去年の暮れから左手のしつこい親指の付け根の痛みに悩まされています。
最初の整形では「腱鞘炎」と診断され、それに対する治療を施されましたがいっこうに良くならず、次に替えた病院で「母指関節炎」と診断されました。
ここのところ、軽減したり、またぶり返したりの繰り返しです。
手術を考えていないのなら、根気よく付き合っていくしかないと言われています。
今のところは月に一度ほどの注射と整形から出ている「湿布薬」で凌いでいます。

最近、関節炎にいいといわれるサプリメント「コンドロイチン」というのを大手の会社の通販から見つけました。
薬でないのは分かっているので「即効性」は期待していませんが、軟骨の為にいいとのことで飲んでみようと思っています。

同じような悩みをお持ちで「コンドロイチン」を摂っていらっしゃる方の経験談、サプリメントに詳しい方、お意見をお聞かせいただけるとうれしいです。
これ以外にも「関節炎」によいサプリメントがあれば教えて頂きたいです。

自分はブームでも「サプリメント」にあまり関心がありませんでしたが、ここへ来て「藁をすがる」気持ちになってしまっています。(苦笑)
基になる食事等は今まで通りおろそかにはしないつもりですが、上手なサプリメントとのお付き合いについてもお聞かせいただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

gomuahiru さん こんにちは



「コンドロイチン」とは「コンドロイチン硫酸ナトリウム」のことでしょうが、実際医療の場で症候性神経痛、腰痛症、関節痛、肩関節周囲炎などの治療に使用されています。また目の保護にも使われています。

もともとコンドロイチンは、骨の間接部分等に多く含まれており、潤滑油の役目を果たしておりまた加齢とともに減っていきます。

よってそのお薬は効くでしょう。ですがご存知の通り、市販薬は値段が高いですよね?ですから病院で「コンドロイチン硫酸ナトリウム」を注射してもらうのをお勧めしたいのですが。

それでは by クアアイナ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

koaainaさん、ご回答ありがとうございます。
お礼が遅くなって申し訳ありません。

「コンドロイチン」おっしゃるように、骨関係の病気以外にも、疲れ目とかに広く用いられているようです。
質問する前に検索すれば良かったのですが、ここで調べてみたら、かなり知名度、関心ともに高いもののようでした。
コンドロイチン単独ではなく「グルコサミン」(カニのキトサンなどから作るらしい?)というものも吸収のためには一緒に摂取したほうがいいらしいのですが、それが手に入りにくく結構高い値段でして(笑)ちょっと考えてしまいました。

「腱鞘炎」と診断されていた時にされていた注射と現在されている注射は似て非なるもののようです。(効き具合、しびれ具合などから考えて)
もしかしたら、これが既に「コンドロイチン」であるのかもしれません。
(今度、先生に尋ねてみます)

お礼日時:2002/03/11 01:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q乳がんホルモン療法による関節痛?良いサプリメントありませんか

現在乳がんのホルモン療法をしています。
ホルモン療法の副作用なのか、関節痛があります。
緩和するのに何か良いサプリメント等はありますでしょうか?

「グルコサミン」が気になったのですが、これは関節痛に有効でしょうか。

ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

担当医に相談してみましたか?

意外と良い方法が提案されるかもしれません
しかも処方薬なら(ビタミン剤もアリです)すごく安いですしね…
同じ物をサプリメントで購入すると毎月1万円くらいかかりますが
処方薬だと数百円で 効果も大きい(マゼ物が少ないから?)

関節だけなのか 骨量などまで問題が無いのか 検査したほうがいいかもしれないですよ^^;

骨量減少といういう副作用もあるようですから…
その場合はカルシウムとかそういう方向の治療薬が必要です

私の場合はホルモン療法をしていなかったですが(子宮などへの副作用が大きすぎたため中止)抗がん剤でも充分に関節痛が出ましたし…
ホルモン療法を再開しても(乳がんが悪化しすぎ)特別進んだとも思えないので…

ホルモン療法での悪化もあり、年齢的なことや、病気で運動をすごく控えたり…そういうことで余計に「副作用が出た!」と勘違いしている人も多いみたい…(周りを見ると)

放っておいて良いとは思わないけど、別の原因もあるかも…って思います

Q母は膝関節炎です...何か良い方法ありますか?

母は73歳です、約1年ほど前から膝が痛み出し、病院(整形外科)にて受診したら、水が溜まってということで水を抜きました。膝関節炎です。何度か水を抜くことがあります。
歳のせいでしょう...太ってるので体重が重くので、そのため膝に負担がきたのでしょう。

階段の上り下りの際は特に痛いらしいです。
以前はよく出歩いてたのですが、今はあまり長く歩くことは出来なくなりました。

今は定期的に整形外科を受診し、湿布を貼っており、時々はリハビリしたりストレッチしてますが、なかなかよくなりません。

栄養補助剤(サプリメント)として膝の関節などに効くという「グルコサミン」飲んでいます。
ヒアルロン酸も膝にいいと聞いたのですが、まだ試していませんので、そのうち試したいと言っています。

サプリメントを補っていますが、まだ効果あまり感じられないのですが、そのほか改善できる食べ物や方法ってありましたら、知ってる方いましたら教えていただけたら助かります。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

#3です。いくつかアドバイスさせて頂きましたが「分かっちゃいるけど・・・」って感じですね^^;。年齢的な物もあり根気も少ないかもしれませんね。そこでちょっと考えてみました。取り敢えず「歩く」事が大切なんですね、その為には筋トレや杖を使う事が大切になるんですが・・。どうすれば積極的にこれらをやってくれるんでしょうね。まず「歩きたい!」って気持ちが湧けば一番良いんですよね。例えば可愛い孫が「おばあちゃん、一緒に散策コース歩こう」何て言ってくれれば^^;。空気やお弁当の美味しさが改めて感じられて、「もっと歩きたい!」と思って積極的にトレーニングに励んだりしてくれないかな。他は貴方が母と温泉旅行に誘う、其の為にも歩ける様頑張って貰うとか。同居の母なら、買い物を毎日してもらう。手押し車を使えば重くても平気だし、この毎日の買い物がトレーニングになります。体には順応する力が有ります、歩かなければ歩けない体になって行きます。痛みを堪えて歩く必要は無いですが調子の良い時はドンドン歩かせてもいいですよ。恐らく質問者の求める答えは心理的な物になると思いました。何をすれば良いのか本当は分かってる感じがしたので。ここはいかに母が「歩きたい」と思うか、それを考えるのが良い様な気がしました。花は綺麗ですよね、外に一杯咲いてます。ペットが居れば散歩してくれと、せがんで来ます。母の趣味を利用するなど、何かそんな気持ちにさせる方法を考えて下さい。お大事に

#3です。いくつかアドバイスさせて頂きましたが「分かっちゃいるけど・・・」って感じですね^^;。年齢的な物もあり根気も少ないかもしれませんね。そこでちょっと考えてみました。取り敢えず「歩く」事が大切なんですね、その為には筋トレや杖を使う事が大切になるんですが・・。どうすれば積極的にこれらをやってくれるんでしょうね。まず「歩きたい!」って気持ちが湧けば一番良いんですよね。例えば可愛い孫が「おばあちゃん、一緒に散策コース歩こう」何て言ってくれれば^^;。空気やお弁当の美味しさが改めて...続きを読む

Q仕事中の空腹を凌ぐため、人に気づかれずに食べられる便利なお菓子のような

仕事中の空腹を凌ぐため、人に気づかれずに食べられる便利なお菓子のようなものはないでしょうか。チョコのように高温で溶けて携帯に向かないものではなく、また、飴のように長いこと口に入れておくものではなくて、すぐに飲み込めるものがいいのですが。

Aベストアンサー

はじめまして、よろしくお願い致します。

イラン人と働いていたころ見たのですが・・・

アーモンドを常に持っていて、食べていました。

やはり、いつでも戦士になれる訓練をしている人は違いますね。

Q保健のきくサプリメントときかないサプリメントの違い

通っている病院(サプリメント外来で、クスリ以外にも栄養面からうつ病にアプローチするという病院です)で、次回の診察でサプリメントを処方される予定です。

そのとき、保健のきくサプリときかないサプリを紹介されるようですが、値段は保健のきかない高価なサプリのほうが効く・・・というかんじですすめられそうです。

実際、サプリメントは世に多くでまわっていますが、病院が処方する保健のきかないサプリメントというのは、効果のほどはどうなんでしょうか?市販のものや、病院で処方される保健がきくほうのサプリと比べて劇的に違うんでしょうか?

劇的に違うのならば、無理をしてでも保健外の高いものを・・・・と思うのですが、どうしようか迷っています。

ちなみに現段階では、前回の診察で食事の乱れを指摘されて以来、普段の食生活でも玄米100%ごはんに、肉卵魚の良質なたんぱく質(肉なら赤身メインで)と、野菜・・・と、バランスよくとっています。

どなたか、よいアドバイスをくいただけたらと思います。よろしくお願いします!

Aベストアンサー

#2です。私はサプリの摂取・食事改善・運動などでだいぶ体調が良くなってきていますが、サプリ抜きだったらどうだったのか?っていうことは、私も考えたことがあるんですよ。

同じ状態の人が同時進行でサプリ摂取アリと食事改善のみの治療を比較し、複数のサンプルを見ないと分からないですよね。その治療を施している医師や研究機関でないと知り得ないことではないでしょうか。

私がこういう治療に踏み切ったのは、一般的な病院で薬物療法を受けている人にかなり長期に渡っている人・再発している人が多かったからです。
それと、以前に生活面へのアドバイスをしてくれる医師にかかったことがあり、そういう医療がいいなと思っていたというのもあります。
答えになっていなくて申し訳ありませんが、私は自己責任と割り切って取り組んでいます。
高額になるので、悩む気持ちはとても分かりますよ~。

Q安価なサプリメントと高価なサプリメントの違い

栄養補助としてサプリメントを食べています。ココで疑問が発生!
ドラッグストアに並んでいる各社からのサプリメントの価格に、大きな開きがあるって事なんです!
例えば「マルチビタミン」一つにしても\300程度で買えるモノから、\10,000以上するモノもあります。
高ければそれなりに「吸収率」が高いのでしょうか?
安価なモノを食べていたトコロで、気やすめにしかならないってコトなんでしょうか?
ちなみに私は「ファン○ル」など、安価派です。特に体調が良いって程でもないのですが・・・

Aベストアンサー

値段の違いを一概に比較することは難しいのですが、まず、各成分(ビタミン、ミネラル)の含有量を見てみるといいと思います。必ず、ボトルに表示されているはずです。そうして比べてみると随分メーカー、製品によって差があることに気がつくはずです。もちろん、含有量が多いほうが高い傾向があります。(この場合、1日分、と表示がある量はあてになりませんので、あくまでも各成分の量で比べてみてください)

それから、原材料の差です。原材料に天然のものを使っているものはもちろん、高くなりますし、合成のものは安いです。ビタミンCやEなんかとくにこの差が顕著です。一般に天然のほうが体にやさしく吸収率もよいとされていますが、値段に比例してよいのかといわれるとむずかしいですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報