みなさんこんにちは

とある些細な事からケンカとなり、ケンカをしたくない私は防衛に徹してい
たのですが、たまたま組んだ手を曲げて、相手が痛がる隙に逃げよう!と
行った行為によって、相手の指が骨折してしまいました。

ですが折れ方が悪く、完治までに3ヶ月を要してしまいました。
その後、治療費20万円+付随費用(交通費&休業補償)約10万円
に慰謝料66万円の計100万円弱を請求してきました。

元々私から手を出したわけでもなく、一方的にやった訳ではありません。
私も全治一週間の怪我を負いました。もちろん指以外の外傷はありません。
ケンカする気なら指の骨折程度では済んでいないと思います。

こんな状況から相手が請求する額を全額払う義務はないと思うし、ここや他
でも似たような事件を見ていても、今回よりもひどい事件でも、こんな破格
な慰謝料を払った事例はありませんでした。

それで一応弁護士に相談はしましたが、確かに高すぎると言われました。
ただお金がないので、長々と話せず、以下の項目がどうしても気になりま
す。ですので、以下の項目を教えてください。

・相手の請求する額を不服とした裁判を起こそうかと思います。これで果
たして破格な値段を下げさせる事が可能でしょうか?

・仮に裁判で相手への支払額が40万円になったとします。しかし、複数の
ローンを抱えている自分には、とても払える額ではないんです。払う事が
不可能とわかっていても、払えない額を裁判の判決で支払命令を受けてし
まうものなのでしょうか?何とかならないんでしょうか?

個人的には20万円が限度です。これ以上の支払いが発生したら、生活もそ
うですが、他のローンが払えなくなり、結果破産宣告を迎える事になって
しまいそうです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 みなさまの書かれいいるように、こちらから裁判は必要ありません。

あなたが適当と思われる金額もしくは条件でお金を払い、ご不満でしたら、裁判でもなんでもしてくださいといいます。相手は、正当に請求できる金額が、それ以上と思えば、裁判で争うことになりますが、あなたはその場で、高すぎる、相手にも過失がある、原因は相手にあるなど抗弁できます。裁判費用は相手の危険です。つまり、相手の主張に理由がなければ、費用は全部相手の負担です。裁判の経過でこちらの分が悪くなれば、和解で分割の話をされてもいいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん口をそろえて自分から裁判を起こさない方がいいみたいですね!

相手のケガの具合だけで見たら、私の分が悪くなりますが、裁判ってそう言う所
ばかり見ず、一応公平な立場と判断をしてくれると思います。
この際裁判するならした方がいいかもしれませんね!ただ相手の弁護士が引き受
けてくれるんでしょうかね?それはある種自分も同じですが・・・

ただ相手の一方的な主張ばかりで行けば10:0ですが、裁判をしてもらった方が
最悪でも9:1には絶対なると思うんです。あと高すぎる慰謝料を、適正な価格に
もしてもらえるかと思いますし、しばらくは相手の様子を見てみたいと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/02/06 20:49

私の経験から申し上げると、慰謝料を払う必要はないと思います。


私の場合は、通りすがりの見ず知らずの男から後ろから殴りかかられて喧嘩になりました。
当然私も自己防衛するために手を出したのですが、後で警察に行ったら(相手は逃げました)警官が私の拳を見て、「こんなに殴ったら正当防衛にはならないね。喧嘩両成敗だよ。」といわれました。
私の体は顔を殴られて目の回りが青あざになりました。右手の拳は相手を殴ったので手が握れないほど腫れ上がりました。
という状況からも、喧嘩であれば一方に慰謝料などは請求できないと思います。
私は被害届けさえも出していません。刑事事件にはなりえないからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

慰謝料を払わなくても良いんですか?(この場合暴行と言う表現は正しくな
いですが)確かに一方的な暴行はしていませんし、私ももみ合いの最中で足
をくじいて全治一週間の怪我を負いましたが、実際故意でない為、警察は
「被害届としてはちょっと・・・」という事もあったし、状況からは私が被
害届を出すと、相手を変に刺激をするので、そんなつもりはなかったのです・・・

慰謝料を全く払わなくていいならそれに越した事はありませんが、それで相
手が納得するとは思えないもそうですが、例え裁判をやっても多少の慰謝料
の支払い義務が発生すると思いますが・・・
本当に払わなくてもいいのなら、その様にがんばりたいと思います。

お礼日時:2002/02/07 20:04

 間違っていたらごめんなさい。


 あなたに悪いところがあっても「払え」といわれた慰謝料の金額をそのまま払う必要はありません。
 相手がどのように請求しているかにもよりますが、もし弁護士を通じて請求してきているのなら、その弁護士に支払いが不能なことを伝え、自分ができる精一杯の支払いを行ってください。弁護士としては裁判まで持っていくほど儲かる仕事ではないと思うので、弁護士のほうで相手の説得を行ってくれるのではないでしょうか。具体的に支払いになった場合、たとえば10万円を先に払い、残りを分割でということも可能です。
 相手が個人的に請求してきているのなら、自分の支払える額を提示して納得してもらう、不満なら裁判でも起こしてくださいと開き直ってください。相手も裁判となると弁護士を通じて行わなくてはならず、考え直すはずです。
 こちらから合えて裁判を起こす必要はありません。ただ、最悪の場合は裁判での対決が想定されます。そのとき必要なのは、具体的状況です。あなたの覚えている事実、友達に話していればその友達、相手の言動など記憶がしっかりしているうちに記録しておいてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

色々なサイトやこちらのでも拝見しましたが、やはり一方的に暴行加えたりしな
ければ、治療費や慰謝料を全て全額負担する義務がないですよね!

全く慰謝料を払わないわけではないんですが、払うお金がないのが事実です。
今日もたまたまちょっとだけ詳しい方にお聞きしたのですが、私には多額な金
額も、弁護に言わすと相手が提示した慰謝料が低額な為、裁判以前に、弁護士
に相手にされない可能性が高い!という事を聞きました。
まあ弁護士に頼む頼まないは別にしろ。今の相手の考えでは示談に応じれな
いし・・・かなり微妙な感じです。

お礼日時:2002/02/06 20:41

 喧嘩両成敗のケースのようですが、相手のダメージのほうが大きかったということではないかと思います。

私は複数回、一切手を出さず被害者の立場での経験があります。賠償額の高低は、仮に刑事が立件されるかどうか、またされた場合どうなるか、というのも考慮されることとなるでしょう。
 ペンはチャカより強し。相手方からの請求は訴訟外のもののようなので、文書で書かれていた事情やその根拠となるようなものを含ませて回答を出すことから始まると思います。証拠の類はあまり最初から具体的には出さないほうが自分の経験ではいいように思います。
 民事では、相手が提訴したらこれに対して応訴するかたちで訴訟は展開されますが、単にこらが被告となるだけで、わざわざこちらから訴訟を意識したり進行させたりすることはないと思います。
 刑事を絡ませてくると思いますが、証拠商人保全など、その防御のほうが課題ではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。

刑事事件で立件はまずないと思います。そもそも警察側も私がケンカをする意思
もなく、今回は不慮の事故だと言う事をわかってくれていますし、更に相手が
「一方的にやられた」など、状況からはありえない証言の他、理不尽な事ばかり
言っています。
私は自分の非を認めた上で(多少の勘違いはあるにしても)正しい証言をしてい
るので、警察側も私の証言を信用してくれています。

もし今後民事裁判になっても不利にならないように、事情聴取もこと細かくとって
くれました。私も相手の心痛を察して、慰謝料を払わないわけではないんです
が、明らかに高すぎる慰謝料に応じるわけにもいきません。その他の理由として、
何度か被害者の方と話をしましたが、「自分は一切悪くない!!」の一点張りな
んです。お互い非がある所を認めた上で、正しい公正な慰謝料・治療費の負担相
当額したいのですが・・・相手がこんな状況なので、裁判で白黒付けた方がいい
のかと思いました。

お礼日時:2002/02/06 20:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q慰謝料受け取りに領収書は?

相手側に慰謝料を請求するのですが、それの領収書を書いてくれと言われましたが…これは要求されてしかるべきものなのですか?その領収書を確定申告の時に使われそうで(支払った慰謝料を~~代として利用されそう…)なんかしゃくな気分です?!
慰謝料の領収書は書く必要はないものですか?領収書の要求は違法なことではないのですか?…但書は慰謝料として、とは違うもので要求されています…

Aベストアンサー

慰謝料を受け取った場合、相手としては支払った事実を立証するために領収書の発行を求めることは当然です。
(2重に請求されないためも有ります)
但し書きについては、事実を記入するべきで、他の名目を記入しない方がよろしいでしょう。

又、相手が事業などに関連した慰謝料であれば、事業の経費として処理することは認められます。
これについては、やむを得ないことですから、冷静に判断しましょう。

Q3ヶ月間で19万5720円払えって・・・

家の嫁の事なのですが、学生時代に国民年金を1年間免除できるよう申請しました。で、12月15日に社会保険事務所から年金を払えたら払いましょうみたいな感じの封筒が送られてきました。しかし・・・・来年の3月(10年目)までに19万5720円払いましょうって・・・・。はっきり言ってもうぎりぎりの通達じゃあないですか!いくら働いてるからって、3ヶ月でそんなお金はらえません。家のローンだってあるんです!生活もしてるんです!。なぜ今頃通達が来るのか・・・ 分割でお願いしたら、結局有効期限が3月までの紙が12枚来ました。確かに私達の知識不足もありますが、余りにも理不尽です。例えば1年前に通達が送られて来るのは納得できます。なんで3ヶ月前なのよ・・・・。今無性に腹が立っています。皆さんの意見、もしくはどうゆう選択(払う、払わない、保険事務所に怒鳴りこむ)をしたらいいのか困っています。ご意見宜しくおねがいします。

Aベストアンサー

どうすればいいかはお嫁さんの判断と思いますが、
もし仮に年金が今のままだとしたらどのくらい違いが出るかだけ説明します。

国民年金は成人してから60歳まで払い、65歳から貰えます。
つまりかける期間は40年です。
一方、貰える金額は40年満額かけて約80万貰え、払込期間が足りない分は削減されます。
簡単に言えば80万÷40年=年2万、つまり1年かけていないと2万円少なくなるわけです。
いま、約20十万円を払うと65歳から毎年2万円ずつ多く貰えるようになるのが得なのか損なのか?
10年以上年金貰わないと得ではありませんよね。お嫁さんは長生きの家系ですか?

あと、これはいまの年金制度での話なのでこれからの年金改革で良くなるのか悪くなるのか。
10年たったら法律変わってたと言うことあっても責任は持てませんのであしからず^^;

Q自賠責慰謝料受け取りについて

教えていただきたい事がありまして質問させて頂きました
追突事故に遭いましたが、幸い軽いむちうち程度ですみまして、
治療も1ヶ月程で終了しました

治療終了後、保険会社の方に自賠責慰謝料などについての用紙を
送りましたが、音沙汰無しでしたので、保険会社の方に連絡しましたところ、「事故の加害者に連絡がとれなくて困っている」という事でした。
相手方は、何度電話しても出ないようなのですが、治療終了から半年程経っているのに、こういう状況だと自賠責慰謝料?は受け取れないのでしょうか?
何か方法がありましたら、教えていただけると幸いです
よろしくお願い致します

Aベストアンサー

相手保険会社は任意保険一括払いでの対応ですか?

それとも相手加入自賠責に直接被害者請求したのでしょうか?

前者なら契約者の意向確認が必要なのかもしれませんが、後者なら、通常は加害者に問い合わせ書類を回答期限付きで郵送 電話回答とか回答書類返送がなければ、特別問題はないということで自賠責定額賠償補償金額を振り込むはずです。

半年もかかることはないはずで、担当者が放置していたか??
任意保険での処理ではなく、その担当者にあなたが直接請求できる、自賠責被害者請求に切り替えることを提案されてみては・・・・?

Q業務委託契約先から毎月4万円払えと言われています。

ある営業の会社で働いています。
フルコミッション制で、社員ではなく業務委託契約です。
会社から、来月から毎月4万円づつ全員から徴収するから払うようにと一方的に通達がありました。
理由を聞いても、新規事業のためだからと言葉を濁して要領を得ません。
実態は会社の経営が思わしくないから全員から強制的に集金して赤字を補填しようというつもりのようです。
ただ、全員から徴収するから払わない人は辞めてもらうといわれています(業務委託先が私に支払う給料の中から強制的に天引きするつもりのようです)。
そんな無茶苦茶な事をいう会社は即刻辞めたいのですが、現実的には、すぐに新しく仕事が見つかるわけでもなく大変困っています。

この要求を飲まないと一方的に業務委託契約を打ち切るというのは法律的に許されることなのでしょうか?
また金額が4万円とかではなく、1000円とか2000円の小額なら許されるのでしょうか?

大変困っておりますので、どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

下請法の適用があるのであれば、金額の大小に関わらず、その会社は下請法4条1項3号違反ないし同2項3号違反となりましょう。

Q不倫の慰謝料請求

父親の不倫相手の女性に母が内容証明で慰謝料請求をしました。
音沙汰がないので弁護士さんから内容証明で慰謝料請求をしてもらいましたが、受け取り拒否をされて戻ってきたのでもう1度トライしたらまた受け取り拒否で戻ってきました。
相手の女性が働いて収入があるかどうか、はっきりとはわからなかったのですが、ちゃんとした職場で働いているという情報が今日入ってきました。
その女性はもともとうちの会社で働いていたので、母も私もその女性のことを知っています。

その女性はその新しい職場でうちの父と不倫して母に慰謝料請求されたことを言いふらして鼻で笑ってたとのこと。
確かな情報です。

この女性から慰謝料をとることは出来ますでしょうか。
父は自業自得ですが、母のことを馬鹿にされて、はらわたが煮え繰り返る思いです。
どうかお知恵をお貸し下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 慰謝料の「請求をする」ことは可能ですが,「とることができるかどうか」は個々の事例次第なのでやってみなければ分からないということになります。
 内容証明郵便などの請求に任意に応じなければ,裁判や調停を起こすことになりますが,裁判所に慰謝料請求そのもの或いは望む金額が認められるかどうかは分かりません。
 また,認められたとしても相手に支払能力が無ければ,現実的に取りようが無いということもあります(#1のとおり給与から取れそうではありますが)。

 お母様が裁判を起こしたりすると,相手の女性が「誘惑されて貞操の侵害を受けた」などとしてお父様へ慰謝料請求を起こしてくることも考えられます。だからどうだということはありませんが,泥沼化することもあり得るということになります。
 既に依頼を行っている弁護士と打ち合わせをして方針を決めるべきでしょう。

参考URL:http://www.gyoseisyoshi.com/wakareno/tyuuiten.htm#souba

Q示談か裁判か…酔ってケンカ、相手に高額請求されそう

先日主人がかなり酔っぱらってキャバクラに入店。

店員とケンカ(主人は酔っていて全く記憶なし)になり、警察に通報されました。
警察で一晩お世話になったものの、おとがめなしで家に帰されました。

ですが、ケンカ相手の店員が

・足を打撲したため、通勤にタクシーを使わなければいけない→タクシー代
・カルティエの時計が壊れた。それにつけていたチャームも→20万以上
・スーツが破れた→10万以上

と弁償代を請求してきました。

この請求に不満があるなら
弁護士を立てて裁判になってもいい、とも言ってきています。

示談ですませた方がいいのか、
弁護士に頼んだほうがいいのか本当に迷っています。

弁護士に頼み、裁判になった時、どれだけ費用がかかりますか?
また、裁判はどのような流れになるのでしょうか?

示談にするにしても、相手の請求をこのまま呑みたくありません。
この請求内容ならどのように、交渉するのがよいと思われますか?

初めてのことばかりで、迷うばかりです。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

第1に、それ以前に相手にタクシー代の領収書並びに医師の診断書、時計やチャームの壊れた現物や破れたスーツの現物及び価格証明書を請求・要求して下さい。当方は弁護士に依頼して裁判にかけると嘘の通告をする事です。

第2に、その事件を担当した警察署へ行き、相手方からの要求金額等々相談して下さい。

質問の内容文からすると「相手の弱みに付け込んだ恐喝罪」に抵触するのではないかと思います。

やくざが言う「イチャモン」と云う難癖と良く似た言動行為と思われます。

警察で相談の相手をしてくれない場合は、弁護士に相談して下さい。裁判費用・弁護費用はその時その弁護士に質問する事です。

因みに、弁護士に相談する場合の相談料は、一万円前後でしょう。

Q夫の不倫相手に慰謝料請求することについて

夫の不貞行為が原因で離婚します。
夫と不倫相手、双方に慰謝料請求しようと考えています。
ところが夫は「俺が慰謝料払うから相手女性には一切請求しないでくれ。もし相手女性に慰謝料請求するならば俺は払わないぞ。」と言ってきました。
なので私は夫に「あなたが慰謝料払ってくれるなら女性にはしない。」と言いました。そうとでも言わないと夫は慰謝料払ってくれないと思ったからです。
でもやはり女性に対しても慰謝料請求は必ずしようと思っています。
私が相手女性に慰謝料請求したら夫は大変怒ると思います。
私が「女性には慰謝料請求しない」と嘘を付いたわけですから。
それでも相手女性に慰謝料請求することは法的に問題はありますか?
最初から夫に嘘はつかずに正直に「女性にも慰謝料請求はする。」と言っておいた方が良いでしょうか?
ちなみに私は夫と女性に600万円の慰謝料を請求する予定です。
協議離婚の場合は双方で合意すれば慰謝料の金額は幾らでもかまわないのですよね?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 ご主人から慰謝料を受け取った後、ご主人の不倫相手女性に慰謝料を請求し、受け取ることに何の問題もありません。法律的にも何ら問題ありません。

不倫は共同不法行為だから、ご主人から慰謝料を受け取れば、ご主人の不倫相手女性に慰謝料は請求できない。と、いう間違った情報がネットなどで散見されます。

共同不法行為を理由に2人に慰謝料を請求し、受け取ることは出来ない。と、いわれている原因はたぶん、夫と不倫相手女性の両方を「共同不法行為者」として訴えた場合のことをいわれているのだと思います。これだと当然請求できません。

しかし、あなたのケースは、ご主人と、ご主人の不倫相手女性を分けて慰謝料を請求されるのですから何ら問題ありません。少し問題有りなのは、ご主人の方に先に請求された。と、いうことです。本当はどの様な事があろうとご主人の不倫相手女性に先に請求すべきなのです。

慰謝料の金額は、おっしゃる通りいくら請求してもいいのです。例え裁判になってもいくら請求しても良いのです。ただし、請求の根拠に合理性がなければ請求そのものに説得力を欠きますので無駄になる可能性は高いでしょう。慰謝料請求の根拠を一つひとつ具体的に明らかにすればかなりの確率で請求者の希望に添う結果が得られます。

あなたのご質問文書の書き出しにありますように「夫の不貞行為が原因で離婚します。」この離婚原因をゆずらずに、色々な慰謝料請求の根拠を主張して行けば良いでしょう。自信を持って事に当たってください。

 ご主人から慰謝料を受け取った後、ご主人の不倫相手女性に慰謝料を請求し、受け取ることに何の問題もありません。法律的にも何ら問題ありません。

不倫は共同不法行為だから、ご主人から慰謝料を受け取れば、ご主人の不倫相手女性に慰謝料は請求できない。と、いう間違った情報がネットなどで散見されます。

共同不法行為を理由に2人に慰謝料を請求し、受け取ることは出来ない。と、いわれている原因はたぶん、夫と不倫相手女性の両方を「共同不法行為者」として訴えた場合のことをいわれているのだと思います...続きを読む

Q相手を訴えようと思っていますが、民事裁判または刑事裁判をした場合、相手

相手を訴えようと思っていますが、民事裁判または刑事裁判をした場合、相手の同居している家族や周りの人間にそれはばれますか?

内容はセクハラ・名誉毀損・公然セクハラです。
証人のみありの状態で、弁護士を紹介してもらったので週末に会いに行くのですが、気になるので質問させていただきます。
相手が示談に応じない場合、恐らく民事裁判を起こします。
私は正直言ってお金もほしいですが、相手の人生をめちゃくちゃにしたいです。許せません。
妻子持ちなのでばれたら離婚の可能性もある。
相手は開業医なので、患者がこなくなって売れなくしたい。
と、子供染みた考えではありますが、本当に許せないんです。

裁判になり、仮に有罪になった場合、多少なりとも記事にはなると思います。
噂と言うのは近所で広まる物なのですか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

当然のことながら、同居している家族には確実に分かるでしょう、裁判沙汰になれば。
ただ、証人のみありと書かれてますが、それだけでは、まず、裁判にまで持ち込むことは不可能だろうと、推測します。裁判を起こす場合には、証拠物も必須条件です。証拠物がなければ、民事裁判すら起こせないと思いますし、質問者自身が、反対に身を切ることになるかも。また、相手家族までを必要以上に巻き込んだ場合には、相手本人以外から、質問者自身が損害賠償等の請求を受けることになりかねません。

Q交通事故の慰謝料の内訳について

慰謝料の内訳について質問です。合計慰謝料の中から治療費を払うのでしょうか?

2年ほど前に事故に合い、先日慰謝料計算書が保険会社から送付されてきました。
内訳は
支払われる金額合計が約160万で
治療費(支払い済)が約70万でした。
で慰謝料がいわばその残りである約90万円だったのですが

ネットで色々調べていると慰謝料についての記述が多く、よくわかりません。
よく言われている赤い本、青い本の慰謝料表は
治療費を含む慰謝料の合計なのでしょうか。
それとも別途慰謝料として表の金額だけ上限として認められるのでしょうか。

また後遺障害12級13号が認められたのですが
その場合の後遺障害慰謝料も別に請求が可能なのでしょうか。
それとも逸失利益の中に後遺障害慰謝料も含まれているのでしょうか。

教えてください。お願いいたします。


詳しい内訳は下のとおりです。

治療期間 入院40日 通院554日(実日数41日) 計554日

治療費(雑費等込み)で728.525円(既払い)

慰謝料 897.600円(任意基準)→ここが表にある慰謝料の部分なのか?

計 1.626.125円→もしくはこちらなのか?

後遺障害12級13号 2.240.000円(自賠責基準)→ここに後遺障害慰謝料が含まれているのか?

過失相殺 325.225円(20%)

合計慰謝料 2.812.375円

ちなみに無職なので休業損害や逸失利益の大きな差が出ないと思っていますが
紛争処理センターには行こうと思っています。

よろしくお願いします。

慰謝料の内訳について質問です。合計慰謝料の中から治療費を払うのでしょうか?

2年ほど前に事故に合い、先日慰謝料計算書が保険会社から送付されてきました。
内訳は
支払われる金額合計が約160万で
治療費(支払い済)が約70万でした。
で慰謝料がいわばその残りである約90万円だったのですが

ネットで色々調べていると慰謝料についての記述が多く、よくわかりません。
よく言われている赤い本、青い本の慰謝料表は
治療費を含む慰謝料の合計なのでしょうか。
それとも別途慰謝料として表の金額だけ...続きを読む

Aベストアンサー

傷害部分は治療関係費、休業損害、慰謝料の3つに大別されます。また、後遺障害部分は逸失利益と慰謝料です。
これらの合計が、質問者様の人的損害で、自賠責限度額を越えると、質問者様の過失分(20%)を相殺(減額)した金額が加害者の賠償責任額です。自賠責限度額内に収まれば過失相殺(減額)はありません。
自賠責限度額は、傷害部分と後遺障害部分は別枠ですから、それを越えるかどうかは別々に判定します。

いわゆる赤い本、青い本の慰謝料は、訴訟時の慰謝料額ですから、示談段階で提示されるはずがありません。紛センへ持ち込んでも赤い本の慰謝料額を要求するのであれば、和解の斡旋は無理です。
また、訴訟の場合は、個々の事情が考慮された上で慰謝料額が決定されるため、赤い本や青い本のように一定の基準はあるというものの、訴訟すれば赤い本の慰謝料が認定されると考えるのは早計です。

>慰謝料 897.600円(任意基準)→ここが表にある慰謝料の部分なのか?

そうです。赤い本等の慰謝料表はこの部分です。質問者様だと160万円余りになると思います。

>後遺障害12級13号 2.240.000円(自賠責基準)→ここに後遺障害慰謝料が含まれているのか?

内訳は慰謝料93万円、逸失利益131万円です。自賠責限度額一杯ですから過失相殺されていません。
赤い本では慰謝料290万円です。また、逸失利益は事故時及び症状固定時に無職であっても、将来就労の蓋然性が高い場合は、年齢別平均賃金を収入額とみなして認定が可能であり、計算方法は
 年収×労働能力喪失率×就労可能期間にかかるライプニッツ係数
です。

例)50歳男性で生涯、労働喪失率14%が認められたとすると、年齢別給与(月額)500,700円、就労可能期間17年、17年のライプニッツ係数11.274なので、逸失利益は500,700×12×0.14×11.274=9,483,418円となります。
※後遺障害12級といっても必ずしも労働喪失率が14%と認定されるとは限りませんし、期間も10年程度に限定されることもよくあります。

赤い本の慰謝料までは無理としても、紛センで和解の斡旋を受けると現状の提示額よりは多くなるでしょう。後遺障害の内容によっては、弁護士委任をして訴訟をする方が有利かもしれません。この辺りは、詳しい資料を弁護士に提示して相談される方がよいでしょう。

傷害部分は治療関係費、休業損害、慰謝料の3つに大別されます。また、後遺障害部分は逸失利益と慰謝料です。
これらの合計が、質問者様の人的損害で、自賠責限度額を越えると、質問者様の過失分(20%)を相殺(減額)した金額が加害者の賠償責任額です。自賠責限度額内に収まれば過失相殺(減額)はありません。
自賠責限度額は、傷害部分と後遺障害部分は別枠ですから、それを越えるかどうかは別々に判定します。

いわゆる赤い本、青い本の慰謝料は、訴訟時の慰謝料額ですから、示談段階で提示されるはずがあり...続きを読む

Q修理費用を払えと強要されています

 以前にNO1609269で、ネコが屋根を壊したと40万請求されていると相談した者です。
 あれからその人たちの知り合いと言う工務店から見積もりが出て、24万の請求になりました。天井は全面修理で物置の屋根も改装費まで含まれています。
 回答を参考に弁護士さんに相談し、弁護士から電話まで入れてもらったのですが、しょせん無料相談の弁護士と相手に見抜かれ、相談などしたのは誠意がない証拠だとその隣人・知り合いを含め、数人がかりで責め立てられています。多勢に無勢で毎日家に帰るのが怖く、精神的にも参っています。
 もう言うとおり支払うしかないのでしょうか。それとも足が出るのを覚悟で弁護士に正式に依頼すべきでしょうか。
 本当に困っています。どうか助けてください。

Aベストアンサー

家の敷地内に無断で入れば住居等不法侵入になります。で、家に来て呼び鈴を押したりドアをたたいたりして質問者に面会を求めるような行為が面会強要になります。また、呼び鈴等を押さずに家の前に集まってるだけで警察呼んでもかまいません。警察を呼んで警察官に対応してもらってください。恐喝ではと思えるところもありますので警察署内にある生活相談に行き事の詳細を相談しアドバイス受けるのもいいかもしれません。なお、相手から電話があった日時や直接来た日時は証拠になりますので記録しておいてください。具体的な対応策は掲示板でのやり取りでは限界がありますので弁護士さんと相談してください。一般論ですが被害者に分がある場合は裁判起こせばすむ問題なのですが今回の場合は請求者も無理があることは承知だと想像できますし無理やり払わそうとしてるにも見えますので恐喝を視野に入れた対応すべきだと思います。実際には警察(刑事事件)と弁護士(民事)にかかわってもらうケースに思います。


人気Q&Aランキング