いよいよ4月よりペイオフが始まりますね。
 我が家には、二人の子供名義の預金があります(私名義の預金と同じ銀行です)が、この二つも、私の預金の合計額として計算されてしまい合計額が一千万円を超えれば、ペイオフの対象となってしまうものなのでしょうか?
 ペイオフの対象は、あくまでも個人の資産の合計額の話しであり、同じ銀行であっても同居家族(妻とか子供)の預金額は含まれないと考えて良いのでしょうか?
 以上ご教授よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

ペイオフ」に関するQ&A: ペイオフ対策

A 回答 (3件)

ペイオフでは、同一銀行の同一名義人の口座ごとに判断します。


ご家族名義の場合は、それぞれの名前で判断されます。
又、支店が別でも同じ銀行であれば、合計金額で判断されます。

更に、普通預金については、平成15年3月31日まで全額保護されます。

同じ銀行に預金とローンがある場合は、破綻した場合に、まず、ローンと預金が相殺されて、その後に預金が1千万円を超えているとペイオフの対象になります。
ただし、契約によっては、相殺にならない場合がありますから、銀行に確認をしておく必要があります。
この件については、すべてのローンが相殺できるようにする案も出ています。

詳細は、参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.shinkin.co.jp/daiei/peioff/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 同じ銀行に、「普通預金」と「住宅ローン」があります。
 
 「住宅ローン」の方が勿論多いので、「相殺」されるならば、心配は無用のようで安心致しました。

 「銀行」に確認してみます。

 有り難うございました。

お礼日時:2002/02/13 12:30

お二人の回答でほぼいいでしょうが、子供名義の預金の注意点を少し。


1.印鑑は、子供別々か(親や、もう一方の子供と同じであってはいけない)
2.子供には、自分に預金があることを認識しているか
この2つ注意です。子供名義で預金しても、子供の名義を借りているだけと、されると、親子合算される危険があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答有り難うございました。

(1)印鑑がどうであったかは覚えていませんので、家に帰ったら確認してみます。

(2)「お祝い金」「お年玉」などを、貯めていることは知っていると思いますが、今一度子供たちに、「預金があるよ」と言っておきます。

 有用なコメント有り難うございました。
 

お礼日時:2002/02/13 12:36

名義が違えば大丈夫ですよん。



家族の単位でなく、あくまでも個人個人ですよ。
でも、口座口座ではないですよ。同一人物複数口座でも名寄せさせられて
1人分で1000万円ですからね。

そんでもって、普通預金のぺーおふは来年で1年間あとまわしですよ。

もしかして、「定期」でン千万円お持ちですか?・・・。

ん~お金持ちぃ。 (*^¬^*)ヨダレ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答有り難うございました。
 「普通預金」ですよ。
 へー、1年後回しなんですか。知りませんでした。

 定期で一千万あったら、遊んで暮らしそうですね。

 もし計算して一千万超えていたら、「ン千万円」の残高の住宅ローンの繰上げ返済をしようかと思い質問した次第です。

 とても参考になりました。

お礼日時:2002/02/13 08:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q竹中大臣はペイオフ解禁を断固実施すべきと言っていたのでは?

竹中大臣はペイオフ解禁を断固実施すべきといっていたのではないのでしょうか。それなのに、ペイオフに引っかからない新預金の創設など、解禁を事実上反故にするような政策が採られようとしております。
 私は、ペイオフ解禁はとても現状では無理と思っておりました。竹中大臣はこの解禁を事実上反故にするような政策に対して押し黙ったままのようですが、なぜ自分の意見を述べないのでしょうか?
本来なら辞表をたたきつけるべきでは?

Aベストアンサー

竹中大臣の心中は想像するしかないですが、自説は自説としても、自分の所管の事柄ならともかく、他人の縄張りの事で職を賭すよりは、自分の任務に全うすることの方を優先したのではないでしょうか?

Qペイオフのため銀行預金の元本保証は1千万円までになっていますよね。

ペイオフのため銀行預金の元本保証は1千万円までになっていますよね。
世の中の資産家の方は銀行にはどれくらいまでお金を預けているのでしょうか?
1億円があって、それを全部元本保証の預金にしようと思うと、単純に10行の銀行に預けないとペイオフ対策になりませんよね?
でも、そんなにたくさんの口座を持つのはややこしそうです…。
メガバンクならまず潰れないだろうと考えて、1千万までじゃなくて、もっと多額の預金をしているのでしょうか?
それとも、国債をたくさん買っているのでしょうか?

Aベストアンサー

>メガバンクならまず潰れないだろうと考えて、1千万までじゃなくて、もっと多額の預金をしているのでしょうか?
地方銀行ですが、はっきりいってここがつぶれたら都市銀行も含め残る銀行ないだろうというところに1000万円超えた額を預金しています。
あとは、今話題のゆうちょ、農協、ネットバンクに分けています。
ゆうちょは2000万円まで預けられるようになったので、そこに資金が流れるでしょうね。

Q日本振興銀行が経営破綻し、金融庁はペイオフを実施すると発表した。

日本振興銀行が経営破綻し、金融庁はペイオフを実施すると発表した。
預金は元本1000万円とその利息分は保護されるが、超えた分は全額戻ってこないかもしれないという。
銀行のデタラメ経営で、預金者の預金が全額戻らないのは理不尽ではないか。(超えた分)
足利銀行が経営破綻した時は、ペイオフを実施せず公的資金注入で預金は全額保護されたのに。
国民の税金である公的資金注入は賛成できないが、なぜペイオフを実施するのか?

Aベストアンサー

足利銀行は普通の一般的な銀行なので潰れると困るのは普通の一般人だから助けただけ

片や振興銀行は、定期預金だけしか取り扱っていない特殊な銀行、そのうえ違法なことばっかりやってたし、マスコミ関連のテレビとかのニュースでも振興銀行はいつ潰れてもおかしくないと発表していたのに、そんな銀行にお金集めている欲深な連中は助ける必要が無いだけ

普通に考えて潰れそうな銀行だと分かっていて金利だけに惹かれてお金預け、損したから税金で助けろ!とかおかしいと思いませんか?

Qペイオフによる1000万円までの保障額は、預金毎なのでしょうか。

ペイオフによる1000万円までの保障額は、預金毎なのでしょうか。
それとも預金者毎なのでしょうか。

日本振興銀行に父が定期預金口座を2つ(仮にA、Bとします)作っていました。
口座Aの預金額は1000万円以内、口座Bの預金額は1000万円を少し超える額です。
この場合、払戻保障額はAB併せて1000万円なのか、ABそれぞれ1000万円なのか。

ペイオフについて調べてみましたが今ひとつ理解出来ませんでした。
本日日本振興銀行まで問い合わせてみますが、一刻も早く上記の答えを知りたいと思って質問させて頂きました。

どうかご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

今日から名寄せ作業が始まるようですね。もちろん名義人単位で1,000万円までしか保証されません。

1,000万円を越える分についていくら返ってくるのかが決まるのは時間が掛かるようです。報道によれば1年くらい先のようです。

Qペイオフについて

 ペイオフの預金の保証額と郵便貯金の限度額って同じですよね?そこで質問なんですが、ペイオフの実施と郵政民営化は何か関係があるのですか?(例:ペイオフの保証額は郵貯の上限にあわせたなど)

Aベストアンサー

郵貯の限度額が、預金保護の上限にあわせているといったほうが正しいでしょうね。

ペイオフ解禁という意味は、
ぺイオフしますよってことです。

むかしは、ペイオフだったのが、
一時期ペイオフをやっていなくて、今回再度ペイオフ解禁しているのですから。

民営化とか関係ないと思いますよ

Qペイオフで普通預金は?

 今年4月のペイオフの対象は、定期預金だけと思い込んでいます。

うろ覚えですが普通預金は再来年からと聞いていたのですが、
普通預金には限度額がなく、極端な話し5000万でも1億円でもよい?
というのは間違いないでしょうか?

上のことが正しいならば、再来年4月はどうなるのでしょう?

Aベストアンサー

今年4月のペイオフの対象は定期預金だけで、普通預金については来年の4月からです。
普通預金には預入限度はありませんから、来年4月までは5000万でも1億円でも保護されます。

それ以降については、預金保護はありませんから、一つの銀行あたり1000万円に抑えて、複数の銀行に分散するか、郵便貯金(1000万円まで)を利用するのが有効です。

郵便振替口座は利息が付きませんが、国によって保護されていることから、そちらに預け替える動きも出ています。

Qペイオフ延期とは?

ペイオフ延期とは、ペイオフ解禁延期のことですか?んん…あまり経済に詳しくないので、さっぱりピーマンです…教えてください!

Aベストアンサー

おっしゃる通りです。
ペイオフ(=ペイオフ解禁)とは、銀行が潰れた場合一定額以上の預金については保証されないということです。
現在、定期預金はペイオフとなっていて、10百万円超の部分については保証されていません。外貨預金は金額にかかわらず最初から一切保証されていません。
但し、ペイオフになって保証されない部分があっても、その部分が全て銀行の倒産に伴い返ってこないわけではありません。銀行を清算したときに、その資産を処分しても返ってこない部分だけが、預金者の損になります。北海道拓殖銀行の場合の試算では、10百万円超の部分でも8割以上は返ってくる計算だったと聞いています。(北拓の破綻した時はペイオフにはなっていませんでしたが。)

Q1000万以上預金ある人、ペイオフ対策どうされてます?

1000万以上預金ある人、ペイオフ対策どうされてます?

普通預金→当座預金

にすれば絶対必ず100%安心・安全というのは本当だと思いますか?

各銀行に1000万ずつ分けるってのも面倒なんだよね。

といって株や投資信託や金銀でハイリスクハイリターンに挑む気もまったくしない。

タンス預金も火事や泥棒で万一のことがある。。。

結局当座しかないのかな?

みなさんどんな工夫されてますか?

Aベストアンサー

国内の銀行格付けNo.1の地方銀行に、1000万円を少し超えて預金してます。
そこがつぶれるなら、その前に他の日本の銀行すべてなくなっているでしょう。

あとは、ゆうちょ、農協、ネットバンク、労働金庫などに、1000万円以下で分散させてます。
どこも家から近くにありますし、別に面倒ではありませんが…。

>結局当座しかないのかな?
いくら低金利とはいえ、当座では利息0ですからもったいないですよね。

Q万が一、日本振興銀行が倒産した時、定期預金のペイオフの保証は?

万が一、日本振興銀行が倒産した時、定期預金のペイオフの保証は?

現在上記銀行に定期預金しています。
1000万未満でペイオフ対象での預金ですが
仮に刑事告発を受け行政処分後倒産した銀行にもペイオフ保証対象となるのでしょうか?
私は金融関係に対して素人ですのでもしご存知の方がいらっしゃいましたらお教え下さい。

Aベストアンサー

ペイオフの補償額は1000万円です・・参考までに新しく「決済口座」を作りますと其処の元金は例え1億でも2億でも全額OKです但し預金金利は0です・

Q預金が1000万円を超えたとき、ペイオフ以外にデメリットはありますか?

1つの銀行に1000万円を超えるお金を預けると、銀行が倒産したときにお金を返してもらえなくなるかもしれないというのは知っていますが、それ以外に何かデメリットはあるのでしょうか。たとえば税金が高くなるとか。

たとえば950万円を定期預金にしていて、ボーナス支給で60万円が口座に振り込まれたとしたら、ボーナスを引き出すまでのあいだ一時的に預金総額が1010万円になってしまいますが、なにかデメリットはありますか?

Aベストアンサー

ペイオフの認識はNo.1のかたのおっしゃるとおり、理解を間違えています。
1つの普通口座にそんなに入れることが危険です。やらないほうが懸命です。うちは、8つの銀行と3つの証券会社にばら撒いています。そこまでやると管理が大変ですが、それなりに分散したほうがよいです。
通帳、印鑑、クレジットカードなどが盗まれたときの被害が大きいです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報