すっごい素朴な疑問なんですけど、番号非通知は184で語呂も「嫌よ!」でわかるんですけど、番号通知の186の語呂って「いやむ」って語呂的に意味不明じゃないですか?
この語呂もしくは番号自体(--6の部分)の由来をご存知の方は教えてください。

私の予想では「嫌は無理」だと思いました。
それとも18~シリーズで6だけ余ってたとか???

A 回答 (2件)

 嫌 無し(無=6)



 187 でも良さそうですが、無し=無 で、歴史的?経験的に、6(?)

 個人的には、「イヤはム(無し)」⇒「イヤ ム」と覚えていますが...
 (これも紛らわしい ⇒ 1874、18874?)
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ございません。
そしてくだらない質問の回答いただきまして有難うございます。

>個人的には、「イヤはム(無し)」⇒「イヤ ム」と覚えていますが...

なるほど。「なし」でも語呂は通じますね(笑)

関係ないですけど、天気予報と時報の177と117も紛らわしいっすよね。

有難うございました。

お礼日時:2002/03/04 23:24

今思いついたんですけど・・・・



プッシュボタンの電話機で、4が左側、6が右側にあるからのような気がします。

4と6が互いに反対側で意味的にも明確で、4と6が隣接していないことで「184」って押したつもりが「186」って押してたっていうシャレにならないミスをおかす可能性も少なそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ございません。
そしてくだらない質問の回答いただきまして有難うございます。

>プッシュボタンの電話機で、4が左側、6が右側にあるからのような気がします。

その可能性はありますね~順番的に184のあとに186ができたっぽいし・・・

有難うございました。(^∇^)

お礼日時:2002/03/04 23:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報