ウツ状態と診断されてから一年ちょっとになります。
ドグマチールとルボックスを1日一回飲んでいます。
しばらくは非常に安定していましたが
今年に入ってから、どうも調子が悪い日が多く
ウツと頭痛で家の中で寝てばかりで
家事もままならない日が続いています。
昨年暮れあたりには、睡眠導入剤を飲んでも眠れない日もあり
そんなときなどは真夜中に食べて、吐くということを
繰り返すようにまりました。
一時期は収まったのですが、最近またはじめてしまいました。
精神科の先生にも訴えてみたのですが
なかなか具体的な助言ももらえません。
このウツ状態のぶりかえしと食べ吐きはウツ病の範囲内なんでしょうか?
単純に治る過程として受け止めていいのか
悪化しているのか、なぜこんな事をしているのか
非常に悩んでいます。
先日、摂食障害で有名な先生の所にも行ってみたのですが
たいした事ないのか?あまり相手にしてもらえませんでした。
夜、きちんと眠れば食べ吐きもしなくなると思うのですが
先生はこれ以上薬は増やせないと言います。
(レンドルミン、マイスリー、デパス)
どなたか良き助言お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

salasuke様、こんにちは。


少しでも参考になれば幸いです。
●ご本人が一番ご存じかもしれませんが、うつは、時間をかけて治すものです。ぶりかえしの時は焦りますが、できれば焦らず、自分を責めず、ゆっくり暮らしていただければと願います。調子がいい時は、それがずっと続くものだと思ってしまい、ぶり返した時にはショックを受ける。うつの人は、みな同じだと思います。
●過食・嘔吐についてですが、こわいところの一つは、過食・嘔吐をすることによって、本来持っていたストレスへの耐性が低まってしまうということです。
過食の最中は現実から逃避できますし、嘔吐すれば、それは一応「なかったこと」にできますが、その繰り返しは自己嫌悪を招きます。すると、日常の小さなキッカケでも「過食をしたい」というスイッチが入るようになり、強迫的に食べるようになり、また、いつも食べ物のことを考えているようになり、さらなる自己嫌悪をまねく。この悪循環がやっかいです。
嘔吐を続けることによる体への影響もご存じかと思います。
●過食、摂食障害を抱える人たちの自助グループをご存じでしょうか。
「OA=オーバーイーターズ・アノニマス」というものです。
事務局の電話番号を記します。03(5951)1648
また、NABA(日本アノレキシア・ブリミア協会)というグループもあります。ここは、発足から15年で、国内の自助グループと連係しています。
過食症は孤独に陥りがちです。仲間を見つけて、自分の経験を話したり、また仲間の話を聞くことはとても有益だと思います。
医師をたずねたのに、あまり相手にされなかったとは、残念だったと思います。摂食障害の治療法は近年驚く程進化しているそうですから、仲間を見つけることで、よい病院や医師を教えてもらえるかもしれません。
●参考URLに、様々な依存症から立ち直りたい人のための自助グループの一覧をしるしておきます。参考になさってみてください。

参考URL:http://www5b.biglobe.ne.jp/~t-home/group.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ritsu45さん、早速お返事ありがとうございます。
確かにぶりかえして焦っていたかもしれません。
ウツの時は考えも偏りがちになるのも自分で分かっていたはずなのに・・・
ついつい焦りがでてしまうんですよね。
自助グループの事は知らなかったので、参考にさせていただきます。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/02/25 13:30

おつらいことと思います。

私もうつ病治療歴が7年になります。

食べて吐くという状態は摂食障害の典型ですが、うつと同時に出る場合もあるようです。
必ずしもうつの状態とは連動しているわけではなさそうですが、よくないことは確かです。また、今飲まれている薬の中に吐き気を催す薬も若干ありますので、お医者さんとよくご相談なさってください。
(精神系に働く薬には何かしら吐き気のような副作用はありますが、薬を替えることによって緩和することもあります。)

うつと一口に言っても人によってかなり様子が違うのですが、眠れないことは問題だと思います。
確かに、通院では今の薬の種類から言ってこれ以上増やすのはお医者さんもためらわれるかもしれませんが、薬を替えることができるかもしれません。もう一度状態(食べ吐きの状態とそのときの睡眠時間など)を伝えてみてください。

もし眠れるようになっても食べては吐くの繰り返しならば摂食障害でしょうし、眠れるようになると緩和されるのならば、うつと不眠を気に病み一時的に食べては吐くという行動でストレスや衝動を身体で緩和しようとしているのではないでしょうか。

症状を伝える際には、事前にメモしておくなどしておかれれば短い診療時間を効率よく使うことができると思います。
また、まさかとは思いますがアルコールは口にしておられませんよね?
もしそうならば、薬の作用がアルコールとの併用で強く出ているせいですから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

buranさん、お返事ありがとうございます。
先ほど、かかりつけの先生とゆっくり相談してきました。
何とか眠れない→過食、嘔吐・・・ということを
理解していただいて、お薬を増やす事になりました。
やはり、きちんと先生と話し合う事ができて
少し気が楽になったようです。
まだどうなるか分かりませんが(昨晩もやってしまいましたが・・・)
焦らず、じっくりとウツと付き合っていこうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/25 13:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仕事が原因でうつ病っぽい。転職すべきでしょうか?

最近うつ病っぽい症状があり、いくつかのHPでうつ病の自己診断をしたところ
どの自己診断でも中程度のうつ病だという結果が出ました。
近いうちに病院に行ってきちんと見てもらおうと思っているのですが、
本当にうつ病だとすれば原因は仕事だということははっきりしています。

自分で調べてみたところ、うつ病は薬物療法と十分な休息で直るということでした。
ただうつ病の原因が仕事なので、病院に行き、治ったとしても、
今の仕事を続けていれば、再びうつ病になるのではないかと思います。

そうなるとやはり転職をした方がいいのでしょうか?
今の仕事ではストレスも多いですが人間関係はよく、
また転職もそう簡単ではないことを考えると、
どちらがよいのか(転職すべきかどうか)分かりません…。
どなたかアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは^^
私は今macumacuさんと全く同じ状況から仕事を休職して鬱病を治そうとしているところです。
私も仕事ではすごくストレスがあり、それが原因で感情のコントロールができなくなり涙が止まらないといった症状が出てきたので、心療内科を受診し、今はお薬を飲んで毎日ゆっくり休んでいます。
まずは、一度病院に行ってみるのはどうでしょうか?
私は4月になって初めて心療内科というところに行きました。
そこで先生にゆっくりと日ごろのストレスの話や、自分の性格、毎日憂鬱になる時間帯はいつか・・・などお話して、そこで先生がどういったお薬で治していったら1番いいかというのを判断してくれます。
私は典型的な鬱症状だということで、鬱の症状をじょじょに治していくというお薬を毎晩飲んでいます。
抗不安薬というものを生まれて初めて飲むのでドキドキしましたが、特にひどい副作用などもなく、日々を過ごしています。
そして、まずはお仕事を休職されることだと思います。
仕事をしながら薬を飲みながらでは全然治らないと先生に言われました。
まずはストレスの原因となるものを切り離して、のんびりと生活していくことが鬱病完治への道らしいです。
私は今休職2ヶ月目ですが、一応調子が良くなってきたら復帰してみるつもりです。
ただ、私もmacumacuさんと同じで人間関係はいいのですが仕事でのストレスが激しい職場なので、復帰してみてどうしてもやっぱりダメだと思ったらその時に辞めるなりの判断をしようと思っています。
まずはお休みすることが1番みたいですよ^^

全く参考にならなかったかもしれませんが。。。
あまりに境遇が似ていたのでコメントさせて頂きました。
どうぞお大事にされてくださいね。

こんにちは^^
私は今macumacuさんと全く同じ状況から仕事を休職して鬱病を治そうとしているところです。
私も仕事ではすごくストレスがあり、それが原因で感情のコントロールができなくなり涙が止まらないといった症状が出てきたので、心療内科を受診し、今はお薬を飲んで毎日ゆっくり休んでいます。
まずは、一度病院に行ってみるのはどうでしょうか?
私は4月になって初めて心療内科というところに行きました。
そこで先生にゆっくりと日ごろのストレスの話や、自分の性格、毎日憂鬱になる時間帯はいつ...続きを読む

Q元彼のウツに反応してウツを再発させてしまう彼女。どういう対応が良いのでしょうか?

先月、彼女のウツが再発しました。
原因は以前お付き合いをしていた元彼さんからメールが来たことです。

そこには、
「生きる気力が出ない」
「死ねば楽になれるんだろうか」
「○○(彼女)にそばにいて欲しい」などなど書いてあったようです。

彼女なりに支えてあげたいという気持ちから相手をしていたようですが、
ある日リストカットをしたという連絡が来たそうでそれがきっかけで再発しました。
(実際は最初のメールの段階から既に再発の兆候はありましたが・・・。)

このウツは半月ほどで落ち着いたのですが、先日からまた再発の兆候が。。。

彼女の携帯をこっそり見たらまた元彼さんからのメールが来ていました。
内容も前回と同じような内容でした。

そこで相談なんですが、
こういう場合どうするのが良い対応と言えるのでしょうか?

・感情の変化に気が付いている事を伝えるべきか?否か。
・普段どおりに接するのか、距離をとるのか、積極的に絡んでいくのか。

またこういう場合には、
どうして欲しいのかをきちんとパートナーと話をしておくべきですか?

最後に・・・。
元彼さんと連絡を取るのを止めるように言った方がいいのでしょうか?

先月、彼女のウツが再発しました。
原因は以前お付き合いをしていた元彼さんからメールが来たことです。

そこには、
「生きる気力が出ない」
「死ねば楽になれるんだろうか」
「○○(彼女)にそばにいて欲しい」などなど書いてあったようです。

彼女なりに支えてあげたいという気持ちから相手をしていたようですが、
ある日リストカットをしたという連絡が来たそうでそれがきっかけで再発しました。
(実際は最初のメールの段階から既に再発の兆候はありましたが・・・。)

このウツは半月ほどで落ち着...続きを読む

Aベストアンサー

976431aさん はじめまして こんにちは。

うつの原因がどこにあるのか明確のようなので私の体験と言いますか
現在実際に私がやっている治療方法を書き込ませてもらいます。

私の場合は家族と接点をもつと激しくウツなどの症状が出ます。
私の母に一度だけ診察にきてもらったのですがお医者様は
母にも私にも「今後一切の連絡のやりとりや接点をもたないで
ください」と何度も念を押して母に断言していました。

私は家族も母も大切ですし大事にしてきたつもりです。
今でもとても心配していますし何よりも気になっています。

お医者様に言われて会えなくなり話もできなくなった最初は
かなり落ち着かなくイライラしたり精神的に荒れていましたが
次第に落ち着きを取り戻し一年ほど過ぎた頃にはウツなどの症状が
だいぶ良くなってきて母と接点をとらないことにも慣れてきました。

お薬などもかなり減らせていてあともう少しで一般社会に戻れる
気がしていたのですが事情があり再度、母と会ったその日から
ウツなどの症状が最悪になってしまい治療のやり直しをしています。

特別どうしても元彼さんと彼女さんが会わなければいけない理由などが
ないようでしたら一切の接点を断ち切らないと症状の改善は文章を
読ませて頂いた限りですが難しい感じがしました。

私は同居している彼氏がいますが感情の変化に彼氏が気づいたら私は伝えてもらうようにしてもらっています。
なかなか自分では気づけなくて自分でも知らない間に何かを悩み始め
どんどんと深みにはまってしまい悩み続けて疲れ果てているけど
心配かけたくなくて元気なふりをしたりしていつも以上に
がんばっては空回りを・・・ループして抜け出せなくて辛い思いを
してきました。

同居中の彼氏と話し合い私は自分の状態や何か変化がある時は
教えてほしいとお願いしてあります。
それからは「どうしたの?大丈夫?」と声をかけてもらうだけで
ハッと我に返るといいますか変な孤独感から抜けられるといいますか
うまく言えなくてすみません・・・自分のこと気にしてくれる誰かが
いることを感じるだけでも安心したりします。あとは普通に接して
くれています。

976431aさんも大変だと思いますが彼女さんとお幸せになることを
遠くからねがっています。長文でわかりにくくてごめんなさい。
976431aさんも頑張りすぎないでくださいね。失礼します。

976431aさん はじめまして こんにちは。

うつの原因がどこにあるのか明確のようなので私の体験と言いますか
現在実際に私がやっている治療方法を書き込ませてもらいます。

私の場合は家族と接点をもつと激しくウツなどの症状が出ます。
私の母に一度だけ診察にきてもらったのですがお医者様は
母にも私にも「今後一切の連絡のやりとりや接点をもたないで
ください」と何度も念を押して母に断言していました。

私は家族も母も大切ですし大事にしてきたつもりです。
今でもとても心配していますし何...続きを読む

Qうつ病っぽいです。カウンセリングって効果あります?

ここ何ヶ月ずっと気分はさえず、
やらなければならないこともあるのにろくに進まず。
やらなくちゃ、と思うのにほかの事をしてしまって、だらだら時間を浪費して自己嫌悪に陥る毎日です。

うつ病かなとは思っていたのですが、寒いからなのか、冬季うつ病なのかとも思って様子見していたのですが。

さっきオンラインうつ病チェックで自己診断してみたら、ほとんど当てはまっていて、まともにうつ病っぽそうです。

カウンセリングを受けてみたいと思うのですが、外出したくありません (これも症状でしょうか)

電話やメッセンジャー、スカイプなどでカウンセリングを低価格かできれば無料で受けられるところはないでしょうか。


にしたところで、カウンセリングを受けるのはうつ病対処に有効なのでしょうか。


なんとなく自分のことを吐き出したい気持ちはすごくしますが。

なにを話したいのか自分でもよくわかりません。


よろしければご助言下さい。

どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

僕に相談した方の例で答えますと、冬季うつ病でアルバイトに出掛けられそうも無いのですが、アルバイトに行くべきなのでしょか、と言う質問には、「シャワーを浴びて、薄化粧をして出掛けて下さい」と答えました。
アルバイトは学習塾の講師です。授業時間中に自分のすべきことを思い出せなくなる問題と併せて、次のようなアドバイスをしました。
 「一点凝視法」を通勤時間中行うことと、授業時間中は出来たら歩く瞑想を行い、自分の行動に意識を集中するようにと、具体的な遣り方を教えました。
 普段の年だと4ヶ月ほど回復に必要なのが「一点凝視法」を毎日続けていたら、2ヶ月で回復したそうです。

強迫神経症は同居人もしくはあなたのお母さんとの関係に不満を持っていることが多いので「外的コントロール」を働かせないようにしてみることが必要だと言います。
母親の方にアドバイスしたら、自分では意識していなくともその様な力を働かせていることに気付き、注意することで、以前よりは仲の良い親子に成れたそうです。
こちらは「選択理論」の基本になる「外的コントロール」に就いての説明をしました。
それぞれの親子の間で色々な過去があり、思いも異なっていると思いますので、親子の事情を聴いた上でのアドバイスでした。

心理療法は脳内ホルモンのことなどは「気分が良くなる」の言葉で代表させるくらいで、脳内ホルモンを増やすことなど教えたりしませんよ。増やしたい人には教えることが出来ても、ホルモンが少なくなったから「ウツに成る」のか「ウツに成った」から少なくなったのかは分らないと考えています。
薬で治したい人は、ホルモンが少なくなるとウツに成ると考えるのでしょうが。

気分が能動的に成るのも、あなたの普段の行動を聞かないと、何が良いのかなどは答えられないのです。
ある人にはジョギングが良くても別の人には家具を磨くことが合っていたこともあります。
憂鬱になったら、歩きなさいやオーブンの掃除をしなさいは、大昔から言われていることです。

母娘二人での住まいでしたら、出来るだけ言葉を交わすようにした方が良いと思います。
その様の事情の人の話もよく聞かされました。僕も母子家庭育ちですし。

僕に相談した方の例で答えますと、冬季うつ病でアルバイトに出掛けられそうも無いのですが、アルバイトに行くべきなのでしょか、と言う質問には、「シャワーを浴びて、薄化粧をして出掛けて下さい」と答えました。
アルバイトは学習塾の講師です。授業時間中に自分のすべきことを思い出せなくなる問題と併せて、次のようなアドバイスをしました。
 「一点凝視法」を通勤時間中行うことと、授業時間中は出来たら歩く瞑想を行い、自分の行動に意識を集中するようにと、具体的な遣り方を教えました。
 普段の年だと...続きを読む

Qプロザック セロザット ルボックスの違い

プロザック セロザット ルボックス
メーカ、保存期間、違い
について教えていただけますでしょう?
お願いいたします。

Aベストアンサー

>プロザック セロザット ルボックスの違い
向精神薬のカテゴリーは全て坑うつ薬です。
選択的セロトニン再取り込み阻止薬(SSRI)タイプです。

プロザック セロザットは日本では販売未承認
ルボックスだけが日本で販売承認済み

プロザックの成分は塩酸フルオキセチン
セロザットの成分は塩酸パロキセチン
ルボックスの成分はマイレン酸フルボキサミン
同じ成分で商品名デプロメールで異なる製薬会社から販売されています。

プロザックはイーライリリー社
セロザットはグラクソスミスクライン社
ルボックスはアステラス製薬(デプロメールは明治製菓)
ルボックス・デプロメールは導入品で開発元はソルベイ社(現在はアボット社)

2009年医学雑誌「ランセット」の研究報告では効果・副作用についても上記の薬は下位の坑うつ剤ばかりです。
有効性の指標による抗うつ剤の世界ランキング(最も良い治療である可能性(%))
(1)ミルタザピン(レメロン)     24.4
(2)エスシタロプラム(レクサプロ)  23.7←販売承認申請中のSSRI
(3)ベンラファキシン(エフェクサー) 22.3←現在未承認
(4)セルトラリン(ジェイゾロフト)  20.3
(5)シタロプラム(セレクサ)      3.4←現在未承認
(6)ミルナシプラン(トレドミン)    2.7
(7)ブプロピオン(ウエルブトリン)   2.0←現在未承認
(8)デュロキセチン(シンバルタ)    0.9←サインバルタ
(9)フルボキサミン(デプロメール)   0.7
(10)パロキセチン(パキシル)     0.1
(11)フルオキセチン(プロザック)   0.0←現在未承認
(12)レボキセチン(Davedax)     0.0←現在未承認

受容率(忍容性)の指標による抗うつ剤の世界ランキング(最も良い治療である可能性(%))
(受容率とはどれだけ副作用に耐えて服用を継続できるかの指標)
(1)エスシタロプラム(レクサプロ)  27.6←販売承認申請中のSSRI
(2)セルトラリン(ジェイゾロフト)  21.3
(3)ブプロピオン(ウエルブトリン)  19.3←現在未承認
(4)シタロプラム(セレクサ)     18.7←現在未承認
(5)ミルナシプラン(トレドミン)    7.1
(6)ミルタザピン(レメロン)      4.4
(7)フルオキセチン(プロザック)    3.4←現在未承認
(8)ベンラファキシン(エフェクサー)  0.9←現在未承認
(9)デュロキセチン(シンバルタ)    0.7←サインバルタ
(10)フルボキサミン(デプロメール)  0.4
(11)パロキセチン(パキシル)     0.2
(12)レボキセチン(Davedax)     0.1←現在未承認

現在の時点ではSSRIについてはレクサプロの評価が高いです。
プロザック セロザット等、日本で未承認の薬を個人輸入してまで飲む必要はないと思います。

セロザットは20mg錠が最小単位です。
同じ成分のパキシルは日本向けに10mg錠を最小単位として発売しました。
それでも減薬や処方中止時に離脱症状が多数表れるので、減薬・処方中止専用に5mg錠を追加した位です。
欧米人向けの20mg錠がからの服用では、離脱症状は必ず現れると言っても過言ではないでしょう。

どのような意図カ知りませんが、医療機関に受診して処方してもらうのが賢明です。
これらの薬でも稀ではありますが、命に係る重大な副作用が生じる事も有ります。

>プロザック セロザット ルボックスの違い
向精神薬のカテゴリーは全て坑うつ薬です。
選択的セロトニン再取り込み阻止薬(SSRI)タイプです。

プロザック セロザットは日本では販売未承認
ルボックスだけが日本で販売承認済み

プロザックの成分は塩酸フルオキセチン
セロザットの成分は塩酸パロキセチン
ルボックスの成分はマイレン酸フルボキサミン
同じ成分で商品名デプロメールで異なる製薬会社から販売されています。

プロザックはイーライリリー社
セロザットはグラクソスミスクライン社
ルボッ...続きを読む

Qうつ病は自然治癒するのでしょうか?

自己診断をしたところ軽度うつ傾向と出ています。(結構上位のギリギリですが)
少しづつ感覚が悪くなっている感じがありますが、後2年ほどで退社し趣味を中心にした生活を計画しています。(50を越えて蓄えもあります。退社はうつ病とは関係ありません 若年からの計画です)
原因は仕事ですが何とか会社へは出社しています。
うつ病と決めた(決まった)わけではないのですが、
(1)退社し原因が除かれれば自然回復するのでしょうか?
(2)病院へ行った方が楽になるのでしょうか?
 その場合精神科で、「うつの診断」をお願いします、と言うのでしょうか?
以上 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

例えが適切かどうか判りませんが。
なかなか理解されませんが脳のかぜのようなものです。
精神だけでなくホルモンのバランスが狂っています。

自然治癒する人もいますし放っておくとひどくなる人もいます。
ひどくなれば自殺する人もいます。
受診して治療するのが完治の早道です。

ホルモンバランスを調整するためには薬(本人に合った薬)が近道です。
あとカウンセリングと時間が補助的に有効です。

わざわざ「うつ」とかいう必要は有りません。聞かれるままに自覚症状を説明するだけでいいです。
診断は医師が下してくれます。

私は休職11ヶ月で復帰しました。
お大事に。

Qアナフラニール・ルボックスと、てんかん発作

こんばんは。
パニック障害で、アナフラニールとルボックスを処方され、
初めて服用して2回目で、てんかん発作が起きました。
てんかん発作自体は、12年前からなく落ち着いており、久し振りです。

夜0時に、薬を服用して寝たところ、夜中の2時(2時間後)に、
いきなりの発作で目が覚めました。
かなり激しい発作でした。

担当医に聞いたところ、
アナフラニールもルボックスも、むしろ、てんかん発作を抑える作用があると、言われました。
が、専属の薬局の薬剤師に、再度確認したところ、
どちらも、てんかんを誘発するもので、
特にアナフラニールは副作用が強いので、てんかん持ちの人には慎重に、、、と言われました。

本当はどちらなのでしょうか??

12年前までは、てんかん持ちで、発作も起こしていたことは、担当医に、一番初めに伝えてありました。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ

医家向けの添付分文書からすると、薬剤師の方だと思いますが、
私は専門家でもありません。禁忌にはなっておりませんし、医師は薬の効果>副作用のリスクで判断される場合があります。
主治医の処方の意図がわかりませんから、正確を期す為には主治医に再度確認されるべきだと思います。


ルボックスの医家向け添付文書の慎重投与の(3)にてんかんについての記述があります。
また、アナフラニールの添付文書の慎重投与の欄にも同様の記載がリます。
ルボックスの添付文書
http://med2.astellas.jp/med/jp/basic/details/lvx/attached/tenpu-lvx.pdf
アナフラニール(医家向け添付文書のリンク先が見つかりませんでした)この薬を使う前に、確認すべきことは
の2番目(次の人は、慎重に使う必要があります)てんかんについて記載があります。http://www.info.pmda.go.jp/downfiles/ph/GUI/530258_1174002F1029_3_06G.pdf

Q単なる「うつ病」ではなく、もっと細かい分類をして欲しいのですが

タイトル通りの質問なのですが、私は半年ほど前に心療内科に通い始め、うつ病と闘っています。
主治医は毎回2、30分時間を取ってくれ、私の話をきちんと聞いて下さるので、相性はそこそこよかったのだなと思い通院を続けています。
(ただ、休職を進められるのですが、休職すると間違いなく
将来の昇進等に響くため、私自身は休職を断り週1回の通院と服薬をしながら働いています。残業時間は月平均60時間ほどなので、世間一般では残業時間は軽いほうですよね。あと、20代で研究職やってます)

具体的な症状としては、発作のようなもの(胸が激しく締め付けられる感じ、ひどい息苦しさ、根拠の無い不安感など、言葉に表しにくい感覚)が不定期に来ます。最近は食欲もなくなり、休日はほとんどひきこもり状態です。
それで、主治医に何回か病名を聞いたのですが、毎回「やっぱり、うつ病なんじゃない?」としか答えてくれません。
よくテレビやインターネットなどで「○○性△△障害」や「○○型うつ病」など、細かな分類がされているのを見るたびに
単なるうつ病と診断されていることに、ちょっと疑問を感じるようになりました。

次に通院するときに、詳しい分類を聞きたいのですが
なんて聞けばいいのか・・・。
また、単なるうつ病なんて存在するのでしょうか?
もしかしたら、自己診断に過ぎませんがパニック障害とかかもしれませんし。
あと、金銭面でちょっときついので、セカンドオピニオン等は考えていません。
実際にうつにかかったことのある方などに質問なのですが、どんな風に症状を診断、分類されましたか?教えてください。

タイトル通りの質問なのですが、私は半年ほど前に心療内科に通い始め、うつ病と闘っています。
主治医は毎回2、30分時間を取ってくれ、私の話をきちんと聞いて下さるので、相性はそこそこよかったのだなと思い通院を続けています。
(ただ、休職を進められるのですが、休職すると間違いなく
将来の昇進等に響くため、私自身は休職を断り週1回の通院と服薬をしながら働いています。残業時間は月平均60時間ほどなので、世間一般では残業時間は軽いほうですよね。あと、20代で研究職やってます)

具体...続きを読む

Aベストアンサー

現在の精神疾患の分類は、アメリカ精神医学会のDSM-IV-TRか、WHOのICD-10です。

それで、うつ病性障害は、大うつ病性障害と気分変調性障害にしか分類されません。

昔は素質などからくる、内因性うつ病、心因からくる心因性うつ病と分けたのですけど、両方の集団は有意に分離されないし、抗うつ薬で一様に治療で着てしまったのでした。
ですからDSMではある程度重いうつ病を大うつ病性障害に、内因・心因に関わらず分類します。
だって、本当に内因か心因かなんて分からないでしょう?
http://homepage3.nifty.com/kazano/dsm.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%86%E3%81%A4%E7%97%85

ICD-10 は軽症うつ病を認めています
http://www.hosp.go.jp/~kamo/psy/icd-10f3.htm

あんまり、細かく分類しても意味がない可能性がありました。
一方、気分障害(うつ病と躁うつ病)と不安障害は合併しやすいので、その併存は記載されるべきです。
同様に人格障害の合併があればそれもです。

現在の精神疾患の分類は、アメリカ精神医学会のDSM-IV-TRか、WHOのICD-10です。

それで、うつ病性障害は、大うつ病性障害と気分変調性障害にしか分類されません。

昔は素質などからくる、内因性うつ病、心因からくる心因性うつ病と分けたのですけど、両方の集団は有意に分離されないし、抗うつ薬で一様に治療で着てしまったのでした。
ですからDSMではある程度重いうつ病を大うつ病性障害に、内因・心因に関わらず分類します。
だって、本当に内因か心因かなんて分からないでしょう?
http://homepage3.n...続きを読む

Qルボックスについて

初めまして
ルボックス100mgとその他精神薬を服用してますが
ルボックスの効き目が感じられません
ルボックスより強くて似た薬をご存知の方、詳しい方
ご回答よろしくお願いします

又、テトラミド、メイラックス、トレドミン、ジェイゾロフトは割と効能が高い方ですか?
そちらの件ももしよろしければご回答いただけたら幸いです
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ルボックス(薬名フルボキサミン)は十分強い薬です。
パキシルの様な「脱離障害」が起きないので、パキシルの代わりに出されることもあります。
#1のお答え通り、どの薬があなたに合うかは「神様しか知らない」状態です。

絶対効くのは第一世代の薬ですが、副作用の団体さんがついてきます。
すごい副作用です。でもうつには効きます。

副作用が嫌でSNRIやSSRI、さらにもっと新しい薬を片っ端から試すのが良いか。
副作用がひどくても、うつから脱却したいか。

お医者様と話し合ってください。

Qうつ病の薬の止め方

2年ほど前に口論となり、その間にうつ病になって音信不通になっていた友人からつい最近連絡がありました。
その中で「薬を飲むのを止めた、止めて2~3ヶ月経つが変わりはない」と治ったかのように言っていました(本当に治ったならいいのですが)。
私は「それは医者の判断か?」と聞いたら、
「あの手の医者は薬を切らせてくれない、もっともその手で儲けているんだろうけど」と主治医を馬鹿にしたような発言が返ってきました。
少々話し方がハイテンションなのが気になりましたが、うつ病の治る時ってそんなものなのでしょうか?
勝手に自己診断して悪化しなければいいのですが。

Aベストアンサー

私も以前、うつの薬を勝手にやめてしまったことがあります。
その結果、1年後更に悪化してしまい、2年近くの休職をしています。

主治医に注意され、「私の患者で、自分の判断で薬をやめて自殺した人が何人かいる」と聞かされ怖くなりました。

うつの治りかけって結構元気になるようです。でもその治りかけが一番危ない時期でもあります。
私の妻の友人もうつで、段々薬の量も減ってきていい調子だねって思っていたら、自殺未遂ってことで緊急入院した人がいます。

自己診断は危険です。薬は序々に減らしていかないと、後で大変なことになりますよ。

Qドグマチールと関節痛の関係

鬱病と診断され、去年の8月からドグマチールを飲んでいます。飲み始めて1ヶ月ほどでずっと痛かった膝と手指の関節痛(まるでリウマチのように痛かった)がすっきり良くなりました。そのころはドグマチールの影響で関節痛が無くなったとはあまり考えていなかったのですが、自分の鬱病の状態がまるで更年期障害(そんな年齢ではまだないので若年性?)のような気がして、それでドグマチールの作用でホルモンのバランスが変化して、関節痛がなくなったのかも?と思ったりしていました。最近、処方される薬が変わってきてドグマチールの量が減り今週からは他の薬にかわりました。そうしたところまた、足全体がリンパの流れに沿ったような感じで痛く、膝も痛く、手指もなんとなく痛くなってきました。ドグマチールの影響だと思うのは気のせいでしょうか?一連の副作用(生理不順や乳汁や体重増加など)は、一般的に書かれていて私自身もそういうことが起こっているので、理解できますが、関節痛についてはどこにも書いていないのでお分かりになる方がいらしたら教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして。私はまだ勉強中の者なので断定はできませんが、少しでもお役にたてればと思い、書き込みさせていただきます。
「ドグマチールのせいで、関節痛がなくなっていた」とお考えなのでしょうか?
心因的な関節痛ならば、ドグマチールのお陰でとれたということは十分考えられると思います。
ドグマチールによるホルモンの変化についてですが、ドグマチールによってプロラクチンというホルモンが増加します。これはもともと、あかちゃんにおっぱいをあげるために増加するホルモンです。これが増えたからといって関節痛がなくなるというのは考えにくいと思います。

ドグマチールをやめて、関節痛がまたでてきたということは、もしかしたらかわりのお薬があまり効いてないのかもしれないですね。通っている医師にもご相談されてはいかがでしょうか?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング