あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

朝顔の生育が良く無いので、良く見てみたら
小さな赤い虫がいっぱいついていました。
更に蜘蛛の糸のようなモノも葉や蔓にびっちりついています。
これらはきれいに取り除いた方が良いとは思うのですが、農薬は使いたくありません。
何か他に方法はあるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

赤い虫というのはおそらくハダニだと思います。


葉っぱの裏についてると思いますが、葉っぱから養分を吸ってしまうのではやく退治したほうがいいです。葉っぱがかすり状になって枯れ落ちてしまいます。
ハダニは乾燥した葉っぱが大好きなので、水に弱いのです。
お庭なんかだったらホースの水を強くして葉裏を洗うようにかければだいぶ退治できると思います。
それでも根絶は難しいので、農薬を使いたくないというのであれば「粘着くん」というものはどうでしょうか?
主成分はでんぷんで出来ています。
でんぷんの固まる作用を利用して虫の気孔をふさぎ殺すものです。
これも農薬だと思われるのでしたら、水で吹き飛ばすのを丹念にされるのがいいのではないでしょうか。
他の方の意見も参考になさってくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
おっしゃる通り、葉はかすり状になっています。
水で良いのですね。
それがダメなら「粘着くん」を使ってみます。
大変参考になりました。

お礼日時:2006/07/24 12:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q朝顔の葉っぱが黄色くなるのは?

朝顔の根元(下の方から)葉っぱが黄色くなるのは、その葉っぱの寿命ですか?

何か原因がありますか?

黄色くなりかけた葉っぱや枯れかけた葉っぱは除去していまいが問題はないですか?

Aベストアンサー

葉が黄色くなる原因は勿論、寿命もありますが日光に当てすぎたり水不足や水の遣りすぎ、土が固く根詰まりしている、強い風に当てた、光不足など色々考えられます。
ただ窒素肥料が欠乏すると葉緑素が減少して光合成を行う能力が衰えて成長が悪くなり、その症状は古い組織つまり下葉から現れ黄色くなりますが、遣りすぎても葉ばかり繁ることになりますのでとりあえず液体肥料を遣ってみましょう。
勿論、黄色くなりかけた葉や枯れかけた葉は光合成が出来ないだけでなく病気の原因にも成りますのですぐ除去しましょう。
下記参考URLもご参照下さい。

参考URL:http://www.gardeningshop.co.jp/basics/ferti1.html, http://heboen.hp.infoseek.co.jp/kiso1.html

Q朝顔の葉が下の方から黄色く枯れていきますが、これは日照不足や水不足でし

朝顔の葉が下の方から黄色く枯れていきますが、これは日照不足や水不足でしょうか、病気でしょうか?
種類はヘブンリーブルーです。

5月に種まきし、あっというまにつるが延びて、今では支柱の長さの倍くらいの長さになり、葉もついています。しかし、鉢の下の方の葉から黄色く落ちていき、どちらかというと支柱の上の方に葉が茂っています。これは日照不足や水不足でしょうか、それとも葉の病気でしょうか。

北東向きのベランダにおいています。日の出とともに日が当たる場所ですが、11時ごろには影ってしまう場所においています。南西向きのベランダもあるので、そちらに移そうかと思ったのですが、そちらは午後1時過ぎから日があたりそのまま夕方まで西日があたる場所です。どちらが朝顔にとっては好ましいのでしょうか。朝顔というくらいなので、朝の太陽があたる場所の方が好むかなと思い、北東向きのベランダの方においています。水遣りは朝一回、たっぷり与えています。朝、少ししおれた感じにも見えるので今日は朝の水遣りにも加えて、さきほど夜にも1回水遣りしてみました。

ちなみにいまでもつるは少しずつ伸びていて、新しい葉もついていますが、花のつぼみらしきものはまだ出てきていません。

今週から猛暑ということで暑くなるようですので、育て方を間違えて朝顔が枯れてしまったらと思うと心配です。大切に育てたいので、アドバイスいただければ助かります。よろしくお願いします。

朝顔の葉が下の方から黄色く枯れていきますが、これは日照不足や水不足でしょうか、病気でしょうか?
種類はヘブンリーブルーです。

5月に種まきし、あっというまにつるが延びて、今では支柱の長さの倍くらいの長さになり、葉もついています。しかし、鉢の下の方の葉から黄色く落ちていき、どちらかというと支柱の上の方に葉が茂っています。これは日照不足や水不足でしょうか、それとも葉の病気でしょうか。

北東向きのベランダにおいています。日の出とともに日が当たる場所ですが、11時ごろには影ってしまう...続きを読む

Aベストアンサー

植物にとって
西日は大敵です
朝日の元でこのまま育てましょう。

梅雨時の長雨による日照不足、加湿気味の悪条件によく耐えましたね。
一つ上の質問者さんは、最悪の状況です。

さて、
グングン伸びている新芽を見れば成長の度合いが判ります、
が、花芽はこれからです。

日照時間が安定すると必ず花芽を付けます。
また、多少肥料不足かとは思われますが、花工房などの液肥を時々与えて下さい。
窒素分の少ない液肥が最適です
窒素分は葉を茂らせますが、多すぎると花芽を付けません。

これからは朝晩水遣りは必要ですね。
その内、ひょっこり蕾が出来たと思うと・・・急に膨らんである朝突然咲きます。

鉢植えですので、11時頃のベランダの上の温度は 未だ素足で立っていても熱く感じない温度かと思いますが、出来れば鉢の下に何かを敷いてあげて地温が直接鉢に伝わることを防止してあげれば、最善かと思います。

毎朝、可憐な朝顔を楽しみに
話しかけてやって下さい。

Q葉っぱに赤い虫がくっついています

自宅のリビングにあるシマトネリコの葉っぱに、すごく小さな赤い虫がいっぱいついています。
知人に、キンチョ-ルがいいみたいだよと聞き、一度かけてみました。
一時的には良くなったのですが、最近また現れました。これはいったい何で、どのようにしたらいなくなるのでしょうか?
シマトネリコがかわいそうなので、なんとかしてあげたいです。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ダイシストンがよいかもしれません…

みなさんのいう通り 殺ダニ剤では効かない場合が多々あります。

一度散布して退治したのに、また出てきたということは
親が死んだのにその子供が孵化したのでは?と考えられます…

部屋などに散布する【○ルサン】などの家用ダニ剤も、一度散布したら二週間後にもう一度同じ部屋に散布してください。とあります。家のダニは吸血性ですが、植物のダニは樹液を吸う植物性なので、人間には害はありませんが、シマトネリコの葉が落ち、糞尿によってスス病も併発します。
日をおいて二度以上、種類を変えて散布するか、土壌に撒く【ダイシストン】などが予防もでき、植物の汁を吸う害虫(吸汁性害虫)に効果があると思います。

ご参考までに。

参考URL:http://www.ishiguro.cc/ueki/ueki/yakuzai/daishisuton.htm

Q朝顔の虫退治の仕方を教えて下さい。

毎年、3種類の朝顔を育てているのですが、今年はやけに 花が咲くのが遅いなとじっくり見たら、変な虫が大量発生 しかも、卵まで産んでました。足が長く、カメムシみたいな虫です。水をかけてもなかなか落ちません。この虫が花を食べているような気がします。何かいい対策はないでしょうか。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

異常気象のためか、私のうちでも葉っぱや茎にびっしりついています。
1.手っ取り早いのは殺虫剤(アースなど)をかけることです。葉がやけないように、少し離れたところからかけてやる。
2.多量に発生する前なら、土の中に撒く殺虫剤があります。(ダイジストンなど)
余談ですが、トントンと叩き落して、そのまま金魚にやると良く食べてくれました。また、つぶすと臭いですが、スズムシがよく食べます。

Qこの虫は何の幼虫でしょう?宿根朝顔の葉が食害されています。

この虫は何の幼虫でしょう?宿根朝顔の葉が食害されています。

Aベストアンサー

こんばんは、以前にも回答させていただいた者です。
最もポピュラーで多くの植物を食い荒らす「“害虫の中の害虫”」ヤガ科の一種 『ヨトウガ』 の幼虫かと思います。もちろん「朝顔」はヨトウガの食害する植物に入っています。

<添付の幼虫は、ヨトウガの中齢幼虫>
ヨトウガ (ヤガ科)http://www.jpmoth.org/Noctuidae/Hadeninae/Mamestra_brassicae.html
http://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Tama/1915/imomusi-kemusi/z-ga-yaga-yotoga.html
http://www.eonet.ne.jp/~manical/2009musi04.JPG
http://onion.cocolog-nifty.com/homemade/DSC07572.JPG
★いかがでしょう。外見によくヨトウガの特徴が見られます。URLのこのような縞々と、お尻の方にまでは縞々が無いのも特徴です。この幼虫は蛾の割には比較的頭の方が細いです。また長く目立つオシリの角もありません。

★他の種類の蛾の幼虫も含めて、体色は環境・生息場所・固体差もあり様々です。また幼虫の成長段階でも姿が変わります。「幼齢 →若齢 →中齢 →老齢(終齢)幼虫」の変化の段階の「中齢幼虫」が【写真】のものです。おそらく上に載せたURLの写真より似た別の幼虫の写真は無いのではないかと思いまが、もしそのような写真を提示される回答者さんがいらっしゃいましたらごめんなさい。

(参考)特徴:スズメガ系の幼虫にはお尻に長い角が有り。
http://shoko.web.infoseek.co.jp/suzumekamiwake1.html

それと少し気にかけていたのですが、前回の質問で補足画像を添付しておいたのですがご覧いただけたでしょうか? 「トサカ」と言うのは写真の丸で囲んだ部分の、ニワトリのトサカのようなとても大きなトサカのことを言っています。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5910671.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5910684.html

こんばんは、以前にも回答させていただいた者です。
最もポピュラーで多くの植物を食い荒らす「“害虫の中の害虫”」ヤガ科の一種 『ヨトウガ』 の幼虫かと思います。もちろん「朝顔」はヨトウガの食害する植物に入っています。

<添付の幼虫は、ヨトウガの中齢幼虫>
ヨトウガ (ヤガ科)http://www.jpmoth.org/Noctuidae/Hadeninae/Mamestra_brassicae.html
http://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Tama/1915/imomusi-kemusi/z-ga-yaga-yotoga.html
http://www.eonet.ne.jp/~manical/2009musi04.JPG
http://onion...続きを読む

Qベランダの朝顔・黄花コスモス・つゆくさなどに黒い小さな虫が・・・

とにかく大量に黒い小さな虫(葉ダニなのかも)がついて葉っぱが枯れていきます。
農薬を使わない駆除方法を教えてください。

Aベストアンサー

No.1のphageです。
体が鋭角っぽいということからも、ハダニではないようですね。
(ハダニは、体長が0.2mmくらいなので、まるっこいとか鋭角とか、区別はほとんどできません。)

あと、思い当たるのは、スリップス(アザミウマ)類。
これは、体長1mm前後で、葉の汁を吸います。
体色が黒いのもいます。
これだと、高温乾燥で発生しやすいので、葉に水を吹きかけてやるなどすれば、ある程度の発生は抑えられますが、完全に駆除しきれませんねぇ。
薬剤が一番有効なんですが。。。

Q朝顔がつぼみもつけないままなんですが

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=940555

の過去ログを見て、あまりツルを伸ばしすぎると、花が咲かないというのを知ったのですが
ウチの場合、つぼみもつけないままなんです。

初めて朝顔を植えたのですが、苗は7つで
10~15センチ間隔で植え、現在は3m程伸びています。
土は近くの農家の方からもらった、肥料たっぷりの
黒土なのです。

つぼみがついていませんが、上記の過去ログのとおり
ツルをカットしてもよいものでしょうか?
カットの場合、何mくらいに切るべきですか?
日当たりは午後1時までしか日があたらない場所です。
また、お隣の家は、60cmの横長プランターに
5つくらい苗が入っていて、朝顔用の網を
1階~2階までつるが伸びているにも関わらず
たくさんの大きな花を付けています。
土は市販のガーデニング用の土みたいなのですが
どうしてこんなに違うのでしょうか、、、、

Aベストアンサー

アサガオのつぼみがつかない原因で、一番多いのは、
夜になっても街路灯や室内の光が、葉に当たっているということです。
アサガオのような短日性植物と呼ばれるものは、
連続した暗期の条件で初めてつぼみがつきます。
カーテン越しの漏れ明かりでも、いけません。
目安としては、新聞の文字が読めない程度の暗さと言われています。
つるが長いので置き場所が変えられないと思いますので、なにかで遮光してやるか、雨戸などで室内の明かりをカットしてやればいいですね。

他の原因としては、元々のアサガオの品種によるものです。
植えられたアサガオの葉は、3つくらいに切れ目の入った形ですか?それともハート型ですか?
ハート型のものは、西洋アサガオと呼ばれるもので、日本アサガオとは少し違った性質を持っています。
西洋系の中には、秋になって、本格的に日が短くなってからしか花をつけないものもあります。
(咲き始めが遅い分、霜が降りる頃まで咲きますけど。。。(^^ゞ)

さらに考えられるのは、肥料分の偏りのせいですね。
つぼみをつけるためには、リン酸の多い肥料が必要ですが、チッソ分の多い肥料だと、葉っぱばかり茂ってしまいます。
今も、つるの成長は旺盛ですか?
この場合は、チッソ分を消費させるためにある程度までつるを伸ばし放題にして、カットします。
今の時期なら、もうカットしてもいいかも。
カット位置よりも下に元気な葉が残るようにしていれば、わき芽が出てきますよ。

うまくつぼみがつくといいですね。^^

アサガオのつぼみがつかない原因で、一番多いのは、
夜になっても街路灯や室内の光が、葉に当たっているということです。
アサガオのような短日性植物と呼ばれるものは、
連続した暗期の条件で初めてつぼみがつきます。
カーテン越しの漏れ明かりでも、いけません。
目安としては、新聞の文字が読めない程度の暗さと言われています。
つるが長いので置き場所が変えられないと思いますので、なにかで遮光してやるか、雨戸などで室内の明かりをカットしてやればいいですね。

他の原因としては、元々のアサ...続きを読む

Q朝顔の虫対策

 
 去年、夏の日よけとしてベランダで朝顔を栽培しました。
 今年もやろうかと思うのですが、一つ気になることが・・・。

 それは虫、イモ虫みたいな何かの幼虫の発生についてです。

 最初、まだかなり小さい頃は特に気にしてなかったのですが、
 ベランダという比較的天敵の少ない環境のせいでしょうか、
 どんどん成長してしまい、気持ち悪いくらいに大きくなったのが
 あちらこちらに見られるようになってしまったのです。

 いるだけなら気持ち悪いのを多少我慢すればいいのですが、
 その虫がフンをして(しかも体に見合わない大きさの)
 ベランダが汚れるようになってきました。

 こうなると無視し続けてはいられなくなり
 仕方なくイヤイヤながら、見つけたら
 木の棒でつまんで駆除をし始めました。
 (ですが虫って結構ツルにしがみつく力があるようで
 この作業思ったより大変でした。)

 今年栽培するときはこうゆうことはなるべくしたくありません。
 そこで質問なんですが、
 「朝顔に虫がつかない(つきにくくなる)方法」
 または
 「朝顔の替わりになる、虫がつきにくくて日よけになる植物」
 をご存知方、いましたら是非教えて下さい。

 よろしくお願いします。
 
 

 
 去年、夏の日よけとしてベランダで朝顔を栽培しました。
 今年もやろうかと思うのですが、一つ気になることが・・・。

 それは虫、イモ虫みたいな何かの幼虫の発生についてです。

 最初、まだかなり小さい頃は特に気にしてなかったのですが、
 ベランダという比較的天敵の少ない環境のせいでしょうか、
 どんどん成長してしまい、気持ち悪いくらいに大きくなったのが
 あちらこちらに見られるようになってしまったのです。

 いるだけなら気持ち悪いのを多少我慢すればいいのですが、
...続きを読む

Aベストアンサー

kressioさんこんにちわっ!
私もお花大スキなんですが やっぱり虫さん達にはかなり頭を痛めています。
でも、同じ地球上の生き物として、殺してしまうのもなんだか...。って思いますよね―
私は、2年前くらいまで3年半お花屋さんでお仕事していましたが、
そのときに仲良くなったお客さんに教えてもらった虫さんからお花達を守る方法は
1.割り箸でまめに取り除く(やっぱりこれが一番の基本とのこと)
2.薄めた牛乳を霧吹きなどで葉っぱや茎に膜を作ってあげる。(花びらは水分を嫌うのでかからないように...。)
3.晴れた日にアルミホイルを敷いて太陽の光を反射させる。(虫さんたちはまぶしくて逃げていっちゃいます)
です。
なかなか効果はあると思いますが...。あまり参考にならなかったら、ゴメンナサイ...。

ほかに、ナメクジ君退治には飲みかけのビール瓶(缶)を置いておくとよいですよ―
とってもカワイソウなんですけど、ナメクジ君はビール大スキ!なのでビールを求めて瓶の中に入っていっておぼれてしまいます。

kressioさんのおうちのあさがお君たちが夏には元気に咲いてくれたらイイですね♪

kressioさんこんにちわっ!
私もお花大スキなんですが やっぱり虫さん達にはかなり頭を痛めています。
でも、同じ地球上の生き物として、殺してしまうのもなんだか...。って思いますよね―
私は、2年前くらいまで3年半お花屋さんでお仕事していましたが、
そのときに仲良くなったお客さんに教えてもらった虫さんからお花達を守る方法は
1.割り箸でまめに取り除く(やっぱりこれが一番の基本とのこと)
2.薄めた牛乳を霧吹きなどで葉っぱや茎に膜を作ってあげる。(花びらは水分を嫌うのでかからないよう...続きを読む

Q朝顔の葉が下から枯れてゆく(;_;)

朝顔を育てているのですが、下から順に葉が枯れてゆきます。
だんだん緑が黄色になり、茶色く乾燥して落ちてしまいます。
まくのが遅かったので、まだつぼみはついていません。
ツルは順調に伸びています。
なぜ枯れていくのでしょうか。どうずればよいのでしょうか。
アドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは
 プランターが小さく、水は朝1回、下はコンクリート。

そりゃ枯れますって(^^;

 南向きで影になっているのならいいけどコンクリートの上に芝生とか貼るとか(プラスティック製のでいい)砂利でも何でもいいから下からの反射(輻射)を押さえてやって、プランタも一回り大きいのに変えてやって、朝夕の水やりはかかせません。

 日中の水遣りは厳禁とか言われますが、地面が乾くほどだったらどんどんやってください、その時にアサガオ自体に水を掛けないようにプランタだけを濡らすようにしてね。

 プランタが小さくて水はけが良すぎる(まして溝の上だし)と保水していないようですね、設置場所を変えるか水やりを注意するか

 がんばってくださいね。

Qなんか白い虫??

ベランダで子供と一緒に、アサガオ・つまみ菜を育てています。最近、土の表面に白い粒粒が。大きさは、花粉のような感じで、とても小さいです。
最初は、カビでも生えたかなと思っていたのですが、良く観ると、微妙に動いています。最近かなり多くなってきてます。
この虫なんですかね?あぶら虫かなんかの子供?
害の有無。退治法なんか教えてください。
牛乳を霧吹きで散布すると、タンパク質が固まって死滅するとかいう情報があったので、使ってみましたが、効果はいまいち。。。。

土は、100円ショップで購入した園芸用土・腐葉土を混ぜて、ピートモスを上に1cm程度まいております。

もう一つ教えてください。
ピートモスって保湿効果が高いときいたので、芽が出るまでは効果あるかなと思って使っていたのですが、
カビが生えたりと、あまりいい思いはしてません。
使い方を間違ってるのかな?本来の使用目的や、効果的な使い方を教えてください。

Aベストアンサー

それはコナジラミかカイガラムシでしょう。
コナジラミは花よりもトマトやナスなどの野菜で有名な害虫ですが多発すると排泄物からスス病が発生します。
葉裏に発生しますので防除薬剤は裏側にかけましょう。
上からではいくら薬をかけても効果は期待できません。
この虫は黄色を好みますので植物に限らず近くに黄色い物がある場合はよそに移した方が良いと思います。
またカビのようだとのことでカイガラムシの可能性がありますがカイガラムシだと正にカビのような真っ白い小さな虫で枯れ枝のようなもので簡単に潰れるほど柔らかく足と触覚がきちんとあり鉢の周りを歩いています。
カイガラムシは白色で楕円形の殻をかぶって葉に貼り付いているのでそのままにするとスス病などが発生して葉を黒くする恐れがありますから濡れ布巾などで拭き取るか歯ブラシなどでこすり落とします。
普通のカイガラムシは移動しませんが3、4mmの虫の卵みたいな平べったいものであちこちに付いているならコナカイガラムシで潰すと赤い汁が出ます。
コナカイガラムシなら移動しますので落とすだけでなく必ずつぶしてください。
どちらにしてもコナジラミやカイガラムシ専用のスプレー剤やエアゾール剤が園芸店などで販売されていますので散布するかこまめに潰すかですね。
コナジラミとカイガラムシの載っているHPを下記参考URLに貼り付けましたのでご覧になって比べて見てください。
ピートモスは#1の方の言われる通りだと思います。

参考URL:http://www5b.biglobe.ne.jp/~f-story/musi2.html

それはコナジラミかカイガラムシでしょう。
コナジラミは花よりもトマトやナスなどの野菜で有名な害虫ですが多発すると排泄物からスス病が発生します。
葉裏に発生しますので防除薬剤は裏側にかけましょう。
上からではいくら薬をかけても効果は期待できません。
この虫は黄色を好みますので植物に限らず近くに黄色い物がある場合はよそに移した方が良いと思います。
またカビのようだとのことでカイガラムシの可能性がありますがカイガラムシだと正にカビのような真っ白い小さな虫で枯れ枝のようなもので簡...続きを読む


人気Q&Aランキング