この春、シスアドを受験する予定なのですが、どのように勉強したらいいかわかりません合格された方、是非勉強方法や教材について教えてください。

A 回答 (6件)

 私もひたすら過去問を解きました。

やはり、問題を解くことに慣れるというのは、大事だと思います。

 ただ、私が経験した事から考えると、最初のうちは、過去問が80問あったら、80問解いて→答え合わせ→解説というパターンではなく、1問ごとに回答→答え合わせ→解説というパターンが1問1問を理解する助けになると思います。
 また、最初のうちは答えがあっていても、できるだけ解説を読むようにするといいと思います。やはり、回答の補足情報というのは、その問題を理解するために用意されたものですから、それぞれの問題と他の問題で問われたことのつながりが見えやすくなると思います。
 そのあと、慣れてきたら80問を一気に解くようにして、間違った問題や分かりにくかった問題のみ解説を読むようにしていき、試験前は時間を計って時間配分などの演習を行うといいと思います。

 問題集ですが、オーム社や技術評論社などは結構有名ですよね。解説が充実していて、自分が見やすいものを購入されるのがいいと思います。

 また、情報処理技術者試験関連の雑誌もいくつか販売されています。1冊買っておくと、試験のイメージがつかみやすくなり、意欲が湧きやすくなる場合もあります。

 最近では、情報処理技術者試験のメーリングリストなどもあったりします。そういったものに申し込んで意欲を出すという方法もありますね。ただ、有料のものもあるので、申し込むときには十分注意してください。

 試験勉強で一番大変なのは、どのように意欲を継続させるかだと思います。
 しっかりと目標を定めて頑張ってください。
 応援しています。

参考URL:http://www.zdnet.co.jp/magazine/techinfo/
    • good
    • 0

他の方も書いてますが、私も過去問題だけで合格しました。

けっこう同じ問題、多いですしね。ただ、午後問題は問題が長くて、読んでいるだけでわからなくなったり、あせったりします。長文の問題には、慣れておく方がいいでしょうね。あと、これは私の自己流ですが、長文問題では、問いに先に目を通してから、長文の問題(というか説明)文を読みました。前もって「問われていること」を頭に入れておいてからだと、文中のよけいなところに心をとらわれなくなります。
    • good
    • 0

No2の方と全く同意見です!


過去問しかやってなかったけど受かりました。
午前問題は5回分、午後問題は3回分しかやってません。
でも、やっていくうちに、同じような問題が多いなぁってことに
気づくと思いますよ!

シスアドって(初級ですよね?)試験が始まってから、
まだ10年経ってないと思います。
だから、過去問もバカみたいに多いわけじゃないから、
全部やることも、今からならできるかも。
頑張ってくださいね。
    • good
    • 0

PCを使える環境にあるなら、いろいろありますよ。


1.翔泳社のEXAMPRESSシリーズで、CD-ROMに試験プログラムがはいったものはなかなか便利でした。ただ、問題のレベルは合格最低ラインを狙ったものだと思われますが。
2.フリーソフトを使う。
http://www.mars.dti.ne.jp/~ven02573/hatsu/itoda7 …
自分で問題を作る必要がありますが、不得意分野だけなら今からでも間に合いそうです。
3.シェアウェアを使う。
http://www.hi-net.zaq.ne.jp/otomi/
SQLはワタシも苦手としていましたので、試験の1ヶ月前に手に入れて使いました。1000円なら安いもんです。

参考URLはこの道では有名なページです。すでにご存知でしたらごめんなさい。

参考URL:http://www.mirai.ne.jp/~suehiro/index.htm
    • good
    • 0

私は実務経験まったく無しでしたが、ひたすら過去問を解く事で取得できました。



<勉強方法>
問題を見るだけで答えが浮かぶぐらい過去問をひたすら解く!
(1)問題をカンで解く(2)解説を理解する このくり返しを行えば、へたに参考書を読むよりは【短期間】で覚えられると思います。
参考書⇒過去問⇒解説 では無くて 過去問⇒解説⇒参考書です。

<教材>
(1)過去問(解説付)・・・・・・絶対必要
(2)辞書・・・・・・・・・・・・解説中の用語の意味を調べるため必要
(3)参考書・・・・・・・・・・・時間と予算があれば必要

(旧)2種もシスアドも【短期間で】細かいところまで理解しながら勉強するのは限界があるので、ある程度妥協は必要と思います。理解しながら勉強した方が良いに決まってますが、この春受験されるのであれば過去問をひたすら解くべきだと思います。
    • good
    • 0

シスアドを持っています、ということで私の経験からアドバイスします。


まず、受験する人の環境によって大きく2つに大別できます。
シスアドの試験内容は実務経験者に多少有利に作られていると思います。
よって実務経験者は、自分の経験を基に過去の問題集をこなすのが良い方法です。それによって自分の苦手分野を知り、そこを重点的に勉強します。

学生さんたちは実務経験がないので過去の問題集をこなすこと以外に、そのような言葉を理解するような勉強方法が必要だと思います。

私は受験前にここのHPを参考にしていました。

参考URL:http://ymk.dyn.to/furu1/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q初級シスアド受験の勉強法

初級シスアドの資格をとるために、今日ルーカスの参考書を買ってきました。過去問題集も買いました。参考書を読んでいて、どのように勉強していいのか、このまま普通に読みながらノートに大事な所などを書いたり、重要語句を単語帳に書いたりするしか方法が浮かばないのです。簿記2級とマイクロオフィススペシャリストエクセルは持っています。私はこういう方法で勉強しましたと言うかた教えてください。ちなみに42歳主婦です。最近パートの経理事務を自己都合で退職して、少し落ち込んでいましたがこれでは自分がだめになると思い、頑張って取得しようと決断しました。あまり意味のない国家試験だと言う人もいますが今後もう一度働く為に自信としたいのです。お願いします。

Aベストアンサー

平成15年秋に受験しました。
その時とあまりかわっていなければ参考にして下さい。

午前はとにかく過去の問題を丸覚え。
私は定期的に送られてくる問題メルマガとか
無料過去問ソフトとか利用しました。
問題集は1册で分からなかったものを調べて丸暗記。

午後のSQLはいまいちよくわからなかったけど
エクセルの知識は役に立ちました。

それでも本当に同じような問題が多いので
通勤時間の電車の中(兼業主婦です)で半年程勉強して受かりました。

私的にはネットワークの仕組みを知りたくて勉強したんですが
(無駄ではなかったです)仕事の役にたったかというと
上司はそういう(午前問題に出てくるのうな)ことば
を使用するので意味がわかってよかったってことくらいかな…。

でもやれば出来るじゃんという自身にはつながりました。

Qパソコンの基礎しか出来ない人が、初級シスアドになるべく合格できるようになる為には、どれだけの勉強量が必要でしょうか?

私はインターネットやワードやエクセルと言った、パソコンの基礎しか出来ません。
こんな私が、初級シスアドになるべく合格できる為には、
どれだけの勉強量が必要でしょうか?

この初級シスアドは、10月と4月に行われていると聞いたのですが、今年の10月は絶対に無理だと思います。
後3ヶ月しかありませんし、卒論も学校の課題もある所の契約社員の勉強もありますから。

*問題集兼参考書は今度本屋で買おうと思いますが、どれだけの勉強量が必要かどうかを念の為に聞きたいです。

Aベストアンサー

No.4です。

もちろん、参考書や問題集を見れば大丈夫ですよ。
特に過去問はかなりやった方が良いと思います。
午前と午後とあり、両方とも合格ラインに達しないと合格できませんので、
両方、バランスよくやってください。

私は1度目は、時間配分に失敗したので、時間配分を考えてのぞんだほうが良いと思います。

初級シスアドの合格率は25%前後なので、国家資格の中では受かりやすいほうだと思います。
がんばってください。

Q明日受験する初級シスアドの受験表を会社に忘れてきてしまいました。。

今になって気づくなんて本当にバカなのですが、
明日受験する初級シスアドの受験票1&2を会社に忘れてきてしまいました。
もう一枚の受験番号・パスワードが記載されている控え?のようなものは手元にあるのですが。。。。
IPAのHPを見ても受験票忘れは理由のいかんにかかわらず受験できないと記載されていますが
本当に無理なのでしょうか…?

Aベストアンサー

私が質問者さんの立場なら、まず試験会場に行き、事情を説明し
何とか受けられるよう交渉します。
それしかありません。

Q僕は今基本情報の勉強をしています。基本情報は今年の秋で合格させる予定で

僕は今基本情報の勉強をしています。基本情報は今年の秋で合格させる予定です。
基本情報が合格した後に、
応用情報を受験しようか~
ネットワークスペシャリストを受験しようか迷っています。
自分の考えではできるだけ早めに専門的な勉強をしたいと考えているのでネットワークスペシャリストを受験したいと思っています。

もし、応用情報を受験したほうがいいなどの意見がございましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

セキュリティエンジニアになりたいのであれば、情報セキュリティスペシャリストの方が合致しているように思えますが。ネットワークスペシャリストに比べ、年2回あるので合格も近いと思います。(出題範囲も、かなり共通する部分がありますが)

あわてずに、応用情報から勉強した方が良いと思います。高度区分であっても、共通部分(午前1)は応用情報と同じレベルですから、どちらにせよ勉強しないといけないですし。また、難易度も雲泥の差があります。基本情報と応用情報の差よりも、応用情報と高度区分の差は大きいです。心が折れないためにも、まずは応用情報の合格を目指してみてはどうでしょうか。

あわてずにステップアップをしてはどうかと思います。tatutatuya さんの実力の程は解りませんが、高度区分は勉強を初めてすぐに合格できるようなものではありません。今は基本情報を勉強しているレベルなのですから、まだまだ将来の選択肢を狭めることもないでしょう。

Q初級シスアドの試験を受けようと勉強中です 表計算とデータベースの勉強法について

今31歳で就職活動中です。今、ジョブカフェのパソコン講座でIT基礎の勉強をしていて、今週でその講座が終了します。それからその講座を受けたあと4月のシスアドの試験向けて勉強を始めようと思っています。今パソコン講座を受講している学校か、独学かで受験勉強をしようと思います。
 シスアドの教科書とかを本屋で見ると、データベースのSQLが少し分かりにくそうです。学校の先生に聞くと、シスアドの試験勉強するなら、出来るならEXCELで試験に出る関数を試してみたり、SDQLも試してみたほうが分かり易いかもと言われました。
 EXCELは、IF関数などはジョブカフェの講座でEXCELを受講していたのである程度はわかるのですが、まだやったことのない関数は実際にEXCELで試してみようと思っています。
 しかし、データベースのソフトとかは操作したことがありません。EXCELで簡単なデータベースの表を授業で作ったりしたぐらいで。
 SQLは実際に操作してみたほうがいいでしょうか?SQLを勉強しようとしたらどんな勉強法がいいでしょうか?MYSQLをパソコンに入れて勉強したり、SQLのソフトとかついている本で勉強したほうがいいでしょうか?もし、SQLを勉強するならどんな本で勉強すればいいでしょうか?そこのところが知りたくて質問しました。教えていただけないでしょうか?よろしくお願いします。

今31歳で就職活動中です。今、ジョブカフェのパソコン講座でIT基礎の勉強をしていて、今週でその講座が終了します。それからその講座を受けたあと4月のシスアドの試験向けて勉強を始めようと思っています。今パソコン講座を受講している学校か、独学かで受験勉強をしようと思います。
 シスアドの教科書とかを本屋で見ると、データベースのSQLが少し分かりにくそうです。学校の先生に聞くと、シスアドの試験勉強するなら、出来るならEXCELで試験に出る関数を試してみたり、SDQLも試してみたほうが分かり易いかも...続きを読む

Aベストアンサー

私は、仕事でSQLを覚えたので、的確な回答はできないかも知れませんが、初級シスアドレベルでしたら本だけでも充分かも知れません。しかし、MySQL等で勉強すれば、より理解が深まるでしょう。
他に、マイクロソフトのSQL ServerもMSDEという無料版があり、マイクロソフトのサイトからダウンロードできると思います。こちらは完成度は高いと思います。

この本はわかりやすそうです。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4274078809/qid=1138094947/sr=1-2/ref=sr_1_8_2/249-9099670-5845909
私もこの本の著者である平尾隆行さんの書籍で勉強しました。とてもわかりやすいと思います。私の知人もわかりやすいと言っていましたので、お薦めです。

しかし、合格への近道はシスアドの過去問をじっくり解くことでしょう。シスアドの問題は、初心者には適していると思います。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報