【初月無料キャンペーン中】gooドクター

靴専科でのトラブル
大阪市の靴専科、都島店というところで、定価6万円のブーツのクリーニングと補色を依頼しました。
出来上がり、商品を取りに行ったら、出す前より皮がシワシワになっており、特に右に集中しており、また深いシワが食い込むように入っており、思いっきり型崩れしていました。
対応した靴職人は、口も悪く、客とも思ってない、ぞんざいな対応で、最初からシワが入っていたと主張し、何処でも出るとこ出てやるから訴えろ!と言い出す始末です。
靴専科というところは、おそうじ本舗と同じ長谷川興産というところが親会社であり、検索すると非常に評判が悪い事が分かりました。
フランチャイズですから、オーナーが居るのですが、女性で仕事の事は、店の職人に丸投げ状態で、表にも出てきません。
先日、電話で事情を説明したら、保険で対応しても、1万円程度しか下りませんよ!と言ったかと思うと、消費者センターにでも言って下さいと強気な姿勢!
この業界、クリーニング業界は、別名クレーム産業とも言われるぐらい、トラブルが絶えないので、業者もクレーム慣れしているのです〜〜
消費者センターに電話したところ、本社に通知文を出して下さい。と言われたが、センターには強制力がないので、ADRを考えています。
黒い点のような汚れも付着しており、本当に左はクリーニングしたのかな?と疑ってしまう状態です。右で細かいシワが入ったから、左はクリーニングしてないのでは?と推察します。
ネットで、靴専科の悪評がこんなにあるなら、最初から調べて持っていくべきでした。今となっては、後の祭りです〜〜
消費者センターも今ひとつだし、今後、どのようにしたら宜しいでしょうか?
同じような経験をされた方、どうかご教示下さい!

gooドクター

A 回答 (1件)

正直、ここは弁護士を入れないとだめですよ。


内容証明郵便も全く無視ですし、しかし弁護士をかなり怖がるようです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング