痔になりやすい生活習慣とは?

例えば「35℃」とChem Draw上で書きたい場合、『°』はどのようにすれば記入することが出来るのでしょうか?(英語入力で)
パソコンはWindowsを使ってます。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

文字コード表からは入力できないようですね。


ヘルプを調べればわかりますが、下記のようにすると良いようです。
1.Num Lockを押す。
2.Altをおしたまま、0176を押す。
3.Altをはなすと『°』が入力される。

要するにコード入力を行っているわけですが、Num Lockを押した時に入力する数字は、キーボード上段の数字ではく右の方のキーを使った入力になります。0176ですので、MJ7Oのキーを押すことになります。意味が分からなければ、再度質問して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ノートPCを使ってるので少し混乱しましたが、
「°」を打つことが出来ました。

追加なんですが、
「×」はそのやり方で打つことは出来ますか?
それから、よく使う文字の一覧表とかのサイトがあったら教えてもらいたいのです。
よろしくお願いします。

お礼日時:2006/05/13 18:12

Wordの場合には、文字コード表のものをクリックして、選択&コピー&ペーストがふつうです。


直接コード入力する時には、ChemDrawのときと同じ方法、同じ番号で行えます。

あれ?それならあの16進数のコードは何のため??
もしかしたら、ほかの方法があるかもしれませんが、ヘルプで見る限りは10進数のコードのようですね。

PC関係のカテゴリーの方が明解な回答が出そうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、コピペがふつうでしたか。
たしかにあまり特殊文字は使いませんしね。

>16進数のコードは何のため??
疑問ですね~、機会がありましたらPC関係の方で聞いてみたいかと思います。

最後に
w-palaceさん、脱線した質問までご回答頂き、本当にありがとうございます。
とても助かりました。

お礼日時:2006/05/15 01:36

No.1,3です。


参考URLを拝見しました。私もそういうものを探していたのですが、見つかりませんでした。その表の数字を使って入力して下さい。
・・いいものを教えてもらいましたので、機会があれば私も使ってみます(笑)。

ちなみに、回答で述べました文字コード表というのはWindowsのシステムツールで、アクセサリーのところに入っています。Wordなどで特殊文字を入力する時には、この文字コード表を使うことが多いのですが、ChemDrawには対応していないようです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

あの表で良かったのですか^^確認ありがとうございました。
コード表はアクセサリーのところにありました!
どうもです。

Wordでも使えるのですか!?
同じようにAltを押しながら入力するのでしょうか?
「U+00B0」の場合、Altを押しながら「00B0」ですか?
Bは通常のキーボードの文字でいいのですよね。
なんか上手くいかなかったのですが、何か操作を間違っていますか?

お礼日時:2006/05/14 19:47

「×」の入力は『°』の場合と同様にして、数字の部分を0215にすればできます。

なお、数字の部分の始めの0は省略してもよいようです。すなわち、215や176でも入力できます。

この手の文字の入力は少々厄介です。基本的にはWindowsの文字コード表の順番に、上述の数値が割り振られているのですが、文字コード表では16進数で表記されているのに対して、ChemDrawはそれに対応しておらず、10進数で入力しなければならないということです。したがって、10進数で書かれた文字コード表があればよいのですが、見当たりませんでした。

少々面倒ではありますが、文字コード表で入力したい文字をクリックした時に表示される16進数(たとえば「°」であれば、U+00B0の後ろの4文字である00B0)を10進数に変換(176)して入力することが可能です。その際に、たとえば参考URLに示したような換算表が利用できます。
このあたりの話は、ChemDrawというよりもシステムに関係してくる問題のようであり、私にはよくわかりません。もっとスマートな方法があるのではないかとも思います。

ちなみに、Macintosh版では、大概の文字がキーボードのoptionキーやshiftキーの組み合わせで入力できます。

参考URL:http://www5.ocn.ne.jp/~iroiro/tables/kansan_b.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご解説ありがとうございます。

【文字コード表で入力したい文字をクリックした時に表示される16進数】という操作はどのように行うのでしょうか?
文字コード表という存在自体知らなかったものでして。

それから、自分なりに「文字コード表」というキーワードを元に検索したところ、「176 = °」で対応してる表があったのですが(下記)、これはまた違ったコード表ですか?
今日は休みでChemで試してみることが出来なくて。

http://www.xlsoft.com/jp/products/intel/cvf/docs …

お礼日時:2006/05/14 14:17

Tools(文字、結合様式、環の形などがある)にアミノ酸やらビシクロやらを選ぶところ(長い鎖状結合の右側)の下の方にspecial charactersというのがありますが、その一番最初に目的のものがあると思います。

また、Toolsのどこでもいいからカーソルをあてて右クリックしてother toolbarsからspecial charactersを選べます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなやり方があったんですね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/05/13 18:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語論文:ChemDrawでの「・」や「℃」、「△」などの記号入力に付いて

過去に類似の質問があることは承知なのですが、どうも上手く入力できないのであえてここに質問させて頂きます。

今度、RSCのジャーナルに電子投稿しようと思うのですが、
図の作成でChemDrawを使ってます。
RSCの規定でフォントはTimes New RomanとArial、Symbolしか使えないのですが、図のキャプションを書く時に、例えば、水和物を表す時の中点「・」や温度「℃」、図中のプロット「△、▲、○、●、□、■、×」などは、どのように入力すればよいのでしょうか?

Wordなら、「挿入」⇒「記号と特殊文字」でArialなどのフォントで入力可能なのですが、それをChemDrawにカットアンドペーストすると違う文字になってしまいます。

ちなみにOSはWindows2000で
ChemDrawのバージョンは6です。

Aベストアンサー

後から Julius さんのコメントを読んでハッとしましたが,入力自体はできたんですよね?

Julius さんのケースはちょっと良く分かりませんが,mogula さんの Word からのコピペでうまくいかない理由は,記号をクリップボードにコピー際,Word が自動的に日本語全角フォントのテキストに変換してしまうからです。この機能は,文字をメモ帳などに貼り付けるは便利なのですが…。

この問題は「ChemDraw 側が Word のリッチテキスト形式を認識する」という形でも解決するのが最も妥当なのですが,何せ日本版の Word でしか起こらない問題であるため,代理店が強く要求するなどしない限り,永久に修正されないでしょう。

ちなみに,このテキスト変換の様子は「クリップボードビューア」というプログラムで見ることが出来ます(クリップボードビューアがない場合は Win の CD からのインストールが必要)。

あと,WinME までなら文字コード表にある文字ならすべて ChemDraw に入力できるはずですが,Win2000 以降の Unicode フォントで新たに定義された文字は,ChemDraw6 にはどう足掻いても貼り付けることは出来ないと思います。ChemDraw6 は Unicode 未対応だと思いますので…(Julius さんのご回答から推測するに ChemDraw6 以降は Unicode 対応?)。

やはり,特殊な図を載せる,一番簡単確実な方法は,No.3 で書いた「アウトライン化」だと思います。

もしご参考になりましたら。

後から Julius さんのコメントを読んでハッとしましたが,入力自体はできたんですよね?

Julius さんのケースはちょっと良く分かりませんが,mogula さんの Word からのコピペでうまくいかない理由は,記号をクリップボードにコピー際,Word が自動的に日本語全角フォントのテキストに変換してしまうからです。この機能は,文字をメモ帳などに貼り付けるは便利なのですが…。

この問題は「ChemDraw 側が Word のリッチテキスト形式を認識する」という形でも解決するのが最も妥当なのですが,何せ日本版の Wor...続きを読む

Q半角の『°(単位の度)』

論文などでは半角の『°』が使われているのですが、普通のPCではどうすれば使えるのでしょうか?別に全角の『°』でも問題はないのですが、例えば90°とした時にできる丸の横の空間が気になって仕方ありません。
くだらない質問ですが、どなたか良い解決方法をご存知でしたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

認識が根本的に間違っています。
どうも日本語環境に育っていると全角半角という考え方が染み付いてしまうようで、先日友人に同じことを言ったときもやたらと驚かれましたが…

◆全角/半角が存在するのはカタカナと英数字、ASCII記号だけです◆

つまりその他の記号やギリシャ文字ロシア文字などには全角半角の区別はありません。
当然「°」記号も全角半角はありません。

ですから回答としては、
全角(のつもり)の「°」を打ってからArialでもCenturyでもお好きな英字フォントにして下さい。

QChem Drawの使い方

初期設定のまま、何もいじってないのですが、
ベンゼン環など構造を書くとやたら大きくて、
すぐスペースが埋まってしまいます。

ある程度縮小して書きたいのですが、
どのようにすればいいのでしょうか?

それから、Chem Drawの画面で表を書きたいのですが、等間隔で線を引いたり出来るのでしょうか?
出来るのでしたら、やりかたを教えて頂けると助かります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。もう少し詳しく書きましょうか。
>ある程度縮小して書きたいのですが、・・
もっとも単純な方法としては、その分子を選択し、適当な大きさになるまで右下の印をドラッグする方法があります。その後、"Do you want・・"の画面で、"Scale settings"を選択すれば、以降もその大きさで書くことができます。
もっとまじめに設定を変えたいなら、File→Document settingsを選択し、その中のDrawingを変更します。Fixed Lengthで結合の長さが変更できます。線の太さや二重結合の間隔等もここで変更できます。
また、Captionsで文字のフォントやサイズ等を変更できます。また、Atom labelsで化学式中の文字のフォント等が変更できます。
ここで、変更した設定がこの文書内での標準になります。
また、特定の雑誌で指定されている書式をそのまま利用するのであれば、File→Apply document settings from→・・・で雑誌名を選ぶこともできます。

線を等間隔にするには、等間隔にしたいすべての線を選択した上で、Object→Ditribute→Vertically(またはHorizontally)とします。左端を揃えたいなら、Object→Align→Left edges(またはRighyt edgesまたはR/L center)を選びます。

日本語マニュアルがあればそれを読むのが手っ取り早いですし、ヘルプもついてますよね(英語ですが)。
上述の操作は、versionによっては、少し違うかもしれませんが、基本的なことは同じですので、色々なところを探してみて下さい。

No.1です。もう少し詳しく書きましょうか。
>ある程度縮小して書きたいのですが、・・
もっとも単純な方法としては、その分子を選択し、適当な大きさになるまで右下の印をドラッグする方法があります。その後、"Do you want・・"の画面で、"Scale settings"を選択すれば、以降もその大きさで書くことができます。
もっとまじめに設定を変えたいなら、File→Document settingsを選択し、その中のDrawingを変更します。Fixed Lengthで結合の長さが変更できます。線の太さや二重結合の間隔等もここで変更できます...続きを読む

Q4-ジメチルアミノピリジンの役割

カルボン酸と水酸基との反応からエステル結合を形成する反応にN,N-ジシクロヘキシルカルボジイミド(DCC)を添加する方法があります。
 -COOH + -OH    →   -COO-
           DCC

この反応の際にDCCと一緒に4-ジメチルアミノピリジンを入れる場合があるみたいなんですが,4-ジメチルアミノピリジンはこの反応中でどのような作用をするのですか?
どなたか詳しい方,お願いします。

Aベストアンサー

 ANo.#3 で回答されている通りなんですが,図が無いと解り難いかと思いますので,参考 URL のページ(あまり解りやすいとは言えませんが)を御覧下さい。

 ピリジンなどの三級アミンによる触媒反応は,三級アミンが求核剤としてカルボン酸誘導体(お書きの場合では,DCC により活性化されたカルボン酸)と反応して R-CO-N(+)R'R''R''' の形の活性アミドになる事で行われます。

 ここで生じた活性アミドは窒素原子上のカチオンの存在によって容易に脱離するため,適当な水酸基やアミノ基を持つ化合物と容易に反応して,対応するエステルやアミドを与えるとともに触媒の三級アミンを再生します。

 この時,ピリジン等に比べてジメチルアミノピリジンではジメチルアミノ基の窒素のローンぺアーがピリジン環と共鳴できるため,ピリジン環窒素の求核性を高めるとともに生じる活性アミドに適度な安定性を与えます。

参考URL:http://www.chem.tamu.edu/rgroup/singleton/chem610/C3lecB34.html

Q化学論文中のerとdrの意味

JACSを読んでいて、
1,4-dieneについての論文中で
(er=96:4)
(dr>20:1)
の二つの意味がわかりません。
位置選択や立体異性なんかかと思うのですが、
教えて下さい。

Aベストアンサー

恐らく、
er : enantiomeric ratio
dr : diastereomeric ratio
の略と思います。

QChemDrawの使い方に関して教えて下さい。

ChemDrawの使い方に関して教えて下さい。

例えば、直鎖のウンデカンチオールのChemDrawで書いたとします。
当たり前ですが、これはまっすぐではなくぎざぎざな形をしています。
これの直線距離での長さとそれぞれのC-C結合の長さを足し算したものの値を知りたいのですが、どうすれば良いのでしょうか?

それと錯体みたいにちゃんと結合できていない物質をChemDrawで作成して、Chem3Dで読み込ませたいのですが、どうやって作成すれば良いのでしょうか?
何卒よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ChemDrawで結合長を測ろうとすること自体どうかとは思いますが、正確な値が欲しいというわけではなく、ジグザグと直線の場合の差が知りたいということでしょうか。

自分で全ての結合をまっすぐになるように書けばいいでしょう。結合を1つずつ足していくなら、どんな方向にでも伸ばせます。で、適当に定規で測ればよいでしょう。

錯体ですが結合数が合わなくてもいいから、金属とリガンを配位結合でつなげばいいと思います。例えばNで配位するようにつなげばローンペアの代わりに金属との結合が示されます。

Qセライトろ過について

 セライトろ過をすると抽出効率があがる。エマルジョンが解消される。また、清濁なろ液が得られるという原理がよく分かりません。
 1点目はあらかじめ試料にセライトを練りこむことで水分を保持し、分散されやすくなるためと言われているらしいのですが良く分かりません。
 3点目は固形物(汚物)をセライト粒子が多い尽くすため(ボディフード?)、ろ紙を通過しにくいということで清濁な液が得られるのでしょうか?
 wikipediaや本を参照にしてもよく分かりません。詳しい方ご教授をお願いします。また、ろ過について分かりやすい本があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

セライト(珪藻土)の特徴を wikipedia でもう一度読み返してみてください。文が述べている事そのものではなく、自分が関心を持っている現象との関連を読み取ることが必要です。

端的に言えば、「吸着力は低く、溶液中に溶解している成分はそのまま通し、不溶物だけを捕捉する性質がある。」という部分がポイントになります。つまり、弱い吸着を生じるが不溶物を捕捉することは出来るということです。

実際に様々な実験系を経験すれば分かってくるかと思いますが、天然物を扱っていたり、反応がきれいに進行していない場合には、水にも有機溶媒にも溶け切らない成分が液中に混在することが珍しくありません。これをろ紙などで強引にろ過しようとすると、ろ紙が目詰まりして大変な時間が掛かったりします。このような場合にセライトろ過をすると、セライトが微細な不溶成分を捕らえ、この不溶成分による抽出不良を解消できます。

余談ですが、適度な吸着力を持たせるというのは、昔は化学の実験現場で当たり前に行なわれていました。たとえば、ジョーンズ酸化でクロム酸の後処理を容易にするために、セライトとフロリジルを等量混合して反応系に加えるなんていうことを学生時代に教わったこともあります。

セライト(珪藻土)の特徴を wikipedia でもう一度読み返してみてください。文が述べている事そのものではなく、自分が関心を持っている現象との関連を読み取ることが必要です。

端的に言えば、「吸着力は低く、溶液中に溶解している成分はそのまま通し、不溶物だけを捕捉する性質がある。」という部分がポイントになります。つまり、弱い吸着を生じるが不溶物を捕捉することは出来るということです。

実際に様々な実験系を経験すれば分かってくるかと思いますが、天然物を扱っていたり、反応がきれいに進行...続きを読む

Q英文で「℃」の書き方(マックです)

ウィンドウズマシンでの書き方は過去ログで見たのですが、私のマックでは
できませんでした…。

半角「°」と「C」の組み合わせでできると思うのですが、半角「°」の
出し方が分かりません。ご存知の方、教えて下さい。

iBookで、OS9.2、Office98のWardを使っています。

Aベストアンサー

TimesやHelveticaなどの欧文フォントで「option+Shift+8」です。

Q13C-NMRスペクトル法に関して

溶媒であるCDCl3のCのピークが78ppm付近で3重線として現れるのはどうしてなのでしょうか?
NMRに詳しい方、教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

スピン結合の 2nI+1の法則というのはご存知ですか?
多重度(一次の分裂パターン)は
あらゆる核で2nI+1で表されます。
(n: 隣接している等価なスピン結合をしたプロトン数
I: スピン)

重水素(D)はスピンが1なので
CDCl3の場合は、
n=1、I=1なので、多重度が 2 + 1 = 3 になるわけですね。
なので、13Cの吸収線は
トリプレット(強度1:1:1)に分裂します。

QノートパソコンにNumLockキーが無い・・・テンキー入力できる?

東芝dynabookを使ってます。m,j,k,l,u,i,o,7,8,9の部分がテンキーになってますが、かなと英字は入力できますが、テンキー入力にするにはどのようにしたら良いのでしょうか?NumLockキーが付いてないです。

Aベストアンサー

dynabook VX1を持ってます。
えっ?Numlockがない??ふと見ると・・・本当にない^^;
いつもそのまま一番上のキーを打っていたので気づきませんでした。数字入力を多用するときは外部キーボードもしくはデスクトップで入力するので。

で、回答と致しましては、No.2さんの回答でいいと思います。
「Numlock」と表示せず「電卓の絵」が書いてあると思います。「電卓の色」も「Fn」キーと同じになっているはずです。わかりやすいようにしたつもりでわかりづらいといういい例かと思います(本当に知らないとわかりやすいのかもしれませんが)。
もしそれでも違っていたら取扱説明書を見てくださいませ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング