個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

6歳の子供を化石の博物館に連れて行ったところ、そうとう興味があったようで、実際に化石を掘ってみたいと言います。
理科離れの叫ばれる昨今、これを逃す手はないのですが、どこで掘ればいいのか分かりません。
栃木県周辺で、採取ポイントはないでしょうか。または、採取ポイントを記載した書籍はないでしょうか。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

地図を見ればわかるでしょう。


木の葉の存在するのは新生代。新生代ののすいせい癌.凝灰岩のある場所は....。
鬼怒川のかわらの石で凝灰岩を見つけてください。鬼怒川で石の採取が可能であれば(禁止の河川が結構あるので).見つかるはずです。

それと.たしか.茨城県どこかの海岸で
栃木県主催化石採取つア-
があったはず(寝ぼけていたので仔細忘却)。
生涯教育関係窓口で聞いてください。
    • good
    • 0

宇都宮大学でこのような講座があったようです。


大学側にお問い合わせになられてはいかがですか?
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tochigi/kikaku/ …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

鬼怒川で発掘できるなら最高ですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/30 21:56

NO.1の者です。


NETで検索はしてみましたか?
「化石 発掘」で検索したらいろいろ出てきましたよ。
    • good
    • 0

栃木県だと那須塩原に木の葉化石園というのがありますが、実際の場所で採取するのではなく石の固まりから木の葉の化石を採取するのなら出来そうです。


むかし父がお土産で買ってきたのを思い出しました。

http://www.konohaisi.jp/


お隣の群馬県の中里村に恐竜王国があります。
予約で発掘体験できるみたいです。こっちの方が喜ぶかな?

http://www.dino-nakasato.org/jp/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

恐竜王国はよさそうですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/30 21:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q化石の取れる場所

関西周辺で子供(小3)化石の取れる場所教えてください。本と買って行ってみましたが(河内風穴付近)全然分かりませんでした。過去に行っている場所は白山恐竜館、勝山、瑞浪市です。

Aベストアンサー

どんな化石をとりたいですか?
なんでもいいのか、特定のもの(たとえば貝、木の葉、魚(これはかなり難しいです)、サメの歯、蟹など)によって場所が違います。そして、必要な道具もある程度変わって来ます。
なんでもいいと言うんでしたら、滋賀県の伊吹山や愛知川周辺で取れます。
でも、経験がまったく無いと正直言ってどれが化石なのかもわからないかもしてないですけど。
未経験な人にも採りやすいのは貝や木の葉でしょうね。フズリナやウミユリはちょっとわかり難いかもしれません。
福井県の勝山は有名ですが、石が硬いのと、ほとんどのところが採取禁止になっているのでお勧めできません。古代の哺乳類や恐竜などの骨や歯も出るんですが、正直言って初心者には普通の石との見分けがつかないと思います。
一般的に必要な道具については触れませんが、掘るのに楽なのは砂岩や粘土質の地層です。そして、コンクリートの原料の石灰岩の採取場所はそれ自体が化石でできていると思ってもいいでしょう。
また河原で粘土層が露出しているところ(見た目につるつるした感じの岩盤になっているようなところ)は狙い目です。
私の住んでいるのは東海地方なので、あまり西のほうのことは詳しくありませんが、岐阜はもちろん滋賀県、三重県、福井県へはかなり採取に行きました。
後はヒントとして「化石友の会」みたいなものが各地にありますのでお住まいの近くのそういう団体に問い合わせるといいと思います。
もうひとつ注意点ですが、化石採取は破壊行為を伴った他人の土地への侵入になりますので、広く化石採取の場所として認知されている場所以外では土地の所有者に断ってから採取を行うようにしてくださいね。
もうひとつ、一般的に採取が河原や山間部での活動になるので本当は蛇、蚊やアブなどの虫のいない時期で水の少ない秋から冬に適しています。
あまり参考にならないかもしれませんが地区の教育委員会にお尋ねになると化石の研究に取り組んでいる団体を教えてくれると思いますので探してみてください。

どんな化石をとりたいですか?
なんでもいいのか、特定のもの(たとえば貝、木の葉、魚(これはかなり難しいです)、サメの歯、蟹など)によって場所が違います。そして、必要な道具もある程度変わって来ます。
なんでもいいと言うんでしたら、滋賀県の伊吹山や愛知川周辺で取れます。
でも、経験がまったく無いと正直言ってどれが化石なのかもわからないかもしてないですけど。
未経験な人にも採りやすいのは貝や木の葉でしょうね。フズリナやウミユリはちょっとわかり難いかもしれません。
福井県の勝山は...続きを読む

Q東京近郊で化石堀り・・・。

東京からなるべく日帰りでいける、化石の掘れるところを知らないでしょうか?
または、ここはちょっと遠いけどすごい化石があるよ、とかでもいいです。
化石といっても恐竜とかが目当てじゃなくて、貝とか葉っぱとかのを、地道に探したいと思っています。特に東京近郊の場所、知ってる方がいらっしゃいましたらぜひ教えて下さい!

Aベストアンサー

 こんにちは。
 やたらに掘れる(勝手に掘って良い)ものではないので、なかなかむつかしい質問かとも思いますが、多少の心当たりを。

 先ず、体験的発掘が出来るところはないかと捜しましたが、例えば有名な那須の塩原でもそういうことはやっていないようです。茨城の日立宛辺りにも化石の展示館が有るようですが、関心が有るようでしたらご自分で確認下さい(検索ですぐに出てきますので両者URLは略)。
 次に、埼玉の秩父の方に有名な「ようばけ」(ばけ、とか、はっけというのは崖のことで、東京国分寺の「はけの道」、同じく大森の「八景坂」など皆これに由来しています)が有ります。秩父古成層の崖で化石が含まれているということです。私は地理の実習で現地を見学しました。
 ここで実際に化石を採集している人のページも有りますのでそちらをご覧下さい↓。
 ただし、
http://www.asahi-net.or.jp/~fx3j-aid/kofun/saitama/45_ogno/ogano1.html
には、「町天然記念物」とあります。保護されているので、崩れている岩を壊して化石を探すのは良いとしても、崖から直接採集するのは禁止されていると思いましょう。第一危険です。
 この地域の周辺のことは
http://www.kumagaya.or.jp/~sizensi/event/e_repo/20001022/geo001022.html
も読むと良いでしょう。こちらでも川原の石から化石を採集するという記述があります。

 さて、これ以外では、これも私が実際に体験したものですが、三浦半島の金沢八景駅に近い野島公園に化石が含まれる地層があります。もっともそれはもう30年以上前のことで、しかも崖を直接崩して掘り出す方法ですから、現在それが認められているのかどうか、非常に疑問があります。
 今では横浜市がきちんと管理していますから、どうしてもというなら事前に確認した方が良いのではないでしょうか。
http://www.city.yokohama.jp/me/green/keikaku/kouen015.html
 実は野島でなくとも、近くの同じ地層のところなら同じことなのですが、適当な場所というのは有りそうで無いだろうと思います。

 最後にこのような場所を捜すための参考書として、「日曜の地学」(築地書館)を挙げておきます。現在25巻まで出ているようですが、県別または2・3県ずつで地質や地形の解説と見学、鉱物や化石の採集のガイドが載っています。多分図書館には近隣の地域のものなら入っていると思います。
 ずっと詳しく紹介して有りますよ(残念ながら私はきょうだいから借りて読んだだけです)。
 

参考URL:http://www2.famille.ne.jp/~akata/fami-hiking/maruyama/maruyama02.html

 こんにちは。
 やたらに掘れる(勝手に掘って良い)ものではないので、なかなかむつかしい質問かとも思いますが、多少の心当たりを。

 先ず、体験的発掘が出来るところはないかと捜しましたが、例えば有名な那須の塩原でもそういうことはやっていないようです。茨城の日立宛辺りにも化石の展示館が有るようですが、関心が有るようでしたらご自分で確認下さい(検索ですぐに出てきますので両者URLは略)。
 次に、埼玉の秩父の方に有名な「ようばけ」(ばけ、とか、はっけというのは崖のことで、東京...続きを読む

Q埼玉県飯能、秩父あたりで化石が採れる場所知りませんか?

先日、子供と一緒に仏子~元加治にかけて化石探しに行きましたが、木の化石しか見つかりませんでした。

貝の化石(2枚貝)の化石は別の場所で沢山採集できたので、魚、昆虫、動物、植物などの化石を採集してみたいと思っています。

秘密の場所、ご存知でしたら是非教えていただけませんか?

Aベストアンサー

さまざまな種類の化石をコレクションしてゆくのも良いのですが、ぜひ、採集した化石についての勉強(研究)をしていただきたいとおもいます。

私も入間市付近の入間川には、何度も化石採集に行きました。
ここの化石産地の特徴は、川底に露出した火山灰質の比較的やわらかい岩石から、植物の化石が採集できることです。

ここで特に貴重な化石は「メタセコイア」の葉と球果です。
メタセコイアは「生きている化石」と呼ばれる貴重な植物で、かつて世界各地で存在していたものがすべて絶滅してしまったと思われていたものです。
昭和41年に日本で、絶滅した化石植物として記載(学問的に研究して、学名をつけて発表すること)されました。
そして、昭和45年に中国四川省で、わずかに生き残ったメタセコイアが発見され、全世界に植樹されました。
現在では、日本でも学校や公園でよく見る木となりました。

中公新書 斎藤清明著「メタセコイア、昭和天皇の愛した木」
を読まれると、理解が深まると思います。

もう1つ特徴的な化石があります。それはクルミの堅果(実)です。
通常店頭で見かけるクルミよりずっと大きく、細長く、また表面の凹凸が入り組んでいます。
これは「オオバタグルミ」という種類です。

宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」のなかで「プリオシン海岸」でクルミの化石を見つけるくだりがありますが、このクルミこそが「オオバタグルミ」であるとみられます。

「おや、変なものがあるよ。」カムパネルラが、不思議そうに立ちどまって、岩から黒い細長いさきの尖《とが》ったくるみの実のようなものをひろいました。
「くるみの実だよ。そら、沢山《たくさん》ある。流れて来たんじゃない。岩の中に入ってるんだ。」
「大きいね、このくるみ、倍あるね。こいつはすこしもいたんでない。」
「早くあすこへ行って見よう。きっと何か掘ってるから。」
 二人は、ぎざぎざの黒いくるみの実を持ちながら、またさっきの方へ近よって行きました。
(青空文庫 「銀河鉄道の夜」より抜粋)

入間川で採集したメタセコイアとクルミの化石は、いまだに私の宝物です。

埼玉県飯能・秩父付近では、ずいぶん化石採集をしましたが、宅地などの開発が盛んな地域であるために、失われてしまった産地もたくさんあるようです。
私は残念ながら、現在も化石採集可能かどうか、下見に行くことができませんので、個別の産地についてここで紹介することができません。
(また、紹介したために、これを見た多数の方が殺到して、産地が荒らされ、化石採集を禁止されてしまう事態も避けたいと思います。)

そこで提案ですが、埼玉県立自然史博物館の行事に参加してはいかがでしょうか。
過去には以下のような行事が行われているようです。
http://www.kumagaya.or.jp/~sizensi/event/e_repo/9911/geo9911.html

埼玉県立自然史博物館HP
http://www.kumagaya.or.jp/~sizensi/
イベント予定表(ページ中ほどの「野外観察会」)
http://www.kumagaya.or.jp/~sizensi/event/e_info/event.html

最後に蛇足ながら付け足させてください。
この質問のカテゴリである「考古学」は人文科学の一分野で、「歴史」に近い、人間の作った遺跡や遺物を研究する学問です。
化石はを研究するのは「古生物学」といって、自然科学の一分野で、「地学」に属します。
ですから「教えて!goo > 教育 > 地学」で質問された方が、情報が集まりやすかったのではないかと思います。

参考URL:http://www.kumagaya.or.jp/~sizensi/

さまざまな種類の化石をコレクションしてゆくのも良いのですが、ぜひ、採集した化石についての勉強(研究)をしていただきたいとおもいます。

私も入間市付近の入間川には、何度も化石採集に行きました。
ここの化石産地の特徴は、川底に露出した火山灰質の比較的やわらかい岩石から、植物の化石が採集できることです。

ここで特に貴重な化石は「メタセコイア」の葉と球果です。
メタセコイアは「生きている化石」と呼ばれる貴重な植物で、かつて世界各地で存在していたものがすべて絶滅してしまったと思わ...続きを読む

Q山梨県での水晶採取

山梨県で水晶の採取が出来ると言う話を聞き,是非やってみたいと思っているのですが,調べてみると入山禁止などが行われており,予備知識がないとかなり難しいことを知りました。山梨県内で安全に水晶採取が出来る場所をご存知の方がいらっしゃいましたら,ご教授いただけないでしょうか?また,具体的な採取方法なども合わせて教えていただけると助かります。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私は山梨まで遠征したことが無いので、一般論で書きます。
私は化石とか鉱物採取は、川の川原で採取許可の要らない場所で、
拾ってます。大理石・水晶を採っている鉱山は、突然に発破を
掛けて爆発させて、鉱脈を破壊して取り出してます。
そのような採石場の下流で、其処の会社の人に一声掛けて拾わしてもらう事は可能だと思います。
くずの中に形の良い物が有りますから。

私の行くのは、岐阜県の山奥ですが、普通に川原で鉱物を拾います。
大雨の後とか、川が洗われた後に拾いに行きます。
砂金も少しばかり出るので、ちょっと楽しみですね。
夏でも水が冷たいので、川の中の砂をスコップでバケツ2杯ぐらい漉くって持ち帰り、家でのんびりより分けます。
砂金数粒 水晶?(赤っぽい物・青っぽいもの)その他。
あとは、花崗岩、御影石の欠片を川原で拾う位。
一応、町役場には、川に居る日時だけ知らせておきます。
休日に行くので、町役場は無人ですので、何時ごろ帰りましたと
置手紙は置いておきます。(事故防止のためです。)
あまり有り得ない事だけど、川で溺れた・怪我した時の確認です。
その他の川でも、化石の採る場所は管理事務所に、化石採りますと
名前と住所書いて申請します。 帰宅時には川の横にポストが有り、
申請用紙の複写をそこに投函します。(無事に帰った証として)

宝石になるような鉱物・商品になるような大理石が取れるところは
入山許可は取れないと思います。
禁止理由は、無理して崖とか登って滑落されるのを嫌う。
鉱脈が表面に見えている所が有っても足場が悪いから危ない。
川原で拾うのに徹した方が良いです。 町役場は申告だけですから。
行かなかったら、FAXで行きませんでしたと連絡するだけですから。 


 

私は山梨まで遠征したことが無いので、一般論で書きます。
私は化石とか鉱物採取は、川の川原で採取許可の要らない場所で、
拾ってます。大理石・水晶を採っている鉱山は、突然に発破を
掛けて爆発させて、鉱脈を破壊して取り出してます。
そのような採石場の下流で、其処の会社の人に一声掛けて拾わしてもらう事は可能だと思います。
くずの中に形の良い物が有りますから。

私の行くのは、岐阜県の山奥ですが、普通に川原で鉱物を拾います。
大雨の後とか、川が洗われた後に拾いに行きます。
砂金も少...続きを読む

Q山形県で化石の取れる場所を教えて下さい

小学生の息子が化石に興味を持っており、休みを利用して親子で化石採取をしてみたいと考えております。山形県内もしくは近県で良いところがありましたら教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

参考までに。

http://tabihatsu.jp/program/63324.html

他にもググれば参考になりそうな情報がいくつか引っかかるぜ?
ちなみにウチは山形じゃあないが、庭に埋まってる岩を叩き割ると化石が出てきますw 化石なんてそんなモンだよ。探す気がありゃどこにでもあらぁな。

Q同和出身を調べる方法

自分を調べたいのですが、同和の出身って、どうやって調べるのでしょうか?

私は、バカなせいもあり、同和という言葉を知ったのは22歳の社会人になってからでした。
当時、会社の先輩に、「部落のこと、本当に知らないの?」って、天然記念物のように見られました。

義務教育では同和のことを教えませんよね?(私がバカだから忘れてるかもしれませんが)

さて、本題に戻りますが、私は同和地区があったことは知ってます。(今でも名残りとしてあるのかな?)

私の父方の祖父は島根県から東京に転居し、その後に栃木県で落ち着きました。
父方の祖母は、たぶん栃木県の出身です。

母方の祖父と祖母のことは、よくわかりません。

私の父と母は、栃木県の出身で、栃木県で生活をしていましたが、私が幼い頃に2~3回の転居があります。

以上のことから、転居を繰り返せば、その血筋には同和出身者がいたことを隠せると思いますし、子供に余計な心配をかけなくて済みます。

しかし、私は、もう大人なので本当のことを知りたいのです。自分のルーツというものを。

実は、本籍地が移り変わった栃木県、島根県の役所に行き、父方の戸籍も100年前くらいまで遡って調べたことがあります。しかし、その戸籍には、同和とか書いてなかったです。
まあ、ようは、それくらい、気になるのです。

別に私は同和出身だって、かまいません。
そういう人でも、経済界や政界で、とても立派な人はいます。

なんでも良いのでアドバイスの程、宜しくお願いします。

自分を調べたいのですが、同和の出身って、どうやって調べるのでしょうか?

私は、バカなせいもあり、同和という言葉を知ったのは22歳の社会人になってからでした。
当時、会社の先輩に、「部落のこと、本当に知らないの?」って、天然記念物のように見られました。

義務教育では同和のことを教えませんよね?(私がバカだから忘れてるかもしれませんが)

さて、本題に戻りますが、私は同和地区があったことは知ってます。(今でも名残りとしてあるのかな?)

私の父方の祖父は島根県から東京に転居し、その後...続きを読む

Aベストアンサー

戦時中までは、水平社が部落解放運動をしていました。
   
全国水平社が、東京の大塚に本部を置きました。
   
ところで、地方によっては、逆の差別があったりして、差別を受けたからと言って、統一の取れた差別は在りません。江戸幕府が、寺社を取り締まっていたからです。
大体は、キリスト教が被差別に入り込んだので、その信者一族が被差別だったりします。
戸籍にチョンと点が打ってあれば、それがしるしだったのですが、戦後の国憲で差別を禁止したので、今は作り変えているのではないでしょうか。
国憲で門地の別とか、思想を自由化したので、現憲を維持すれば、差別はありません。「……」童子とか、昭和天皇の大葬の時には、表に出ましたが。八瀬童子だったかな。


人気Q&Aランキング