最新閲覧日:

初めての質問です。どうぞよろしくです。

去年の9月に4年近く同棲していた彼と別れ同棲解消しました。
(生活は、彼の収入と私の親が毎月4万円援助してくれていました)
同棲解消というか初めは、一緒に彼の実家の近くの空家に
引っ越す予定だったので、私の荷物もむこうに送ってしまっていたんです。
それが突然、彼の父が空家はほかの人に貸すことにしたからと断られてしまって
いろいろあって別れる事になったんです。

それで、初めのうちは彼とも連絡が取れていたので、
洋服を送って欲しいといえば送ってくれていたのですが、
突然携帯の番号が変わってしまって連絡が取れなくなってしまい、
こないだやっと彼の実家の住所がやっとわかったので、
私の荷物と冷蔵庫を送ってほしいと手紙を出したのですが、返答もありません。

私の荷物は、取り返す権利はあると思うのですが、
一緒に暮らす上で買ったものは分配出来るのでしょうか?(家具や電化製品など)
取り返すことができる場合、
向こうが応じない時はどこにどうやって頼んだらいいのでしょうか?
費用はどのくらいかかるのでしょうか?
文章がめちゃくちゃですが、どうかアドバイスお願いします。
それと、外からネットやってるのでお返事が遅くなることがあると思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 共有財産の分配が生じるのは、夫婦ないしそれに準ずる関係の男女(婚約関係)にあった者が別れるときです。

通常の男女には法的にはこのような問題は生じませんから、自分で買った物に自分の所有権が成立します。それが曖昧な場合、法的に返還を請求することは困難です。

 もっとも、相手方がそこまで認識しているかどうかは分かりませんし、常識的にはお互いで分配すべきでしょうから、先の回答で述べさせていただいたように、本来の自分の持ち物に加えて、引き取りたい物をあらかじめ指定しておけば、比較的スムースに話がまとまるのではないでしょうか(私が、共有財産としての分配は困難だと申しているのは、仮に相手方に強固に拒否された場合に、法的強制力をもって対抗していくことが難しいという意味です)。つまり、nyanta_2002さんの私物については確実に返還請求しうるわけですから、これに付随させて引取りたい物もいっしょに引取ってしまうということです。

 相手の真意は分かりませんが、関係があまり思わしくないということであればnyanta_2002さんの手紙を黙殺している可能性もあります。配達記録郵便や内容証明郵便等のしっかりした請求で、"横領罪"ないし"法的措置"等の文言を付して送付すれば、重い腰を上げるのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

keikei184さん、お返事遅くなってごめんなさい。
アドバイスどうもありがとうございました。

相談に乗ってくれる弁護士さんにお話したところ、
分配のほうでも請求できると言ってもらえました。
内縁関係というものが証明するのが難しいそうですね。
前に彼が借金の債務整理で弁護士さんと書類を作っていましたが、
その書類でも私は内縁の妻と書いてありましたし、
彼が警察沙汰になったときも身柄引取り?の書類でも
内縁の妻とサインさせられました。
その証明がいまとなっては難しいのでしょうかねぇ。


彼だけであれば、keikei184さんのおっしゃる通りできると思うのですが、
彼の親がすごいのですよ。
なんというか、ただの脅しなんだから相手にするなとかあれこれ調べたり、
とにかく面倒な人なのでちゃんと請求したいのです。

ほかに、無料で弁護士さんと相談できる所も見つけたので
そちらでももうちょっと伺ってみます。

たくさんのアドバイスどうもありがとうございました!!

お礼日時:2002/02/06 19:59

 nyanta_2002さん、補足ありがとうございます。



 ご質問のケースは第一次的には法律ではなく、話し合いによって解決すべきであると思われます(婚約の成立を主張するならば、慰謝料や財産分与についての問題とすることができますが、婚約の立証責任はこちら側にありますから、あまりお勧めできません)。ただ、ご質問を読ませていただく限りでは、その話し合いの機会さえないような感じのようです。間違いなくnyanta_2002さんの持ち物は相手方の実家の方に預けてあるということですから、まずはこの所有権の主張が先決です。相手方は他人の物を占有している状態にありますから、これを返さなければ刑法の横領罪が成立します。手紙でこのあたりのことを警告しつつ、話し合いの機会を持たれてはどうでしょうか(相手が手紙を受け取ったことを確認するために、配達記録郵便もしくは内容証明郵便が良いかと思います)。なお、その際は、自分の持ち物と、自分が引き取りを希望する物についてリストを作り、あらかじめ通告しておくのもひとつの方法です。

 自分の持ち物以外の物の引き取りを相手方に拒否された場合、この所有権について追求していくことはかなり困難です。相手方の占有下にある以上、諦められた方が良いかもしれません。相談するとすれば弁護士ですが、あまり益はないかもしれません。

 費用ということですが、相手方に頼んで送ってもらえるのならば、こちらが運送料を負担して、あとはこちらのリストに従って荷送りしてもらえば良いことですが、相手方が乗り気ではないようですから、ご自分で出向かれて荷造りをされた方が良いでしょう。

 いずれにしても、まずは相手とよく相談することが重要です。相手との関係次第では、"横領罪"という言葉を出すことが躊躇われるかもしれませんが、最終的にはこれを根拠に請求するしかありません。一例ですが、「私の所有していた荷物を引き取りたいと思います。そちらのご都合にあわせたいと思いますので、期日をご指定ください。その日にそちらに出向かせていただきます。なお、ご要望に応じてもらえない場合は、私の大切な私物でもありますから、返していただけない場合は横領罪での告訴も検討せざるを得ません。よろしくお願いします。」と書き、nyanta_2002さんの電話番号を添えて、相手に送付してはどうでしょうか。
 
 あまり状況が分からないため、概括的に書かせていただきましたが、また何かありましたら補足ください。

 

この回答への補足

アドバイスどうもありがとうございます!
そうですねー。相手と話し合うというのはほとんど無理だと思います。
私と彼で話し合うにも連絡も取れませんし、
こちらから向こうの実家へ行こうにも、相手の両親とも折り合いが悪いので話し合いにはならないと思います。(彼がギャンブルの借金を作り、話し合いをした時に彼の父は、私のせいだと言い出しそれ以来会うのも億劫になっています。)
それで第3者の方がいらした方が話し合えるのではないかと思っているのですが。
内容証明の件は、これからやろうと思っていました。
それでだめなら共有財産の分配というので請求できるのならやってみようと。

ところで、keikei184さんのおっしゃっている事を素人ながらに考えてみると、
共有財産では請求できないということなのでしょうか?
ここからは個人的な問題ですが、あまりにも私や私の親にも対する態度もひどかったので、感情で考えてはいけないのですが、すべてが向こうに行ってしまって得したのは向こうだけ、という感じでどうしても許せません。
すみません、よろしくお願いします。

補足日時:2002/02/04 20:06
    • good
    • 0

 分配できるか否かということですが、nyanta_2022さんが自分の持ち物以外に回収したい物があるのでしょうか? あるとしたら、それは何でしょうか? そのお金は誰が支払ったものですか? できるだけ具体的に書いていただいた方がみなさんが回答しやすいと思います。

この回答への補足

こんにちは。どうもありがとうございます。
補足のほうですが、私がほしいものは、自分の荷物以外に冷蔵庫です。
そのお金がどこから出たのかという質問ですが、
はっきりいってわかりません。彼のお金と私の親のお金です。
どちらのお金がどのくらいその物に入ってるかとか、細かいこともわかりません。

4年間近くに及ぶ生活で、いろんなものを2人でそろえますよね?
たとえば、冷蔵庫、レンジ、炊飯器、電話、タンス、クローゼット、ミキサー、パソコン、TA、扇風機、乾燥機・・などなど。
そのなかの一部がほしいということです。
そのすべてが向こうのものであって、
私がもらえる物が何もないということに納得できないのです。
これで答えになっているでしょうか?
また書き足らないところがありましたら、どうぞご指摘くださいね。
よろしくお願いします!!

補足日時:2002/02/04 14:54
    • good
    • 0

3年以上の同棲を解消する場合は、


離婚と同じ扱いになるようです。
ですから、財産の分配などについても規定があるはずです。

弁護士などに相談なさってはいかがでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます!!
早速のお返事うれしいです。

3年以上経つと離婚と同じ扱いになるなんて、
まったく知らなかったです。
弁護士さんですか。費用が高そうですけどこの際しょうがないですね。
わかりました。弁護士さん調べてみます。
アドバイスありがとうございました!!

お礼日時:2002/02/03 18:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ