私は八重歯がありは並びが悪いのがきになっていて、矯正をしたいと思っています。この前虫歯を治しにいくのにレントゲンをとったときに、親知らずが生えかけているのがわかりました。まだ奥に埋まっていて抜けないのですが、矯正するにあたって親知らずというのは抜かないといけないのでしょうか?また、これらを抜くまで矯正治療へ進めないのでしょうか?教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私も矯正を経験してます。

cleoさんと同様八重歯もありました。まず、知っていてほしいのは、歯科矯正には、思った以上に時間も、費用も、そして、苦痛も伴うということです。 上下の歯並びを治す全顎矯正と、どちらかだけの変顎矯正とありますが、通常は、噛み合わせも考えて、全額矯正になると思います。 私の場合は、大学病院での治療でしたので、保険は利かないとはいえ、時間や回数に関係なく、前払いでしたが、通常は、一回の通院に対して支払をするようです。 成人に達していると、子供と違い、歯を動かすにも時間がかかりますし、動かした後も、歯の固定のためリテーナーというものを使います。 人によっても違いますが、私は、二十歳過ぎに初めて、終了までに、結局4年かかりました。 また、親知らずの件ですが、私も、矯正前に、完全埋伏で(顎の骨に埋まって生えていない状態)上下4本とも存在していました。 私の場合、そのままにしておいても、生えてくるかわからない状態でしたが、8327さんもおっしゃているとおり、八重歯の人は、顎の大きさに対して、歯が大きすぎたりしているのが、原因ですから、親知らずも、斜めか水平に埋まっているのが現状で、生えてくるとしたら歯並びに影響を与えてしまうということです。また、女性の場合将来的に、妊娠の可能性があり、妊娠中に親知らずなどが、痛み出す場合も多く、時期にもよりますが、大抵の場合は、妊娠中に抜歯はしないので、そのようなことを考慮して、事前に抜いてしまうほうが多いようです。 奥に埋まっている歯でも、専門の(口腔外科)先生に、抜いてもらうことは、可能だと思いますが、その場合、この抜歯も保険が利かないということを忘れないでください。(私も4本抜きました。) 
 いずれにしても、歯科矯正科では、それらの口腔外科医を、紹介してくれると思いますから、一度相談に行くことをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。やはり矯正には思っている以上に時間がかかるのが分かりました!親知らずのことはやはり歯科矯正科でいちど見てもらって相談したほうがいいようなのでこんどいってみたいと思います。回答どうもありがとうございました★☆

お礼日時:2002/03/08 10:12

補足です。



多分色々悩んでいるとおもうので私の場合を書きます。
私も八重歯で、やや受け口でしたが、19の時に色々悩んで矯正しました。
私もあごが小さく、歯が入りきらなかったので、
八重歯の横の歯二本と下のは二本、計四本の永久歯を抜きました。
そのすき間に矯正で徐々に八重歯を整えていき、噛み合わせを整えて行きます。
二年間かかって、お金は総額40万円位でしたが、やって良かったと思っています。顔立ちも良くなりますし、唇に歯がつかなくなり、笑いやすくなります。
あっという間というには、二年間は長いかも知れませんが、三十になってみると、矯正後の十年間はたくさん人にあったり恋愛をしたりする時期だったので、この十年をきらいな歯並びでずっと過ごすことを考えると、やはり、キレイな歯並びになったことは人生にプラスになったと思います。

19の時はおしゃれ盛りなので、ワイヤーが見えるのが嫌で、歯の裏側からする矯正も考えましたが、費用がかかるのと、痛みが激しいので止めました。
矯正をしていた二年間はあまり口を開けない様にしていましたが、周りの人も慣れるとそんなに気にならなくなるみたいです。

お金もかかる事なので、ご両親と相談して、歯医者さんてピンキリなので、なるべく腕の良い先生を探した方が良いと思います。

書きすぎてしまいましたが、私も色々悩んだ事を思い出しました。。
がんばって下さい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。参考になりました★これからずっと使っていく歯なのでやっぱきれいなほうがいいですね。両親ともよく相談してみたいと思います。hamieさんのお言葉励みになりました!ありがとうございました♪

お礼日時:2002/03/09 09:47

 貴方の歯の状態が分からないのでなんともいえません。

というのは、親知らずが生えるだけの十分な余地があるか否かにかかっているからです。
 子どもの場合は親知らずがどうなるかわからないので、親知らずを考慮せず矯正をしているようですが、あなたの場合は生えかけとのこと、八重歯を抜いて矯正しても親知らずが生えることにより歯が押されて歯列が乱れるようではいけません。
 ですからなんともいえないのです。
 ただ、八重歯があるような人は顎が小さく、親知らずが生える余地のないのが一般的です。この場合は親知らずを抜いてからでないと矯正はしてくれないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たしかに私の場合親知らずが生えてくるぶんの余地がないような気がします。下はともかく上が。親知らずのせいで歯列が乱れてしまうのも嫌なものですね。回答どうもありがとうございました☆★

お礼日時:2002/03/08 10:22

こんにちわ。

私も八重歯を矯正で治しました。
いまでも親知らずは生えかけの状態で口の中のあります。。
特に虫歯になっていたり痛みが無ければ問題ないと思います。

矯正ってはじめる前は不安ですが、はじめてしまえばあっという間ですから
親知らずが生える前に終ってしまう気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも心強いお言葉ありがとうございます!たしかに矯正に踏み切る前は分からないことだらけで不安は正直ありますね。hamieさんは親知らずを抜かずにできたのですね。一度矯正歯科へ相談に行きたいと思います。ありがとうございました★☆

お礼日時:2002/03/08 10:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親知らずの抜歯。虫歯と痛みないが抜く必要ありますか

こんばんは。

矯正の相談で歯科に行ったところ
レントゲンと粘土のようなもので歯の型を撮り、
後日、費用や矯正の流れを教えてもらいました。

医師から抜歯の話は出ませんでしたが
私から「親知らずの抜歯は必要ですか」と尋ねると
レントゲンを見直して
「左の下の親不知が前の歯を押してるから抜きましょう、
下の親不知2本ね、当院でも抜歯できるが、
知人の大きな病院の招待状を書きます」と言われました。

レントゲンを見ると、片方は前の歯を押していましたが
もう片方は普通に真っ直ぐ生えていました。
抜く必要はあるのでしょうか?20年間歯科に行っていませんが
虫歯もなく、親不知があることによる支障もありません。

矯正の邪魔になるから抜歯をするのは理解できるのですが
親不知をも矯正で整えることは難しいのでしょうか?

健康な歯を抜くのが不安です。

Aベストアンサー

お医者でないので的確な回答は無理ですが
親知らずだからって必ずしも抜く必要はありません。
曲がって生えてて隣の歯を押し曲げるとか
磨きにくいが故虫歯になってしまってるとか
それなりの事情でもなく、親知らず健在な人も結構います。

>「左の下の親不知が前の歯を押してるから抜きましょう、

との説明なので、押してるからやがて押し曲げるだろうという診断なのでしょうたぶん。

急いで抜くべきなのか、単に後回し後回しになってしまいがちだからできるうちに抜いてしまいしょうね、
という事なのか真意はわかりませんが。

>親不知をも矯正で整えることは難しいのでしょうか?

わかりません。器具をくっつけることすらできないなら難しいとは思いますが。

Q親知らずに虫歯、これって抜かなきゃだめ?

親知らずに虫歯らしきものができているんですが、おそらく歯医者にいったら抜くと思います。
でも、抜かないでなんとかならないものでしょうか?
片方だけ、しかも下の歯だけを抜くとバランスが悪くなっちゃいますよね・・・。

Aベストアンサー

別に親知らずが虫歯になっても即抜くとは限りませんよ。
まあ、ほかの歯に比べて抜くという判断になりやすいのかもしれませんが。
実際、親知らずを何度か抜かないで治療したことはあります。
最終的には抜くことにはなりましたが。

Q歯茎に埋まった親知らず抜歯後について

親知らずを切開抜歯手術をして抜きました!それも下顎水平理伏智歯(歯茎に埋まって横に生えた親不知)だったため抜歯にしては下顎を削ったり歯を5等分に砕いて取り出したり難しい手術でした。
その後4日経ち腫れも少し引き、出血も唾液に混ざる程度になってきました。

今回お伺いしたいのは、3ヶ月前から親不知の不快感に悩まされ次第に悪化してドクンドクンする感じや、体の怠さや肩と首とリンパにまで影響がありました。
ドクンドクンする感じ、肩と首の凝りはまだ分かるのですが、身体の怠さって関係ありますか?

手術前は本当に何処にも行きたくないくらい怠くなにもしたくありませんでした。
ですが、手術後は結構怠さが無くなり快適です。
これって関係ありますか?関係あるかないかは良しとして同じように「俺(私)も怠さが治った」と言う方おりますか?

気の持ちようとか精神的に楽になったとかでは絶対にありません。(痛みと腫れとかはまだ全然ある為辛いのは術前よりも今の方が辛いのですから)

Aベストアンサー

 >>親不知の不快感に悩まされ次第に悪化してどくんどくん

   歯 という場所柄の恐怖感と 定期的な痛みの信号
 睡眠と遮られて、たのしみとなる食事も美味しく頂けず、
     ・・何をしてても24時間つきまとうこのストレスは 相当なものだったと思います


恐らく、このストレスで脳内ホルモンの分泌バランスが悪くなったのだと思います
 からだのだるさなどは 軽度の鬱のような症状ではないでしょうか

 人の脳からは様々な脳内ホルモンがでて、体の管理をしています
 中でも、セロトニンという物質は落ち着きや心地よさ、満足感などを感じることができます

 反対にセロトニンが不足してしまうと、
 精神のバランスが崩れ、ひいては、自律神経がみだれうつ病に。
 (イライラ気持ちがモヤモヤしてしまったり、落ち込みやすくなったり暴力的になったり)

             ・・質問主さんの場合は、無気力感、気怠さがでてしまわれたのですね



 
 現在は施術なされて、
   徐々にそのストレスの緩和により(あとは時間が経てば回復していくのだという安心感)
    自律神経も整いはじめて睡眠もゆったりした気持ちで 本来のあなたに戻っている 

                               ・・という状態だとおもいます



 
目の前で 熱く焼けた鉄の棒をみせたあと
 目隠しをして腕に氷をつけると、 
火傷をした症状に体がはんのうする被験者が大勢でたという不思議な実験結果があるほどですから

                              人間の体って敏感ですよね 


  わたしは痛みの出る前に歯医者に薦められて
    片方よこむきの親知らずを 処置してもらいましたけど
  本当に道路工事のようで 恐怖で足のつま先が ぴーん となってたのを覚えてます^^; 

    いたみの出る前に痛み止めをのんでおくと楽ですよ~

   あと、熱をもたせると痛むので
     寝っ転がって、安静にしてましょう   

                          冷夏でよかったですね^^ 

 


 

 >>親不知の不快感に悩まされ次第に悪化してどくんどくん

   歯 という場所柄の恐怖感と 定期的な痛みの信号
 睡眠と遮られて、たのしみとなる食事も美味しく頂けず、
     ・・何をしてても24時間つきまとうこのストレスは 相当なものだったと思います


恐らく、このストレスで脳内ホルモンの分泌バランスが悪くなったのだと思います
 からだのだるさなどは 軽度の鬱のような症状ではないでしょうか

 人の脳からは様々な脳内ホルモンがでて、体の管理をしています
 中でも、セロトニンとい...続きを読む

Q親知らずを抜く方法

こんにちは。
いつもお世話になってます。
先日大変親知らずが痛み出し、近所の歯医者へ行きました。
今親知らずが歯茎の下に埋もれている状態で、抜歯の場合、歯茎を少し切って、親知らずを砕いていくような手術が1時間くらいかかると言われました。
ネットで少し調べたら、上手い人は10分くらいで抜歯が終わるとあったのですが、この病院はどうなんでしょうか?もちろんいろいろな場合があるから一概には言えないと思うのですが、抜歯後の痛みは半端じゃないとかいろいろそこの病院で脅され、すごく不安になっています。

1、親しらずを抜く方法を詳しく(何通りでも)
2、池袋、板橋区辺りで評判の良い歯医者さん

ご存知でしたらご回答よろしくお願いいたします。
今は痛みもありませんので、皆さんのお暇なときにでも回答頂ければ嬉しいです。

Aベストアンサー

うまい人は10分=完全にまっすぐに伸び切っていて、あごの骨に癒着もしていなかれば抜けます。私は4本とも抜きましたが、3本までは10分程度で抜けました。

問題は4本目。顔を出すまでに一番時間がかかったためか?アゴの骨に癒着していて、しかも横向き。歯茎も半分かぶっていたので、切開して抜こうとしたおころで癒着が判明しました。アゴの開閉のジャマになりそうな為、抜歯を決定したので放置は出来ず、見えるところは削りました。今も下半分は歯茎の中にあります。

親知らず以外の抜歯をした事がありますか? その時に注射などがとてつもなく痛かったようでしたら、親知らずの抜歯も痛いかもしれません。私の場合、何箇所も歯科医院をハシゴしていますけど、抜歯のあと痛くてしょうがなかったことがありません。体質によるところが大きそうです。
最後の大手術?は昼間でかかって、舌苔が大発生して大変でしたけど・・

どうしても不安でしたら、大学病院の口腔外科で見てもらうことをオススメします。

Q親知らずの抜歯後、腫れはどの程度で退きますか?

親不知を抜歯して1週間。
抜歯の翌日に頬がものすごく腫れ、3日後からは退いてきましたが、未だに歯茎の腫れが退きません。
どの程度で退くものでしょうか?
個人差があるのは承知していますが、長くても1週間くらいかな、と思っていたので少々心配です。

Aベストアンサー

どのような状態の親知らずを抜かれたのか、分かりませんが、予後に
は個人差はあります。

まだ抜糸をされてないようですが、抜糸した後から症状はだいぶ治ま
ってくるでしょう。

諸症状は1週間から2、3週間くらいかけて少しずつ落ち着くのが一般
的です。
骨を削ると若干長めに続く事もある様です。
 
冷やすと腫れが引きにくいかもしれません。
食事するとき、できれば抜いた歯はしばらく使わない方がいいです。
出血が治まっているのなら、うがいもこまめにしてください。

Q親知らずって必ず抜いたほうがいいの?

親知らずをほおっておくと、必ず虫歯になるとか
歯並びが悪くなるっていうのは本当ですか?

歯並びが悪くなるというのは、現代人は顎が小さく退化してるので、
そこに収まりきらなくなる為に起こるからだろうと想像できますが、
゛必ず゛虫歯になるという理屈が判りません。

仮に、親知らずも充分生えることができるスペースがあり、なおかつ
歯磨きをキチンとすれば、特に親知らずを抜く必要はないのでしょうか?
それでも抜いた方がいい理由があるとするならば、
それはどうしてなのか教えて下さい。できたら歯科医・
またはそのレベルの知識がある方からの回答をお願いします。

尚、お礼に数日かかるかもしれないのでご承知下さい。

Aベストアンサー

素人ですが、私は中年の域に達し、親知らずが生えておそらく10年以上になりますが、いまだに3本健在です。

1本は生えかけの時、歯医者に「斜めに生えてきているので、いずれ抜くことになる」と言われましたが、その後まっすぐになり、今も健在です。

1本は生えてすぐに軽いムシ歯になり、「抜くのは何時でも抜けるから」ということで治療しました。が、その後何年も経ちますが、未だ健在です。

1本(上)はムシ歯が進行して抜きました。やはり、歯ブラシが届きにくいのでムシ歯になりやすい、とのことでした。その反対側の下の歯は、歯としての役目は全く果たしていないはずですが、歯医者も「ムリに抜く必要も無い」ということでしっかり生えています。(下の歯は顎の骨にしっかり付いていて、上の歯に比べて抜きにくいと、歯医者が言っていました。)

以上、私の経験から言って「必ず抜いたほうがいいのか?」という問いには「必ずしも抜く必要は無い」が答になると信じています。

Q親知らず抜歯後の食事。水も飲めません。

今日下の親不知を抜きました。
2時間ちょっとかかり、口を開けっ放しなので、唇も切れ
なかなか抜けなかったので、ペンチが抜けなかった反動で喉や、舌に突き刺さり、親不知以外もかなりダメージを受けました。
痛み止めを飲みたいのですが、水も飲むのが辛いほど痛みます。口を開けるのも辛いです。話すのも大変です。
口の中は血の味でイッパイですが、うがいはしないようにいわれているので我慢しています。
歯科医師もかなりイライラしていて「なんで抜けないんだ!」「チッ!(舌打ち)」などをしながら抜歯していたので、相当面倒な抜歯だったのだと思います。あともう一本抜歯しなければならないのは恐怖ですが、とりあえず、口が開かず、水を飲んでも激痛なので薬が飲めません。
またポンタールを出されているので、食事をしないと胃が荒れると思います・・。何か良い方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

水分ですが、とりあえずストローを奥のほうまで口に加えれば傷口にしみることが少なくすむと思います。
うがいも濯ぐ程度にして激しくしなければ大丈夫と私の時は言われました。

食事も辛いようですが、ゼリードリンク?だと普通に食事するよりも痛みが少ないと思います。

あくまで私の思ったことですので、責任はとれませんが・・・お大事に。

Q八重歯と精神遅滞等の関係

八重歯が大きく上に上がっている特徴的な歯並びと、精神遅滞には関係があるとかないとか。

何かで見聞きした覚えがありまして、インターネットで調べてみたものの因果関係を示す文献は見つけられませんでした。

何の根拠も無いというのが結論でしょうか?

#個人的に接触のあるADHD の子ども2例についてその歯並びを確認しています。また最近視聴したNHK の映像の中にも1例見いだしました。

Aベストアンサー

八重歯が大きく出ていることが精神遅滞に影響することは考えられません。

しかし、歯科矯正治療を行う上で、児童の協力は欠かせません。八重歯があって矯正治療を行なおうとした場合に、精神遅滞のある人は矯正治療を行いにくくなります。(装置をつけるのを嫌がって、自分で無理やり外してしまうなど)その結果として八重歯が残る、ということはあり得ます。

つまり、精神遅滞があることが原因で、八重歯の治療が行えず、その結果八重歯のままでいるわけです。
原因と結果が逆ですね。
同様のことは虫歯についても言えます。精神遅滞があるため歯みがきを嫌がり虫歯になってしまう。さらに、虫歯の治療も嫌がるため虫歯が重症化し、若いうちに抜かなければならなくなる、などは実際にあります。

Q上顎(上あご)の親不知(親知らず)は抜歯するべきか?

私は上顎に2本の親知らずが生えています。
下顎には生えていません。

2人の歯医者さんに検診してもらったところ、

 A:特に不自由がないのであれば、上顎の親知らずは抜かなくても良い。
 B:下顎に受ける歯がないので、抜いた方が良い。

という2つの見解をそれぞれ頂きました。

A(今年2月)は単なる検診。B(今年5月)は治療に通っている歯医者さんですので、このままだと抜歯することになるのですが、本当に抜歯するべきなのでしょうか。

アドバイス頂けると助かります。

Aベストアンサー

今現在虫歯になっていなくて噛み合せも問題なければ、直ぐに抜く必要は無いと思いますが、そのまま放置した場合上の親知らずは段々と下へさがって来るので、下の歯肉に傷が出来て痛む可能性があります。又、親知らずが下がってくる為その手前の歯が汚れが溜まりやすい状態になって虫歯になる可能性があります。気をつけて手入れをしながら様子を見て、歯が下がってこなくて虫歯にならなければそのまま抜かなくてもいいと思います。虫歯になってしまったり下がってくるようなら抜いた方がいいと思います。

Qレントゲン撮影について

 僕は、医者でも診療放射線技師でもありません。
 フィルムの位置を僕があわして医師が撮影します。

 レントゲン撮影の時、胸部立位はフィルムの位置を合わすのは簡単なのですが、骨盤や腰椎、膝関節の位置を合わすのが中々難しく毎日医師に怒られてます。

 で今日骨盤のフィルムの位置が悪く3回も取り直しました。
 患者さんにとても申し訳なかったです。

 何か良いフィルムの位置をあわす方法は無いでしょうか。お願いします。

Aベストアンサー

診療放射線技師です。

ご存知かとは思いますが、人体に対して放射線の照射が認められているのは、
医師・歯科医師・診療放射線技師です。
法的には「照射」という文言が拡大解釈され、「スイッチさえ押さなければOK」ということも言われますが、
現実の「撮影」となると、スイッチを押した(曝射した)、押さないよりも、
ポジショニングや条件設定の方が、「撮影行為」に占める重要性が高いことが、判ると思います。

被曝という行為は、その不利益を上回る利益がなければ必要とされません。(正当化)
また受ける不利益は、最低のものでなければなりません。(最適化)

この正当化・最適化の判断を委ねられているのが、法的に照射を認められている3職種であるわけで、
質問者さんはそういった判断や責務があることを、考えたことはありますか?
現実には正当化に対しての判断は医師が、最適化に関しては技師の意見も考慮されるケースが多いです。
私も、より低被曝で十分な情報が得られる場合は、医師にそう提言します。

質問者さんの経験を見ても、ポジショニングの不良や不適切な撮影条件が元での再撮も、
少なからずあるようです。こういったことで無用な被曝を増やすことは、少なくとも最適化の配慮に欠け、
国民全体の健康にとって、プラスになるものは何もありません。

#3の方がどういった立場で専門家を自称するのかわかりませんが、
無資格者に対して撮影法をレクチャーするなど、とんでもないことです。

質問者さんに対しては気の毒ですが、あなたがされていることは、
世に胸を張っていえることではありません。
その向上心を、正しく評価される道を選ぶのが賢明です。

診療放射線技師です。

ご存知かとは思いますが、人体に対して放射線の照射が認められているのは、
医師・歯科医師・診療放射線技師です。
法的には「照射」という文言が拡大解釈され、「スイッチさえ押さなければOK」ということも言われますが、
現実の「撮影」となると、スイッチを押した(曝射した)、押さないよりも、
ポジショニングや条件設定の方が、「撮影行為」に占める重要性が高いことが、判ると思います。

被曝という行為は、その不利益を上回る利益がなければ必要とされません。(正当化)
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報