【初月無料キャンペーン中】gooドクター

こんにちは。
「花を添える」と「華を添える」はどちらが正解でしょうか?
Googleで調べると、数に大差はないように思いますが「華」が多いみたいです。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (4件)

現在は日本でも中国でも混用されているようです。


従ってどっちでもいいといえばいいのですが、たとえばここ
http://www.kumamotokokufu-h.ed.jp/kumamoto/bunga …
にあるように、古い言葉では華と言っていたのが、後に花や英(これは通常は「はなぶさ」ともよむ)という文字が後に出来てきた、ということなので、「はなを添える」といういささか文章語的表現なら華がいいのでは?なおひらがなはやめた方がいいと思います。文章語には漢字が付き物でしょう。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

とても面白いサイトを教えて下さりありがとうございました。
No. 2の方のお礼に書いたように、あるホテルの紹介文で、美しい景色にそのホテルがハナを添えると書きたかったのですが、まじめな書き言葉なので、そう考えると華がよさそうですね。

お礼日時:2006/09/25 01:06

逆に、華が無い。


こう言う場合は良く考えるべきです。
花なのか?華なのか?

有る場合はどちらでも良いかと。^_^;

華が無い所に華を添えてくれた。
こうなると、
華です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうですね、華がないという言い方もありましたね!これは絶対華ですね。そうするとハナを添えるも華の方が納得いきますね。


皆様、ご意見、本当にありがとうございました。
もう一つ、似たような質問をする予定ですので、またよろしければご意見をお寄せ下さい。

お礼日時:2006/09/25 01:09

はなを添えるは「お祝い(いいこと)にさらに何か加える」が多いですよね?


(他の例はどういうのがあるかな)

花も華も同じ意味だが、豪華、華美、華燭の典などと使うように「華」にはデラックスな語感ありそう。
(中華は(世界の)「中心の花」の意味です)

どちらでもいいのでは? 気になるならひらがなで「はな」とする(^^)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

使いたかったのは、美しいホテルが美しい景色に「はな」を添えている、という表現で、お祝い事ではないのですが、おかしいでしょうか?デラックス、という意味では華でよさそうですね。

お礼日時:2006/09/25 01:00

前後に続いている文が無いとなんともいえませんが・・・



実物の花を一緒に置く場合は、花を添えるというし

何らかのものを花に見立てたものを一緒に置く場合は、華を添えるって言います。
(女性を花に見立てたりとかそんな場合)

だからどっちも正解ですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

「見立てた場合」は華、というのは説得力がありますね。ありがとうございます。

お礼日時:2006/09/25 00:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング