最新閲覧日:

 スピードスケートをやっているものです。陸上短距離から転向しました。ショートトラックを中心にやっていまして、始めて、3ヶ月ほどになりますが、500m1分半、1000m3分かかる有様です。その原因は氷に対して、靴の刃が垂直に乗れていないからなのです。だから、滑ってて、ギィーという音がします。あと、曲がるためのクロスも今、発展途上の段階です。もうすぐ、デビューなんですが、どうか、スケートのコツのようなものを教えてくれませんか。どうか、宜しくお願いします。

A 回答 (1件)

私は、大学でショートトラックをしていました。

(今は、現役引退していますが。)まず、どこかのチームに入っているのですか?大学でやっているのかな?
では本題にはいります。
ギィーと音がなるのは、刃(エッジ)が垂直に立ったまま、曲がろうとすると起きる現象であり、コーナーでは、エッジを垂直にして滑るのではなく、右足の内側の(イン)エッジと左足のアウトエッジで滑るものなのです。
スケートをするにおいて、インエッジとアウトエッジで滑ることをマスターしなければ始まりません。なおさら、スピードでは、氷をける際に、アウトエッジから足を置いて、フラット、そしてインエッジで氷をつかみ、力を加えていくものなのです。
まず、具体的な練習方法として、片方の足で支えながら、もう一方の足でアウトエッジから足をついてフラット、そしてインエッジで氷をける動作の練習です。もちろん逆もやって下さい。
同時にしてほしい練習が片足のりです。
片方の足だけで、直線を滑る練習です。最初に短い距離を決めて、段々長く目標を決めるという方法が良いでしょう。
これらの練習を始める前に、陸上でのフォームづくりも大切です。スケートの基本姿勢(腰と膝を折り曲げる。この時、つまさきと膝とあごを一直線に結んで地面と垂直にする)の練習や、片足のりのフォーミングなど、やってみて下さい。
あと、オリンピックを見て、世界のトップレベルの選手の中に理想のフォームがあればその人のまねをするというのも近道です。
長い文でわかりにくいかもしれませんが、なんとか解読して下さい。とりあえず、一番近くに指導者をおくことが最短距離ですね!また、何かあったら聞いてください。ところで、デビューはしたのですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 有難うございました。今、大学一年生ですが、丁度、七日前に、デビューしました。その時は、慌てて、重心が前にいってしまってバランスが悪くなって、転びまくって、悲惨でした。前日の練習では、結構いけるんじゃないかと思っていたのですが。
 まぁ、練習と言っても、中か、たまに大外を邪魔にならないよう滑っているだけですが。
 氷上練習は週三回程度、強いクラブチームと合同練習です。そこには優秀な指導者がいます。でも、私ごときに直接、指導してくれることはあまりありません。その前に、私の先輩が、ある程度まで育てるべきなのでしょうけど。教えるのが下手なんです。

お礼日時:2002/03/02 23:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ