今週はオプションSQの週ですが、9500円のプットに大きな建て玉があり、ブル派の野村証券などとベア派のJPモルガンなどが激しく対立する形になっています。下げればリバランスで下げに拍車がかかるでしょうが、逆に、変動を押さえる力になるという見方も出来ます。
 リバランスというのは今回の場合、プット・ショートの業者がイン・ザ・マネーになった場合(9500円以下)に先物の売りでヘッジをかけることを言います。その結果、先物が逆鞘になり裁定解消売りで下げることがあり、オーバーシューティングになります。
 また、週末にかけて日銀のボード・ミーティングやG7があり、売り込み難い状況があります。日経平均には「変動を嫌う力」が強く働くと想像しています。オーバーシューティングがあれば短期的には買い場となるでしょうが、タイム・スケールを短くして戦う必要がありそうです。

2、3月危機に株を買い込もうと思って勉強してます。
こういう記事をみつけたのですがオプションSQとはワラントみたいなもんなんでしょうか?
「暴落する可能性もあるが買ってもすぐ売らなきゃ損するかもしれないよ」としか読めません。
詳しい方の解説いただきたいです。
あと簡単なこれからの相場の展望なんかもよろしかったらお願いします。参考にさせてもらいますので。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

株価指数オプションは買手がいれば必ず売り手がいます。

従ってゼロサムの世界ですから建玉が多いから買いとか売りという論争はあくまでもそういう人達が思惑をはった場合に行くという仮定の話だということを前提に聞いてください。真実は定かになりませんから話半分に聞くことをお勧めいたします。

9500円のプットを100枚買っている場合、金融機関の人間はこの見合いに現物で指数50枚相当を買っています。これをデルタヘッジと呼びます。同プットを100枚売っている人は指数50枚相当を売っています。何故この様なことを行っているかと言うと、オプション売買は相場が上下どちらに動くかという勝負ではなく、振れ幅が大きいか小さいかの勝負を行っています。オプションのプレミアムから想定できる振れ幅よりも大きければ買い方の勝ち、小さければ売り方の勝ちです。デルタヘッジは水準が変わればオプションの買い方も売り方も新たな売買を繰り返します。基本的に、買い方は株価が上昇すれば売り下落すれば買いで、売り方はその逆です。

前述のお話がご理解いただけたとして、足元の相場解説をいたしますと、9500円の建て玉が立ったのは相場水準がもっと上のレベルです。相場が下落して9500円に近づくにつれて、オプションの買い手がデルタヘッジの現物買いを入れるため、ここが下げの抵抗水準として機能しました。9500円を大きく割り込めば売り方が現物の売りを出さざるを得なくなったのですが、どうやらそれを我慢しきったという動きだと思います。
(建玉が多いオプション行使価格の所を相場の節目として捉えております)

明日のSQに関しては、どのような思惑が貼られるか判りませんし他の材料もありますから正確なことは言えません。私の考えでは、下落の保険としてプットオプションを買っていた人が多くそのような人は前述の株買いのヘッジをしていないと思います。そうであるならば、SQで現物の売りは出ず、プットの売り手が売っていた現物の買戻しのみが入ることから相場は上昇するという方向だと思います(本日その思惑で動いたかもしれませんが)。

>オプションSQとはワラントみたいなもんなんでしょうか?
SQとは、コールやプットの売りや買いの建て玉が残った時に、SQ当日の寄付きから計算される指数の価格で建て玉の決済が行われるということです。

>2、3月危機に株を買い込もうと思って勉強してます。
本当の危機はペイオフ実施の4月以降だと思います。但し今回のペイオフも普通預金は全額保護ですから、来年4月前後が本当の山場かもしれないと思っています。弱き過ぎると思われるかもしれませんが、私は日本回復のシナリオが描けないうちは株に積極的な投資を行うべきではないと考えています。

できるだけ平易な言葉で書きたかったのですが、オプションの話になると専門的な用語を入れざるを得なくなります。ご容赦ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

ぜんぜん読めなかったものがおぼろげながら内容が掴めそうです。でももう少し理解したいので連休中にもう一度よく読ませてもらおうと思います。


本当の危機はペイオフ実施の4月以降という考えはありませんでした。ひとつ頭に残しときます。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/07 23:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプット売った向きによる大口のヘッジ売りだとどうして下がる訳ですか?

現物オンリーですのでオプションについてはよく分かりません。

プット売り手(単純に言うとSQに行使価格より上ならいいわけですよね)のヘッジ売りとは?またオプションSQまで時間のあるこの時期というのは?

http://biz.yahoo.co.jp/column/tpc/060424/060424_mbiz005.html
より

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 あなたが理解されているように、putの売り手は16500円で買い戻さなければならなくなりますから、16500円を割ると損失が出ます。

 しかし、いわゆる信用取引でこの対象を売っておけば値下がりによって利益が出ますから、オプションによる損失を軽減(あるいは両方で利益)することができます。つまり`hedge`ですね。(今回の下げが実際にこれが原因かどうかはわかりませんが)

 値上がりすれば損失が出ないのは確かですが、市場の流れに逆らって買い支えるのは無理でしょう。

Q外国の先物 SQ日

日本は今週ですが、
外国の先物もメジャーSQとかあるのでしょうか?


ナスダック先物とかあるみたいですが、
どこでみれますでしょうか?

Aベストアンサー

SQという言い方をするのかは知りませんが、先物と言ってもアメリカはすごく種類が多いもので。清算日もまちまちですよ。

各先物の詳しい情報は、CMEのサイトに行けば見れます。ダウ先物はCBOTです(といっても両者は近い将来合併しますが)。

NASDAQは参考のページにありますが、3月16日が3月限の最終取引日です。

参考URL:http://www.cme.com/trading/prd/contract_list_QN5028.html

QアメリカのSQは、日本のSQの調度1週間後でOK?

アメリカのSQは、日本のSQの調度1週間後と考えれば良いのですか?
確か、今夜がアメリカSQと言われています。
と、いうことは日本のSQから1週間後にアメリカSQということで間違いないのでしょうか?

アメリカもメジャーSQと、ミニSQとあるのでしょうか?


宜しく。

Aベストアンサー

米国のSQ(株価指数)は20日だと記憶してます。
今月は土曜なので前日に繰上がりでしょうか?

日本の大証のSQは毎月第2金曜です。

メジャーやミニがあるかは分りません。
日本のメジャーと言っている月はOPに先物が加わる月です。

先物・OPの質問ですから、カテゴリーは先物の適当だと思います。

Q225先物ディーラーはオーバーランチするんですか?

225先物ディーラーの人たちは、オーバーランチするんでしょうか?

例えば、前場が上昇トレンドの場合、買いでオーバーランチするんですか? それとも前引けで一旦返済してしまうんでしょうか?

もし、お昼の間に材料などが出た場合、窓が空きロスカットが遅れてしまいます。SGXの時間まで参加したとしても11:15~12:15は返済出来ないですよね。。

私は先物のデイトレ始めた初心者なんですが、ディーラーの人達はどうしてるのか知りたくてお聞きしました。

もし知ってる方いたら教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

わたしも聞いた話でしかないですけど
しないって話しですよ。
軽くはする方もいるんでしょうね。
オプションとからめるってこともありでしょうし。
http://d-umihe.com/sakimono/
http://soubashi.sakura.ne.jp/hp/investor/

Q先物にまとまった売りが出ると・・・

先物にまとまった売りが出ると待ち構えていたかのように追随する動きが出て一気に16,000円を割り込み軟調となりました。


マネックス証券のマネックスメールにこんなことが書いてあったのですが、まとまった売りというのはどうやって調べるんでしょうか?自分はマーケットスピードを使ってるのですが、どこかでそういう情報が出ていたりしますか?

・ニュース→株式関連?
・投資情報→先物OP市況情報→日経225先物 06-09 大証 売り気配数量?

教えてください。

Aベストアンサー

もう少し 追加で
 先物の板は 
 大体 板並びで 売り 買いのとも注文数が
 200・300 から多いと 500枚程度並びます。
 節目に 1000枚ぐらいの 枚数が有るときも有ります。
 
 そんな中で 比較的サイズ大きな売りOR買いの
 認識としては 100枚程度
 しかし これが 1回限りでは 纏まったとは言えないかも
 値動きも そんなに 大きく動きません。

 現物が 動くときに 合わせて出る枚数として
 思っても良いかな

 200枚・300枚も 時々出ますが
 単発で 終われば そんな動かないときも多い
 連続で出ると大きくその方向に動く場合が多い

 1回で500枚程度出ると その方向に動きやすいですね(^_^;

 買いもしくは売り板に出ている枚数を
 一気に潰す枚数が出ると纏まった 売り物
 ないし 買い物に成りますね

以上が 個人的な 主観で サイズの大きい定義。
 
今日の状況なら マネックスの解説は読んでませんが
こちらで 時間の枚数の解説がされています。

http://ameblo.jp/kabu-gion/

もう少し 追加で
 先物の板は 
 大体 板並びで 売り 買いのとも注文数が
 200・300 から多いと 500枚程度並びます。
 節目に 1000枚ぐらいの 枚数が有るときも有ります。
 
 そんな中で 比較的サイズ大きな売りOR買いの
 認識としては 100枚程度
 しかし これが 1回限りでは 纏まったとは言えないかも
 値動きも そんなに 大きく動きません。

 現物が 動くときに 合わせて出る枚数として
 思っても良いかな

 200枚・300枚も 時々出ますが
 単発で 終われば...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報