親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

すったもんだのあげく、阪神と阪急は経営統合になりそうだ。
阪神は阪急ホールディングスの傘下になり、いずれ上場廃止となる。
最近、持ち株会社制を導入する企業が増えている。
この制度、イマイチよくわからない。
いったいどういうものなのか?
企業にとって、どんなメリットがあるのか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

持ち株会社とは、他の会社の株式を保有することを通じて、当該他の会社の経営を支配することを目的とした会社のことを言う。


事業部制組織・カンパニー制組織の発展形とも言える。

持ち株会社には、純粋持株会社と事業持株会社がある。
純粋持株会社とは、株式を所有することにより、他の会社の活動を支配することのみを事業目的とする会社をいい、事業持株会社とは、他の会社の活動を支配するのみならず、持株会社自身も相当規模で事業を行っている会社をいう。

独立採算の究極の姿であり、事業の選択と集中が容易というメリットがある一方、事業間のシナジーが発揮されにくいというデメリットがある。

以上、exBuzzwordsより抜粋

参考URL:http://www.exbuzzwords.com/static/keyword_154.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング