英語の勉強しています。テレビでのニュースの英語は半分ぐらい聞き取れますが、映画はさっぱりわかりません。映画をを字幕なしで見れる日がくるのでしょうか?映画を字幕なしで理解出来るようになるにはどれくらいの時間が、TOEICなどで何点ぐらい取れる実力が必要なのでしょうか?かなり漠然とした質問で申し訳ないんですが、字幕なしで見れる方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

わたし個人の経験として、ニュースがわかるのと映画がわかるのとの間には


大変大きなギャップがあると思います。私個人のことで、恐縮ですが、
toeicは740ですが、いまだに映画の英語は半分から3分の2くらいしか
わかりません。ニュースはほとんど完全にわかります。
たぶん、映画はいわゆるスラングが多かったり、日常口語会話の世界なので、
むしろ正規の学習をしていたものには、難しいのかなあ、とかってに思って
います。
toeicは正規のビジネス英語の能力なので、これとニュースがわかるという
のは、力に相関があると思いますが、映画がわかるというのは、もっと
くだけた口語体の英語の訓練、すなわち別な訓練(必死になって映画を
みまくるとか)が必要かと思われます。
(自分でそう解釈しています。)
まわりでも、英語がかなり出来る人、toeic830くらいの人でも
映画はよくわからんという人もいるので、正規の英語と、映画の
くだけた日常会話の英語はかなりちがうのでは?という印象です。
あくまで、非ネイティブにとってですが。

だから映画には映画の訓練が必要だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そんなに点数とれる方でもわからないんですね。ニュースは完全にわかるっていうのもうらやましい限りで。映画が字幕無しで見れるようになりたいんです。映画の訓練をします。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/15 15:19

ニュースと映画の違いは他の方々のおっしゃっているとおりです。



映画を理解するには、製作者が見る人に求めている前知識(その国の文化や風習、スラング、流行りの話題など)が分からないと、たとえ言葉がすべて聞き取れてもちんぷんかんぷんでしょう。

ニュースはそういう前知識を養うには重要なことなので、見続けることは大切だと思います。runeeさんがおっしゃるように、ラジオもいいですよね。いまはネットでラジオもきけますから、トーク中心局をえらぶと面白いですよ。ぼくはアメリカのAMなんかでホストと一般の人が電話で話すやつなんかがすきです。

あと、2時間前後の映画を見続ける集中力を養うには先ずテレビの30分もののコメディーとかいい訓練になると思います。日本でもケーブルやCS/BS、NHKとかでバイリンガルでやってますよね。あれはシリーズで毎回おんなじキャストが、にたような展開の話をやっているので分かりやすいと思います。

アメリカで知りあった日本人のおばちゃんはお昼のソープオペラが一番だと行ってました。

ちょっと脱線かも知れませんが、ネイティブとの会話に慣れてない人にとっては、ネイティブの一人ひとりが発音や語彙、言い回しにクセがあって、それぞれに合わせる必要があるので大変だと思います。(私たちは日本語でも無意識にそれをしているのかも知れませんが。)ですから2時間一発勝負で映画を理解できるようになるには、できるだけいろんな人の英語を聞く機会を作ることも大切だと思います。

こういう私はもちろんそこまでは至ってません。
がんばりましょう!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ラジオは勉強になるんですかぁ。コメディもののテレビドラマは好きなので、見やすいですね。挑戦してみます。ネイティブの友人も増やしたいですね。頑張ります。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/15 15:41

「字幕なしでわかるかどうか」は、映画の種類にもよります。

ディズニーアニメやストーリーの単純な恋愛ものなどなら比較的わかりやすいですが、専門用語が飛び交う法廷ものや造語だらけの未来ものはわからなくて当然と思った方がいいです。あと、スラングが飛び交うギャングものもわかりませんね。
ですから、「字幕なしで映画を見たい」と思ったら、まずは英語の易しい映画を選ぶことです。「あ、今なんて言ったかわかった!」という快感を味わえるようになったら、そのあと徐々にステップアップしていくことですね。ニュースが聞き取れるくらいの実力があれば、ディズニーアニメなら半分以上わかるはずです。
聞き取りの簡単な映画を何本も、何度も繰り返して見ていると、「映画の英語」の特徴がつかめてきます。そうするとちょっと難しい映画にも挑戦できるようになります。市販されているシナリオ本などを参考にして、映画のセリフを「分析」しながら見るというのもいい練習になりますよ。

ちなみに私、TOEICは830点ですが、初見の映画を字幕なしで見ようとは思いません。だって、たとえ80%わかったとしても、残りの20%がわからないんじゃ、映画を見る意味がないじゃないですか。
そのかわり、字幕を見ながら、英語のセリフにもちゃんと耳を傾けることで、字幕と実際のセリフの意味の違いに気づいたり、字幕に訳されていないセリフの意味に気がついたりして、映画を2倍楽んじゃう方が「おトク」ですよ。(^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃる通り、「ハリーポッター」なんかはわかりやすかったけど、「スパイゲーム」はまったくわかりませんでしたね。830点!もとれるmtkameさんでも映画はわかりにくいんですね。「分析」するのは楽しそうです。やってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/15 15:37

>映画をを字幕なしで見れる日がくるのでしょうか?



私はアメリカ生活がかなり長い者ですが、映画を見て内容を8割理解できたら自分を褒めます。おそらく、実際のところは半分強位しか聞き取りは出来ていないです。

前に回答なさった方々のおっしゃるように、ニュースで使われている英語と映画で使われている英語は、一言で言うと違います。ニュースは、話す訓練を受けたキャスターが視聴者に語りかけている状況だと思います。それに対して映画では、見る者は完全に第3者の立場なので、映画の登場人物の交わす会話を聞き流している状態と言えます。だから、この二つを同じ土俵にあげて比べることには無理があるのではないでしょうか?

もし、聞き取りの為にニュースと映画をご覧になっているのなら、ニュースはテレビでは無くラジオのニュースを聞かれた方が上達が早いと思います。そして映画をご覧になるのなら、映画のシナリオを購入し、先ずはシナリオなしで見て、内容をノートに英語で取り、その後でシナリオと比較しながら繰り返し見るという形なら英語の勉強になるかと思います。

聞き取りの訓練は、聞きっぱなしでは無く、聞いたら書き取るという繰り返しをしないと成果が顕われにくいです。辛くて地味な学習法ですが、これを続けられたら、映画を字幕なして見て理解できるようになる日が来ると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ニュースと映画は全然違うんですね。アメリカ生活が長くてもわからないとは、ちょっと私のこの先は長いですね。これから聞いたら書いて勉強します。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/15 15:28

私も英語&米語の勉強をしている同志です。


>テレビでのニュースの英語は半分ぐらい聞き取れますが
すごいですね、半分も聞き取れるんですか。羨ましい限りです。

私は未だに『L/R』『B/V』『Th/Sh』の区別で苦戦中です。
自分が苦労したので、子供には同じ苦しみを踏ませたくないので。
子供が興味を持ったので。英米会話を、教えていただいております。

>映画はさっぱりわかりません。
辞書に書いていない。書けない。普段の会話と下品な会話は、

勉強よりも、ネイティブのお友達を、探しましょう。
友達になる方法は、色々、あります。何でも、可なら。ですが?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ネイティブのお友達はいるんですけど、わかりやすく簡単に話してくれるんですね。ほんと子どもの頃から習ってればなあ、って思います。地道に頑張ります。。。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/15 15:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語版ウィキペディアが翻訳できません

以前は英語版のウィキペディアも、翻訳サイトを使って読むことができたのですが
去年の末頃から、翻訳サイトで翻訳しようとすると
「インターネットサイト~を開けません。操作は中断されました」と表示されてしまいます。
そして「ページを表示できません」の画面に移行してしまいます。
ニフティ翻訳でもグーグル翻訳でもヤフー翻訳でも同様です。
でも、以前は問題なく翻訳できたんです。一体何がいけないんでしょうか?
みなさんはどうですか?また、英語版ウィキペディアを翻訳して読むためには
どうすれば良いのでしょうか?どうかご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

英語版ウィキペディア("ttp://en.wikipedia.org/")側が、"JavaScript"で翻訳出来ないようにしています。

Internet Explorerをご使用なら、[ツール]⇒[インターネットオプション]⇒[セキュリティ]タブの『インターネット』を選択し、下の[レベルのカスタマイズ]をクリックします。『セキュリティの設定』ダイアログが開きますから、

□スクリプト
 ・・・・
 □アクティブ スクリプト
  ○ダイアログを表示する
  ○無効にする
  ○有効にする
 ・・・・

が『○有効にする』になっていると思いますので、『○ダイアログを表示する』か『○無効にする』にチェックを入れて[OK]をクリック⇒『このゾーンに設定されているセキュリティのレベルを変更しますか?』に対し[はい(Y)]をクリック。
(『○ダイアログを表示する』にチェックを入れた場合には、翻訳しようとすると、何回も『スクリプトは通常、安全です。スクリプトを実行できるようにしますか?』というメッセージが表示されますが、その都度[いいえ(N)]を選択してください。)

『Excite翻訳による英語版ウィキぺディアのトップページ』(上記の設定後なら、翻訳できるはずです。)
http://www.excite-webtl.jp/world/english/web/?wb_url=http://en.wikipedia.org/wiki/Main_Page&wb_lp=ENJA

『Google翻訳による英語版ウィキペディアのトップページ』(同上)
http://translate.google.co.jp/translate?u=http%3A%2F%2Fen.wikipedia.org%2Fwiki%2FMain_Page&hl=ja&ie=UTF-8&sl=en&tl=ja

参考URL:http://www.excite-webtl.jp/world/english/web/?wb_url=http://en.wikipedia.org/wiki/Main_Page&wb_lp=ENJA

英語版ウィキペディア("ttp://en.wikipedia.org/")側が、"JavaScript"で翻訳出来ないようにしています。

Internet Explorerをご使用なら、[ツール]⇒[インターネットオプション]⇒[セキュリティ]タブの『インターネット』を選択し、下の[レベルのカスタマイズ]をクリックします。『セキュリティの設定』ダイアログが開きますから、

□スクリプト
 ・・・・
 □アクティブ スクリプト
  ○ダイアログを表示する
  ○無効にする
  ○有効にする
 ・・・・

が『○有効にする』になっていると思いま...続きを読む

Q英語の映画を字幕なしでも理解できるようになるには

私は英語の映画を観る際、日本語字幕と日本語吹き替えこだわらずに観るのですが、
最近吹き替えの方は客寄せパンダ的な下手くそな人間が主要人物の吹き替えを担当
していることが多く、せっかくの映画が台無しになることがあります。
また、字幕は訳が長くならないようになっていると思うのでどうしても省かれている部分が
気になってしまいます。
だから、オリジナルの英語のままの映画を字幕がなくても自分で理解できるような
英語力をつけたいと考えるに至りました。
だから英語を勉強しようと思ったのですが、中高生時代のような英語の勉強の仕方
(デスクワーク)ではあまり意味がありませんよね?
映画を理解したいという目的の場合はリスニング力をつけるのが適切だと自分では思う
のですが、その場合、どのように訓練したら良いでしょうか?
ご教授宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

映画に関しては、映画のセリフを全て、日本語と英語で書いた本が出版されています。
大きな書店でもズラッと並んでいたり、ネットでも売られています。

また、最近、便利なことに、DVDも英語字幕、英語音声が選べるので。
ただリスニングに慣れるというだけなら、英語を聞きながら、字幕を追っていけば良い
と思います。

でも、聞いていればリスニング力が上がる、というだけのものでもないと思われます。
暫く、英語の本を読む事に集中していて、久々にハリーポッタの朗読のCDをお楽しみで
聞いた時に、よりすんなりと入ってくると感じた事があります。

英文を読むには、語彙力もという事になりますし、そればかりは地道に覚えていくしか
ありません。質問者様が、ある程度語彙力もある方であれば話は早いですが。
また、英文を読んでいると、文法もまた気になり始めます。

なので、ニュースを聴いたり、映画を見たり、英文を読んだり、英単語のCDをザラっと聞き直して
みたり、文法を再度確認したり、を、ぐるぐる回っている内に、どれも少しずつ上がってくる
という感じがします。

ある程度、話しの流れ、どこでだれが何を言って、が頭に入っていて、ご自身が好きな映画を、
英語字幕、英語音声で、じっと聴き続ける(成果がないように思われても)、
あとは、英文を読み慣れていない方なら、英文を後ろから意味を汲み取っていくのではなく、
前から普通に読んで行くこと(英語の語順に慣れる)をオススメします。
そこでオススメなのが、英単語のすぐ近くに(フリガナのように)、日本語の意味が書いてある
本をオススメします。英語半分、日本語半分くらい頭におきながら、日本語の本を読むように、
たったと読んで行きましょう。やっていく内に、英語の語順になれ、語彙も増えます。

映画に関しては、映画のセリフを全て、日本語と英語で書いた本が出版されています。
大きな書店でもズラッと並んでいたり、ネットでも売られています。

また、最近、便利なことに、DVDも英語字幕、英語音声が選べるので。
ただリスニングに慣れるというだけなら、英語を聞きながら、字幕を追っていけば良い
と思います。

でも、聞いていればリスニング力が上がる、というだけのものでもないと思われます。
暫く、英語の本を読む事に集中していて、久々にハリーポッタの朗読のCDをお楽しみで
聞いた時に、よりす...続きを読む

Q英語論文の翻訳をしようとしているのですが私はあまり英語ができないので電

英語論文の翻訳をしようとしているのですが私はあまり英語ができないので電子辞書で翻訳をしようと思っているのですが、電子辞書だけでは不安です。どなたか翻訳するのにいい文法書 教科書 をご存知の方がいたら教えてください

Aベストアンサー

>あまり英語ができないので電子辞書で翻訳をしようと

翻訳者は辞書を使わないわけではないです。むしろ何種類も使うんだと思いますよ。

私は英語学習者なのでプロのことは分かりませんが、
辞書的なデータベースで便利なのは英辞郎です。
これは無料版ですが有料版もあります。機能が多いのかな?「データ提供」からダウンロードできるらしい。
http://www.alc.co.jp/index.html

文法書や教科書はご自分のレベル次第だと思いますが、調べたり参照するには旺文社の『ロイヤル英文法』なんかどうでしょうか。

Q古い字幕なしハリウッド映画の台詞について教えて下さい

もう20年以上前のカリフォルニアを舞台とした映画の字幕なしビデオをイーベイで購入しました。日本語字幕はほとんど覚えています。しかし、次の意味の英語台詞が分からず、もどかしい思いをしています。
「彼は年齢を偽って若く見せたかったのよ」という意味で、私には、英文台詞が、"He was a vain about his age."あるいは"He was so vained about his age."の両方に聞こえます。前者だと、何となく、辞書的に理解できますが、後者は、私の持っている辞書では、全く不可能な表現のようです。あるいは、両方とも聞き間違いかも知れません。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

"He was a vain about his age."
"He was so vained about his age."
こう聞こえるということですから、それを手掛かりに考えてみました。

まず、手持ちの辞書(リーダース・プラス英和辞典)にはこういう使い方が記載されています。
She was vain of [about] her beauty. 器量が自慢だった

He was vain about his age.
「年齢が自慢だった」では何だかよく分かりませんが、ある程度の年齢になると、実際より若く見えるというのが誉め言葉になりますので、見栄を張って若く見せる、という意味にもなるかと思います。

この辺りのニュアンスを説明した文が見つかったので参考にして下さい。
It is fairly common for people to be vain about their age and present themselves as being younger than they actually are.
URL: http://tinyurl.com/cv8ao

She was so vain about her age that she would not let anyone see the bible that also had her birth date in it.
URL: http://tinyurl.com/a9nml

従って、結論としては、映画の台詞はこういう感じではないでしょうか。
"He was so vain about his age."

"He was a vain about his age."
"He was so vained about his age."
こう聞こえるということですから、それを手掛かりに考えてみました。

まず、手持ちの辞書(リーダース・プラス英和辞典)にはこういう使い方が記載されています。
She was vain of [about] her beauty. 器量が自慢だった

He was vain about his age.
「年齢が自慢だった」では何だかよく分かりませんが、ある程度の年齢になると、実際より若く見えるというのが誉め言葉になりますので、見栄を張って若く見せる、という意味にもなるかと...続きを読む

Q英語本文を翻訳する機材、又はソフトなどありますか?ご存知の方、教えてください。

英語本文を翻訳する機材、又はソフトなどありますか?自分で入力した英語の本文を日本語に翻訳させたいんですけど・・・ご存知の方、お願いします。

Aベストアンサー

Web上でできる簡単なものでよければ、以下のようなものがあります。
私自身、英語文章を書く際、ちょっとした確認をするのによく使っています。

◆Yahoo!翻訳(下部の翻訳結果欄で単語ごとの訳語を確認でき、辞書にもリンクしてあって便利です。)
http://honyaku.yahoo.co.jp/

◆Google 翻訳(対応言語がすごく多いです)
http://www.google.co.jp/translate_t?hl=ja

◆excite 翻訳
http://www.excite.co.jp/world/

Q映画の字幕とテレビの字幕

こんにちは
映画の字幕には台詞が話される長さに応じて、
文字数が決められていて、大変制限のきつい
翻訳を迫られるようですが、
テレビのニュースやその他、英語が話されている場面の字幕って
どうなんでしょうか?
どのような取り決めがあるんでしょうか?
映画ほど違和感がない(直訳に近い)気がするんですが…

Aベストアンサー

こんばんは。
テレビ局でテロップ(字幕)打ちの仕事をしています。

テレビの場合、某情報番組では1行に16字までというのが基準です。
16字×2行で、1回に表示される文字数は最大32字ということになります。
ですが、あくまでもそれは基準であって、編集するディレクターによっては、もっと沢山の文字を詰め込んだりもします。

映画では、人が一度に認識できる文字数の限界は12字だと聞いたことがあります。

映画→会話なのでセリフが表示される間隔が短い、テンポ重視、感情表現も含む、早口なこともある
のに対し、
ニュース→説明的なので同じ人が喋る間隔が長い、感情表現なし、早口ではない
というのも両者の字幕文字数が違う原因ではないかと思います。

Q翻訳の仕事にはどの位の英語力が必要ですか

翻訳の仕事にはどの位の英語力が必要ですか
翻訳を仕事にするには、どのくらいの英語力が必要でしょうか。
例えば、TOEIC等では何点くらいの学力が必要でしょうか。

Aベストアンサー

翻訳に要する英語力と言っても、一言では答えが出ません。
所謂産業英語/科学英語/実用英語等と言っても人によって守備範囲が異なるでしょう。一般的な英語力は高ければ高いほど好いに決まっています。TOEICなんて存在しない時代から色々な分野の翻訳者が一定の会社に所属せずに技術書などを日本語に、またその逆を仕事としてやっていました。ですから、TOEICなどはあまり考慮しなくても、実力を高めればよいだけです。英語力も欠かせませんが、専門分野を持たないといけません。細かく言えば、機械の中でも色々分類されますね。
電気、電気、電子、など知識を持っていないと使い物になりません。

私は現役時代、社内で英訳/和訳をやっておりました。家庭電気器具のメーカーで外国の企業の下請け/OEMをやっている会社でした。米国の主力メーカーから資料を貰い、その文書を日本語に訳したり、こちらからの開発提案を英語にして 
先方へ情報を流すような事をやっていました。先ず困ったことは、技術表現(日本語/英語両方で)、部品名(日本語/英語共に)、などを改めて現物で身に付けることでした。

私はTOEICは全く受験したことはありませんでした。必要を感じなかったので、、。英検は一回だけ定年の一寸前に、英語力を確認するために2級ならほぼ間違いなく取れるなと判断し受験しました。2級合格と言ってもピンからキリまであるので、なんとも言えませんが、85%ぐらいだったと記憶しています。100%取れれば大意張りできるでしょうね。2級と言うと軽く考える人が殆どでしょうが100%正解はかなり困難でしょう。社内の仕事なら、自分の解釈を相談できる人も身近にいるので英検準1級もあれば充分でしょう。無論、会社で扱っている製品の知識は技術者に準じるくらいあればOKです。

とわ言っても、翻訳業として開業して翻訳会社などから依頼を受けて本業とするには、其れこそ大いなる努力やツテも必要でしょう。生半可な考えでは、開業までは行き着かないでしょう。翻訳会社の募集に応募することと、翻訳学校の通信講座を受けて力を高めることも必要です。
                               

翻訳に要する英語力と言っても、一言では答えが出ません。
所謂産業英語/科学英語/実用英語等と言っても人によって守備範囲が異なるでしょう。一般的な英語力は高ければ高いほど好いに決まっています。TOEICなんて存在しない時代から色々な分野の翻訳者が一定の会社に所属せずに技術書などを日本語に、またその逆を仕事としてやっていました。ですから、TOEICなどはあまり考慮しなくても、実力を高めればよいだけです。英語力も欠かせませんが、専門分野を持たないといけません。細かく言えば、機械の中でも色々分...続きを読む

Q日本人訛りの英語はネイティブにとってどのぐらい聞き取り難いか。

私からしてみると、インド人訛りとか、南部の黒人訛りの英語の方がよっぽど聞き取り難いのですが、ネイティブの人たちは、そういう英語のほうが慣れているのか、普通に会話しているように思います。私が日本訛りの英語を話すと、ネイティブの人たちはたいへん聞き取り難そうです。

ネイティブにとって、日本訛りの英語というのはかなり聞き取り難いものなのでしょうか?

世界各国の訛り英語の中で順位をつけるとして、日本訛り英語は、どのぐらいに位置するのでしょう。(ネイティブにとっての通じやすさという点で)

また、日本訛りがネイティブに通用し難いのは、ネイティブが普段めったに日本訛り英語に接する機会がないためなのでしょうかね。例えば、英語圏では日本訛りよりインド訛りの英語の方が全然多く話されているでしょうから、その分ネイティブも耳慣れているのではないか、と推測できるのですが、どうなのでしょう。

Aベストアンサー

最後の方にある「日本人の英語を聞きなれていない」ということは、大いにあります。なんだかんだ言っても、数多くの人がしゃべっていれば、そのうちに耳に馴染む部分はあります。

ではありますが、ここで日本人と、聞きなれた訛りとはまったく別の新しい訛りの英語を話す人との二人がいたとして、その英語を聞き比べてもらったとしても、やはり、日本人の英語の方が聞き取ってもらうには難しいと思いますね。

これはつまり日本語の特性、母音・子音などの発音、アクセントの問題につきるでしょう。日本語の特徴を引きずったままの英語は、聞き取りにくいに違いありません。(日本人にとっては、その方が聞きやすいのは「横文字」という日本語で認識してしまうからでしょうね。笑)

日本語訛りの英語をどこまで英語と捉えるかにもよりますが、「ジスイズアペン」レベルでは、最下位になるんじゃないでしょうか。まあ、シングリッシュ程度に英語として認識される程度にはなりたいですね。^^;)

Q英語と翻訳について

私はこれまで、英文科を卒業したのですが、自分の語学力のなさ(留学経験は予算の都合によりありません)に悩んできました。
TOEICを受けたのですが、やはり外国渡航経験が少ないためか、リスニング(英語の聞き取り)がダメで英作文もそれほどうまくありません。英会話の経験が少なすぎます。
以前、英語の仕事を少ししたことがありますが、自分の甘さを痛感しました。国際部や輸出入の受発注の業務に就いたのですが、周囲は、2,3年の留学経験がある人が多かったのですが、私も英文作成などをしてみましたが、ビジネスレターでの英文作成は難しかったです。
取引先の外国人には、あなたの英文は単純明快でわかりやすいと褒めら
れたのですが、上司は非常に日本人式の英語を採点するので、何が正しい英語なのか、その事業所自体も、判断が明確ではありませんでした。
上司もさほど英語ができるわけではなく、結局、バイリンガル、ハーフなどの専属の通訳や翻訳家などを外注で雇用しており、普通の語学力ではまったく太刀打ちできないことを痛感しました。
特に難しかったのは英語での電話対応で、フィリピン人や、中国人の人のほうが有利ということがわかりました。
そこで、私は仕方なく、簡単な英文入力、レター作成の仕事をしてきました。ただ英文を打つだけだったりするのですが、簡単な語学力で仕事になりました。
しかし私は英語を仕事にするのではなく、英語を使って何をするかということを考えていました。輸出入の貿易関係の通関の仕事の資格をとろうかと考えたこともありましたが、内容が実務的ではありますが、貿易関係の仕事に就くこと自体が、難しく、仕事内容は海外からの貨物や荷物の受け渡しなど、船舶関係の男の仕事だということがわかり断念しました。となると、英語の翻訳の仕事に私は目をつけました。
なぜなら、ハーフや在日の人は、英会話や英作文能力があっても、「日本語の文章力がない」ということに気がついたからです。
ということで、元からリーディングが得意だった私は、緻密な日本語力が要求される翻訳、技術翻訳などの仕事をしたいと思うようになりました。翻訳家の村上春樹さんが、実は英語が喋れないけど翻訳家という事実を知り、翻訳家は英会話ができなくても、机にかじりついて勉強すればできるのか。と思ったのですが。
知人で留学した人をみかけましたが、大抵は、その成果としては、簡単な電話の取次ぎ程度しかできず、英会話ができる程度でした。
やはり海外の大学へ留学した人は、それなりに高度な英語力があるのですが、わたしには海外へ渡航するだけの時間とお金の余裕はありませんでした。通信で英語の翻訳を勉強しはじめたのですが、内容が難しく、やはり挫折してしまいそうです。
やはり翻訳家になるにも、海外への渡航経験がないとダメなのでしょうか。どうすれば、翻訳家で仕事がとれるようになるのでしょう。(バイト等でもかまいません)
翻訳家は飽和状態なのでしょうか。仮に努力して翻訳家になれたとしても、技術翻訳なども知識が要るため、やはり英語力+専門知識がないと、独立はほとんど難しいのでしょうか。
医療翻訳、技術翻訳、IT系、金融などの知識も私は乏しく、英語力に付加価値をつけていくのも難しそうです。簡単な経理の仕事をした程度で、貿易関係の仕事は英会話力が要求されるので自分には向いていないと思いました。
単純に外資系のセクレタリーになりたいとかそういう考えはありません。自分にはそういうのは向いていないと思うのですが。
翻訳力を本格的にブラッシュアップさせるには、やはり高額な費用を払い、翻訳学校へ通うしかないのでしょうか。
翻訳の仕事は薄給と聞いたのですが、そうなのでしょうか。
日本語力には、さすがに私は日本語に関しては実はネイティブ(って当たり前)なので、自分の日本語力を高めるために漢字の練習などしています。中途半端な英語を生かす方法がわかりません。
私に出来るのはせいぜい、英語のタイピングと、雑誌などをよんで概要をざっと理解する程度の語学力です。
英語はあきらめたほうが無難なのでしょうか。
悩んでいます。
プロの方のご意見があればと思うのですが、皆さん、どうやって自分の語学力を向上、かつ仕事に役立てることが出来ましたか?

私はこれまで、英文科を卒業したのですが、自分の語学力のなさ(留学経験は予算の都合によりありません)に悩んできました。
TOEICを受けたのですが、やはり外国渡航経験が少ないためか、リスニング(英語の聞き取り)がダメで英作文もそれほどうまくありません。英会話の経験が少なすぎます。
以前、英語の仕事を少ししたことがありますが、自分の甘さを痛感しました。国際部や輸出入の受発注の業務に就いたのですが、周囲は、2,3年の留学経験がある人が多かったのですが、私も英文作成などをしてみま...続きを読む

Aベストアンサー

技術翻訳の仕事をしている者です。(英和・和英)

単純にTOEICのスコアを上げることに意味はないとお考えのようですが、プロとして翻訳の仕事をするのであれば、TOEICで最低850点、できれば900点以上がとれるくらいの基礎力は必須です。
もちろんTOEICのスコアが高ければ翻訳ができるというものではありませんが、スポーツの基礎体力と一緒で、しっかりとした基礎力がないと応用も利きません。

>翻訳だって日本語がある程度できれば、できるかも。
というのも、原文(英語)を正確に理解できるだけの十分な英語基礎力があった上での話です。
TOEIC500~600では、ちょっと難解な文法や言い回しが多用された文章を正確に理解することは難しいと思います。
原文が正しく理解できていないのに、日本語力でカバーしようとするのは「創作」になりかねません。それではプロとしての仕事は成り立ちません。

よって、質問者様の場合、英語の基礎力を上げることが第一だと思います。

ちなみに私も旅行程度の短期留学しか経験がありませんが、独学で965点を取りました。翻訳者に必要な英語力は国内でも十分得られます。


ただ、ご指摘の通り、TOEICで高得点がとれるから良い翻訳ができるというわけでもありません。原文の意図をしっかりと読み取れる語学力、正確にわかりやすく表現できる文章力、技術文書のスタイルに慣れていることなど、様々な要素が必要です。

これらは日英の技術文書を多読したり、日英対訳を使って自分の訳と比べてみたり、テクニカルライティングの勉強をするなど、努力次第である程度のレベルまでは学習できます。

ですが、やはり一番身につくのは実務です。また、翻訳者としてやっていくには「経験」がものを言います。フリーランスでやっていくにしろ、どこかに勤めるにしろ、経験がないと門前払いというケースが多いです。じゃあどこで経験を積むんだよ!というのが翻訳者志望の人のジレンマだったりします。

その点については、質問者様は英文レターの作成などに携わったことがあるとのことですので、それらの経験とアップさせたTOEICのスコアをアピールすれば、どこかで翻訳に関わる仕事にもぐりこめるかもしれません。
そして、その経験をアピールして、さらに翻訳的な翻訳の仕事へ・・・というステップアップも可能かと思います。


ただ、以下の点が気になりました。
>通信で英語の翻訳を勉強しはじめたのですが、内容が難しく、やはり挫折してしまいそうです。
>医療翻訳、技術翻訳、IT系、金融などの知識も私は乏しく、英語力に付加価値をつけていくのも難しそうです。

誰でも何もない状態から始めるのです。もし「難しくて無理」と今の時点で思っているのなら難しいと思います。

私も文系出身で専門知識も何もない状態から始めましたが、「無理」と思ったことはありません。「絶対になる」と決め、翻訳者に必要な資質を調べたり考えた上で戦略を練り、自分に足りないものは補充すべく努力してきたつもりです。

コツコツと勉強を続けることは大変なことですが、ショートカットはありません。
その過程を楽しめたり、そうでなくても自分の夢のためだと思って我慢できれば、道は開けるかもしれません。

技術翻訳の仕事をしている者です。(英和・和英)

単純にTOEICのスコアを上げることに意味はないとお考えのようですが、プロとして翻訳の仕事をするのであれば、TOEICで最低850点、できれば900点以上がとれるくらいの基礎力は必須です。
もちろんTOEICのスコアが高ければ翻訳ができるというものではありませんが、スポーツの基礎体力と一緒で、しっかりとした基礎力がないと応用も利きません。

>翻訳だって日本語がある程度できれば、できるかも。
というのも、原文(英語)を正確...続きを読む

Q添削お願いします!私は洋楽が好きです 訳なしで洋楽が聞き取れるようにな

添削お願いします!私は洋楽が好きです 訳なしで洋楽が聞き取れるようになりたい。
を 英語ではどう言ったらいいですか?

 i like foreign music. i hope i can hear clearly.
かなり違ってるとおもいますが・・・   お願いします!

Aベストアンサー

I like songs with lyrics in English. I wish someday I could understand the words without translation in Japanese.

「私は歌詞が英語の歌が好きです。いつか日本語の訳なして分かるようになりたい」

 「洋楽」には、ベートーベンからポピュラーなものまで、いろいろな意味があるのでこうしました、ベートーベンいくら聞いても「聞き取れる」物ではないので、、、


人気Q&Aランキング

おすすめ情報