ソレイユ・ブライダル事業の会員の人っていますか?
200人ほどって聞いてるんですけど。
利回りは本当に信頼できるものなのでしょうか?
誰か教えてください~

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私は当該会員でありませんので、あくまでもご参考意見のみです。



http://www.kind-inc.co.jp/course_kaigai.html
このサイトに記載されている内容のことだと思います。

内容的には少し前に話題に上った和牛商法と同種のものです。和牛の代わりにウェディングドレスを使用したもので、この会社が倒産すれば回収不能になるというリスクがあります。和牛商法は国内でしたので債権回収手続きが容易でしたが、これは海外ですので、その点においてはリスクが高いと思います。

高い利回りを表示しているということはそれだけリスクを伴い、損する可能性が高いものだと思います。熟慮の上結論をお出しになられることが必要だと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q銀行利回りと国債利回りの比較について

金融商品の安全性や利回りについては、国債と比較されることが良くありますが、下記例を見ると、その乖離が大きいようにお思います。

日本振興銀行、1.7%、
オリックス信託銀行、1.2-1.5%
国債よりも利回りが良い銀行がいくつかありますが、
一物一価の法則や市場が効率的であるなら、利率はもう少し妥当なところでに落ち付く気がするのですが、なぜ、これほどの差が発生しているのでしょうか?

Aベストアンサー

簡単に言えば、利ざやが確保できるからでしょう。日本振興銀行の貸し出しは中小企業向けでサラ金なみの利率です。

預金ですからリスクプレミアムというわけではないし、、、。

Q金利や利回りの計算の方法

いろいろな資料に利回りや利率などが書いてあるのですが
たとえば100万預けた場合、○年後にはいくらになるか
100万を一括で預けて、10年後に110万になる保険は実質利回りは何%になるかなど
計算の方法がわかりやすく載っているHPなどがあったら教えてください。

Aベストアンサー

こういうのは、どうでしょうか。

参考URL:http://www.saveinfo.or.jp/saveinfo_ssl/shikin/kinri_k_menu.htm

Q大口預金の運用利回りのよいところ。

大口預金(1千万円以上)を元本保証で運用したいと考えております。

あまり、長期での運用は考えていなく、できれば、1年単位での商品を探しております。

いいアドバイスがあれば、教えてください。

Aベストアンサー

利率の比較サイトを紹介します。

今、銀行は以前ほど預金を取りたいと思っていません。大口定期を持ちかけると、「投資信託のほうが利回りがよろしいですよ。」「外貨預金で年7%、利率が抜群です。」とかの話になるかもしれません。

なぜだかわかりますか?

これらの商品は、銀行に手数料収入がたっぷり入るからです。定期預金では、融資先を見つけなければいけないし、回収もしなければいけないし、預金保険料を払うというコストもかかり、銀行が儲かるまで時間がかかりすぎます。反対に、投資信託は、銀行としては販売窓口になっているだけなので、手数料が入るわ、預金のような手間とコストがかからないというメリットばかりが目に付きます。

どうしても、元本保証が良いのだと押し切って下さい。その代わり、利率は小数点以下です。

参考URL:http://markets.nikkei.co.jp/plan/ratelist.cfm

Q利回りの計算

毎月1万円を住宅ローンの返済に回すか、外貨預金の積立に回すか考えているのですが、
住宅ローンに回した場合の利回り(仮想)の計算がわかりません。
下記の条件で返済した場合、積立預金と比べてどちらがお得か教えていただけないでしょうか。

●住宅ローンの条件
 借入額 1800万円 35年返済 金利2%(全期間固定)に設定
 通常の返済額にプラスして1万円を毎月繰り上げ返済。手数料などは0とします。

●比べる積立預金の条件
 積立額毎月1万円 金利2%(実質金利) 為替変動は考えません。 

Aベストアンサー

変動要因を一切無視すれば、どちらの場合も損得ナシです。

ただ、変動要因を無視するのは無茶ですので、変動要因をどう捉えるかでしょう。
住宅ローンの返済と積立預金。
前者には金利変動のリスクはありませんが、後者にはあります。
現在2%の金利は上がるリスクも下がるリスクもあります。
ただ、上がった場合にはそちらの商品に振り替えればいいだけですし、下がった場合は住宅ローンの繰上返済に帰ればいいだけですので、実質損失はありませんね。

また、後者には為替リスクも存在します。
こればかりはあなたがどう考えるか次第ですね。

前者のリスクというと、返済した金額は返ってこないというものです。
仮に今後、世の中の金利全般が上昇した場合、積立預金にしてあればいくらでもさらに利回りの高い商品に返ることはできますが、住宅ローンの繰上返済をしてしまえば、そのお金を使って運用することはできなくなります。

といったところで為替リスクをどう考えるかですが、基本的には住宅ローンの繰上返済よりも積立預金が良いように思います。
ついでに言えば、35年固定の2%という住宅ローンは、これ以上はないというくらいの好条件です。
少しでも返済は遅くして運用に回すべきだと思いますし、今なら住宅ローン控除もあるはずですから残高を減らすことが損になる可能性もあるのでは?

変動要因を一切無視すれば、どちらの場合も損得ナシです。

ただ、変動要因を無視するのは無茶ですので、変動要因をどう捉えるかでしょう。
住宅ローンの返済と積立預金。
前者には金利変動のリスクはありませんが、後者にはあります。
現在2%の金利は上がるリスクも下がるリスクもあります。
ただ、上がった場合にはそちらの商品に振り替えればいいだけですし、下がった場合は住宅ローンの繰上返済に帰ればいいだけですので、実質損失はありませんね。

また、後者には為替リスクも存在します。
こればかりはあ...続きを読む

Q年平均利回りについて教えてください

毎月10,965円を15年間積み立て、積み立て終了の3年後に2,218,550円を受け取れる金融商品があります。
この年平均利回りの計算方法を教えていただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

No.3の計算を計算式で表せば、EXCELを使わなくても計算できます。

毎月の積み立て額をp、月利率をx(注:1%→0.01)、
n月目の積み立て総額をS(n)とすると、

1月目:S(1)=p
2月目:S(2)=p+S(1)*(1+x) =p+p*(1+x)
3月目:S(3)=p+S(2)*(1+x) =p+p*(1+x)+p*(1+x)^2
 :       :
 :       :
N月目:S(N)=p+p*(1+x)+p*(1+x)^2+…+p*(1+x)^(N-1)

ところで、1+x+x^2+x^3+…+x^(n-1)=(x^n-1)/(x-1)ですので、N月目の積み立て総額S(N)は、

 S(N) = p*((1+x)^N-1)/x ・・・(1)

となります。
後は、Nに180、pに10965を代入して、S(N)=2218550となるようにxを調整すれば……って、EXCELがいるがな。ヾ(^^;;;


おまけ
 月利率xが1より十分小さいとき、近似式で解くことはできます。
xが1より十分小さいとき、(1+x)^nは2次のテーラー展開で(1+x)^n≒1+N*x+N*(N-1)/2*x^2と近似できるので、これを式(1)に代入すると

 S(N) = p*((1+x)^N-1)/x
≒ p*(1+x*N+x^2*N*(N-1)/2-1)/x = p*(N+N*(N-1)/2*x)

ここで、N=180,p=10965,S(N)=2218550を代入すると、

 2218550 = 10965*(180+180*179/2*x)
 x = (2218850-10965*180)/(10965*180*179/2) ≒0.0013861

よって、月利率は0.13861%、年平均利回りで1.66332%になります。
なお、3次のテーラー展開で近似すればより精度がよくなります。式(1)を3次のテーラー展開で近似すると、

 S(N)≒p*(N+N*(N-1)/2*x+N*(N-1)*(N-2)/6*x^2)

とxの2次方程式となり、この方程式を解くと年平均利回りx*12≒1.54526%とNo.3に近い値を得られます。

No.3の計算を計算式で表せば、EXCELを使わなくても計算できます。

毎月の積み立て額をp、月利率をx(注:1%→0.01)、
n月目の積み立て総額をS(n)とすると、

1月目:S(1)=p
2月目:S(2)=p+S(1)*(1+x) =p+p*(1+x)
3月目:S(3)=p+S(2)*(1+x) =p+p*(1+x)+p*(1+x)^2
 :       :
 :       :
N月目:S(N)=p+p*(1+x)+p*(1+x)^2+…+p*(1+x)^(N-1)

ところで、1+x+x^2+x^3+…+x^(n-1)=(x^n-1)/(x-1)ですので、N月目の積み立て総額S(N)は、

 S(N) = p*((1+x)^N-1)/x ・・・(1)
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報