紅茶が好きなのですが、以前から気になっていたことがあります。今までいろんな会社の葉を買ったのですが、きちんとティースプーンで分量計って、沸騰したお湯注いで、指定されている時間待ってから(きちんとその間茶葉は踊っている)入れるんですけど、すごく渋いんです。それで、まだ踊っているのにカップに注いで飲んでしまうのですが、私の舌が肥えてないので渋く感じるのでしょうか。それともなにか入れ方が間違っているのでしょうか。
特にブレンドされているものがそう感じるようです。たとえば、フォートナムメイソンのロイヤルブレンドとか。
あと、ティーバッグも、きちんとふたをして蒸らすのが正しい入れ方といろんなところに書いているのですが、それもストレートで飲むと渋い気がします。ミルクティーにしたら問題ないのですが。。。ちょうどティーバッグ一つが一杯分とのことなので、大き目のマグカップにティーバッグを入れてお湯を注ぎ、ふたをして蒸らしているのですが、それも間違いなのでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中11~13件)

 本を読んで研究してらっしゃるようですね。

私も何冊か読んだことがありますが、たしかに大抵「数分蒸らせ」と書いてあります。
 で、思ったのですが...渋いと感じる紅茶はもしかして葉の細かいものではありませんか?それだとティースプーン山盛りではフルリーフに比べてだいぶ量が多くなるんじゃないかと思ったのですが。
 またparuruさんはティーポットについて何も仰っていませんが、大き目のポットを使ってもだめですか?
 カップ一杯ではなく、ティーポット一杯分がどうも一人前のようです。つまり、カップだけで入れるのなら茶葉はだいぶ少なくなります。
 やっぱり渋さを我慢しなくてはならない紅茶なんて美味しくないですよね。美味しい入れ方を試行錯誤してみて下さい。苦かったらコンデンスミルクを落とすとある程度和らぐみたいです。また、水も替えてみてはいかがでしょうか。水道水よりも軟水(コーヒーに使う硬水はだめです。)のミネラルウォーターを用意されてはいかがですか?
 また、紅茶は日本茶などと違って5分以上から10分ほどちゃんと沸騰させた100℃のお茶を使うよう書いてありますよね。登山好きな父の本棚で「高山で飲む紅茶はおいしくなかった」と書いてある本を読んだことがありますから、お湯の温度にも気を配ってみてください。
 しかし、言わずもがなのことばかり書きましたね...ネックはティーポット(茶葉に対するお湯の量)ではないかと思いますが、いかがでしょう。
http://physics.s.chiba-u.ac.jp/sawal/wakabayashi …
こんなページもありました。参考URLにも別のページをリンクさせて頂きます。

参考URL:http://www.nchs.nagasaki-city.ed.jp/tpnch/yamamo …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございました。
葉の大きさは関係ないようです。細かいものでもおいしく頂けるものもありました。ティーポットではなく実は、ティーサーバー?を使用しています。ガラスの縦長のやつです。ただ、5杯くらいいれれる大きいやつです。お湯の温度はかなり気を使っているつもりだったので、おそらくおっしゃる通り茶葉が多すぎたのでしょうね。これから好きな量を見つけていきます。料理の塩加減とかと一緒ということなんでしょうね。

お礼日時:2002/03/25 17:32

参考に付けたのは「ためしてがってん」の書庫リンクですが、お茶ということで紅茶でも基本的に同じだと思います。

お茶は温度によって出る成分が違い、渋み成分は高温で出やすいようです。ですから沸騰しきったお湯を注いで出すと渋くなります。渋みを抑えたい場合には少しお湯の温度を下げた方が良いようですよ。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2001q2/20010 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。ただ、紅茶の場合沸騰したてのお湯がよいそうなんです。日本茶とかは低めの温度でいれますものね。お茶によって温度が違うので覚えようとすると頭がパンクしそうです。

お礼日時:2002/03/25 17:20

ムダ話ですみませんが...



入れてから時間が経ったものは渋みが出ますよね。スライスレモン
を入れっぱなしにしたものも渋いです。
でもparuruさんはきちんとしてらっしゃるみたいなので、これは
あてはまりませんね...?

全然関係ないかも知れませんが、歯みがきした後にイチゴを食べると、
恐ろしく苦いですねぇ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
レモンいれっぱなし渋いですねー。私はレモンティーを飲むことがあまりなくて昔、知らずに喫茶店でずっといれっぱなしにしていたら恐ろしい味になってびっくりしたことが有りました。
あと、歯磨きの後にイチゴ食べたこと有りません。だって、食べ終わったから歯磨きするんですもの!!

お礼日時:2002/03/25 17:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q紅茶のティーバッグに湯を注いだ瞬間茶色くなるのは

紅茶の茶葉をポットに入れてお湯を注ぐと、時間がたつにつれてお湯が茶色くなりますが、ティーバッグだと瞬間的に茶色くなるような気がします。
これはなぜなのでしょうか。

Aベストアンサー

葉っぱやパック等の加工に工夫をしてあるからです。

茶葉の紅茶もお湯を入れてポットを揺すると、そのまま置いてあるよりも早く出ますよね?
それと一緒です。

Aベストアンサー

中央からですよ。
周りの方は浮いてお湯につかりませんが
もったいないなんて思っちゃいけません。
最初は真ん中だけにゆっくり注ぎます。
泡だってもこもこ盛り上がってきたら
のの字を書くようにゆっくり注ぎます。
この時にも縁にお湯がかかってはいけません。

参考URL:http://www.beans-shop.com/history/drip.html

Qスターバックスのコーヒーについてるふたは、何のため?ただのふた?

ちょっと聞いた話ですが、スタバのコーヒーとかについてるふたは、「かき混ぜなくても中身が混ざるようになってる」という人がいるのです。この話はほんとうでしょうか。

Aベストアンサー

だいぶ前にTVで解説していました。
通常のふたとしての役割ももちろんあるでしょうが、
上手く混ぜて飲む、という役割もあるようです。
コーヒーに、たとえばクリームをいれると、上に浮いていますよね?
ふた無しで飲むと、上に浮いているクリームのみが最初口に入ってしまいます。
ところがふたをして穴から飲むと、
容器を傾けた時に、ふたでクリームがブロックされて、
上の層と下の層が程よく口に入るのだそうです。
透明なコップを使って、実験していました。

Qお茶の正しい入れ方?おいしい入れ方?

お茶の正しい入れ方?おいしい入れ方?を教えてください。うちのお袋はお茶を入れる際最初に沸騰してちょっとだけおいたお湯でお茶を少量入れそれをすぐに捨てます。そしてきちんと入れ直すのですがこれが本当の入れ方みたいに言うのですが本当でしょうか?農薬対策?なんでしょうか?お袋もこういうもんだ的な感じでお茶を入れているので最初のお湯を捨てる行為の意味をよくわかってないようで、どなたか明確にわかる方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

お茶の種類(煎茶か、緑茶か、あるいはほうじ茶か玉露か…)で入れ方は皆違います。
でも日本茶で最初のお湯を捨てる作法はまずないと思います。
中国茶ですと、それが普通のように言われてますが、一番よい味のところを捨ててしまうので、通は捨てません。勿論これもお茶の種類にもよりますが。
自宅で普通に煎茶をいれる時は沸騰して一呼吸おいたお湯を注いで数分おいて人数分の茶碗に往復しながらつぎわけ、必ず最後までつぎきる…。というところでしょうか。
いちおう煎茶道を習っているものです。

Q最高級!?紅茶葉。良い紅茶の葉を探しています。

こんにちは。

紅茶が大好きな友人へ
誕生日プレゼントとして、普段は買わない様な良い紅茶葉を贈ろうと考えています。

タイトルには最高級とか見栄を張る様な事を書いていますが、
如何せん私は紅茶には疎くて、値段設定が上手くいっていません。

予算内なら値段が高ければ高い程買う事は珍しいので、
それの方が面白いと思います。

そこでコレは珍しい品種?や手が出しづらい種類、安いがとても美味しい茶葉
などなど教えて頂きたいのです。

予算を明かすと、それまでのモノしか紹介して頂けないので、
今回は予算は内緒という方向で。


注文が色々ありますが、ご教授ください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

同じく紅茶好きな者です。

まず、プレゼント用には避けた方がいいものがあります。
それがフレーバードティー(着香茶)です。
アールグレイのような定番中の定番でも好き嫌いが分かれる上、
各店のオリジナルは大当たりから地雷まで、玉石入り交じっております。
自分で挑戦して外れたならあきらめもつきますが、頂き物となると文句は言えませんし、
捨てるのも後ろめたく、なかなかに辛いものがあります。


前置きが長くなりましたが、本題です。
先の件をふまえて、素の茶葉を選ばれるのがよろしいかと思います。
そして、そろそろ「ファーストフラッシュ」と呼ばれる春摘み新茶の時期。
そこで、このファーストフラッシュを贈られてはいかがでしょうか?
(味よりも香りが重視されるお茶になりますので、基本的にストレート用です)

生産量が少なめで、しかも人気があるため普段使いにはちょっと勿体ないお値段です。
また各農園ごとに香りも価格も異なるので、ほどほどのお値段の茶葉を
数種類求めて飲み比べるのも面白いでしょう。

入手は百貨店・紅茶専門店ですが、買い付けはわりと早い者勝ちのようなので、
何店か回った方がいいかもしれません。

PS.お誕生日が3月上旬の場合、ひょっとすると間に合わないかも…

同じく紅茶好きな者です。

まず、プレゼント用には避けた方がいいものがあります。
それがフレーバードティー(着香茶)です。
アールグレイのような定番中の定番でも好き嫌いが分かれる上、
各店のオリジナルは大当たりから地雷まで、玉石入り交じっております。
自分で挑戦して外れたならあきらめもつきますが、頂き物となると文句は言えませんし、
捨てるのも後ろめたく、なかなかに辛いものがあります。


前置きが長くなりましたが、本題です。
先の件をふまえて、素の茶葉を選ばれるのがよろし...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報