出産前後の痔にはご注意!

 最近の若者は「てか」という言葉を良く使うと思います。「と言うか」のことだと思いますが、この言葉はどのような場面で使うのでしょうか。
 要するに否定的な場面(例えば、拒否する場合とか嫌っている場合)か、肯定的な場面(例えば、好意的な場合、嬉しい場合)か、あるいは中立的な場面か、あらゆる場面かなどです。その辺りのことをよくご存じの方、お教え下さい。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

「というか」→「てゆーか」→「てか」ですね。



NHK『ことばおじさんの気になる言葉』、「ってゆーか、気になる?」(2003年3月2日)では、こんなふうに分析しています。詳しくは同名の単行本(NHK出版)のp.40~42参照。
http://www.nhk.or.jp/a-room/kininaru/2003/03/030 …
------------------------------------
1. [ Aってゆうか・・・ ] これは、「~みたい」「~な感じ」と同じ意味。
2. [ AってゆうかB ] これは「A、言い換えればB」、または「AというよりむしろB」という使い方。

発展形
3. [ ってゆーか、・・・ ] と文頭に置き、他人の意見に対してちょっとした反論を言う使い方。

さらに発展形
4. 前後の脈絡に関係なく、会話の先頭から始まる、[ ってゆーか ]。これは、話の転換に使い、接続詞の役割。
------------------------------------

「てか」と似た気になる使われ方をする語として、
「逆に」というのもあります。

これも、ふつうは相手の話を受けて反論したり付け加えたりする場合に使われますが、何の脈絡もなく「逆に」で話を始める人がいます。話の内容は必ずしも反論とは限らないのが特徴です。いずれも、たんなる接続詞として使われているわけです。
    • good
    • 0

一応、現役の若者です。

経験から言います。
てか、のあとには「~じゃね?」か「~なくね?」が必ずついてきます。
「ってか、つまんなくね?」
「ってか、ありえなくね?」
「ってか、アホじゃね?」
こんな感じです。正直言ってこう思うんだが、君はそう思わないかい、
ねえ、どうだい、という気持ちを表すのに遣われます。
「てか」自体にはほとんど意味はありませんが、若者なりに口調を和らげようとしているようです。
ま、8割がた単なる口癖ですが。
ちなみに「逆に」は、「あえて」といった感じでしょうか。
全然逆じゃないところに敢えて遣うのを、若者は何故か好みます。
8割がた、単なる口癖ですが。
    • good
    • 0

「あの映画が悲しい?てか?」


「君が僕のことを好き?てか?」
「M大学は絶対大丈夫?てか?」
こんな使われ方をするでしょうね。どれも自信のなさ、少しのおどけ、ちょっとした不安な気持ちなどが交錯したものだと思います。
    • good
    • 0

同意したくない場合、面と向かって反論しなくてもすむ一種の「逃げ」でしょう。

最近の子供の人間関係の質が顕著にあらわれていると思われます。

私の周りの小学生の間では、遊ぶ約束を持ちかけられて断るときには、ほぼどの子供も「無理」と言います。「イヤ」とは絶対に言いません。「何らかの原因があって残念ながら遊べないんだよ。断るのは自分の本心じゃないんだよ。」というような、ごまかす言い訳に満ちた言い方で、聞いている大人はみんなムカムカしています(笑
    • good
    • 0

元々は、自分の言いたいことが充分に伝わっていないと思った(例えば、相手が自分が言ったことと違う行動を始めた)時に使うのでしょうけど、


他の方の回答にもあるように、自分が発言を始めたい時に出す言葉だと思います。
    • good
    • 0

集団で話をしているときに、自分の話に注目してほしいときではないでしょうか。



でも基本的にあらゆる場面で使われていると思います。
    • good
    • 0

あらゆる場面じゃないでしょか。


私は、話題を変える時にもよく使いますが・・・。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング