乳化した塩の使用用途を考えています。何に使えるでしょうか?
食品と関係ない用途でもかまいません。

A 回答 (1件)

乳化、、、って具体的にどうなってるんでしょう??


一般的な食塩はかたまりこそすれ、「乳化」している状態が想像できないんですが。

ちなみに乳化とは油系のものと水系のものがエマルジョンをつくり、粒子が分散、互いに混ざり合うことをいいます。(例:マヨネーズ)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドライイースト(乳化剤)の乳化剤って?

いつもお世話になります。

ドライイーストの箱の成分を見ると(乳化剤)という表記があります。
色々と検索をかけたのですが、この乳化剤って一体何なのでしょう?

Aベストアンサー

乳化剤の乳は「牛乳由来」という意味ではなくて、「油と水を混ぜて乳液みたいにする」というイメージです。乳液も牛乳は使いませんよね。

普通、食品には卵の黄身から作られる「卵黄レシチン」、大豆から作られる「大豆レシチン」、ヤシ油あたりが使われますよ。

乳化剤を入れることで、ドライイーストが乾燥しすぎるのを防ぐそうです。
この記事なんて、参考になるんじゃないかな。
http://www.rakuten.co.jp/mamapan/455678/426945/506016/

Q岩塩を使用していますが、普通の塩は何を選びますか?

直接付ける物や全て飲むんものは、岩塩。

パスタを茹でたり、間接的に使用するものは、伯方の塩などでした。
しかし、これは茹でる専用なので安い塩に変えたいと考えています。
味に影響しますか?

Aベストアンサー

以前に塩を取り扱ったことがありますので、参考程度に書かせていただきます。
まず、国内で多く使用されている塩事業センターの食塩1Kgと5Kgが海水100%から製造されている国産塩です。
塩化ナトリウムの純度が99.6%くらいあります。
味付けしやすいのはこの食塩ですし、製法的に世界で一番安全ではないかと言われています。
まろやかなのはやはりNo.1の方が言われているように平釜で作った塩ではないかと思います。安全面を気にされるなら、国産海水で作った並塩を原料に再溶解して平釜で炊いたものもあります。

塩10品目くらいを並べて名前を隠し、味見したことが何度かありますが、nobinobitachanさんが間接的に使用されている塩はいつもおいしくない方に入っていました。どうもピリッとするようです。

水分の多い塩はあまり極端に味が違うことは無いのですが、乾燥している塩は直接味に影響を及ぼすので、使用量で調節するのが良いと思います。
以前は塩でミネラルを取るとか、にがりが多く含まれているとかでないと売れなかったのでうたい文句にしてましたが、実際は不純物が多いだけであったり、塩でミネラルを補給しようとすると毎日塩を丼で食べるだけの量が必要であったりと、宣伝文句で惑わされてました。(今もまだそのような販売方法を行っているところもありますが・・)
また、中国では工場廃液から生成した塩を食塩として販売しており、何人も死んでいる事実もあり、まさか塩を食べて死人が出ることは無いと思っていただけに驚きました。

とにかく塩は宣伝文句で買うよりご自分が使い安いもので良いと思います。安い塩でよければ事業センターの食塩で十分良いと思います。

以前に塩を取り扱ったことがありますので、参考程度に書かせていただきます。
まず、国内で多く使用されている塩事業センターの食塩1Kgと5Kgが海水100%から製造されている国産塩です。
塩化ナトリウムの純度が99.6%くらいあります。
味付けしやすいのはこの食塩ですし、製法的に世界で一番安全ではないかと言われています。
まろやかなのはやはりNo.1の方が言われているように平釜で作った塩ではないかと思います。安全面を気にされるなら、国産海水で作った並塩を原料に再溶解して平釜で炊いたも...続きを読む

Q塩やこしょう、カレー粉の食品分類は?

塩やこしょう、カレー粉を6つの基礎食品で分類したとき、それぞれ第何群に入るのでしょうか?

Aベストアンサー

六つの基礎食品の分け方は、

1群 タンパク質の豊富な食品
2群 カルシウムの豊富な食品
3群 緑黄色野菜
4群 淡色野菜と果物
5群 炭水化物の豊富な食品
6群 脂肪の豊富な食品

とすると、まず「塩」はどれにも属さないことは明らかです。「胡椒」「カレー粉」は主成分は炭水化物ですが、使用量はわずかで炭水化物を摂取する目的で食べるものではありませんから、5群には入れません。ということで、3つとも「どれにも属さない」という解答でいかがでしょうか。
なお、調味料であっても「砂糖」は使用量が多いので5群に、「マヨネーズ」「ドレッシング」は6群に入れるとよいと思います。

参考URL:http://www.eiyou-chiba.or.jp/kenkoshokuji/kiso6food.htm,http://www.kuma.ne.jp/ebisu-bussankan/nousan.htm

Q宮古島の塩「雪塩」

宮古島の塩「雪塩」は普通の塩と比べ、ナトリウム含量が少ない様ですが、普通の塩の代わりに使用することで、減塩できると考えて良いのでしょうか?

Aベストアンサー

私もおみやげに買って帰り、使った事があります。
「雪塩」は海水を徐々に水分を無くして結晶化させる天然塩と違って、海水を高温の基盤にぶつけて一気に蒸発させて作るので、結晶が非常に細かくパウダー状です。
はっきり言って食品に振りかけにくく、意外に塩分を感じにくかったです。
また、珊瑚礁の岩盤下からくみ上げた綺麗な水を使っているようで、不純物が少ないのか甘みも感じませんでした。
結局必要以上多く使ってしまい、かえって塩の取りすぎに成りそうで、その後追加注文しておりません。
工場見学させてくれた”雪塩”さん、ごめんなさい。

Qトマトジュースは塩入りですか塩なしですか

トマトジュースといえば、塩なしです。まちがって塩入を二本買ってしまった日には

ガックリ

きてしまいます。でも飲みます。

トマトジュースは塩入ですか、塩なしですか。
間違って嫌いなほうを買ってしまったときはどうしますか?

トマトジュース好きの方、よろしくご教示願います。

Aベストアンサー

トマトジュースと言えば当然「塩無し」です。

ですが、私の場合自販機やコンビニで1本と言う買い方ではなく、スーパーやディスカウントショップで箱で買う事が多いので、実際にはその時一番「安い」奴を買ってしまいます。
今冷蔵庫に有るのは、もの凄く安かった輸入モンなので塩入り、しかも美味しくないのでなかなか減りません(笑)。

>間違って嫌いなほうを買ってしまったときはどうしますか?
無論、躊躇無く飲みます(笑)。

つまり私の「こだわり」はこの程度と言うことですね、お粗末です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報