こんばんわ。

村主さん良かったですね。銀メダルとって。昨日はずっと世界選手権を見ていたのですが、ふと疑問に思ったことがあるんです。

フィギアスケートで演技の最後のほうにする技で、こまのようにクルクル回る技があるじゃないですか。ジャンプしてクルクル回るんじゃなくて、氷の上でクルクル回る技。あれって、ただ回っているだけなのに、どんどん回るスピードが速くなります。あれってなんでなんでしょう。

こまを回すときだって、一番速く回るのは最初だけのはずです。あとはだんだん遅くなって最後は止まる。これが普通のはずです。でも、フィギアでクルクル回る選手は、普通のこまのように遅くなるんじゃなくて、逆にどんどん速く回っているようです。

あれってなんででしょう???
きっと、どこかに秘密があるに違いないはず。自分でいろいろと考えてみたんですけど、どうしても分かりません。

もし、ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて欲しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

回転椅子などに座り、足で勢いをつけ、くるくる回った状態で、手を広げるとゆっくり回り、手を体にくっつけると体が早く回転します


もし回転椅子があれば試してください
フィギアスケートのビデオを撮っていたら確認してみてください
手を広げているときは、ゆっくり回り、フィニッシュが近づくにつれて手が体の中心に近づいているはずです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!!
こんなに早くお答えをいただくことができるなんてビックリです。

早速、回転いすでクルクル回ってみました。
なるほど、確かに手を広げるとゆっくり回って、すぼめると速くなりました。面白がって何度もやっていたら目が回って頭がクラクラです。あぁ、部屋が回る。ついでに、あの技が最後にしかしない理由もよ~く分かりました。

それにしても、手を広げるとゆっくり回るなんて面白いですね。なんでなんでしょうね。これって物理の分野なのかな。ちょっと調べてみようと思います。もしご存知でしたらヒントとかもらえるとうれしいです。

お礼日時:2002/03/24 20:43

スケート選手がスピンする際の回転の維持は、コッソリと


蹴りを入れている訳ではありませんよ。氷を蹴るのでは
なく、バレリーナが回転する解きと同じで、身体のひねり
を利用して回転力を発生させているのだと思います。
以前テレビで、(確か)バレリーナがスピンのやり方を
説明していたのですが、レポーターのオネーサンの
『どうしてこんなにクルクル回っても目が回らないの?』
と言う質問に対して『顔の向きを常に一定に保って、
身体だけを回転させるようにすると目が回らない』と
説明していました。文章だとやり方が説明しづらいんです
けどね~。多分、フィギュアスケートでも、同じように
身体のひねりを利用して回っているんだと思いますよ。
まぁ、バレエよりも回転が早い分だけ、顔の向きを一定に
するのはかなり無理っぽいですけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

秘密は「ひねり」なんですね。
でも、たしかに文章だと良く分かりません(笑)。
とはいっても、最初に質問したときに比べればすごく進歩しました。

kenkenkentさんをはじめ、私のくだらない質問にお付き合いしていただいた回答者の皆様に感謝です。全員に良回答を差し上げたいのですがそれもできません。私の勝手な判断で決めてしまうことをお許しください。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/27 00:09

物理学的には角運動量保存則によるものです。


外部から力が加わらない場合、
角運動量=慣性モーメント×角速度=一定
ですから慣性モーメントが小さくなれば角速度が大きくなります。回転軸に質量が集まっているほど慣性モーメントは小さくなるのでスケートのスピンで体を縮めているときのほうが手を左右に伸ばしているときより回転速度が速くなります。
    • good
    • 0

スケートのスピンで、手を縮める事で回転が早くなるのは


他の方もおっしゃっている通りですが、さらにオマケで
付け加えるとすれば、スケートのスピンは、単純にコマ
と比較できないという事でしょうか。
というのは、コマの場合は、ヒモから投げ出された後は、
軸の接地面の摩擦抵抗と空気抵抗などの、抵抗力が、
回転による慣性モーメントを食い殺して行く事で、回転
速度は一方的に落ちて行くだけですが、スケートの場合は
スケーターが、自分で回転力を発生させているという
大きな違いがあります。恐らく、スピンをし続けろと
言われれば、目が回るまで、あるいは疲れるまで、
クルクルと回り続けていられるんじゃないかと思いますよ。
もし、スケートのスピンが最初の回転力だけで、あとは
慣性によるものだとしたら、恐らく、ほんの数回転で
止まって倒れる事になると思います。なにせ、フィギュア
スケートの、あの刃で氷をガリガリとやる訳ですから、
かなりの抵抗があるものと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても丁寧な説明ありがとうございました。

ふと疑問に思ったのですが、選手がグルグル回っているのは、最初の一蹴りの慣性でグルグル回っているんじゃなくて、グルグル回っている間にもこっそり蹴りを入れて回転を維持しているってことになるのでしょうか。でも、選手はむちゃくちゃ速く回っているじゃないですか。私が思うにはそんなん出来るのか~???と驚がずにはいられません。

何度も申し訳ありませんが、この秘密をご存知でしたら、ご指南いただけると幸いです。

お礼日時:2002/03/25 08:35

何の法則かは忘れましたが


ある物が回転移動するとき、ある時間内に、物が移動した奇跡とその始点と
円の中心、終点と円の中心点を結んだ扇形の面積は一定だというのが
あります。

ですから、その物が中心に近ければ、速度は増すという事になります。
ちなみに、
ハリー彗星等の彗星は太陽に近づくと速度を増し離れると速度が
遅くなりますが、そういうリアルタイムで速度の変化するものにも
この公式があてはまります。

話を戻しますが、スケーターは回り始めは手足を開いていて、
その後手足を回転の中心に持って行くので、この法則により
回転が速くなるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

どんなに落ち着いている人でも、好きな人の近くにいるとドキドキして挙動不審になります。ハレー彗星がドキドキしていたのかはナゾですが、なんか人間関係に似ていますね。こんな例えは間違いなんでしょうが、なんか似ていてウケます(というよりそう考えると良く理解できる)。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/03/25 08:44

くるくる回る技は「スピン」。


で、なぜ回転が速くなるのかということに関しては、物理の「慣性モーメント」というちょっと難しいお話があります。
慣性モーメントは、回転する速さ×回転軸からの距離。
スピンしているとき、摩擦とか無視すると、慣性モーメントは一定です。
慣性モーメント=回転する速さ×回転軸からの距離=一定
だから、回転軸すなわち体の胴体から腕を伸ばせば、回転の速さは遅くなるし、腕を縮めたりすると回転の速さは速くなる。
フィギュアで最後に良くやるのは、手を上に上げて、胴体と同じ軸上に一直線にすると、もう、回転軸からの距離は本当に小さくなるから、ものすごく回転がはやくなります。
ちょっと難しかったですか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

おぉぉ、No2の方のお礼を書いているうちに、また新たな方からの書き込みが!!

キーワードは「慣性モーメント」ですか。
なるほど~。
ということは、太っている人は速く回れないということになりますね。速ければ速いほど見た目は良い。だからフィギアの選手は華奢な人が多いのかな。いや、伊藤みどりは違うぞ。典型的な日本人体型。でも彼女はあの並外れた脚力でカバーしたのかな。
う~ん。
今夜は眠れなくなりそうです(笑)。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/03/24 21:08

「スピン」と言います。



手や足を伸ばして回り始めます。回転し始めたら、軸(体の中心)に(上でも下でも)手を伸ばしたり、足を閉じたりすると回転は早くなります。適度に回った所でバッと止めてポーズを取ってフィニッシュです。

物理的に言ったら、最後にはスピンもこまのようにだんだん遅くなっていくはずです。

スピンは軸に向かって体を縮めるから速くなるんですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうござます。

No2の方から教えてもらった実験、回転イスでクルクル回ってみよう実験で確かめてみました。たしかに、手を広げるとゆっくりに回ります。面白くて何度もやっていたらえらい目にあってしまいました。

世界選手権の選手は、ずっとクルクル回っていますがやっぱり目は回るんでしょうね。それでも、最後はバシッとポーズを決めれるなんてオドロキです。なんでもそうですが、自分でやってみると選手の演技がどれだけすごいかってことが良く分かります。今日はいい経験をさせてもらいました。
どうも、ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/24 20:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q角運動量保存の法則を中学生にもわかるように教えてください

角運動量保存の法則がいまいちよくわかりません。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A7%92%E9%81%8B%E5%8B%95%E9%87%8F%E4%BF%9D%E5%AD%98%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87
ここで説明されているフィギュアスケートの例もよくわかりません。
わかりやすく教えてください。厳密な意味ではなくて、なんとなくこんな
意味だよって感じで教えてくれるとうれしいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

角運動量保存則は、
角運動量:L、慣性モーメント:I、角速度:ωとすると、
L = I・ω = 一定
で表されます(定義)。

慣性モーメントは、
I=∫(r^2)dm
で表されますが、中学生相手だと簡単のために
I=m・r^2 (m:質量 , r:回転半径)
などとしたほうが良いでしょう。

この式より、
rが小さくなれば、Iは小さくなり、
rが大きくなれば、Iは大きくなる、ことが分かります。

さらに角運動量 「L= I・ω =一定」 のため、

Iが小さくなれば(rが小さくなれば)、ωは大きくなり、
Iが大きくなれば(rが大きくなれば)、ωは小さくなる。

フィギュアスケートの選手が手を上に上げて(rを小さくして)、回転すると、高回転となる(ωが大きくなる)わけです。
この程度なら中学生でも理解できるのではないでしょうか?

Q最近のジェット旅客機はエンジン一つでも飛べるんですか?!

最近、3発旅客機がどんどん姿を消していってますね、ベストセラーの747型4発機や現在もっとも主流の双発機などは、本当に、本当にエンジン一つしか作動してなくても飛ぶ事ができるのでしょうか?

どう見ても特にジャンボはあんな巨体で、一つのエンジンじゃいくらなんでも無理がある気がするのですが・・・・777型くらい強力なエンジンなら理解できないわけでもないですが・・真っ直ぐ飛べないんでしょうかね?やっぱり片方だと・・

Aベストアンサー

こんばんは。もう飛べるかどうかの回答は十分と思いますのでm(__)m

>真っ直ぐ飛べないんでしょうかね?やっぱり片方だと・・のみ。

厳密にはその通りです。
片方のエンジンが止まると、重心は真中にありますし、エンジンが止まった側の空気抵抗もありますので、推力のない方を内側に回転力が働きます。
あまり大きい力ではないようですが、それでも進路を曲げる位の事はします。
ですからその場合、当て舵といって、方向蛇を操作してまっすぐに補正します。

今の機体は小のくらいは自動制御でやってくれるようですが、パイロットはそういう練習もしてるそうです。

Q国技館などで相撲の土俵真上の屋根の四隅にぶら下がっている大きな房飾りは何?

まもなく春場所が千秋楽を迎える大相撲ですが、以前から気になっていたことがあり、質問させていただきます。

土俵の真上には大きな屋根がかかっていて、その下部の四隅にそれぞれ色の違う大きな房が下がっています。あれはいったい何を意味し、何か歴史的な由来などがあるのか、その辺りが知りたいです。

どなたかご存知ありませんか。

参考までにその房が写っている写真のURLも下記します。

http://image.blog.livedoor.jp/buu2/d493ebb4.jpg

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

http://sumo.goo.ne.jp/ozumo_joho_kyoku/shiru/kiso_chishiki/mame/mawari.html

昔は柱だったのですが、現在は吊屋根になり・・・。

Q大相撲で撒かれる塩

土俵上に撒かれる塩の量は日本相撲協会の公式サイトによると、1日45kg、一場所(15日間)で約650kg以上用意されるとの事です。

こんなに多くの塩が土俵上に撒かれると、千秋楽近くになってくると土俵上は塩だらけで、雪が積もったようになると思うのです。
塩だらけにならないように、場所中に何度か回収作業とか行っているのでしょうか?

それとも土と塩が混ざってしまっているのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
>混ざってしまう・・・が正しいようです。

正確には、空中の水分を吸い込んで土俵に染み込み、土俵の適度な水分を保持することで土俵が壊れにくくなるという重要な効果を発揮してるようです。

テニスコートでも土のコートだと時々、塩化カルシウムという保湿剤を撒いてますが、あれと同じ働きを、儀式の中に取り入れてるわけですね。

想像以上に歴史あるスポーツは奥が深いようですよ。

Q飛行機のエンジン、4発中3発が止まると落ちる?

2発エンジンの飛行機は、片方エンジン止まっても飛び続けるそうです。

4発エンジンの飛行機で、3発止まると飛び続けることが出来るのでしょうか。

Aベストアンサー

ボーイング747型機の場合は、一つだけでも飛べるように作られています

実際に、三基のエンジンが故障して残る一基だけで無事に最寄りの空港まで飛んで着陸した事例もあります

Q美女と野獣 ”Beauty and the Beast” なぜtheがないか。

「美女と野獣」という映画があります。
英語では、
Beauty and the Beast
だそうです。
Beautyが美女で、the Beastが野獣だと思うのですが、
ここで、疑問に思ったのです。
「なぜBeautyにはtheがつかないのか」と。。。
the Beastは「その野獣」という意味だと思います。
Beautyは辞書(ジーニアス英和第二版)によれば、
1. U 美
2. C 美人、美女
とあります。Beauty and the Beastは2.の項目に分類されていたのです。
1.の抽象名詞としてのBeautyならばtheがつかないのも納得できますが、ここでのBeautyは「美女」という意味です。
これが可算名詞ですので、a beautyやthe beautyなどとすべきだと思うのですが、どのように考えたら良いでしょう。。。
そもそも可算名詞なら、aやtheをつけるべきという私の考え方から間違っているのでしょうか。。
また、こういった場合の「美人」としてのbeautyは大文字で始めるべきでしょうか。なぜBeastが大文字なのかも疑問でもあります。

映画のタイトルなので、ゴロの良さも含め文法通りではない、ということなのでしょうか。

皆さまのお知恵を拝借できれば、と思います。

namin

「美女と野獣」という映画があります。
英語では、
Beauty and the Beast
だそうです。
Beautyが美女で、the Beastが野獣だと思うのですが、
ここで、疑問に思ったのです。
「なぜBeautyにはtheがつかないのか」と。。。
the Beastは「その野獣」という意味だと思います。
Beautyは辞書(ジーニアス英和第二版)によれば、
1. U 美
2. C 美人、美女
とあります。Beauty and the Beastは2.の項目に分類されていたのです。
1.の抽象名詞としてのBeautyならばtheがつかないのも納得できますが、ここでのB...続きを読む

Aベストアンサー

naminさん、こんにちは。

まず最初にお断りしておかなければならないのは、英語という言語において冠詞の使い方というのはとても難しく、その文法だけで一冊の本が書けてしまうし、用法については専門家でも意見が分かれる場合もあるということです。
その上で、一つの意見として受け取っていただければ幸いです。

naminさんは「可算名詞なら、aやtheをつけるべきという私の考え方から間違っているのでしょうか」とおっしゃっていますが、確かにその考え方はあまり通用しないかもしれません。
この例のように、映画、音楽、表、新聞など、何かのタイトルにおいては頻繁に冠詞やbe動詞などが省略されます。
このことは、学校で習う文法と違うという意味では間違っているとも考えられるかもしれませんが、新聞等に用いられる文法としてはれっきとした正しい表現ということになるでしょう。

また、基本的に「主語+動詞(+…)」という形になっていない文では、あまり冠詞を付けません。
例えば、

We wish you a merry christmas and a happy new year.
楽しいクリスマスと幸福な新年があなたに訪れますように
Merry Christmas! Happy new year!
クリスマスおめでとう。新年おめでとう。

とは言いますが、

We wish you merry christmas and happy new year.
A merry Christmas! A happy new year!

とは言わないのです。

次に、「その野獣」という訳についてですが、theの訳として「その」というのを付けるのがいつでもふさわしいということでもないです。
むしろ、「その」を付けない(theを訳さない)ほうが日本語として自然ということが多いでしょう。
theという単語の役割は、熟語の中で使用することが決まっている場合もありますが、基本的には「名詞を特定のものに限定する」という働きをしています。
つまり、the Beastとは野獣なら何でもいいのではなくて、ご近所で噂になっているような、あの城に住んでいるあの野獣、というふうに限定されているわけですね。
beastをBeastと大文字にしてあたかも人名(獣名?)であるかのように扱うのも同じような発想ですね。
fatherをFatherとすると、「自分の父親」とか「神父」いう意味に限定されるのと同じですね。
ちなみにBeautyは、人の名前でなかったとしても大文字にも小文字にもなり得る気がしますが、文頭なので大文字ですし、限定はせずに「ある美女」というだけでよければ、あえてtheは付けないことになります。
また、この「ある」の部分を強調したければ、タイトルとして用いる場合でも冠詞の「a (an)」をあえて付けることもあります。

最後に、naminさんがご指摘の「ゴロの良さ」というのは、タイトルを決定する上では非常に重要な要素だと思います。

以上、ご参考になりましたら幸いです。

naminさん、こんにちは。

まず最初にお断りしておかなければならないのは、英語という言語において冠詞の使い方というのはとても難しく、その文法だけで一冊の本が書けてしまうし、用法については専門家でも意見が分かれる場合もあるということです。
その上で、一つの意見として受け取っていただければ幸いです。

naminさんは「可算名詞なら、aやtheをつけるべきという私の考え方から間違っているのでしょうか」とおっしゃっていますが、確かにその考え方はあまり通用しないかもしれません。
この例のよ...続きを読む

Qフィギュアスケート

今日あったグランプリファイナルのテレビを見て思ったんですが・・・・各選手が何回もすごいスピードと回転数で回っていますよね。それで一つ疑問に思ったのですが、手や足を広げた時と、手や足を一直線に張ったり、体を小さくしたときの回転するスピードって明らかに違いますよね。体を小さくしたときはすごくスピード感を感じて、広げたときには何かゆったり回っている感じがします。これはやはり空気抵抗とかが関係しているんですかね?また、授業で流体関係していると聞いたんですが、どのように関係しているんですかね?分かる方がいたら是非知りたいので教えて下さい。

Aベストアンサー

 「体を小さくしたとき」から「手や足を広げた時」スピードが落ちるのは「空気抵抗」で説明できても逆に「手や足を広げた時」から「体を小さくしたとき」スピードが上がるのは説明できないと思います。

 もっと単純で、角運動量一定と考えて、距離ベクトルに応じて速度が変化する事を考えれば納得いくかと思いますが。

Q論用語(論理・筋道など)の意味不。助けて下さい。

頭が非常に悪いので助けて下さい。具体例を挙げて言葉を解説してくれたり、言葉のもっとわかりやすい定義や違い、そして例文を教えてくれると助かります。
日本人ですが、いつまでたっても全く理解できません。

そのため、下記にあげる訳のわからないといっている言葉を一切使用せずに噛み砕いた解説でお願いします。
(論理、筋道、理屈、道理、条理、つじつまなど)

 Ex. 条理=道理。 ←× 道理という言葉の意味がわからないので申し訳ないですが、説明の際に                 は道理という言葉は使わないでください。他の言葉も同様です
 
   条理=「これは~みたいな意味で、こういう時に使うよ」みたいなやさしい説明 ←○

   理屈=物事の筋道 ←× 筋道という言葉の意味がわかないので申し訳ないですが、説明の                     際には筋道と言う言葉は使わないでください。他の言葉も同様です

   理屈=「これは~みたいな意味で、こういう時に使うよ」みたいなやさしい説明 ←○



まず、論理の意味を調べてみると、

論理=考えや議論などを進めていく筋道。思考や論証の組み立て。思考の妥当性が保障される法則や形式
    例文:「筆者の論理を追え」「彼の論理は正しい」

思考の妥当性が保障される法則や形式って何?
なんだ、筋道って? 調べてみよう・・・


筋道=物事がそうなっているわけ(理由)。事の条理。道理。
    例文:「筋道を立てて話す」「筋道を追う」


なんだ条理って? 道理って?
だけど、世間でよく使われる筋が通っているって、「考えや気持ちがブレずに首尾一貫していること」だよな。でも定義の意味から考えると、筋が通っている=理由が矛盾なく人にも分かる?
意味がわからん。


※通っている=矛盾がなく内容が理解できる

条理=物事の筋道。道理。 例文:「これは条理に合っている」


明らかに文章じゃ筋道とか道理の意味合いとは異なるような・・・。
また、道理とか筋道が出てきたぞ。じゃあ道理ってなんだ?


道理=(1)物事の正しい筋道。また、人として行うべき正しい道。理。
     例文:「道理をわきまえる」「道理にはずれた行為」
     (2)筋が通っていること。正論であること。
     例文:「言われてみれば道理な話だ」「道理であいつがバカなわけだ」

人として行うべき正しい道っていうのは理解できるけど、物事の正しい筋道って条理と似たような定義だ。わけわからん。それから正論ってなんだ?


正論=道理にかなった正しい意見や議論  例文:「君の言うことは正論だ」

※適った=ぴったり合った、当てはまった


なんか意味が全て同じようで訳が分からなくなってきた。
所で矛盾ってなんだ?


矛盾=2つの物事が合うべき所が食い違っていて、つじつまが合わないこと
    例文:「二人の話が矛盾している」

※食い違う=(何か)と違っている、合わない


なんだつじつまって?


つじつま=合うべき所がきちんと合う物事の筋道
     例文:「話のつじつまを考える」

また筋道って言葉に逆戻り・・・・。
んじゃあ良く聞くつじつまが合うって?


つじつまがあう=筋道が通っている。理屈に合う。
         ※「証言はまるでつじつまが合わない」

※合う=ぴったり合った、当てはまった



もうわけわからない。
気を取り直して、今度は理屈の意味を調べてみよう


理屈=(1)物事の筋道。道理。 ←また同じ意味が出てきた
     例文:「君の理屈が正しければ成功する」「理屈で物を語るな」
     (2)無理につじつまを合わせた論理。屁理屈。 ←つじつまと論理って言葉が出てきた
     例文:「理屈をこねる」

道理。筋道。論理。だの訳のわからない言葉ばかり。
物事の道理とか物事の筋道とかなんでもっとわかりやすく説明できないんだ・・・。



って感じで調べてたんですけど、各々の言葉が似たような意味で違いが分からず、書く言葉の意味合いが全く何も見えません。しかし世の中では、明らかにこれらの言葉は使い分けられて使われています。私も頭が馬鹿以外にもなんか理解できない原因があるのかもしれません。

頭が非常に悪いので助けて下さい。具体例を挙げて言葉を解説してくれたり、言葉のもっとわかりやすい定義や違い、そして例文を教えてくれると助かります。
日本人ですが、いつまでたっても全く理解できません。

そのため、下記にあげる訳のわからないといっている言葉を一切使用せずに噛み砕いた解説でお願いします。
(論理、筋道、理屈、道理、条理、つじつまなど)

 Ex. 条理=道理。 ←× 道理という言葉の意味がわからないので申し訳ないですが、説明の際に                 は道理という...続きを読む

Aベストアンサー

言葉には、ほとんど同じ意味で用いられる別の単語があります。(語、単語、詞、辞、語句、用語、言葉、、、) 
同じに意味ではない使い方だとして区別を付けることも可能ですし、言い換え(置き換え・置換・交替・互換)が無理な(不自然になる、普通はそのような言い方をしない)文章(文、言い回し、陳述)もあります。
学問ではできるだけ誤解や混乱を避けるために用語の意味を定義した学術用語がありますが、通常の会話や文章、文書などで使う言葉の使い方は、使い手の感覚に任されているので、使い手によって使用する言葉の用法や選択はまちまちになります。
そこで使われた用語の定義を明確にしようとしても、多くの場合、途中で循環論法(どうどう巡り)になります。
 
「あなたの書いたレポートだけど、書き直してから再提出してください。ちゃんと順序立てて、筋道をつけて、論理的な展開になさい。使っている理論や理屈もチェックしてご覧なさい。5ページ目の論理が正しいなら、3ページ目に書いてあるとと矛盾するじゃない。2ページ目に書いてあることと6ページ目に書いた得ることともつじつまがあってない。課題レポートなんて何か書いて出せばいいやとあなたはいい加減にやっていないですか。そういうことじゃいけないよ。あなたは高校生なのよ。今は真剣に勉強するときなの。あなたはそうじゃないけれど、インターネットでコピーペースとしてそれで良いと思っているような人も最近はいる。そんな条理に反することをしたらせっかくの高校時代が無駄になるのはわかるね。レポートを書いたら良く読み直して、筋道がわかりやすくて、言いたい理屈がすっきり読み手に伝わるように工夫してください。まかり間違っても、つじつまの合わないことを書いたままで出したりしないでね」
 
★☆ 会話は、どうどう巡り、同じことの繰り返しが多いです。それでも良いのです。
★☆ や辞書も、同義語、類語、言い換えが羅列されていても、それで良いのです。 (英和辞典なども、そういうのが普通です)
 
⇒ 相手に内容を理解してもらうこと、理解の手がかりになることを提供するのが目的だからです。
言葉を一回で伝える。三回同じ言葉を繰り返して伝える。3種類の違う表現で伝える。 後者の方が、きちんと伝わる可能性が高いからです。
似たことに、何種類もの表現、語句が使われるのを強く気にして、その細部の差は何かを気にしたら、相手の伝えたいことや意図さえもわからなくなってしまいます。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
道理。筋道。論理。だの訳のわからない言葉ばかり。 (物事の道理とか物事の筋道とかもっとわかりやすい説明がなぜできないんだ・・・)
各々の言葉が似たような意味で違いが分からず、書く言葉の意味合いが全く何も見えません。
しかし世の中では、明らかにこれらの言葉は使い分けられて使われています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆★ 怒り・憤り・腹立つ・頭に来る:こうした言葉を辞書で理解する人は希です。生活している中で、人の言葉遣いを聞いて理解するしかありません。
☆★ 筋道・つじつま・道筋・条理・道理・論理・理屈・ことわり・理:これも同じです。
感情の状態や大脳での理解の状態を表すのは難しいです。(うまい表現がないので)即物的な事物になぞらえているだけです。それをそれ以上にわかりやすくはならないでしょう。
大体の意味がわかり、似ている内容を表す表現のいくつかがわかれば十分です。言葉の使い方は十人十色です。同じ意味で使っていることもあれば、多少ニュアンスが違うこともあるでしょう。その単語に一対一で意味を固定させるのではなくて、文脈(会話の全体、文章の全体、相手の用語の多様さ少なさ、そのときの状況など)を考えて、相手の言いたいことが自分なりにわかれば十分です。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自分がこうした用語を使う場合でも同じです。
未就学児に「論理・理屈・道理・筋道・つじつま・条理」という用語はまだ早いです。「順番に話してね」「○○でしょ。だから、●●でしょ」のような「順番に」「だから………でしょ」で十分です。
大人を相手に用語を使い分ける場合(私のイメージの例)
道理:文章中では明確にしていない(世間の常識、慣習、道徳)などを基準にして、それとの整合/不整合を論じるときに使用する。
筋道:(事柄の起きた時間の順番に沿って)(前提⇒思考経過⇒結論の順に)ということを言いたいときに使用する。
論理:話や文章の中にすべての要素を適切に使い、かたくなな立場の人でも納得背せざるを得ないように、それ以外の結論になる可能性がないような構成であることを、「論理的」といい、そこで使っている方法を「論理」という。
理屈(1):一見、あるいはちょっと聞いていると論理的であるようだけれども、よく調べると「欠陥がある意見」
理屈(2):感情や気分、その場の雰囲気や流れで考えるのではなくくて、筋道を追って欲しいとき、あるいはロジックで(=論理的に)考えて欲しい場合に、「もっと理屈を」のように使う。
つじつま:話や文章の中に矛盾があるかどうかを論じるときに使用する。
条理:(私はあまり使わない)使うとすれば、法令や判例、規則、慣習などに照らして整合し、かつ信義や人情、道徳にも適うという場合に使う。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
思考の妥当性が保障される法則や形式:
文章で真(内容が正しい)であるか偽(内容が誤っている)であるかが定まっているものが複数ある場合、その複数の文章を組み合わせた長い文章を作った場合に、できあがった長い文章が真(内容が正しい)であるか偽(内容が誤っている)かを判定できる[文章構成で調べる真偽判定法(法則や形式)]があります。その真偽判定法で長い文章が真と判定できる構成方法を使うことを、「思考の妥当性が保障される法則や形式を使う」と言うのだと思います。
「角が3つの三角形の内角の和は180°だ。6角形には角が6ある。6角形の内角の和は360°だ」こういう思考が妥当な形式なのかどうかを「論理的かどうか」のように言います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「世間でよく使われる筋が通っているって、「考えや気持ちがブレずに首尾一貫していること」だよな。」
「彼には(生き方には)一本筋が通っている」(A)一貫性や方向性や連続性に注目しています。
「彼の主張は筋が通っている」(A)のような場合もありますが、(B)(主張の内容を見ると)論理に破綻や矛盾がないように思えることを重視しています。
言葉には色々な使い方があります。
 
言葉は、個々の語句に一語一意のようにこだわりすぎると、文全体の意味がわからなくなります。会話では話者の言いたいことがわからなくなります。文章全体や会話の全体と語句の使い方を往復しながら、ダイナミックに理解するようにすると良いと思います。

言葉には、ほとんど同じ意味で用いられる別の単語があります。(語、単語、詞、辞、語句、用語、言葉、、、) 
同じに意味ではない使い方だとして区別を付けることも可能ですし、言い換え(置き換え・置換・交替・互換)が無理な(不自然になる、普通はそのような言い方をしない)文章(文、言い回し、陳述)もあります。
学問ではできるだけ誤解や混乱を避けるために用語の意味を定義した学術用語がありますが、通常の会話や文章、文書などで使う言葉の使い方は、使い手の感覚に任されているので、使い手によっ...続きを読む

Qハウス栽培について教えてください

農業でハウス栽培に興味がありますが、時期的に関係なく野菜ができるのですか?例えば今は冬ですが、夏の野菜トマトやキュウリやナスビもできるのですか?簡単な質問ですみませんが教えてください。ピーマンってちなみにいつの時期の野菜でしたっけ?

Aベストアンサー

ビニールハウスの使用目的にはいろいろありますが、本来の使用目的は「保温」です。露地よりも温度を高くすることで生育期間を早める為のもの。
ビニールハウス設置程度だけでは季節を無視しての栽培は難しいです。季節季節の地温の違いや日照時間の違いは単純にビニールハウス設置だけでは再現や改善はできません。

結局ビニールハウスだけでの栽培程度では採れる季節はそれほど変わりません。ただ生育に特に暖かい温度を必要とする野菜が、露地よりも早めに育ち収穫できる程度。

大幅に季節をずらしての栽培では、まず植える野菜自体の選出が第一条件。ビニールハウス内でより早く多く採れる様な生育をする性質に作られた早生品種が必要。そしてハウス内の温度が時期的に生育にまだ足りない場合ハウス専用暖房の設置とその熱がハウス内に平均に行き渡るための通風設備及び換気設備。地温を上げるための地中を温める電熱線設備の設置。生育に日差しの時間の長さや量を必要とする野菜なら育成灯を設置し夜間照らしたり、日差しの調節や短日処理などで季節を勘違いさせる必要のある野菜ならビニールハウス支柱を二重にして遮光シートや黒ビニールを張りめくったり閉めたりの手間など・・・。他に、水遣り設備を整えた方がよく育つ野菜も・・・。

あと、実の成る野菜だと受粉が必要ですが野菜で自身が受粉できるものは少なく大抵は虫媒花。ビニールハウスだと閉鎖空間で受粉してくれる虫は入りにくいし、季節がずれていればそもそも虫自体は屋外に活動していなかったりで(天候も左右する)、イチゴやウリ科野菜だとビニールハウス内にミツバチの巣箱を置いてそれに受粉を任せます。

結局、ただビニールハウスを設置しただけなら、露地よりも季節を早どりで育てた野菜が採れる程度です。かなり季節を人工的にずらしての栽培には、ビニールハウス内に設置する他のいろいろな設備が必要なので資金もかさみ、市販の季節外れの野菜は大抵が値段が高め(夏野菜だと暖房費)です。沖縄などかなり気温の高い所でなら野菜ならビニールハウスだけで時期を考えず採れる物もあるかもしれませんが、普通ビニールハウスだけの規模では冬にピーマンをはじめとする夏野菜は作れません。

ビニールハウスの使用目的にはいろいろありますが、本来の使用目的は「保温」です。露地よりも温度を高くすることで生育期間を早める為のもの。
ビニールハウス設置程度だけでは季節を無視しての栽培は難しいです。季節季節の地温の違いや日照時間の違いは単純にビニールハウス設置だけでは再現や改善はできません。

結局ビニールハウスだけでの栽培程度では採れる季節はそれほど変わりません。ただ生育に特に暖かい温度を必要とする野菜が、露地よりも早めに育ち収穫できる程度。

大幅に季節をずらしての栽培で...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報