みなさんこんにちは

とある些細な事からケンカとなり、ケンカをしたくない私は防衛に徹してい
たのですが、たまたま組んだ手を曲げて、相手が痛がる隙に逃げよう!と
行った行為によって、相手の指が骨折してしまいました。

ですが折れ方が悪く、完治までに3ヶ月を要してしまいました。
その後、治療費20万円+付随費用(交通費&休業補償)約10万円
に慰謝料66万円の計100万円弱を請求してきました。

元々私から手を出したわけでもなく、一方的にやった訳ではありません。
私も全治一週間の怪我を負いました。もちろん指以外の外傷はありません。
ケンカする気なら指の骨折程度では済んでいないと思います。

こんな状況から相手が請求する額を全額払う義務はないと思うし、ここや他
でも似たような事件を見ていても、今回よりもひどい事件でも、こんな破格
な慰謝料を払った事例はありませんでした。

それで一応弁護士に相談はしましたが、確かに高すぎると言われました。
ただお金がないので、長々と話せず、以下の項目がどうしても気になりま
す。ですので、以下の項目を教えてください。

・相手の請求する額を不服とした裁判を起こそうかと思います。これで果
たして破格な値段を下げさせる事が可能でしょうか?

・仮に裁判で相手への支払額が40万円になったとします。しかし、複数の
ローンを抱えている自分には、とても払える額ではないんです。払う事が
不可能とわかっていても、払えない額を裁判の判決で支払命令を受けてし
まうものなのでしょうか?何とかならないんでしょうか?

個人的には20万円が限度です。これ以上の支払いが発生したら、生活もそ
うですが、他のローンが払えなくなり、結果破産宣告を迎える事になって
しまいそうです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 みなさまの書かれいいるように、こちらから裁判は必要ありません。

あなたが適当と思われる金額もしくは条件でお金を払い、ご不満でしたら、裁判でもなんでもしてくださいといいます。相手は、正当に請求できる金額が、それ以上と思えば、裁判で争うことになりますが、あなたはその場で、高すぎる、相手にも過失がある、原因は相手にあるなど抗弁できます。裁判費用は相手の危険です。つまり、相手の主張に理由がなければ、費用は全部相手の負担です。裁判の経過でこちらの分が悪くなれば、和解で分割の話をされてもいいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん口をそろえて自分から裁判を起こさない方がいいみたいですね!

相手のケガの具合だけで見たら、私の分が悪くなりますが、裁判ってそう言う所
ばかり見ず、一応公平な立場と判断をしてくれると思います。
この際裁判するならした方がいいかもしれませんね!ただ相手の弁護士が引き受
けてくれるんでしょうかね?それはある種自分も同じですが・・・

ただ相手の一方的な主張ばかりで行けば10:0ですが、裁判をしてもらった方が
最悪でも9:1には絶対なると思うんです。あと高すぎる慰謝料を、適正な価格に
もしてもらえるかと思いますし、しばらくは相手の様子を見てみたいと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/02/06 20:49

私の経験から申し上げると、慰謝料を払う必要はないと思います。


私の場合は、通りすがりの見ず知らずの男から後ろから殴りかかられて喧嘩になりました。
当然私も自己防衛するために手を出したのですが、後で警察に行ったら(相手は逃げました)警官が私の拳を見て、「こんなに殴ったら正当防衛にはならないね。喧嘩両成敗だよ。」といわれました。
私の体は顔を殴られて目の回りが青あざになりました。右手の拳は相手を殴ったので手が握れないほど腫れ上がりました。
という状況からも、喧嘩であれば一方に慰謝料などは請求できないと思います。
私は被害届けさえも出していません。刑事事件にはなりえないからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

慰謝料を払わなくても良いんですか?(この場合暴行と言う表現は正しくな
いですが)確かに一方的な暴行はしていませんし、私ももみ合いの最中で足
をくじいて全治一週間の怪我を負いましたが、実際故意でない為、警察は
「被害届としてはちょっと・・・」という事もあったし、状況からは私が被
害届を出すと、相手を変に刺激をするので、そんなつもりはなかったのです・・・

慰謝料を全く払わなくていいならそれに越した事はありませんが、それで相
手が納得するとは思えないもそうですが、例え裁判をやっても多少の慰謝料
の支払い義務が発生すると思いますが・・・
本当に払わなくてもいいのなら、その様にがんばりたいと思います。

お礼日時:2002/02/07 20:04

 間違っていたらごめんなさい。


 あなたに悪いところがあっても「払え」といわれた慰謝料の金額をそのまま払う必要はありません。
 相手がどのように請求しているかにもよりますが、もし弁護士を通じて請求してきているのなら、その弁護士に支払いが不能なことを伝え、自分ができる精一杯の支払いを行ってください。弁護士としては裁判まで持っていくほど儲かる仕事ではないと思うので、弁護士のほうで相手の説得を行ってくれるのではないでしょうか。具体的に支払いになった場合、たとえば10万円を先に払い、残りを分割でということも可能です。
 相手が個人的に請求してきているのなら、自分の支払える額を提示して納得してもらう、不満なら裁判でも起こしてくださいと開き直ってください。相手も裁判となると弁護士を通じて行わなくてはならず、考え直すはずです。
 こちらから合えて裁判を起こす必要はありません。ただ、最悪の場合は裁判での対決が想定されます。そのとき必要なのは、具体的状況です。あなたの覚えている事実、友達に話していればその友達、相手の言動など記憶がしっかりしているうちに記録しておいてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

色々なサイトやこちらのでも拝見しましたが、やはり一方的に暴行加えたりしな
ければ、治療費や慰謝料を全て全額負担する義務がないですよね!

全く慰謝料を払わないわけではないんですが、払うお金がないのが事実です。
今日もたまたまちょっとだけ詳しい方にお聞きしたのですが、私には多額な金
額も、弁護に言わすと相手が提示した慰謝料が低額な為、裁判以前に、弁護士
に相手にされない可能性が高い!という事を聞きました。
まあ弁護士に頼む頼まないは別にしろ。今の相手の考えでは示談に応じれな
いし・・・かなり微妙な感じです。

お礼日時:2002/02/06 20:41

 喧嘩両成敗のケースのようですが、相手のダメージのほうが大きかったということではないかと思います。

私は複数回、一切手を出さず被害者の立場での経験があります。賠償額の高低は、仮に刑事が立件されるかどうか、またされた場合どうなるか、というのも考慮されることとなるでしょう。
 ペンはチャカより強し。相手方からの請求は訴訟外のもののようなので、文書で書かれていた事情やその根拠となるようなものを含ませて回答を出すことから始まると思います。証拠の類はあまり最初から具体的には出さないほうが自分の経験ではいいように思います。
 民事では、相手が提訴したらこれに対して応訴するかたちで訴訟は展開されますが、単にこらが被告となるだけで、わざわざこちらから訴訟を意識したり進行させたりすることはないと思います。
 刑事を絡ませてくると思いますが、証拠商人保全など、その防御のほうが課題ではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。

刑事事件で立件はまずないと思います。そもそも警察側も私がケンカをする意思
もなく、今回は不慮の事故だと言う事をわかってくれていますし、更に相手が
「一方的にやられた」など、状況からはありえない証言の他、理不尽な事ばかり
言っています。
私は自分の非を認めた上で(多少の勘違いはあるにしても)正しい証言をしてい
るので、警察側も私の証言を信用してくれています。

もし今後民事裁判になっても不利にならないように、事情聴取もこと細かくとって
くれました。私も相手の心痛を察して、慰謝料を払わないわけではないんです
が、明らかに高すぎる慰謝料に応じるわけにもいきません。その他の理由として、
何度か被害者の方と話をしましたが、「自分は一切悪くない!!」の一点張りな
んです。お互い非がある所を認めた上で、正しい公正な慰謝料・治療費の負担相
当額したいのですが・・・相手がこんな状況なので、裁判で白黒付けた方がいい
のかと思いました。

お礼日時:2002/02/06 20:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3ヶ月間で19万5720円払えって・・・

家の嫁の事なのですが、学生時代に国民年金を1年間免除できるよう申請しました。で、12月15日に社会保険事務所から年金を払えたら払いましょうみたいな感じの封筒が送られてきました。しかし・・・・来年の3月(10年目)までに19万5720円払いましょうって・・・・。はっきり言ってもうぎりぎりの通達じゃあないですか!いくら働いてるからって、3ヶ月でそんなお金はらえません。家のローンだってあるんです!生活もしてるんです!。なぜ今頃通達が来るのか・・・ 分割でお願いしたら、結局有効期限が3月までの紙が12枚来ました。確かに私達の知識不足もありますが、余りにも理不尽です。例えば1年前に通達が送られて来るのは納得できます。なんで3ヶ月前なのよ・・・・。今無性に腹が立っています。皆さんの意見、もしくはどうゆう選択(払う、払わない、保険事務所に怒鳴りこむ)をしたらいいのか困っています。ご意見宜しくおねがいします。

Aベストアンサー

どうすればいいかはお嫁さんの判断と思いますが、
もし仮に年金が今のままだとしたらどのくらい違いが出るかだけ説明します。

国民年金は成人してから60歳まで払い、65歳から貰えます。
つまりかける期間は40年です。
一方、貰える金額は40年満額かけて約80万貰え、払込期間が足りない分は削減されます。
簡単に言えば80万÷40年=年2万、つまり1年かけていないと2万円少なくなるわけです。
いま、約20十万円を払うと65歳から毎年2万円ずつ多く貰えるようになるのが得なのか損なのか?
10年以上年金貰わないと得ではありませんよね。お嫁さんは長生きの家系ですか?

あと、これはいまの年金制度での話なのでこれからの年金改革で良くなるのか悪くなるのか。
10年たったら法律変わってたと言うことあっても責任は持てませんのであしからず^^;

Q業務委託契約先から毎月4万円払えと言われています。

ある営業の会社で働いています。
フルコミッション制で、社員ではなく業務委託契約です。
会社から、来月から毎月4万円づつ全員から徴収するから払うようにと一方的に通達がありました。
理由を聞いても、新規事業のためだからと言葉を濁して要領を得ません。
実態は会社の経営が思わしくないから全員から強制的に集金して赤字を補填しようというつもりのようです。
ただ、全員から徴収するから払わない人は辞めてもらうといわれています(業務委託先が私に支払う給料の中から強制的に天引きするつもりのようです)。
そんな無茶苦茶な事をいう会社は即刻辞めたいのですが、現実的には、すぐに新しく仕事が見つかるわけでもなく大変困っています。

この要求を飲まないと一方的に業務委託契約を打ち切るというのは法律的に許されることなのでしょうか?
また金額が4万円とかではなく、1000円とか2000円の小額なら許されるのでしょうか?

大変困っておりますので、どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

下請法の適用があるのであれば、金額の大小に関わらず、その会社は下請法4条1項3号違反ないし同2項3号違反となりましょう。

Q20万円分壊して、15万円しか払わない。

先日、車をぶつけられました。
状況は「赤信号で自車が停止中、後ろから追突された」というものです。
怪我はほとんどなかったのですが、車の後部がゆがみ、修理費が20万円ほど掛かるということでした。
しかし、相手方は「年式が古い車なので、保険は6万円ほどしか降りなくて、本人の自腹をあわせても、全部で15万円ほどしか出せない」といわれました。
それで、相手方と自分でそれぞれ別に新しい車(とはいっても中古)を探しています。
その後、ぶつけた相手本人からは一度も連絡はなく、相手の保険屋から連絡だけで、それも車がどうなったかという連絡は未だありません。

この場合、相手には修理費を全額払う義務などはないのでしょうか?いくら古い車(H2)とは言え、
初めて手に入れた車でまだ半年しか乗っていなかったのでいまいち納得できません。

Aベストアンサー

赤信号停車中に追突されたなら、0対100ですね(笑)。なら…ゴネましょう。ごねるというと聞こえが悪いですが、『正統に権利を主張しましょう』でもいいことです。

保険会社は、相手側の代理人でしかありません。代理人が満足な補償をしないのであれば、話し合いを打ち切ったっていいんです。正式な弁護士以外は、こちらも相手にする義務はありませんからね。
査定でたとえ『10万円』の価値しかなくとも『現状にして返す』義務もあるわけですから、本当は同じ状況の車を返す・探す義務も相手側にあるのです。あなたが探す必要すらないのです。

保険会社との交渉にはテクニックが必要です。
『日にちが経つので、車がないと生活できないから、代車を借りることにしますからその分の経費を持ってください』という内容で、電話するか内容証明郵便を出しましょう。出すのは保険会社宛でなく、事故の当事者宛です。そして『何月何日までに修理を完了していただくよう』にも依頼しておいてください。借りるのは同じ年式の同じ車種がベスト、無ければ一番安いのでも仕方ありません。これで最低限5000円/日の補償費がかさみます…相手側がどう出てくるかが、判断の分かれ目です。

>相手には修理費を全額払う義務などはないのでしょうか?
義務はありません。
修理費ではなく、あるのは『同等の状況の車を返す義務』です。
どちらが安くつくかは向こうが決めることです。
同等の車が手に入らない(修理後を含める)状態で納得する必要は無いですよ。オプションの差額や取り付け費も当然請求できますからね。
もし、あなたの車と同程度のものが30万円だったらあなたには取得の対価として30万円を請求する権利もあります。

事故は経験者です。権利は主張しないと損ですよ。相手はこれで飯を食っているわけですからね。人の道に外れることをする奴だっています(あ~言い過ぎかな)。

赤信号停車中に追突されたなら、0対100ですね(笑)。なら…ゴネましょう。ごねるというと聞こえが悪いですが、『正統に権利を主張しましょう』でもいいことです。

保険会社は、相手側の代理人でしかありません。代理人が満足な補償をしないのであれば、話し合いを打ち切ったっていいんです。正式な弁護士以外は、こちらも相手にする義務はありませんからね。
査定でたとえ『10万円』の価値しかなくとも『現状にして返す』義務もあるわけですから、本当は同じ状況の車を返す・探す義務も相手側にあるので...続きを読む

Q示談か裁判か…酔ってケンカ、相手に高額請求されそう

先日主人がかなり酔っぱらってキャバクラに入店。

店員とケンカ(主人は酔っていて全く記憶なし)になり、警察に通報されました。
警察で一晩お世話になったものの、おとがめなしで家に帰されました。

ですが、ケンカ相手の店員が

・足を打撲したため、通勤にタクシーを使わなければいけない→タクシー代
・カルティエの時計が壊れた。それにつけていたチャームも→20万以上
・スーツが破れた→10万以上

と弁償代を請求してきました。

この請求に不満があるなら
弁護士を立てて裁判になってもいい、とも言ってきています。

示談ですませた方がいいのか、
弁護士に頼んだほうがいいのか本当に迷っています。

弁護士に頼み、裁判になった時、どれだけ費用がかかりますか?
また、裁判はどのような流れになるのでしょうか?

示談にするにしても、相手の請求をこのまま呑みたくありません。
この請求内容ならどのように、交渉するのがよいと思われますか?

初めてのことばかりで、迷うばかりです。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

第1に、それ以前に相手にタクシー代の領収書並びに医師の診断書、時計やチャームの壊れた現物や破れたスーツの現物及び価格証明書を請求・要求して下さい。当方は弁護士に依頼して裁判にかけると嘘の通告をする事です。

第2に、その事件を担当した警察署へ行き、相手方からの要求金額等々相談して下さい。

質問の内容文からすると「相手の弱みに付け込んだ恐喝罪」に抵触するのではないかと思います。

やくざが言う「イチャモン」と云う難癖と良く似た言動行為と思われます。

警察で相談の相手をしてくれない場合は、弁護士に相談して下さい。裁判費用・弁護費用はその時その弁護士に質問する事です。

因みに、弁護士に相談する場合の相談料は、一万円前後でしょう。

Q相手を訴えようと思っていますが、民事裁判または刑事裁判をした場合、相手

相手を訴えようと思っていますが、民事裁判または刑事裁判をした場合、相手の同居している家族や周りの人間にそれはばれますか?

内容はセクハラ・名誉毀損・公然セクハラです。
証人のみありの状態で、弁護士を紹介してもらったので週末に会いに行くのですが、気になるので質問させていただきます。
相手が示談に応じない場合、恐らく民事裁判を起こします。
私は正直言ってお金もほしいですが、相手の人生をめちゃくちゃにしたいです。許せません。
妻子持ちなのでばれたら離婚の可能性もある。
相手は開業医なので、患者がこなくなって売れなくしたい。
と、子供染みた考えではありますが、本当に許せないんです。

裁判になり、仮に有罪になった場合、多少なりとも記事にはなると思います。
噂と言うのは近所で広まる物なのですか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

当然のことながら、同居している家族には確実に分かるでしょう、裁判沙汰になれば。
ただ、証人のみありと書かれてますが、それだけでは、まず、裁判にまで持ち込むことは不可能だろうと、推測します。裁判を起こす場合には、証拠物も必須条件です。証拠物がなければ、民事裁判すら起こせないと思いますし、質問者自身が、反対に身を切ることになるかも。また、相手家族までを必要以上に巻き込んだ場合には、相手本人以外から、質問者自身が損害賠償等の請求を受けることになりかねません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報