NTT-X Store d払いご利用でdポイントが貯まる使える!

皆さんの家でたまに天井がミシッというときはありませんか?私は超怖がりなため二階に泥棒がいるのではないかとそのたびに二階へ上がってるんですが…人の足音ならもっとミシミシいいますよね。今もミシッとなり二階へ行こうか考えてます。力ください。

A 回答 (4件)

それは「家鳴り(やなり)」という妖怪です。


天井や床下にいる小さな鬼で、家を鳴らすだけの実害のないやつだと伝えられています。
そんなアホな、もっと怖がらす気かー!…というわけではなくて、これは昔の人の知恵なのです。

木材を使う日本の家は、昼夜の寒暖の差や、暖房冷房を使う事、また煮炊きで湿気が発生する事によって、柱や板が伸び縮みし、密着していた継ぎ目などがパキッとかミシッとか音を立てる事があります。
特に、人間が活動をやめて静かにしたり就寝すると、急に湿度温度が下がって、暖かい空気が昇って溜まっている天井や、冷気が入ってきた床下との境目がよく鳴ります。
シロアリやネズミが入り込んで荒らす事も原因の一つです。
これを「家が壊れる前兆ではないか」「泥棒ではないか」といちいち気にしていては病気になってしまいます。
そこで昔の人は「ああ、また家鳴りが悪さをしてやがる」という程度に考えるようにしていたのです。

現代の家では、建材が合成樹脂やアルミなど、木材よりもっと伸び縮みが大きいものを多用するため、家鳴りが暴れる頻度は高くなっています。
しかし、シロアリや小動物の可能性もやはり少なからずあるので、ご心配なら泥棒よりそちらの可能性を一度調べてみるのも良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか…そんな恐ろしい妖怪が我が家に…ってハハハハハとたんに元気になりました。病気になったら嫌なんで気にしないようにします。ありがとうございます!

お礼日時:2006/07/01 22:34

家は鉄筋コンクリートのマンションですがいつも音がしますよ。


ガラス、アルミサッシ、躯体など異質のものが組み合わさっていると
熱膨張率が違いますから日が照るときの膨張、
夜の冷え込みの収縮などで音が出るのですよ。

木材の場合はさらに水分の出入り、エイジングが加わります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!そうですか鉄筋でもいいますか。安心しました。

お礼日時:2006/07/01 22:38

これは、木造住宅で発生します自然現象です。



木造が乾きますと、縮小します。
その時に、ひび割れする時とかに起きる現象です。

柱の裏には、背割れがわざと入れて有ります。
これは、伸縮による割れ防止です。

新しい家で多い現象ですから、普通だと思ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!そうですか木造新築なら普通のことなんですね。二階に上がれます助かりました。

お礼日時:2006/07/01 22:42

昔テレビでやっていましたが、家はたいてい木材を使っています!!木材は湿気や気温などにより伸縮(微妙にですが)するとのことです。


なので、伸縮して隣の木材との隙間がなくなったときなどに「ミシッ」などのおとがなるとのことです!!(ミシッとなったからといってひびが入ったり割れたりすることはほとんど無いそうです!!)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!そうですか木材だからですね。安心しました。助かりました。

お礼日時:2006/07/01 22:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家でミシッとかバキッという音はしますか?ラップ音?

今まで、色々引越しましたが木造の家でもマンションでも
ミシッとかバキッという音がしました。
それがラップ音なのでしょうか?
江原さんいわく、ラップ音によって色々メッセージがこめられているらしいですが
私はどこの家でもすると思います。
今まで、3人くらいの人に聞きましたが、しない。といわれました。
私は、聞いているけれど慣れてしまっていてわざわざ意識していないんじゃないかと思っています。
鳴るときは良く鳴るし、鳴らないときは鳴らないという感じです。
私も差ほど意識はしていませんが、ずっと不思議に思っています。
家のきしみの音ってどこでも鳴るんじゃないでしょうか?
みなさんはどうでしょう?
もし、本当にメッセージなら少し意識してみたいと思います。

Aベストアンサー

木造の場合、それは柱や梁などの構造材が割れる音ですよ。
大きめの音ですよね。
薄っぺらな板材はそんな音はたてませんから、太く厚い木材が使われている証拠でもあります。

昔のように何年もかけてゆっくり芯まで均等に天然乾燥させた材ならば割れは少ないのですが、 現代はそれを望むのはちょっと無理でしょう。

冬の乾燥した時期、暖房で急に暖められ乾燥した部屋では、木材の表面だけが急に乾燥し始め、水分が飛んでいきます。
そうして木材の表面つまり外側と、内側の水分の差が大きくなると、外側は内側より縮もうとする力が働くので、耐えられず表面の部分が割れてしまうのです。
樹種によっても違いますが、たとえばスギの場合、最も深い割れでも表面から4分の1位までのはずです。
そして、木材が1~2シーズンを経験すればたいてい落ち着いて、割れの音もほとんどしなくなると考えられます。

コンクリートのマンションの場合も床がフローリングであれば床鳴り、クッションフロアーや畳でも下地が木であれば同様に音はしますよ。

 主要因はこの辺にあると思います、ただし、もしほとんど木を使っていないコンクリートマンションでしたら?ですね。(断面詳細図でも見ないと確認出来ませんが)

木造の場合、それは柱や梁などの構造材が割れる音ですよ。
大きめの音ですよね。
薄っぺらな板材はそんな音はたてませんから、太く厚い木材が使われている証拠でもあります。

昔のように何年もかけてゆっくり芯まで均等に天然乾燥させた材ならば割れは少ないのですが、 現代はそれを望むのはちょっと無理でしょう。

冬の乾燥した時期、暖房で急に暖められ乾燥した部屋では、木材の表面だけが急に乾燥し始め、水分が飛んでいきます。
そうして木材の表面つまり外側と、内側の水分の差が大きくなると、外側...続きを読む

Q新築で”パキッ”とか”ミシッ”とか木の音

いつもお世話になっています。
私の知り合いに相談されて私では分からないので、こちらの意見を聞かせて頂下さい。

2006年9月にセキス○ハウスで新築の家を建てて住んでいます。
時々、寝ていると”パキッ”とか”ミシッ”とか、木の音がするようです。
営業の人に聞くと、新築の木の家は、建てたばかりだから、そういうことがあると言いますが、本当にそうなのか。気になっているようです。
私は、全く分からないので、信じられませんでした。

この話とは別になりますが、期間内に家が出来なかったり、タンスが家に入らなかったり、その他色々トラブルがあり、現在も修理が終わっていないこともあり、セキス○ハウスで建てたことを後悔しているようです。
一流のハウスメーカだと思うのですが、こんなものなのでしょうか?

分かる方宜しくお願いします。

Aベストアンサー

一年半くらい前に新築しました。
我が家は、いろいろ見て最終的に、とある地元の工務店にお願いしました。
shokyuushaさんと同様、あの音にはびっくりしました。
体が「びくっ」とするくらいの音でした。
担当者の人も、知り合いの建材店の人も、よくあることだと言っていました。
また、和室に縁側をつけたのですが、部屋と縁側の間の障子が開かなくなったことがあります。
これも、素材が木であるからこそのようです。
何度か調整をして、今はだいぶ、落ち着きました。
家は少しづつ手をかけて、作っていくものだと言われました。

セキス○さんは現場では組立作業のため工期がとても短いのがメリットのひとつだと思います。
期間内に出来なかったとありますが、どのくらい遅れたのでしょう。
遅れるにしてもあらかじめご連絡がありませんでしたか?
万が一、なかったとしたらそれは考え物ですが、せっかく建てた家、それでもいろいろよくしてくれたであろう営業さん。
これから、何かと相談することがあるかもしれません。
解決していないトラブルや修理はいついつまでに作業完了してもらうという、打ち合わせを早く済まされて、良い関係を続けられたらなと思います。

一年半くらい前に新築しました。
我が家は、いろいろ見て最終的に、とある地元の工務店にお願いしました。
shokyuushaさんと同様、あの音にはびっくりしました。
体が「びくっ」とするくらいの音でした。
担当者の人も、知り合いの建材店の人も、よくあることだと言っていました。
また、和室に縁側をつけたのですが、部屋と縁側の間の障子が開かなくなったことがあります。
これも、素材が木であるからこそのようです。
何度か調整をして、今はだいぶ、落ち着きました。
家は少しづつ手をかけて、作って...続きを読む

Q天井裏に何か居るみたいです。

天井裏に何か居るみたいです。
家/ロフト階含めた3階建て築年数は30年以上です。親族の持家で姉妹二人で住んでいます。
ここ2ヶ月以内くらいの話ですが1階と2階の天井裏から足音?の様な音が聞こえました。
初めて聞いたときは2階を忍び足で歩いている様なギシ、、ギシ、、といった音が聞こえて思わず2階に侵入者が!?
と思いましたが、直ぐに柱をつたってまるで1階の天袋に降りて来た様に錯覚する音の移動を感じました。
その時はそれだけでその後も何の異変も無かったのですが
先日、今度はヒタヒタとまるで素足で床を歩いた音が聞こえました・・今度はミシミシといった重量の有る音を聞こえませんでした
今の所は音だけしかしないので何とも言えないのですが女2人という事もあって怖いです・・不安を解消する良い案が有ればお願いします。

※ネズミが居る事は確認しています(ネズミよりずっと重い感じの音です)
※ネットでハクビシン等の害獣等の可能性もありますが・・体重ってそんなに重いのでしょうか・・
※家の両隣は人は入れないくらいの隙間で隣り合っています。
※音を確認したのは何れも深夜です。
※今現在までも、怖くて音の発生源と思われる天井裏は確認してません。

天井裏に何か居るみたいです。
家/ロフト階含めた3階建て築年数は30年以上です。親族の持家で姉妹二人で住んでいます。
ここ2ヶ月以内くらいの話ですが1階と2階の天井裏から足音?の様な音が聞こえました。
初めて聞いたときは2階を忍び足で歩いている様なギシ、、ギシ、、といった音が聞こえて思わず2階に侵入者が!?
と思いましたが、直ぐに柱をつたってまるで1階の天袋に降りて来た様に錯覚する音の移動を感じました。
その時はそれだけでその後も何の異変も無かったのですが
先日、今度はヒタヒタとまるで...続きを読む

Aベストアンサー

現実的な回答です。

天井裏からの物音で考えられるのは、小動物の侵入。

具体的によくあるのは、
ネズミ、イタチ、ハクビシン、猫、蜂、蛇、鳥、コウモリあたりです。

この中で『足音がする』と言うことであれば、ネズミ、イタチ、ハクビシン、猫が考えられます。
特に、ネズミ、イタチは頭が入るだけの穴があればかなり小さなスペースから侵入しますので、隣家との間が狭いことなど全く関係ありません。

通気孔、エアコンの配管穴、壁の破れ、軒下の隙間など古い家なら進入路がいくつかある可能性は高いです。

基本的な駆除の方法は、ネズミであれば生け捕り後、保健所へ提出、または薬殺。
イタチ、ハクビシンは殺処分は禁じられている自治体が多いので、相手を追い出した後に進入路を塞ぐ。

ですが、基本的にはそれぞれ、追い出し方、捕まえ方に違いがありますので、素人にはなかなか難しい場合も。

例えばネズミ…
学習能力があるため、素人がネズミ駆除薬を中途半端に仕掛けても、一度学習したネズミは次からはなかなかかかりません。
要は短期集中で一気に駆除するのがプロの技、と言うわけです。

天井裏を覗けるなら一度確認してみては?
糞などが見つかれば何が住んでいるかは直ぐにわかりますよ。

私が40年前に生まれ育った実家は、非常に古く、建て付けも悪かったため田舎でないにも関わらずネズミが天井裏に住み着き、それを狙う蛇が『ズル…ズル…』と気味悪い音を立てていた事を思い出しました。

現実的な回答です。

天井裏からの物音で考えられるのは、小動物の侵入。

具体的によくあるのは、
ネズミ、イタチ、ハクビシン、猫、蜂、蛇、鳥、コウモリあたりです。

この中で『足音がする』と言うことであれば、ネズミ、イタチ、ハクビシン、猫が考えられます。
特に、ネズミ、イタチは頭が入るだけの穴があればかなり小さなスペースから侵入しますので、隣家との間が狭いことなど全く関係ありません。

通気孔、エアコンの配管穴、壁の破れ、軒下の隙間など古い家なら進入路がいくつかある可能性...続きを読む


人気Q&Aランキング