に影響はないのでしょうか。
木の種類によると思いますが、根っこはなかなか腐りません。(楠はとくに)
根っこを切ると、大きな風があった時にこっちに倒れるのが怖いですね。
木の種類と大きさ、位置関係がわからないのでなんともいえないですが。
根っこが侵入しているということは、枝葉もはみでているのではないでしょうか
すっごく太いとはどの程度か、隣の木がどの程度かわからないと、判断できないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございます。その木から当方の基礎までは約2メートルで、うち隣家と当方の土地までは50センチ程度。また隣家と当方土地の高低差は約50センチ、木の太さは直径20センチくらいです。木の種類は良くわからないのですが、シラカシのような気がします。
まあ、考えすぎなのかもしれませんが・・・・

お礼日時:2002/02/03 11:45

「竹の子は採っても良いが、柿の実はダメ!」と教わったように思います。


つまり法的には、境界線を地中から越えてくるものは勝手に処理しても良いが、空中を(塀越しに)越えてくるものは、隣家と協議のうえで処理しなければならない。
結論から言うと、境界を越えてくる気になる根は、片っ端から切っても良いのです。それで枯れるような木ではないはず。隣家に一言断るほうが良いに決まってるけど・・・
私の庭は猫の額ですが、庭木は何種類かあります。近所はお屋敷も多く、大木の庭木が多くあります。当然ながら、木の根が境界線を越えて行き交っていますが、そのことでのトラブルや被害は、かって聞いたことはありません。あまり心配なさることはないと思うのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりまして申し訳ありません。アドバイスありがとうございました。どの方のアドバイスも参考になりましたので、ポイントは回答順とさせていただきます。
今後とも宜しくお願いします。

お礼日時:2002/02/18 22:43

樹種がシラカシだと仰るからには比較的暖かな地方にお住まいなのでしょう。


現状は20cmの木でも、数十年すれば大木になる可能性があります。
根の先は枝の先端と同程度に広がっていると見てよいので、たった二メートルしか離れていなければ根の侵入は避けられないでしょう。
可能性としてはいろいろ考えられますが、悪いほうのシナリオをお答えしておきます。
1.その樹木は種が発芽したものではなく、苗木を植え付けたものであるとすると「直根」が十分ではない。
2.直根が十分でない樹木は、根の横のはり具合が多くなる傾向にある。
3.大木になると根の太さだけで10cmを楽に越えるようになるので、基礎にかなりの圧力を加える。
4.大木に成長した時に台風に逢うと、地盤が緩み横に広がった根だけでは支えきれなくなり「倒木」となる。
ただし、直根の成長したものなら倒れる危険性が少なくなる。
5.倒れる時に根が持ち上がるので、基礎を浮き上がらせる可能性がある。

これはかなり悪いほうの可能性を考慮したものですが、樹木の力はあなどれません。
枝の先が敷地内に侵入しないようにお隣と交渉された方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答頂きありがとうございます。そうですよね、ご回答の内容はショックですけど、何らかの対策をとっておく必要がありますよね。・・・・頑張ってみます。

お礼日時:2002/02/03 18:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住居直近に植えた 樹木、木、庭木の根で基礎に実害があった例

東京郊外の住宅地の戸建新居でこれから木を植えるのですが、
実際に基礎(べた基礎)を破壊することなどあるのか心配しています。

検索すると「~した方がイイ」という意見は拝見するのですが、
実際に基礎に障害が生じた方がおられたら実例として紹介をお願いしたいものです。

高さ10mくらいの木でをイメージして苗から育て、壁からわずか50cmしか離しません。
枝葉はなんらかの方法で切断に精を出すのですが、
根が本当に基礎を壊すのか疑問です。
樹木の種類は問いませんが、何しろ基礎に実害があった実体験をお持ちの方は教えてください。

Aベストアンサー

建物の真近に 植栽の被害ですが・・・・
私の自宅での事件的な被害を紹介します。

建築後 約8年の田舎町に建つ戸建借家です。
玄関から右側に裏へ通じる幅手前1M~奥 0。5M の通路があります。
建物の基礎から 300(30cm)の犬走りモルタルが施工されてます。
玄関を入って 右側にはトイレと洗面所、風呂と続いてます。
先住者が 玄関脇より奥への身通しを遮るために 通路の中程に ”椿 ”を植えてました。

ある日 トイレの排水が出来なくなりました。
・・・ 完全に詰まって 汚物が流れないのです。・・・
妻は ”そ~云えば 最近流れに勢いが無くなって着てた。 ”
そこで管理会社へ連絡して メンテナンス担当者に来て貰い、ゴム瀬の例の ぺっコン ペッコン で 数回
作動させると・・・ググッグー~~と開通しました。
通路の汚水枡を開けて トイレの水を流して見ると・・・少し勢いが弱い様です。

デジカメをパイプに突っ込んで 出鱈目に撮影した 画像を見ると・・
何か 植物の根の様な物が・・・・

早速 下水業者を手配して 掘り返してみると・・・・
塩ビの排水管の継ぎ目から 椿の根が パイプ内へもぐってしまい
トイレの流れを阻害してたのです。
・・・・勿論 家主負担で 全て修理をして呉れましたが・・・

私の職種は 屋根・防水・樋 工事の職人兼 工事施工管理者ですので
建物の基礎に 花壇を造って 草花を植えてられ その花壇下の排水パイプ
に草の根が入り込んで 雨水が流れなくなってる現場を多数経験してますので
我が家のトイレ事故でも 当初より的確な対応が出来たのですが・・・
設備業者は ”こんな事故は 商売を始めて10年年間 経験がありません”と云ってます。

どんないたずらを起こすのか? は当の植物でも判らないのですから後は 住んでる出る人の 常日頃の観察が 大事です。
極まれに ベタ基礎のモルタルを持ち上げる事も有るかもしれませんが
そこまで 育つには 相当な時間が掛るとおもいますので やはり観察しか
解決しないでしょう。

以上 参考にして 下さい。

建物の真近に 植栽の被害ですが・・・・
私の自宅での事件的な被害を紹介します。

建築後 約8年の田舎町に建つ戸建借家です。
玄関から右側に裏へ通じる幅手前1M~奥 0。5M の通路があります。
建物の基礎から 300(30cm)の犬走りモルタルが施工されてます。
玄関を入って 右側にはトイレと洗面所、風呂と続いてます。
先住者が 玄関脇より奥への身通しを遮るために 通路の中程に ”椿 ”を植えてました。

ある日 トイレの排水が出来なくなりました。
・・・ 完全に詰まって 汚物が流れないのです...続きを読む

Q伐採した樹木の根を枯らしたい

伐採した樹木の根を枯らしたい

お世話になります...<(_ _)>
地盤が固いため こぶしの根が浅く 庭の草木が育たないため
根もと近くの幹直径30cm程のこぶしの木を伐採しました
切り株に穴を開け 除草剤を入れて枯らそうと思います
今現在も 幹から水分があふれてくる状態ですが
どんな除草剤を どれくらい入れたらいいのか 
土壌にどのような影響が出るのか知りたいです
根っこはいずれ 掘り出さなければいけないのでしょうか?

ご伝授下さい

Aベストアンサー

薬剤使用を間違うと樹木は薬害を起こして枯れますが、この方法を利用
すれば短期間で枯らす事が出来ます。

まず現在は拳大の穴を開けられていますが、この穴は無視して下さい。
電気ドリルに木工用のドリルの刃を付け、5センチ程度の穴を開けて下
さい。現在の切り株でしたら、3~4ヶ所で十分です。
この穴に薬剤を注入するのですが、使用する薬剤は除草剤ではなく害虫
駆除に使用する農薬です。家庭にスミチオン乳剤やマラソン乳剤があれ
ば、それを使用されて下さい。なければホームセンターで一番容器の小
さい物を1つと、スポイトを購入して下さい。

スポイトで農薬の原液を穴に注入し、穴を粘土やガムテープで止めて下
さい。要は薬剤が気化しないようにするためと、謝って動物がなめない
ようにするためです。このまま1週間から10日放置をし、再び薬剤を
注入します。2~3回程度繰り返せば、後は薬害により枯れるのを待つ
だけです。一気に枯らす事は出来ませんが、この方法だとシロアリ発生
防止にもなりますし、枯れた時点で根はスカスカになるので、撤去する
時は楽です。

除草剤では液が流れ出て地面に浸透した部分は、除草剤の成分が消える
までは何も育たなくなります。除草剤は使用しない方がいいですね。

農薬は外に流れ出ないようにするのがポイントで、ドリルで穴を開けて
から薬剤が流れ出るようなら、その穴は使用しないで別に穴を開けるよ
うにします。

薬剤使用を間違うと樹木は薬害を起こして枯れますが、この方法を利用
すれば短期間で枯らす事が出来ます。

まず現在は拳大の穴を開けられていますが、この穴は無視して下さい。
電気ドリルに木工用のドリルの刃を付け、5センチ程度の穴を開けて下
さい。現在の切り株でしたら、3~4ヶ所で十分です。
この穴に薬剤を注入するのですが、使用する薬剤は除草剤ではなく害虫
駆除に使用する農薬です。家庭にスミチオン乳剤やマラソン乳剤があれ
ば、それを使用されて下さい。なければホームセンターで一番容器の小
...続きを読む

Q隣の家の木の根が、自分の家の配水管を破壊

隣の家に大きな木があるのですが、
その根が私の家の配水管を破壊しました。
どういう手順を踏んで解決すればよいでしょうか?

Aベストアンサー

まずは弁護士か司法書士に相談して下さい。民法に規定のある「不法行為責任」による損害賠償請求が可能と思います。

ただし、不法行為責任は、「故意または過失」を要件としております。庭の木の根が土地境界を「地下で」越えて隣家に伸び、隣家の水道管を破壊したとすれば、隣家に故意も過失も認められず、不法行為責任が認定されない、即ち損害賠償を請求できないことも予想できます。

なお、「以前から、隣家の木の根が質問者様宅敷地内に伸びていること、配水管に触れていることが判明しており、隣家に対処を求めていたが応じなかった。その結果配水管の破壊に至った」となれば話は別ですが、そういう事情ではなさそうですね。

私見ですが「修理代の半分を隣家に請求」と言う線がせいぜいかもしれません。法律のプロときちんと相談してから隣家と話し合わないと、問題がこじれると思われます。

Q家の基礎を掘り起こす樹木は?

よく家の周りに樹木を植えると根で基礎が掘り起こされて家が傾くと聴きます

しかし、樹木も種類があり根が細かったり浅かったりと思います

その反面、実際に家の基礎を動かすほどの樹木ってあるのかと思い投稿しました

単純に考えてクスノキや杉など大きくなる樹木が駄目なのだろうと思いますが素人考えですし

詳しい方がいましたらお知らせ下さい

Aベストアンサー

樹木が植えられている場所にもよりますが、家屋と樹木が近くに植えてある
場合は根によって基礎が浮き上がったり、場合によっては基礎を壊す危険も
十分に考えられます。

樹木の種類には家の庭向きから街路樹向き、公園や神社等に向いている種類
もあります。ほとんどの人は後の事を考えず、見た目重視で庭に樹木を植え
られています。そのため根が張り過ぎて何らかの支障をきたしてしまうので
す。人によって好みはさまざまですが、植える時は生長して大きくなった時
の事を考えて、植えるようにした方がいいかと思います。

一般的に多く植えられている松ですが、これは根の張りが強いので、場合に
よっては家屋の基礎まで入り込む事は十分に考えられます。
あまり家庭では植える人が少ないのですが、ケヤキやクスノキ等も根の張り
が強いです。背丈が高いので、どうしても根を広く張らないと強風で倒れて
しまいます。そのため根を四方八方に張ってしまうのです。

樹木には直根性とホフク性の2種類があります。直根性の樹木は地中深くに
根を張ります。ホフク性の樹木は地中深く根を張らずに、横根を張ります。
大きく分ければこの2種類でしょうかね。

ヤマモモは横に広く根を張りますが、家屋から離れた場所なら問題がありま
せん。モチノキも同じです。生長しても3m以下の樹木でも横根を張る種類
はありますが、極端に基礎を壊すほど威力がある根を張る事はありません。
要は家屋の近くに樹木を植える時は、出来るだけ低木にし、家屋から離れる
にしたがって背丈が高くなる樹木を植えることが基本です。

それと中低木や高木に限らず、ガス、水道、雨水の配水管、下水管等が埋め
られている時は、絶対に樹木は植えない事です。
生長したら根が近くまで張り出しますから、後で配管を移動させる事になる
と余計な経費を出費する事になります。

樹木が植えられている場所にもよりますが、家屋と樹木が近くに植えてある
場合は根によって基礎が浮き上がったり、場合によっては基礎を壊す危険も
十分に考えられます。

樹木の種類には家の庭向きから街路樹向き、公園や神社等に向いている種類
もあります。ほとんどの人は後の事を考えず、見た目重視で庭に樹木を植え
られています。そのため根が張り過ぎて何らかの支障をきたしてしまうので
す。人によって好みはさまざまですが、植える時は生長して大きくなった時
の事を考えて、植えるようにした方がいいか...続きを読む

Qお隣の家の木の枝が境界線はみ出しすぎ・・・

こんにちは。隣の家の大きな木(隣の家の境界線ギリギリに木が生えている)が本当に大きく高さ4メートル位)なって、地面から高さ2メートル位の枝&葉が境界線(塀)を越え、私の土地(庭なのであまり邪魔ではないのですが)に堂々と入ってきてます・・。半径1メートル位です。

一年前お隣さんが「うちの木が邪魔しているので、切らせてもらうので、お宅の庭に入っていいですか?」と言われ「やっとなくなるのね(ホッ)」と思っていたら、境界線からはみ出ている部分をバッサリ切るのではなく、形よ~く木と枝の形を整えただけで終わってしまいました・・。

将来、今の家を壊して、そっち側に新築する予定なのですが、ハッキリ言って木が邪魔です・・。っていうかそのままじゃ家建てられません。

こういう場合、もう何年も隣の木がうちの土地に占領しているので、その部分の土地の所有権は隣にとられてしまうのでしょうか??

また、新築する際は、工務店の方に代理で「新築するんで、はみ出たおたくの木、ばっさり切ってください」とお願いしていただいた方が無難でしょうか・・?

Aベストアンサー

民法の基本的な話ですが、

隣の土地の竹木の枝が、境界線を超えて出ているときは、竹木の所有者に境界線を超える部分を切り取るよう請求することができます。(民法第233条第1項)

が、これはあくまで「請求」です。あなたが勝手に切ることは出来ません。
ですので、こちらの申し入れに素直に聞いていただけたら一番良いのですが・・・
ですので、もし、これが争いになったら裁判所での争いになります。

「民法 枝」で検索してみてください。

ちなみに、根は勝手に切ってもよいことになってます。(が、木に悪影響がありますので、相手方に移植のチャンスを与えるのがベストのような気もします)

また、地面を押さえない限り、所有権を取られる・・・ということは無いでしょう。
押さえられたら「時効」で取得となる可能性がありますが・・・

Q木を根まで枯らす

庭の雑草、潅木なんですが、根が深くて抜けません。しかたないので、のこぎりで切ってます。切り株の直径は4cmくらいで、日にちがたつと、また芽が出てきます。切り株に塗ったら、根まで枯れる除草剤は、あるでしょうか?地面にいっぱい除草剤を撒きたくないです。畑を作りたいので、毒にならないものがよいです。塩を撒けという人がありますが、地面にガス管などがあるので、さびるのも心配です。どこから種が飛んできたのか?鳥が運んだか分りませんが、菊の葉っぱっぽいのもいっぱい生えてます。雑草抜きの道具も使ってますが、なにか良い道具があったら、それも教えてください。
http://www.engei.net/Browse.asp?ID=51436
今は、これを使ってます、あと、プライヤーでつかんで、引っ張り出したりしてます。

Aベストアンサー

成分名でグリホサート系の除草剤を使って下さい。
No.1さんが書かれた物が元祖で、世界的な特許品でしたが、数年前に特許が切れて
いわゆるジェネリック品がいくつか出て、ホームセンターなどで安く販売されています。

確実に止めるには、ドリルが必要です。
その太さなら、直径5mmくらいの刃で4-5cmの深さの穴を2-3か所作り、
その中に原液から3倍程度に薄めたものを、ポリスポイドで入れて一杯にして、
雨水で薄くなることを防ぐために、上をポリフィルムやラップで覆い、
外れないようにテープ類で巻くか、しっかりした紐でくくります。
簡易ではノコを縦に、「キ」のように切り目を入れ、ここに浸み込ます。

これで徐々に浸み込んで、2週間くらいで効果が出始めて判ると思います。

本来この除草剤は、1・2年草雑草や宿根系の雑草を枯らすものです。
雑草の種類にもよりますが、30-50-100倍くらいに薄めて噴霧します。
使用上の注意点。
かかれば、ほとんどの植物は枯れるか、影響が出ますので、絶対に飛散させないこと。
雨や露で効果が無くなりますので、露がなく乾いて、散布後1日は雨が降らないこと。
子供やペットは数日は近づけない事。
安全性が高いですが、長袖、簡易マスク、使い捨て手袋を使う事。
http://jyosouzai.blog.shinobi.jp/Entry/12/
キーワード:グリホサート 使い方

噴霧器は数千円、簡易でしたら風呂用洗剤などのスプレーを利用。

>菊の葉っぱっぽいのも
 ヨモギかな?これも枯れます。

成分名でグリホサート系の除草剤を使って下さい。
No.1さんが書かれた物が元祖で、世界的な特許品でしたが、数年前に特許が切れて
いわゆるジェネリック品がいくつか出て、ホームセンターなどで安く販売されています。

確実に止めるには、ドリルが必要です。
その太さなら、直径5mmくらいの刃で4-5cmの深さの穴を2-3か所作り、
その中に原液から3倍程度に薄めたものを、ポリスポイドで入れて一杯にして、
雨水で薄くなることを防ぐために、上をポリフィルムやラップで覆い、
外れないようにテープ類で巻...続きを読む

Q切り株はどうしたらいいの?

庭に直径が15cm、高さが2mほどの木があります。夏は隣家に枝が伸びるので2ヶ月おき位に枝を短くはらっています。
その木が生えていてメリットはほとんどなくデメリットがあまりにも
多いので元から伐ろうと思います。
そこでタイトルの『切り株はどうしたらいいの?』です。そのままじゃ
根元が太くなるとか、そこから枝が伸びるとか聞きますし・・・
切り株に十文字に切れ目を入れて、
灯油をぶっかければよいのでしょうか?
ちなみにその庭には他の育成中の植物もありますが、
伐る木に関しては切り株や根が残っていても問題ありません。
自分ではやはり腐らせるべきだと思うのですが、どんな方法が
いいですか?またその方法のメリット・デメリットも教えてください。
最後に伐った木の幹の処理方法も教えて下さるとうれしいです。

Aベストアンサー

幹を地表から適当な高さに切って黒いビニールをぐるぐるまきつけ紐かガムテープで固定します。
地面からの生え際もビニールの裾を長くして土をかぶせます。
これで、ひこばえや新芽が出てくることはなく1~2年でかれてしまいます。
ビニールは黒でなくてもよいですが光を通さないものがよいでしょう。
特に夏は暑さ攻めになり効果的です。
この方法は除草剤を使う必要はありませんし簡単で効果的だと思います。

>切り株に十文字に切れ目を入れて、灯油をぶっかければよいのでしょうか?

これは手間がかかるし灯油のにおいがすると思います。

将来的に木が枯れた後、幹をゆすって根っこごととってしまいたいなら1メートル以上幹を残し、そんなことはしないのであれば、地表すれすれで幹を切ってしまい、その株の上を大き目のビニールでおおい、その上に土をかぶせておけばよいでしょう。
この方法でも新芽を出すことなく枯れてしまいます。

>最後に伐った木の幹の処理方法も教えて下さるとうれしいです。

お住まい周辺の環境がわかりませんのでお答えしにくいですが、葉は腐らせて肥料になります。
幹や枝を近くに捨てられないのであれば、市役所などに問い合わせてみてはいかがでしょう。

幹を地表から適当な高さに切って黒いビニールをぐるぐるまきつけ紐かガムテープで固定します。
地面からの生え際もビニールの裾を長くして土をかぶせます。
これで、ひこばえや新芽が出てくることはなく1~2年でかれてしまいます。
ビニールは黒でなくてもよいですが光を通さないものがよいでしょう。
特に夏は暑さ攻めになり効果的です。
この方法は除草剤を使う必要はありませんし簡単で効果的だと思います。

>切り株に十文字に切れ目を入れて、灯油をぶっかければよいのでしょうか?

これは手間...続きを読む

Qトイレのパイプが木の根で詰まります。昨年12月業者に4万円で取ってもら

トイレのパイプが木の根で詰まります。昨年12月業者に4万円で取ってもらいましたが、今年6月8月にもつまり何とか、ワイヤ等をパイプのふたを開け格闘して取りましたが、すごい量です。また今9月詰まりました。何か薬品で、木の根を枯らす方法等がありましたら、教えて頂けないでしょうか?

また綺麗に取れたとして、二度と生えてこないようにコウティング等出来ないでしょうか?

Aベストアンサー

な~んとなく状況はイメージできました。
大変ですね。

さてと・・・。
根本的にはやはり配管をし直す以外にないかと思います。

これから毎年の恒例作業とすることを考えれば、費用も一回根本的にやってしまえば結果は得かな?とも思いますが、かなりの大工事になりそうですね?

最初の質問にあった薬品で溶かす、内部をコーティングするというのはおそらく何の解決にもなりません。
アスファルトやコンクリートすら持ち上げたり引き裂いてまで根を伸ばし、幹を太らせる力が植物にはありますので、仮に配管内部のものを薬品で溶かそうともそのさらに根元まで枯渇できない以上は新たに根を伸ばしてくるだけでしょうし、コーティングも突き破ってのばしてくるでしょう。

あえて応急処置程度に思いつくのは、そのかつてやられたという「機械でパイプの中を回転しながら切って進んでいく機械」をもう一度やってもらい、配管内に一定の素通しとなる空間を確保し、そこにひとまわり口径の小さな鉄管を差し込む、いわゆる二重配管です。
これによりその内側に差し込んだ鉄管を突き破ってまで配管の中に木の根が入ってくることはないかとは思いますが、心配なのはものがトイレの配管とのことで、そのあとで差し込んだ管の先端(配管奥側)に汚物やトイレットペーパーなどが引っかかりやすいという点。
もう一つは補足を拝見する分に、家の外側からその配管内をたどったときに「途中で少し曲がっているので」とのことで、あとで差し込む管を目的の場所まで差し入れられないのではないか?という点。

やはり今後余計なご苦労をしないで済む方法としては、新たに別方向に配管をし直すことがベストかと思います。
「家の周りに目につく太いパイプが見えていたら、不細工です」については、この際、今のまま完全に排水がつまり、汚物が家の中、トイレ内にあふれることを考えれば背に腹は代えられない、というところではないでしょうか?

な~んとなく状況はイメージできました。
大変ですね。

さてと・・・。
根本的にはやはり配管をし直す以外にないかと思います。

これから毎年の恒例作業とすることを考えれば、費用も一回根本的にやってしまえば結果は得かな?とも思いますが、かなりの大工事になりそうですね?

最初の質問にあった薬品で溶かす、内部をコーティングするというのはおそらく何の解決にもなりません。
アスファルトやコンクリートすら持ち上げたり引き裂いてまで根を伸ばし、幹を太らせる力が植物にはありますので、仮に配管内部...続きを読む

Q至急!隣家に境界線を越境していると言われました。

隣家が家が古くなり建て直しをするということで、うちの家に誓約書のようなものを持ってこられたのですが、『今現在うちの家が越境して家を建てているので、次回建て直しをする時は境界線内に引っ込めるように』との内容がありました。
お互い古い家で境界線の細かい取り決めは今まで無かったようなのですが、隣家の言い分としては、家と家の間に塀のようなものがあり、そこの真ん中が境界線で、そこより超えてうちの家が建っているのでこの機会に、ということのようです。特に何か資料に基づいて、ということではないようです。
狭い敷地で、うちの家の二階部分が隣家とくっついており、その部分を言われてます。今のところうちはすぐに建て替えの予定はないのですが、もし塀の真ん中までとなると、10cm程の引っ込める必要があります。
後々問題になりそうですし、私は学生で、対応できるのが母だけで、詳しくないので、困っています。ちなみに母も越境しているなんて初耳の話とのことです。

そこで皆さんにお聞きしたいのが、
⚫家と家の間に塀?のようなものがある場合、その真ん中が境界線と考えるのが普通なのでしょうか?
⚫こちらは家が建っている端までを境界線、としたいのですが、説得する方法はありますか?(何か有効な資料など)
⚫調べていると、間口が2m以上か未満かで土地の価値?がかなり変わるというようなことがあったのですが、具体的にどのように変わるのでしょうか?

父も他界しており、頼れるものがいなくて、困っています。
お隣なのでなるべく穏便には済ませたいのですが、、

お詳しい方、ご回答お願い致します。

隣家が家が古くなり建て直しをするということで、うちの家に誓約書のようなものを持ってこられたのですが、『今現在うちの家が越境して家を建てているので、次回建て直しをする時は境界線内に引っ込めるように』との内容がありました。
お互い古い家で境界線の細かい取り決めは今まで無かったようなのですが、隣家の言い分としては、家と家の間に塀のようなものがあり、そこの真ん中が境界線で、そこより超えてうちの家が建っているのでこの機会に、ということのようです。特に何か資料に基づいて、ということでは...続きを読む

Aベストアンサー

No.7です。
丁寧なお礼と補足をありがとうね。

民法の時効取得を主張しないことをお勧めするのは、現状で境界が確定していない以上、質問者さんが主張できる部分がわからないこと。
塀の中央が境界で、あなたは中央との認識で取得すればいいじゃん?と言われたらどーする?
時効取得って、実際に取得できるまでの流れは大変だよ。
主張したらすぐに土地が取れるわけじゃない。
民法の話を持ち出せば、先方は弁護士を呼んで来かねないしね。
素人の質問者さんが民法の専門家の弁護士相手に勝てるわけないでしょ?

幅2mのくだりのリンク先だけど、4m道路の終端に2敷地が接しているケースでのトラブルです。
たぶん質問者さんには関係無さそう。

公図だけど、普通の市街地なら日本中の土地の状態を示した地図。
でも、これは土地の位置関係をおおまかに示したものに過ぎない。
600/1の図面と実際の現地の測量とは5m10mずれていたって不思議じゃない。
地籍測量図とは、たとえば質問者さんの土地の地番が、○○市○○町○丁目○-○番地ということで、その土地の形状を測量した図面のこと。
作図後には、法務局に登記し記録に残します。
実際は土地の所有者(たとえば質問者さんの祖母など)が測量事務所に依頼して隣接同意を得たうえで作成するので、費用がかかります。
なもんで、まだまだ作図されていない土地が多いのが現状。
お隣と見解の相違があるようなので、過去に測量・境界の同意が行われたとは考えづらい。

お礼からでは、厚さが20センチのコンクリートブロックが塀に使われるなんて考えられない。
お礼の内容から、駐車場を囲う工作物の一種だと思うけど。
これなら自己敷地内と考えるのが自然。
お隣に主張の根拠が無いのなら、話だけ聞いて首を横に振ればいい。

>よくわかりませんが、誰も分からないのであれば主張したもの得のようなものなのでしょうか?

あり得る話です。
もっと言えば、弱い者に対して頭ごなしに強く言って(恐喝にならない程度で)言うことを聞かせれば勝ちです。
質問者さんはお母さんと2人ですよね。
相手がやくざまがいの人間を10人ほど連れてきて、大きな声を張り上げて「言うこと聞け」と言われたらビビるでしょ(笑)
質問者さんが自分の土地ではないことを知りながら、あわよくば搾取したい、という不埒なお考えであれば助言いたしませんが(大笑)、わからないものはわからないでいいんです。
自分を不利になるほうへ不本意な同意をする必要は無いからね。

お礼で、
>横幅も高さも20cm程のブロックのようなものでした。(ブロックは隣家の壁にくっついています)
>もし境界線として建てたならば、高さがあり薄いものにしそうですが、疑問に思いました。
>普通に考えると、家がぴったりとくっついているのであれば、 その境目が境界線なのでは?と思うのですが、違うのでしょうか?

イメージが湧かないんですが、ブロックがお隣の壁に付いているんですね?
てことは、離れ距離はゼロ?
建物にはたいてい屋根の軒の出があるので、壁の表面を境界としたら、ゼロどころかお隣こそが越境していませんか?
もしかしたら、それを隠すために必要な分だけ自分の敷地だと主張し始めたんでは???

>確かに、それが良い気がしますが、どのように保留に持っていけばいいのか・・。 母と相談してみます。

保留、つまり不同意はそれほど考えなくてもいいよ。
わからない、知らない、判断できない、でいいんです。
そもそもお隣だって根拠があって主張しているんじゃなさそうだしね。
たとえには悪いけど、尖閣だってゴタゴタしている。
質問者さんのケースだって、今は先送りして次世代、つまり質問者さんの子供や孫の世代に先送りしてもいいんだよ。
実際、そういうケースがとても多い。
それらを見ると、「千年たったって絶対に解決しないだろうな」って事例だってあるしね。
10センチに鷹揚な人もいれば、1ミリだって譲らない人間だっている。

仮に不同意でも、質問者さんには現時点での不利益は無いでしょ?
現状のままで建て替えすればいいじゃん。
確認申請では、土地のトラブルは関与しないんで建築主が申請したとおりで大丈夫。

で、お隣へのお返事だけど…
「申し訳ありませんが、事情を知っているはずの祖母は他界しております。
祖母からは、生前にブロックの外側が境界だよ、と言われたことを記憶しておりますが、あいにく地籍測量図など確定図面が無いためにここで立証することができません。
そちら様にも確たる根拠が無い状況で、ブロックの中心が境界との御意見には同意しかねます。
当方は、ブロックの外側が境界だと今まで信じてきました。
今後、あらたな資料などが発見されたあかつきには、その時点でまたご相談をしたいと思います。」
てな感じでどう?
ポイント。
・自分には越境しているとの認識は無い。
・あなたには私が越境していると主張する根拠が無い。
・自分は妥協する気は無い。
・そもそも境界線の位置に問題があること自体が受け入れられない(尖閣のパターンだ)。
・(今はお互いに結論を出すのを避け、将来に持ち越そう。)(←最後の最後での妥協のパターン)
などなど、適宣に。。。

>「測量」をしてもらうと、第3者目線で「ここ!」と決めてもらえるものなのでしょうか?
>それとも正解はなくお互いの主張を基に、プロが立ち合って杭を打ってくれるようなものだと思ったら良いですか?

測量事務所の担当は、境界の位置に関与しません。
誘導もしません。
なもんで、第3者目線で勝手に決めることはあり得ません。
それが通るなら、事前に測量者のフトコロに金一封をネジ込んだほうが勝つでしょ?
あくまでもお互いが納得した位置で確定させます。
なので、意見が食い違えば立ち会いは成立しません(不調です)。
実際、不調の現場も多いよ。
数センチの数字で家が建つか建たないか、であれば大変な問題だけど、そうでなければ境界未確定のままでいるしかない。

で、私が提案した弁護士の無料法律相談。
土地の境界のトラブルって、案外多いよ。
で、もうこれはケース・バイ・ケースで弁護士に相談するのが一番。
相談したからってすぐに解決はしないだろうけど、いろいろなアドバイスがもらえるよ。
ただし、無料でのボランティアの弁護士さんって、とてもヤル気が無いけれどね(爆)。

回答者の皆さん、誰も致命的な誤答はありません。
多方面からそれぞれの意見を述べられています。
すべて汲み取って、質問者さんの中で整理したあと、お母さんと相談してみてください。

私なら、相手に主張の根拠が無いようなので、ここはハッキリと簡潔に
「越境はしていません。ブロックの中心ではなくそちら側が境界です。」
と言っちゃうけどネ。

長くてゴメンね。

No.7です。
丁寧なお礼と補足をありがとうね。

民法の時効取得を主張しないことをお勧めするのは、現状で境界が確定していない以上、質問者さんが主張できる部分がわからないこと。
塀の中央が境界で、あなたは中央との認識で取得すればいいじゃん?と言われたらどーする?
時効取得って、実際に取得できるまでの流れは大変だよ。
主張したらすぐに土地が取れるわけじゃない。
民法の話を持ち出せば、先方は弁護士を呼んで来かねないしね。
素人の質問者さんが民法の専門家の弁護士相手に勝てるわけないでしょ?...続きを読む

Q庭の太い1本の木の切り方

隣の高齢なおばあさんから頼まれました。
一人身のため、やってあげようか思いますが
不安です。
木が1本で上のほうが広がって建物(2F建)に
ぶつかってしまってます。
木は下のほうの1~2mまでは、体の胴体のような
太さのため、キレるか心配です。上の1~2m上からは
枝分かれているし、枯れた枝でほぼ細いところばかり
のため、切れそうです。
さて、この木は切れるでしょうか?
また切るには道具はのこぎりで大丈夫でしょうか?
1回きりになるため、チェイソー?のようなものは
買えません。

Aベストアンサー

建物に隣接していて、伏木するスペースはないものとして回答します。
この場合、刃渡り50cm程度の生木剪定用のこぎり(大きな刃)と、はしご脚立があれば2~4日仕事です。
大工作業用の両刃ノコなんかじゃ時間かかるわ弱いわで、お話になりません。

下の方から枝を落とすところか始め、徐々に上の枝を落としていきます。
普通の人はこの枝を落とし&まとめるだけでも、1日分体力使うでしょう(そして翌日筋肉痛・・・)。

あとは先端から1~3mずつ、運べる重さになるように切り落としていきます。樹高さが高い場合、建屋に向かって落ちないようにロープで縛っておいてから切り落とします。

なお伏木するスペースがあり、そちらに木の重心がかけられるのなら最初に切り倒してしまってもいい。
まずは腰高さでもいいから、作業性のよい高さで切ると良いですね。
ノコ刃が挟まれない様にするには、5cm程度の太さの枝を斜めに切って楔とし、切り口に叩き込んでやります。
同じく楔とロープを使えば、倒す方向もある程度コントロールできます。

http://www.ffpri.affrc.go.jp/labs/anzen/Notchcut.html

倒した後は、廃棄状態(運べる重さ)に玉切りしていきます。

~~~
チェンソーはレンタルもあります。
エンジンより振動が小さいですが、電動はコードが邪魔になることも。
いずれにしても怪我に結びつく可能性があるので、未経験者にはお勧めできませんが、あれば1日もかからず伏木から玉切りまでの作業が終わりますから、その差は歴然です。

建物に隣接していて、伏木するスペースはないものとして回答します。
この場合、刃渡り50cm程度の生木剪定用のこぎり(大きな刃)と、はしご脚立があれば2~4日仕事です。
大工作業用の両刃ノコなんかじゃ時間かかるわ弱いわで、お話になりません。

下の方から枝を落とすところか始め、徐々に上の枝を落としていきます。
普通の人はこの枝を落とし&まとめるだけでも、1日分体力使うでしょう(そして翌日筋肉痛・・・)。

あとは先端から1~3mずつ、運べる重さになるように切り落としていきます。樹高さが...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング