人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

先日ネットショップにてリネン100%の生地を購入したら、チクチクするんです。お水通しした後ですが、この先何度も洗っているうちに、チクチクの不快感は取れていきますでしょうか?

ご存知の方、どうぞよろしくお願い致します

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

もしかすると、麻ではあっても、リネンではなくラミー(苧麻)だったのかもしれませんね。


前田まゆみさんの本によると、本物のリネン(亜麻)はチクチクしないとのことです。
日本では、「麻」の定義があいまいで、ショップさんでも勘違いしている方が事実います。
昨年の話ですが、麻=リネンだと思っていた方がいて、食いつきましたよ。
一度ショップに確認されて、それでも間違いなかったら返品は不可能でしょうから、だめもとで洗濯を何度もかけるしかないかもしれませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうなんですか。本物のリネンはチクチクしない・・・

リネン100%と書いてありイイ色なのでたくさん購入してしまいました。(5mくらい)
ショックです(>_<)

ネットショップは質感がわからないのが難点ですね。
せめて麻ならチクチクするとか透けるとかの表示が欲しいです。今度からは購入前に確認します。

だめもとで洗濯・・・・だめもとっていうのが悲しいですね。

やってみます!ありがとうございました

お礼日時:2006/06/29 09:31

おそらくラミーだと思います。


ラミーも麻100%です。お店に行っても「ラミー」と表示されていることは少ないです。
「洋服にしたい」と言えば「これはチクチクしますよ」と答えてくれます。
ラミーは、洋服用の麻100%よりも安いので、買いやすいですが…
ただ、ラミーも、人によってはチクチクしないそうです。敏感肌の人や子供さんには、ちょっと苦しいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そうですか、ラミー混かも知れないのですね
そうなら、ラミーとか表示してくれるとわかりやすいのですが・・・

ところで3回のお洗濯の末、チクチク感は、和らぎまして、愛着が出てきました。

皆様、ご伝授ありがとうございます。
とても助かりました。

お礼日時:2006/07/03 21:39

こんにちは。



リネンは、生地の厚さと粗さによっておおまかにクラフト(インテリアやバックなど)に
使用するものと服地とに分かれます。

どのような厚さ、粗さのものを購入なさいましたか?
生地が厚く、目が粗い場合は手ごわいです(笑)が、
一般的な服地として購入したものであれば、洗濯を重ねるごとに
手に馴染む、いわゆる「イイ感じ」になっていきます。

これからリネンの季節ですね。
素敵な作品に仕上げてください♪
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます

説明文にはお洋服やバックなど幅広く・・・と書いてありました。
厚みはブロードよりも少しコシがある感じです。

この際、洗濯機で洗剤を入れてグルグル何回戦もまわしていれば、チクチク感が少しでも薄れるのならやってみたいです。

これで「イイ感じ」になるといいのですが・・・

お礼日時:2006/06/29 09:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q硬いリネンを柔かくする方法

このたびリネン100%の布でストールを作りました。
硬い生地だとは分かっていたのですが、実際首に巻くと「チクチク・ゴワゴワ」するんです(T_T)
2回洗いをかけ、柔軟剤も使用しました。
目が粗く硬い感じの生地です。
どなたか、柔かくする方法御存知無いですか?
また、濃い目のリネンなんですが、白っぽくしたいのですが漂白したらまだらになってしまうでしょうか??

Aベストアンサー

どうもこんにちは!

申し訳ありませんが、基本的にリネンの場合は「柔らかさ=生地のランク」だと思います。
人為的に柔らかくする場合は、ニドム加工やアイロ加工などの特殊な工程で行います。

ご家庭では新しく下ろす時に繊維を柔らかくする為、冷水かぬるま湯に2~3時間浸して
からお洗濯をしてみて下さい。
一番いいのは、温かいお湯に中性石鹸をほんの少し溶かし、リネンを12時間浸しておく
ことだそうです。
http://www.linseeds.net/caring.htm

あとは柔軟剤を使用して洗いを繰り返すくらいしかないと思いますよ。

あまり解決につながらずスイマセン(^^;

ご参考まで

Qちくちくする服

今日服を買ってきたのですが、
服の素材が少し悪くて、
着ていると肌がちくちくするような服を買ってきてしまいました。

こういう服でも、ちくちくしなくなるような方法はありませんでしょうか?

Aベストアンサー

その素材のうち、毛のいたずらですね。
チクチクは絶対治まらないです。

早めに返品される事をお勧めします。
返品交換で違うものを手に入れてください。
アパレルにはクレームはつきもので、その素材を選び服にして消費者に。。。ですから選んだアパレル側に責任はあります。

きっと販売後のクレームがかなり来る製品と思います。

Q麻)リネンのことで詳しい方、よろしくお願いいたします

先日、生地や倉庫で「リネンだよ!!」といわれて買ってきたのですが、とてもやわらかくて、チクチク感、ガサガサ感、ひんやり感があまりないのです。お店の人いわく、カットしたときに破れるか、破れないかで、綿か、リネンかは判るんだ!と言っていました。

素材表示がなかったのですが、リネン100%と綿麻ハーフの違いについての見分けのポイントをご伝授ください。

また、裏表の区別はありますか?

別の生地でリネン100%を持っていますが(これは確実に100%)チクチク感は洗っているうちに取れてくるのでしょうか?

わかる範囲で何でも結構です。御願いいたします

Aベストアンサー

上質のリネン生地は、触ってみると、柔らかさやシャリ感、肌触が全然違いました。今、愛用しているリネン生地は、洗っているうちに柔らかくなってます。最近購入したネットショップURLです。リネン、ラミー、ヘンプといろいろ麻生地がそろっています。

参考URL:http://www.takemicloth.co.jp/

Qコットンとリネンの生地の違い

初めて質問します、新米主婦です。
コットン生地に比べて、リネン生地の良さを教えて下さい。
実際に布地屋さんに行って手触りとか比べてみましたが、リネンの方がちょっと麻のざらっと感がするかな、と思う程度でそれほど違いがないように思いました。
でもお値段は、コットンよりかなり高くて、この値段の違いは何なのか気になっています。使い込んでゆくと分るものなのでしょうか?
今度新居に引っ越す予定で、カーテンは手作りしようかと思っていますが、コットンにしようかリネンにしようか・・・手触りが違うだけであれば、値段の点からコットンにしようかと考えていますが、どうか教えて下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私も麻は大好きな素材です。
まず、コットン=綿、リネン=麻というのはお分かりですか?

値段の違いの一つには、生地に加工するまでの手間にあります。
綿はご存知の通り、『綿花』を積んで、綿状の部分を絡めとり、繊維をならして、綿のシートのようなモノにします。それから、糸を紡いでいきます。
麻は、ご存知のように、植物の茎の部分を主に使いますので、もともと綿状になっている綿と違い、茎の繊維をばらし、柔らかくし、綿と同じように糸に紡げる状態に持っていくのが難しいのです。
それと栽培面積の違いも多いかもしれません。麻は中央アジア原産といわれ、中国、北朝鮮などは産地です。アイルランドの『アイリッシュリネン』は高級リネンの代名詞です。
http://www.asabo.com/asa.htm
対して、綿は世界の広い地域で栽培されています。高級で有名なものだけでも、海島綿(カリブ海)、エジプト綿、インド綿、スーピマ綿(アメリカ)など世界中に産地があります。

リネンの良さは(生地の仕上げ方による違いはありますが)、、、
・しゃりっとしていて、光沢がある。
・トロンと落ちるドレープ性がある。
・吸湿性が高く、速乾性がある。
・ひんやりした感触
でしょうか、薄いリネンの生地で、ガラスの食器を拭けば、輝きが増します。麻は、綿に比べて生地の毛羽が少ないからです。海外の食器拭き(TEA TOWELとかDISH TOWELといいます)は良いものは麻のものと言うのが定着しています。安価なものは綿のものです。

くたくたに洗いざらした麻のシャツは私の夏の定番服です。アイリッシュリネンのパンツは、きりっとアイロンをかけて、とろんとしたドレープを楽しみます。

カーテンを麻にするのは、ヨーロッパではよくあります。マリメッコという北欧のブランドのショップでは、インテリアファブリックとしての麻生地をたくさんそろえています。かなり高額なものになりますが、その後洗ってスカートやワンピースにしたり、クッションカバーを縫ったり、食器ふきを作ったり楽しめると思いますよ。
http://www.look-inc.jp/brand/marimekko/index.html

参考URL:http://marusyosangyo.jp/kawariito/cotton.htm

私も麻は大好きな素材です。
まず、コットン=綿、リネン=麻というのはお分かりですか?

値段の違いの一つには、生地に加工するまでの手間にあります。
綿はご存知の通り、『綿花』を積んで、綿状の部分を絡めとり、繊維をならして、綿のシートのようなモノにします。それから、糸を紡いでいきます。
麻は、ご存知のように、植物の茎の部分を主に使いますので、もともと綿状になっている綿と違い、茎の繊維をばらし、柔らかくし、綿と同じように糸に紡げる状態に持っていくのが難しいのです。
それと栽培...続きを読む

Q洋裁 ダブルガーゼ 洗濯

洋裁初心者です~。よろしくお願いします。
ダブルガーゼで初めてお洋服を作る予定です。
作る前に洗濯機にかけると、生地がかなり縮んでしまいました。
ダブルガーゼを使用するさい、裁断するまえに生地を洗うのは正しいのでしょうか。
また洗い方のコツがあればお教えいただけないでしょうか。
そのあとはもちろんアイロンをかけて準備おっけ~なのでしょうか。

本当の洋裁初心者です;
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

洗濯機を回してしまいましたね?裁断する前の生地は、「洗濯機にかけてはいけません。」端がほつれるし、しわしわになるし、その後の作業を考えると、良いことはありません。
お店で洗濯機で、、、と聞いたと思いますが、それは『水通し』のことです。洗うのではなく、水に浸すことです。

綿や、麻など天然素材で、直接肌に触れるものの場合、あるいは、作った後、自宅でじゃぶじゃぶ洗って着用する場合など、生地についている「のり」を落として肌なじみを良くしたり、縮み分を裁断前に縮ませてしまうことにより、縫製後の歪み、変形を少なくするためにします。綿でガーゼでしたら、縮みがでますが、それは縮んでよかったのです。
ただし生地によっては風合いがかなり変わります。お店ではシャキッとしていたものが、「のり」が落とされて、想像以上にソフトになってしまうことがあります。「のり」は悪者ではなくて、縫いやすくするために加工しています。

水通しの方法:
洗面器、洗濯機、お風呂など水の貯められるところに、水、またはぬるま湯をはります。生地がつかるだけで十分。生地の大きさによって変える。洗剤は入れません。

生地屋さんで畳んだ状態のまま(厚ければ、たたみを開きます。)はった水の中におろします。生地が水を吸ってゆっくり落ちていくのを待ちます。

完全に浸かるだけの水があるか確認したら、そのまま30分ほど放っておきます。たたまれた奥まで水が入るのを待ちます。
ガーゼはすぐでしょうが、パンツ用など、固かったり、厚いものは時間がかかります。たたみを開いてみて、水のいってない部分があれば、畳み直したりして全体に水が入るようにします。

しばらく放っておいて大丈夫です。完全に水が入ったら脱水しますが、これは脱水機で良いです。これもたたまれた状態のまま脱水します。ただし、回しすぎないこと、水分残ってるかな、だけど、したたるほどでは無いなくらいの加減です。水分が多すぎると、重みで生地が強く下に引っ張られ、変形して干しにくいですから、加減してください。

干す時は、洗濯バサミだと跡が残るので、ポールにかけて干します。ポールにかけるとついポールのところだけ横に引っ張りがちですから、生地がまっすぐになっているかチェックしてください。大きく広げて乾かします。

なんとなく水分残っているかな?くらいの時にドライアイロン(スチームを入れないアイロン)で乾かします。水分が残りすぎているとアイロンで変形させてしますので、ほとんど乾いてる状態でいいでしょう。あるいは、忘れて完全に乾いちゃったらスチームアイロンで整えます。
以上。

何色も生地を買った場合は、別々に水通ししないと色移りしますので注意。デニムなどは、かなり色落ちする可能性があるので、色が気に入っているなら、水通ししなくていいでしょう。そのかわりスチームアイロンをまんべんなく十分にかけて縮ませちゃいましょう。(明らかに縮んだなというほどは縮みません)

洋裁初心者さん、応援します。

洗濯機を回してしまいましたね?裁断する前の生地は、「洗濯機にかけてはいけません。」端がほつれるし、しわしわになるし、その後の作業を考えると、良いことはありません。
お店で洗濯機で、、、と聞いたと思いますが、それは『水通し』のことです。洗うのではなく、水に浸すことです。

綿や、麻など天然素材で、直接肌に触れるものの場合、あるいは、作った後、自宅でじゃぶじゃぶ洗って着用する場合など、生地についている「のり」を落として肌なじみを良くしたり、縮み分を裁断前に縮ませてしまうことに...続きを読む

Qウール100%の服のチクチク感

この間ウール100%のハイネックの服を買ったのですが、家に帰ってみて着てみたらチクチクと首に繊維(?)が当たり、痛むず痒くてアトピー持ちの私にはとても1日着れるような物ではありませんでした。(安物だったので素材が悪かっただけかもしれませんが…。)
お店で手の平で触った感触はそんなに悪くなかったのですが、首にはチクチクがよく伝わってきます。
返品しようかとも思いましたが値札も取ってしまいましたし、レシートも無いので返品は諦めました。
なんとか首に当たる面積を減らそうと、今はハイネックの首の部分に他の服を数枚丸めて入れて広げようとしています。(^^;)

なのでウール100%の服の繊維を柔らかくしてチクチク感を無くして肌触りを良くする方法を知っている方がいたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

タートルネックの綿かシルクのシャツを中に着る
首の部分に縫い付ける(^^;
首に比べて手のひらの皮が厚いですから(^^; 別に安物だということはありません。

柔軟剤などで柔らかくなるので、少しはマシになりますよ。
あと、ずーと着ると毛先が丸くなってチクチク感はしなくなります(フワフワした柔らかいフエルト状になります)

Q衣類のちくちくをとる方法

お下がりでもらった毛100%のズボンがはくとちくちくします。このちくちくをとる方法はないでしょうか?洗濯表示はドライ、アイロンは当て布をして中温度。手洗い、エンソサラシは×となっています。3年ぐらい前にいただいて洋服ダンスにずっとしまっていました。

Aベストアンサー

そのズボンを直に身に付けるとちくちくするんですよね。
ウールはちくちくしがちですから、素材自体がちくちくするんだと思います。
素材自体からちくちくを取り除くのは不可能です。
対処としては、ズボンが直接肌に触れないようすることですね。
ペチパンツやズボン下を履くのが一番簡単です。

Qオックス地で作るもの、最適なものは?

 アルプスの少女ハイジの生地http://homepage1.nifty.com/i-love-country/shop%20CQM.htmを買ったんですが、オックス地というものらしく、すこししっかりした生地です。
 子ども服を作ろうと思ったのですが、どのようなものを作るのに最適でしょうか? 教えてください! 綿100%だけど、そもそもどういう目的の生地なのでしょうか?
 夏のタンクトップなんかはだめでしょうか? お願いします!

Aベストアンサー

オックス生地は 確かに最初は硬めの風合いです。
しかし、何回も洗ってゆくうちに
柔らかくなってくるんです。

ですから、私は好んで子供服に使用しています。
ただし、ギャザーを寄せたもの、
極端にフレアーの多い洋服は避け、
Aラインのタンクトップ型ワンピ
夏のパンツ
冷房よけのパーカーなど
暑苦しくならないように工夫します。

何回も洗ってゆくうちに必ず柔らかくなってきます。
作る前に 洗剤を入れない状態で
洗濯機に掛けてみたら 
生地のノリが取れて、風合いも良くなりますので
ぜひお試しくださいね

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング