ウォッチ漫画『酒男子』新連載開始!

ここでもいろいろ検索して調べてみたのですが、まだちょっと分からないことがあったので過去の質問と重複する点があるとは思いますが教えてください。

現在傷病手当金を受けてます。
期間満了後は3ヶ月の待機期間があり、その後失業保険が給付されると認識してます。
傷病手当金を受けている間はさすがにアルバイトはできないと思いますが、
その後については医者の勧めもあり少しづつアルバイトかパートの形で仕事をしたいと考えています。

内容としては、以前にとった資格を使った仕事で、週に1,2回を一回2時間程度なので、
収入しては週に3000円~6000円、
一ヶ月にしても12000~24000円程度だと思います。
失業保険給付期間は、アルバイトは申請を出せばその日については支給がされないという形だったと思うのですが、
待機期間中はどのようになるのでしょうか?
計算法などについても教えていただきたいです。

またこのサイトや本などでいろいろ調べて理解しているつもりなのですが、もしこの文章中で間違ってたり勘違いしてる点があったら教えて下さい。
(傷病手当金をもらっていて、さらに失業保険が受けられるのかも確かなのかちょっと分からないでいます、、、)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

> 現在傷病手当を受けているので、今後傷病手当期間が満了しても失業保険は受けられないのでしょうか?


それとも同時には(同時期には)受けられないということでしょうか?

傷病手当金を受けている間はあなたもご存知のとおり、アルバイトもできませんし、失業給付も受けることも出来ません。
なぜなら、『傷病手当金』は“労務不能であること”が大前提であるからです。
『失業給付』が受けられるには下記の場合に限られています。
○「いつでも就職できる能力(身体的、環境的)」
○「積極的に就職活動しているにも拘らず、職業につくことができない」

と言うことから、相反するものを同時に受けられようが無いのです。
今後傷病手当金の受給期間が満了しても労務可能の状態でないと失業給付の支給対象にはなりませんのでお気をつけください。
失業給付は退職日より、1年以内に給付を終えなければなりません。
病気などで求職活動が出来ない場合は「受給期間延長」をお勧めします。
http://kurasi-cafe.com/kids-sts.html


> 医者の勧めもあり少しづつアルバイトかパートの形で仕事をしたいと考えています。

あなたの場合のように病気によって体の慣らしのためにアルバイトをするといった状態では、残念ながら失業給付を受けられる状態とは言えません。
それに仮に「失業給付」を受けられる状態になった場合でも、ご自分の勝手な判断でアルバイトをするのは禁物です。
あなたも働ける状態になり、ハローワークに「求職の申し込み」をすると説明会が必ずあります。
それに出席なさるとアルバイトの説明もあります。
都道府県各地域のハローワークに裁量は任されている部分が大きいので、ハローワークによって判断が違ってきますので、それに従ってください。
不支給になってはつまりませんよ。

参考URL:http://www.hat.hi-ho.ne.jp/heart_thoughts/t/work …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありませんでした。
皆様回答ありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2006/08/26 05:16

>現在傷病手当を受けているので、今後傷病手当期間が満了しても失業保険は受けられないのでしょうか?


それとも同時には(同時期には)受けられないということでしょうか?

同時には受けられないだけです。順番としては、離職票を貰ったら
(1)ハローワークに出頭して、受給期間延長の手続をします(最長4年)。
(2)働けるようになるまで、傷病手当金を受給(最長1年6月)しながら、静養します。
(3)働けるようになったら、ハローワークに出頭して、失業給付を申請します。
    • good
    • 0

待機期間は7日間。

これは、自己都合・会社都合問わずある期間。
給付制限3ヶ月は、自己都合のみ発生する期間。
待機期間経過後に、雇用保険説明会参加し、その翌日からの3ヶ月となります。

待機期間は一切のバイト等禁止です。
失業者になる為の期間ですので、労働してしまうと「失業者」に該当しない。

給付制限中にバイトをしても、『失業手当』給付に関係ありません。
ただし、雇用保険に加入する働き方をすると、「就職した」とみなされます。
週20時間以上・月14日以上の働き方で、1年を超える契約だと就職に。

傷病手当と失業手当の同時支給は不可です。
傷病手当は、病気などで働けないので替わりにでる手当。
失業手当は、働く意思があるが見つからない人が対象。
更に、失業手当支給には面接などの実績が2回以上必要。

この回答への補足

ありがとうございます。
現在傷病手当を受けているので、今後傷病手当期間が満了しても失業保険は受けられないのでしょうか?
それとも同時には(同時期には)受けられないということでしょうか?
すみません、教えて下さい。

補足日時:2006/08/10 05:00
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q傷病手当貰いながらのアルバイト

先月より鬱病で会社を休んでいます
薬により体調は良くなりました
原因はその会社のパワハラ、残業でした
本当に殺されるかもと思ってたので、休職したら楽になりました
すごく小さな会社なので、休むにあたりきちんとした制度はないです
形上は休職ですが、退職届を出して次を探すのも、体調と相談しつつそろそろかと思っています
しかし、今一番の悩みは収入面です
会社からは一切給料が支給されず、逆に保険支払いの督促
傷病手当も給料の六割知れているので家賃や支払いなど生活が厳しいです
幸い体調もまあまあなので、簡単なアルバイトをして生活の足しにしたいと思っていますが
会社を休職→傷病手当支給の状況で、アルバイトなんてしても大丈夫なんでしょうか
アドバイスをお願い致します

Aベストアンサー

> 形上は休職ですが、退職届を出して次を探すのも、体調と相談しつつそろそろかと思っています
> しかし、今一番の悩みは収入面です
> 会社からは一切給料が支給されず、逆に保険支払いの督促
残念ながら、この部分は当然の行為ですね。
何が世間一般なのかは人によって異なりますが、休職している間は次のようになるのが一般的と考えます
 給料
  有給休暇ではないのだから、給料は支払われない。
 健康保険料、厚生年金保険料、介護保険料(40歳以上の方)
  休職中であっても労働の負担分は発生する。
  会社は保険料納付義務があるから、労働者負担分を労働者に請求する
 雇用保険料
  これは支払った賃金額に対して徴収するので、給料等が支払われない限り、発生しない。



> 会社を休職→傷病手当支給の状況で、アルバイトなんてしても大丈夫なんでしょうか
お手元にある健康保険証に印字されている保険者名は「協会けんぽ**支部」ですか?それとも、「**健康保険組合」ですか?
このように問うのは、「協会けんぽ」であれば厚生労働省からの通達が100%適用されますが、「健康保険組合」であれば必ずしも通達に100%準じているわけではないからです。

で、通達ですが・・・2つあります。
むかしの方[番号:3.12.27保規3176]は、文体が古いので・・・簡単に書くと『内職をした場合でも支給します』とされております。
最近の方[番号:平15.2.25保保発025007.庁保険発4]は、全文は↓をご参照いただくとして・・・次のように書かれております。http://www.itcrengo.com/tsuchi/120919.pdf

 『被保険者がその本来の職場における労務に就くことが不可能な場合であっても、
 現に職場転換その他の措置により就労可能な程度の他の比較的軽微な労務に服し、
 これによって相当額の報酬を得ているような場合は、労務不能には該当しないもので
 あるが、本来の職場における労務に対する代替的性格をもたない副業ないし内職等の
 労務に従事したり、あるいは傷病手当金の支給があるまでの間、一時的に軽微な他の
 労務に服することにより、賃金を得るような場合その他これらに準ずる場合には、
 通常なお労務不能に該当するものであること。
  したがって、被保険者がその提供する労務に対する報酬を得ている場合に、そのことを
 理由に直ちに労務不能でない旨の認定をすることなく、労務内容、労務内容との関連に
 おけるその報酬額等を十分検討のうえ労務不能に該当するかどうかの判断をされたいこと。』
 
と言うことは、短時間(又は1週間に数日)で軽易な労働をするアルバイトであれば、必ずしも保険給付の不正取得になるとは言い切れません。

> 形上は休職ですが、退職届を出して次を探すのも、体調と相談しつつそろそろかと思っています
> しかし、今一番の悩みは収入面です
> 会社からは一切給料が支給されず、逆に保険支払いの督促
残念ながら、この部分は当然の行為ですね。
何が世間一般なのかは人によって異なりますが、休職している間は次のようになるのが一般的と考えます
 給料
  有給休暇ではないのだから、給料は支払われない。
 健康保険料、厚生年金保険料、介護保険料(40歳以上の方)
  休職中であっても労働の負担分は発生する。
 ...続きを読む

Q傷病手当金で生活しています。質問お願いします。

私は5月から傷病手当金を受給している者です。

病を患っていまい、会社を退くことになり今は治療に専念しています。

しかし初めてもらった手当金はとても少なく、正直貯蓄を削りながらなんとか生活できるかぐらいの物で、もって2ヶ月でした。

お金がない・・・私はどうしたらいいかと悩み果て、病気は更に悪化し、薬を飲んでも何日も眠れない日々が続きました。
生活保護という物もあるのは知っていましたが、受給条件には満たない感じでもあり、出した結果、医師の了解は得ず、傷病手当金は打ち切り、アルバイトで生計を立てるしかないと考えました。

そしてアルバイトの面接を受けて、採用して頂けました。

しかし私はアルバイト初日で挫折してしまいました。電話にも出る事が出来なくなっていた私にとって、間違った職種でもあったのかと感じました。


更に自暴自棄になり、アルバイト先の方に連絡し、その日で行くのを辞めました。


そんな時先月申請していた傷病手当金が入りました。(その月に申請している期間は働いていません)

その額を見ると、なんと5月に頂いた分よりかなり多かったのです。
5月は有給消化していた分があったため、支給額が少なかったのでした。

そしてこの支給額を知り、驚きを隠せませんでした。
これなら支給の金額で生活もなんとかやりくりは出来ます。

しかし、私は既にアルバイトを1日してしまいました。
ので、傷病手当金を受給できない事も知っていました。

健康保険組合に電話をして確認もしたら、打ち切りになるとの事でした(匿名で聞きました)

そして気になっているのは、傷病手当金を今回申請済みという事です。

その一日だけアルバイトした日が、今回の支給期間に含まれている事に、後々になって気付きました。

そこから私はこのサイトで色々調べると「3倍返し」「不正受給」「詐欺」等と書いてあり、
また家から出ることも無く、何も出来なくなってしまいました。

長くなりましたが、ここからが質問です。

・このサイトのアンサー等に書いてある3倍返し、と書いてはありますがこれは本当なのでしょうか?
いろいろ調べてみましたが、はっきりしません。

・健康保険組合に言わなくても、アルバイトをしていた事が、ばれてしまうのでしょうか?これから
不正受給をするつもりではなく、「どういった経緯でバレてしまうのか?」このあたりもアンサーで見る限り曖昧でした。

この2つを教えて頂きたいと思っています。
こんな私の情けない2つの質問ですが、答えて頂けると嬉しいです。
宜しくお願いします。

私は5月から傷病手当金を受給している者です。

病を患っていまい、会社を退くことになり今は治療に専念しています。

しかし初めてもらった手当金はとても少なく、正直貯蓄を削りながらなんとか生活できるかぐらいの物で、もって2ヶ月でした。

お金がない・・・私はどうしたらいいかと悩み果て、病気は更に悪化し、薬を飲んでも何日も眠れない日々が続きました。
生活保護という物もあるのは知っていましたが、受給条件には満たない感じでもあり、出した結果、医師の了解は得ず、傷病手当金は打ち切り、アルバ...続きを読む

Aベストアンサー

 まず、三倍返しはありえません。
 不正受給はまだ受給していないので成立しません。
 二重に受給しようとしたわけではないので「詐欺行為」ではありません。

 一日のアルバイト分だけを申請しても、傷病手当金の等級に変化はないでしょう。しかもアルバイトといっても所得税も発生しない額なら関係ありません。

 傷病手当金の受給に関する社会保険とハローワークはリンクしていませんから、まずばれないでしょう。

 何割出るかは病院が書く書類によるので(毎月提出しますよね?)全日就業していないということを医者に言えばいいのです。アルバイトを推奨する医者も変ですけどね。やっぱり無理でした・・・のでとちゃんと話しましょう。診断書を書く医者に言うのが先ですよ。

Q退職後の傷病手当金はバイトですべて打ち切られる?

現在、うつ病で会社を退職後も傷病手当金を受給している者です。

医師からは「リハビリのためにも短時間ずつアルバイトをした方が良い」と言われたため、
今年の1月末からアルバイト(1日5時間)を週3日することになりました。

傷病手当金の申請書にはアルバイトで得た金額を記載し、支給額はその金額を
差し引いた月額が入金されると思っていました。

しばらく後、決定通知書を確認すると金額ではなく、勤務した日数分が引かれていました。
しかも、私の場合は1月は26日と31日の2日間しか勤務していませんでしたが、申請書には
勤務した期間を記載するようになっていたため、「1/26~31」と書いたので6日間分引かれて
いました。

それで事務局へ質問しようと電話をしたところ、「こちらから連絡しようと思っていたのですが、
退職後に1日でもアルバイトなどするとその時点で支給は打ち切りとなります。主治医の指示で
アルバイトしているというところは微妙ですが。不服であれば後ほど送る書類に記載された
要領で審査請求を出してください」と言われました。

1月分に関して、アルバイトはたったの2日、それ以外の日は何もしていないのに一切打ち切り
になってしまうのでしょうか?主治医も「復帰のためには少しずつアルバイトが必要」と言って
います。
この場合、主治医に何か書類を書いてもらうとか、どうにかして支給再開できないものでしょうか?
また、審査請求って素人でもできるものでしょうか?

お答えいただける方、どうぞよろしくお願いいたします。

現在、うつ病で会社を退職後も傷病手当金を受給している者です。

医師からは「リハビリのためにも短時間ずつアルバイトをした方が良い」と言われたため、
今年の1月末からアルバイト(1日5時間)を週3日することになりました。

傷病手当金の申請書にはアルバイトで得た金額を記載し、支給額はその金額を
差し引いた月額が入金されると思っていました。

しばらく後、決定通知書を確認すると金額ではなく、勤務した日数分が引かれていました。
しかも、私の場合は1月は26日と31日の2日間しか勤務していませ...続きを読む

Aベストアンサー

すべて打ち切りになってしまいますね。
旧・厚生省(現・厚生労働省)から以下の運用通達が出ているためです。
かなり古い時代のものですけれど、いまでもれっきとして有効な運用通達です。

昭和26年5月1日付け保文発第1346号通知
「資格喪失後継続して傷病手当金の支給を受けている者(現・健康保険法第104条)については、保険診療を受けていても、一旦稼動して傷病手当金が不支給になった場合には、完全治癒であると否とを問わず、その後更に労務不能となっても傷病手当金の支給は復活されない。」

不服審査請求の流れは、以下のとおりです。
あとから届くとの書類にも、おなじ流れが示されているはずです。
届いてから60日以内に、厚生労働省の地方厚生局にいる社会保険審査官という専門部署に申し立てます。
ただ、上記通達があるので、正直、不服が認められることはまず稀だと思いますよ。
「微妙」うんぬんはともかく、主治医の指示があっても、基本的には、傷病手当金を受けられる期間はアルバイトなどであっても仕事に就かないことが無難なんです(そもそも失業等給付も認められない期間なので、労務不能が前提なんですよ)。

地方厚生局(お住まいの所による管轄が決まっています)
http://www.mhlw.go.jp/kouseiroudoushou/shozaiannai/chihoukouseikyoku.html

流れの簡単なイメージ
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/shinsa/syakai/02-02.html
具体的なしくみ
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/shinsa/syakai/02-01.html
根拠(社会保険審査制度)
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/shinsa/syakai/

すべて打ち切りになってしまいますね。
旧・厚生省(現・厚生労働省)から以下の運用通達が出ているためです。
かなり古い時代のものですけれど、いまでもれっきとして有効な運用通達です。

昭和26年5月1日付け保文発第1346号通知
「資格喪失後継続して傷病手当金の支給を受けている者(現・健康保険法第104条)については、保険診療を受けていても、一旦稼動して傷病手当金が不支給になった場合には、完全治癒であると否とを問わず、その後更に労務不能となっても傷病手当金の支給は復活されない。」...続きを読む


人気Q&Aランキング