3年式の中古車を買って約1年経ち、走行は9万キロ近くなのですが、オイル以外何も交換していません。最近パワステがおかしいと思ったらファンベルトが鳴っていたので交換予定です。不安なので他の消耗品(具体的にどのような消耗品があるか全然解りませんが..)も点検・交換してもらいたいと思っているのですが、定期点検に行くだけでお金はかかるのでしょうか??
いつもの自動車屋さんとかでも大丈夫でしょうか?やっぱりディーラに頼んだ方が良いのでしょうか?でもディーラーは割高なイメージがあり、不安です..。7月に車検を控えているのですが、ファンベルトは取りあえず交換して、そのほかは車検の時一緒に点検とかでも大丈夫でしょうか?それなら車検をディーラーに頼んだほうが良いでしょうか?やはり割高になってしまうのでしょうか....。でもその方が安心感が高いですよね・・。
タイミングベルトは車検時に交換予定です。
できれば自分で定期的に点検できるくらいになりたいです・・・。
教えて下さい!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんばんわ。


私もユーザー車検派で、定期点検は部品の交換が必要なときに店に出すくらいで、その他は自分でやっています。また、車検前に全てを交換しなくても、車検で指摘されたところだけを交換して、再受検すればOKです。

まあ、このことは賛否両論あるようで、基本的には、使用者が点検をするのが建前ですが、勝手にユーザーが触って調子が悪くなったからと言って、なんで整備屋が面倒を見る必要があるんだ、という意見もあるようです。

何はともあれ、定期点検の手順とかについては、オートメカニックとかの雑誌で詳しく紹介されていますし、ムックなどでも良い書籍が見つかります。

しかし、自信がないのに、お金がもったいないから、と言う理由だけで定期点検をしないとか自分で何とかしてみよう、というのは非常に危険だと思います。色々と工具も要りますし、定期点検も特に不具合部品がなければ1万円程度です。その1万円をケチったばかりに、十万円分の故障が発生することもあります。ましては、ブレーキが効かずに人でもはねてしまっては、何万円なんて問題ではありません。

とりあえず、行きつけの整備工場を見つけて、親しくなって、色々教えてもらいながら技術を身に付けるというのがいいのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり自分でいじるまでじゃなくても、簡単な点検くらい出来るようになった方が全然いいですよね!今度ファンベルト交換に行ったときに色々話を聞いたり書店なんかで雑誌などを見てみます!
回答有り難うございました!

お礼日時:2002/03/03 21:43

自動車の定期点検の項目は決められております。


質問内容だと定期点検とそう網品の交換を
混同して考えておられるように見受けられます。
定期点検=その名の通り定期に点検することです。
消耗品=その都度傷んだ部品を交換することです。
ということで、私はオイルとオイルフィルターを定期500kmor6ヶ月ごとに交換していました。
質問の内容だと、パワステのベルトとタイミングベルトは早めに交換された方がよいと思います。
定期点検、日常点検についてはこちらを参照してください。

参考URL:http://www.mlit.go.jp/jidosha/tenken/tenken.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その通りのようで、すこし混同していました・・。
参考のHP見たのですが大変ためになりました!早速明日にでも自分で出来ることは点検下みたいと思います!
回答有り難うございました!

お礼日時:2002/03/03 22:12

オイル交換など一般的なことは、別として


「音」と「におい」には気を使って下さい
エンジン・きしみ・ブレーキ・など
日々の愛情、洗車です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

においですが・・・そんなところにも気を付けていなければならないのですね・・。
しかも冬なので洗車は機械に任せっぱなしだったので、今度愛情を込めて洗ってあげることにします!
回答有り難うございました!

お礼日時:2002/03/03 21:51

>できれば自分で定期的に点検できるくらいになりたいです


すばらしい♪
ただ現在の状態ではここで"○○を点検しろ"とか言われても良くわからないと思います(気悪くしないでくださいね)
いきつけの自動車屋さんがあるとなれば文句なしっすよ!

とりあえず自動車屋さんが暇そうな時にでも行ってみると良いと思いますよ
そこで点検の仕方教えて下さいって聞いてみれば…まずは簡単な消耗品についてとか、不調気味なパワステあたりがいいかな?きっと教えてくれますヨ

定期点検や車検はプロに出したらもちろんお金掛かっちゃいますけど初めのうちは"勉強代"だと思って作業はお店にやってもらうとして、邪魔にならないように気をつけながら作業の仕方を見せてもらいましょう(一回見せてもらうだけでも凄く勉強になるよ)

で、ある程度自信とウデがついたら車検等に挑戦してみるのも面白いですよ
では頑張って♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね!車屋さんに任せっぱなしではなくて自分でも理解しておいたほうが後々のためにもなりますもんね!
ファンベルト交換の時に色々話を聞いてみます!
回答有り難うございました!

お礼日時:2002/03/03 21:48

走行距離と年式よりそろそろ交換部品が


多く出るころですね。信頼できる修理工場なら
ディーラーより割安だと思います。例えば
中古部品を積極的に使ってくれたりします。
とりあえず車検を通るだけにして安く
あげる方法より、2年間で寿命が
来そうな部品はきっちり交換してもらった方が
いいと思われます。バッテリーやLLC
も含めてです。となると結構いい金額に
なるので普通は買い替えを考えたり
しますけど。愛着があるなら大事に
乗ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

出来ればあと2年は乗りたいです・・。多少お金がかかっても乗り続けたいので今度車屋さんに行っていろいろ話を聞いてみたいと思います!
回答有り難うございました!

お礼日時:2002/03/03 21:37

まず、点検に出すだけで作業工賃は取られます。


それから部品交換が発生すれば、交換した部品代と別途作業工賃を取られますね。
どういう車に乗っているか分かりませんが、特殊な車でなければ街の修理工場でもOKです。
パワーステアリングが不調という事ですので、ファンベルトとパワステフルードは交換整備でしょうね。
もしもどこか、いつも頼りにしている修理工場があるなら車検もそこに任せて平気だと思いますよ。定期的に点検がしたいのであれば、自動車整備士3級の資格を目指してみたらどうですか?
取り敢えず、車に備え付けられている点検簿の点検項目が何を示しているのか分かっておく必要はあると思いますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり点検に出すだけでお金はかかりますよねぇ・・。
とりあえずファンベルトの交換に行ったときに他の消耗品や点検などのことを聞いてみたいと思います!
回答有り難うございました!

お礼日時:2002/03/03 21:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタイミングベルトの交換

俗に言うタイミングベルトの交換と言うのは
「タイミングベルトのみの交換」
なのでしょうか?

当型のエンジンはH22Aというもので
トラストから強化タイミングベルトがでています。

しかし、このほかにトラストから
「強化バランサーベルト」
というものも出ているのですがこれはどこのベルトなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは

H22Aですか?良いエンジンですよね~

さてタイミングベルトとバランサーベルトに関しては他の回答の中にある通りです。
そして#4様のいう、社外品なので、保証がない可能性があるというのも確かです。
特に最近は、法改正で改造車に対し厳しくなっているのも手伝ってか?メーカー側
の判断(保証するか?しないか?)も厳しくなってきているようですね。
昔は保証できたけど、今は無理みたいな・・・
例えばの話、交換後に不具合が発生した場合、純正使用であれば、通常作業ミスと
判断される事例でも、社外品だと作業ミスによる不具合(作業した工場の責任)か?
部品(トラスト)による不具合か?の判断ができず、どちらのメーカー(もしくは
工場)も責任を保証しなくなる事があります。

という事で、私も#4様同様にディーラーで純正を使用する事をお勧めします。

また、H22Aは私自身所有しておりましたが、14万Kmオーバー時に行ったパワー
チェックでもカタログスペックの95%以上を達成しており、最高に快調でした。
多分ご質問者様の車両は10万Km前後かと思いますが(ひょっとして20万Km?!)しっ
かりとメンテナンスしていれば、まだまだ末永く乗れると思います。
そこで、サービススタッフに『タイミングベルト交換時に一緒に交換すると工賃が浮
く部品は何があるか?』、『その部品の中で、今後乗りつづけるために何を交換した
方が良いのか?』聞いてみるのが良いと思いますよ。多分最低限ウォーターポンプの
交換は進められると思います。

以上、ご参考まで

こんにちは

H22Aですか?良いエンジンですよね~

さてタイミングベルトとバランサーベルトに関しては他の回答の中にある通りです。
そして#4様のいう、社外品なので、保証がない可能性があるというのも確かです。
特に最近は、法改正で改造車に対し厳しくなっているのも手伝ってか?メーカー側
の判断(保証するか?しないか?)も厳しくなってきているようですね。
昔は保証できたけど、今は無理みたいな・・・
例えばの話、交換後に不具合が発生した場合、純正使用であれば、通常作業ミスと
...続きを読む

Qディーラーと町工の12ヶ月車検や12ヶ月法定点検の違い

車に関して素人なものです。
今までディーラー(BMW) で標題の点検をしておりましたが、かなり高く・・・相場を知らないながらもふっかけられてるかと思うぐらいです。町で見かける点検はかなり格安ですが、何か違いはあるのでしょうか?町工で問題ないようなら、今後そちらでもと思ってます。アドバイスをいただければ幸いです。

Aベストアンサー

 私も自動車関係の仕事をしていて、いつかはBMWに乗りたいと思っている者です。

 BMWディーラーでの点検代が高いのはまったく理由のないことではないと思います。原因のひとつはBMWの場合、整備にやたらとSST(スペシャルサービスツール)を必要とするところが多いせいではないかと思います。要は専用工具がないとどうにもならないところが多いらしいのです。私の出入りする自動車整備工場の方も、もちろん自分のお客さんの車なので仕事は請けるのですが、結局ディーラーに持ってってやってもらう部分が発生したりするので非常に厄介がっていました。
 ですから、町の整備工場に出されても、そこからまたディーラーに整備を出すことがあったりして、必ずしも安く上がらないケースもままあるのではないかと思います。付き合いの深い良く知っているところならともかく、一見の店に飛び込みで行くのはちょっとリスキーでしょう。よっぽどしっかりしたところでないと逆に車を傷めてしまう可能性だってあります。
 なぜ、そのようなことになっているのかはやはりBMWがことさらプレミアムを強調しているブランドであることと関係しているのではないでしょうか。つまり、一般に言われるようなBMWのすばらしいフィーリングというのは、個々の部品に設計コストをかけて、組み付け精度を上げて、そのチューニングをしっかり維持しないとなかなか出ないということがあるので、整備に関しても上記のような体制をとっているのではないかと思うのです。
 とはいえ、いわゆる正規ディーラーの設定価格が適正か、すべての正規ディーラーの整備体制がそこまで充実しているのかは、私にもわかりません。
 いちばんいいのは、町の整備工場でもいわゆるBMWのスペシャルショップとしてやっているいいお店を見つけることじゃないでしょうか。BMWの本当にいいところをいろいろ教えてもらうことができる信頼できる工場を見つけることがBMWを味わいつくす近道ではないかと思います。

 私も自動車関係の仕事をしていて、いつかはBMWに乗りたいと思っている者です。

 BMWディーラーでの点検代が高いのはまったく理由のないことではないと思います。原因のひとつはBMWの場合、整備にやたらとSST(スペシャルサービスツール)を必要とするところが多いせいではないかと思います。要は専用工具がないとどうにもならないところが多いらしいのです。私の出入りする自動車整備工場の方も、もちろん自分のお客さんの車なので仕事は請けるのですが、結局ディーラーに持ってってやってもら...続きを読む

QRA3オデッセイのタイミングベルト交換時期について

RA3オデッセイのタイミングベルト交換時期について
オデッセイRA3、平成11年式、走行44,000キロ、に乗っています。
今年の6月が車検で、車検の見積もりをしてもらったところ、
10年経過しているので、タイミングベルトを交換したほうが良いといわれました。
タイミングベルト交換は10万キロで交換すればいいものと思っていましたが、
10年or10万キロで交換したほうが良いとのことです。
自動車税や任意保険更新が重なり、タイミングベルト交換は厳しい状況で…
タイミングベルト交換とウォーターポンプ交換で、68,500円の追加費用になってしまいます。
実際問題として、今回の車検を通して、2年以内には買い替えを検討していますので、
特に問題なければタイミングベルト交換はしたくないのですが、いかがなものでしょうか?
アドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

タイミングベルトは、ファンベルトなどと同様、ゴムベルトです。
なので、距離だけでなく、年数でも痛みます。
10年10万km超えたら交換しないとすぐ切れる、というわけでもありませんが、逆に言えば交換せずに切れても文句言えない、というところです。
また、ファンベルトと違い、カバーがついているため、外からベルトの状態を確認できません。
カバーを外せば確認できますが、ホンダのエンジンはシリンダーヘッドカバーなども外さないとタイミングベルトカバーが外せないため、ベルトの状態を確認するだけでも数千円の工賃・部品代がかかります。
ウォーターポンプが含まれているのは、このタイプのエンジンのウォーターポンプはタイミングベルト駆動のため、たとえばベルトのみ交換してポンプを交換しなかった場合、ベルトのテンションなどが交換することで変わり、交換後しばらくしてポンプのベアリングがダメになるケースがあるためかと思います。
その場合は、またタイミングベルトを外してポンプ交換になるため、同じ作業の工賃を2回支払うこととなります。

タイミングベルト交換は、必ずしも車検時に必要な作業ではなく、車検と同時作業でも(車検作業とかぶる部分がないため)工賃が安くなるわけではありません。
なので、やらないと心配だ、という場合でも、とりあえず車検だけ通して、後からタイミングベルト交換だけやる、という選択もあります。
もしくは、切れない方に賭けて無交換であと2年乗り切るのもいいでしょう。
でなければ、数千円かかっても、とりあえずベルトのカバー外して状態のチェックだけしてもらって、もしダメそうだったらそのまま交換してもらう、というのもアリかと思います。
その場合も、4万kmくらいの走行距離であれば、ポンプ交換はせずに、ベルト交換だけにする、というのもアリでしょう。
これが8~10万km乗っているのであれば、ポンプも換えた方が無難ですが、4万kmであれば、ベルト交換だけであと2年を乗り切る、という賭けはけっこう勝算があると思います。

いずれにしても、交換しないことを選択した場合、その部分がダメになっても自己責任となります。
工場側は交換を勧めて、それをユーザーが断ったわけですから、買い替えまでの2年の間にベルトやポンプがダメになっても、その責任を工場に押し付けることはできません。
自分で最もベストと思われる方法を選択してください。

タイミングベルトは、ファンベルトなどと同様、ゴムベルトです。
なので、距離だけでなく、年数でも痛みます。
10年10万km超えたら交換しないとすぐ切れる、というわけでもありませんが、逆に言えば交換せずに切れても文句言えない、というところです。
また、ファンベルトと違い、カバーがついているため、外からベルトの状態を確認できません。
カバーを外せば確認できますが、ホンダのエンジンはシリンダーヘッドカバーなども外さないとタイミングベルトカバーが外せないため、ベルトの状態を確認するだけでも...続きを読む

Qディーラー車検の中の定期点検内容は?

初めての車検(新車から3年)でディーラーが勝手に送ってきた見積もりについてお伺いします。

送ってきたディーラー:トヨペット
車:ハリアー
走行距離:12000km


見積もり内容の一部------------

24ヶ月定期点検:15500円
完成検査測定料:9000円

-----------------------------

上記の24ヶ月定期点検の内容は書かれておりませんでしたが、これは内容をディーラーで確認して必要のなさそうなものを削ってもらうことができるのでしょうか?それとも車検時の点検項目は決まっているのでしょうか?

また、完成検査測定料とはなんでしょうか?これも安めにしてもらえるような見積もりってできるのでしょうか?

いちおう交換するのは今のところブレーキフルードくらいです。その他は自分で交換、もしくはディーラーに車を持っていったときに見てもらって決めたいと思います。

Aベストアンサー

24ヶ月定期点検は法定点検なので削れる項目はありません。
項目は56項目あります。
知識と経験があればご自分でされても車検に問題はないですが
知識がないならプロに頼んだ方が安心です。

完成検査測定料はサイドスリップ調整やライトの光軸調整などの料金です。
これも削れる部分は基本的にはありません。

見積もりの段階でディーラーとよく相談し
納得のいくカタチで車検を受けましょう。

Qタイミングベルトとチェーンベルト

タイミングベルトというと10万km毎に交換になるかと思いますが、
チェーンベルト?の場合は、永久に交換しなくても良いのですか?

全国産エンジン車は、タイミングベルトだと思っていましたが、
チェーンもあるのですね。

タイミングベルトとチェーンを比較し、善し悪しはどういう所でしょうか?

Aベストアンサー

タイミングチェーンは基本的に無交換です。

10年ぐらい前から、タイミングベルトをやめてタイミングチェーンのなってきました。

>タイミングベルトとチェーンを比較し、善し悪しは・・・
車に乗っている人(使用者)から言うと・・・ベルトは10万kmでメンテナンス代がかかると言うことです。
でも普段からオイル交換をしていないと数万kmでチェーンが伸びて音が出だします。
そうするとベルト交換以上にお金がかかります。
普段からメンテナンスしている人だと、10万kmを気にしないで数十万kmでも乗ることが出来ると言うことになります。

Qタイミングベルト交換はディーラーで??

96年式ディアマンテに乗っています。99,500kmになりましたのでタイミングベルト&ウォーターポンプ&ファンベルト交換を考えているのですが、ディーラーで見積を取ったら約11万5千円、スーパーオートバックスでは10万5千円でした。
もちろん安いほうがいいのですが、何となくディーラーのほうが信頼できるかな、という気もしています。
かといってタイベル交換程度なら(技術的に)どこでやっても同じなのかな?という気もしますし。。。
オートバックスにお願いしても問題ないものなのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 この価格差なら、ディーラーにお願いしたほうがいいですよ。どちらも「見積もり」の段階ではありますが、ディーラーのほうは(これも重要です・確認しましたか?)”時間”・価格とも事前の見積もりよりかかることはまずありません。
 輸入車もそうですが、ディーラーは個々の作業に応じて予め決められている「基準時間」に「レーバーレート」という時間当たりの工賃を掛け合わせて、種々の作業の工賃を出しています。ですから事前にわからなかった不具合が見付かったなどイレギュラーなことがない限り、時間・費用がよけいにかからないシステムになっているのです。
 今回予定されているタイミングベルト+ウォーターポンプの交換は場所が場所なだけに、エンジンが冷えていないと手が付けられない部分ですから、通常預かってから、作業完了・引渡しまでは丸1日は最低かかると考えるのが普通です。見積もりは金額だけでなく、預けてから引き取りできるまでの時間も確認したほうがいいですよ。
 その上で、ディーラー以外に預けた場合は、車種に不慣れなため見積もり時点より、余計に時間がかかる・その分工賃に反映し高額になる可能性もありますし、作業手順・部品の組み付け・トルク管理などでミスを起こす可能性も増えるでしょう。
 ディアマンテのような横置きV型エンジンはスペースに余裕がなく、タイミングベルト交換に一番てまどります。また車種固有のSST・・・スペシャルサービスツールというもの・・・がないと作業そのものができない・あるいは作業時間がすごくかかるということもあるんですが、こういったものはディーラー以外にはありません。
 今手元にある見積もりをもう一度見比べてください。通常ウォーターポンプの交換までするとディーラーではクーラントの交換まで見積もりに入っているはずです。オートバックスの見積もりでは抜けていませんか。ディーラーでは付随する作業・パーツももれなくいれていますから、作業内容にそもそも差があるようなら、迷わずディーラーがおすすめです。長くなりましたが、ご参考まで、では。
 
 
 

 この価格差なら、ディーラーにお願いしたほうがいいですよ。どちらも「見積もり」の段階ではありますが、ディーラーのほうは(これも重要です・確認しましたか?)”時間”・価格とも事前の見積もりよりかかることはまずありません。
 輸入車もそうですが、ディーラーは個々の作業に応じて予め決められている「基準時間」に「レーバーレート」という時間当たりの工賃を掛け合わせて、種々の作業の工賃を出しています。ですから事前にわからなかった不具合が見付かったなどイレギュラーなことがない限り、時間・...続きを読む

Qタイミングベルトの交換

1年前にタイミングベルトとLLCの交換をしたんですが、今年整備に出したら、また両方とも交換をするよう言われました。タイミングベルトに傷ができてるそうなんですがタイミングベルトって2万Kmぐらいでダメになるものなんでしょうか?

Aベストアンサー

補足いただきましたので・・・。

>オペルVITAで平成6年購入です。前回の交換から2万km強走ってます。業者は修理工場
◎VITAなら、今後はヤナセさんへ持ち込むのがベストでしょう。

>業者さんに言わせると前回の時プーリーの交換がされてなくて、今回プーリー磨耗(?)だかなんだか・・・のせいで傷が付いた
◎コレを最初に説明されていれば、ある程度納得できますね。
しかし、その責任は?
なぜ、前回交換しなかった、そこに落ち度がないのか?
ここが問題です。
とは言うものの、9年間乗られているのであれば走行距離もそれなりでしょうから(年間2万kmは結構多い)、プーリーも消耗して当然ですし、VITAのタイミングベルト交換工賃は比較的安価だと思いますので、
今回は工賃値引きなどの実質的な交渉を進めるのが賢明かと。
「去年替えてまた今年もなんて、チョットひどすぎる。前回プーリーも替えてくれていれば良かったのに・・・」の感じですかね。

他の方への回答を見て、
◎初めての車にVITA。
決して間違いではなかったと思いますが、できればディーラーのヤナセさんから購入してメンテを受けるべきだったと思います。
但し、購入からすでに9年面倒見てもらっていて、特にトラブルがなかったのであれば、現在の修理工場さんもそれなりにやってくれていたのではないでしょうか?

今回発生した不信感は、当然にも工場側の説明不足に原因があったと思いますが、
今後もお願いするのであれば、
キチンと説明を求める習慣付けも必要ですね。

では、今回の経験がVITAライフのより良き一歩となりますように。

補足いただきましたので・・・。

>オペルVITAで平成6年購入です。前回の交換から2万km強走ってます。業者は修理工場
◎VITAなら、今後はヤナセさんへ持ち込むのがベストでしょう。

>業者さんに言わせると前回の時プーリーの交換がされてなくて、今回プーリー磨耗(?)だかなんだか・・・のせいで傷が付いた
◎コレを最初に説明されていれば、ある程度納得できますね。
しかし、その責任は?
なぜ、前回交換しなかった、そこに落ち度がないのか?
ここが問題です。
とは言うものの、9年間乗られて...続きを読む

Qディーラーで車検をするのと、民間の店で車検をするとでは、金額や信頼など

ディーラーで車検をするのと、民間の店で車検をするとでは、金額や信頼などの違いがあるとは思いますが、それ以外に何か大きな違いはあるのでしょうか?
仮に整備不良などがあって事故が起きた時に違いがある、などと聞いたことがあるのですが…

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

正規ディーラーだと、リコールにはならないような細かい部品の変更などの処置をさり気なくしていることがあります。これは、民間の町工場までは情報が流れてこないので、2回に1度程度はディーラーに出しています。

Qタイミングベルトとファンベルトの寿命差

タイミングベルト交換済みの中古車を買ったのですが、車検整備時にファンベルト、クーラーベルトが劣化とのことで交換となりました。ファンベルトが劣化するのなら、例え距離が少なくともタイミングベルトも劣化しているのではと懸念しているのですが、どうなんでしょうか?タイミングベルトは8年前に交換され、交換後の走行距離は2万キロです。あまり乗られていない車のようです。車種は平成3年式ホンダビートです。

Aベストアンサー

他の方の 回答の通り タイミングベルトは、10年または10万kmが交換の目安ですが

ファンベルト、オルタネーターやパワステ駆動ベルトは、5万km持つかもたないかのレベルです。
タイミングベルト同様に10万kmなど持ちませんよ ここを理解してください。
純正以外の 安いファンベルトなど 2年程度で ひび割れ発生や ゴム質硬化で キュルキュル滑り鳴きが出て交換になります。

中古なので 中古整備では、必要最低限のタイミングベルト交換しかしない
前オーナーが、下取りに出す前提で 必要最低限の タイミングベルトのみの交換で済ませたかですねー

通常 タイミングベルト交換作業と 同時にウオーターポンプやファンベルトも交換しちゃいます。
作業上 全て一緒の作業なので 工賃は、変わらないため。

中古車で買われた以上 劣化部品は、交換して維持管理を続けることとなるでしょう。

Qクラッチのディスクとカバー交換のついでに何を交換、点検すれば良いですか?

63年式のスバルレックス(5MT、走行70000キロ)のクラッチがすべりぎみなので、交換しようと思うのですが、ついでに何を交換、点検しておけばよいですか?(工賃、手間等の関係で)ミッションオイル、ベアリング、カバーは交換するつもりです。あと10年は乗りたいのでアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

クラッチの作動がワイア式なら痛んでなくてもワイアは交換した方が良いでしょう。
油圧式ならクラッチマスター内のゴム部品とフルードは変えた方が良いかも。
どちらもそんなに高い物じゃないですし。
と、クラッチ交換時にうちの隣の整備工場のおっちゃんが言ってました(笑)

ついでにエンジンとかミッションのマウントをついでに変えてもらった方が良いかもしれません。
製造後10年は経ってるわけだし、ゴム部品は硬化しちゃってると思いますよ。
入庫時にディーラーなり整備工場とよく相談してみてね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報