プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

「生理・生態反応を踏まえて説明せよ」や「生理・生態的に説明せよ」という問題があるのですが、生理的・生態的という概念がよく分かりません。

どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。よろしくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

 goo辞書の表現を借りると、生理学は「主として機能的な面から、生命現象の営みを自然科学的に究明する学問」、生態学は「生物とそれをとりまく環境の相互関係を研究し、生態系の構造と機能を明らかにする学問」という位置づけです。

これだけだと分かりにくいかもしれないので、以下にいくつか他の表現方法を列挙してみました。
 生理学は、生物体内で何がどのような生命現象を起こしているかを追求する学問です。(例えば、光合成反応はどのようなタンパク質が働いて光エネルギーを栄養に変えているのか??など)なので、議論するときに考えるべき個体数が1個体で成り立ちます。(例えば、葉の光合成の仕組みを考えるときに、頭の中で葉っぱ一枚を思い浮かべて考えれば十分ですよね)
 一方で生態学は、ある生物または複数の生物が環境という面で見たときに、どのような位置づけや役割があるかを追求する学問だと考えられます。(例えば、北海道に生息する植物と九州に生息する植物の分布はどのように異なるか??それは気候や生息する動物の分布と因果関係があるか??など)これらは極端に言うと、複数の生物や環境同士の関係を議論する学問的性質をもつので、考えるときに葉っぱ一枚だけ思いうけべていたのでは何もできません。
 以上、自分の中でのイメージを書いてみましたが、かえってわかりにくくなってしまったらすみません。。。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有難うございます。
私も辞書で調べてみたのですが、なかなかピンとこなっかたです。
しかし、hiroUさんの回答でイメージがわいてきました!
有難うございました!!

お礼日時:2006/07/21 19:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング