色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

社会に出て4年目の会社員です。

このところ仕事が忙しく、ストレス解消に
お酒を飲んでいます。最近は量が増えてきて、
500mlのビール&チューハイあわせて2缶を
ほぼ毎日飲んでいます。
金曜日や土曜日はワインをボトル1杯あけてしまう
こともあります。
なぜこんなに飲んでしまうのか自分でもわかりま
せん。ただ酔いたくなるんです。
過食症に似たような感覚だと思います。

翌日はくまがひどかったり疲れやすかったりします。
この先手先が震えたり顔色がもっと悪くなったり
するんじゃないかと不安になってきました。
昔はそんなでもなかったのですが・・
これってアル中?
どのぐらいの量なら適度な飲酒になるのかな。。
いやむしろ酒を断ったほうがよいのか。
なんでもいいのでアドバイスくださると助かります。

gooドクター

A 回答 (4件)

酒量としては特に多いほうだとは思いませんが


アルコール分解能力はひとそれぞれなので翌日に影響が出るのかもしれません。
肉体依存を伴う所謂アルコール中毒はアルコール分解能力が高い人が毎日大量に飲み続けることができてしまう故に罹ることが多いそうです。
何しろ、毎日飲み続けるのがいけないそうです。少量ずつでも年数が重なればアル中になるし、それ以前に肝臓に負担がかかります。

いずれにせよ、飲む量に関わらず不安を感じているのに止められない、というのはあまり芳しい状態とはいえないと思います。

とりあえず、1週間くらい断酒してみてはいかがでしょうか。要は買わなければ飲めないわけですからそれほど難しいことは無いと思います。
それができないようならお医者さんに相談してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

投稿ありがとうございます。
とりあえず1週間、ガマンしてみます。

お礼日時:2006/09/22 00:09

アルコール依存症になる原因は、ストレス解消のための飲酒習慣が多いので注意が必要です。

一度依存症になったら二度と元に戻らない病気ですので、今のうちにつきあい酒だけで、晩酌はやめた方がよいと思います。ストレス解消方法を他に見出した方がよいでしょう。

この回答への補足

よく考えてみると、つらい仕事を酒の酔いで
一日をチャラにするというか、快楽を入れておく
という考えがあったように思います。
要は現実逃避というか、ごまかしというか・・
ストレス解消は難しいですね。
もしかしたらストレスを必要以上に恐れている
のかもしれません?ストレスも溜まりすぎると
よくないですが。そこんとこのバランスが難しい
ですね。

酒なしのストレス解消・・うーんどうしよう。

補足日時:2006/09/22 00:19
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか!?依存症は2度と治らないなんて
初めて知りました。父は毎日お酒を飲み、休肝日
がほとんどありません。ただし量は少ないし、
翌日支障をきたすということもありません。
そんな父をみていたので自分もそうなんだ、と
思っていたのですがどうも違うみたいですね。
量も「酔うまで(泥酔ではないですが)」飲んで
しまうし、翌日はくまっぽいし。
自分は酒が弱いんだ、と思うことにします。
晩酌は合わないようですね。

もっと健全な生活を心がけてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/22 00:17

量的には多いとは思いませんが強迫観念を持ってまで飲まないと居られないのは問題と思います。


適度の飲酒は健康のためにも勧められますが、翌日にまで影響が残るなら止めるほうが良いと思います。(止めるべきです!)
週に何回か仲間と楽しいお酒を飲む程度にされてはいかがでしょうか。
習慣性の問題があるのでくれぐれもお大事に!
未だ先は長いですよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なかなか抜け出せないでいるので
習慣性の疑いが強いですよね。。
翌日影響が出るということは自分には酒が
合わないのかな、と考えるようになりました。
強い方だと思っていたのですが・・本当に強いなら
翌日ケロッとしていますもんね。
酒は「おつきあい程度に飲む」というイメージを
持とうと思います。

お礼日時:2006/09/22 00:14

飲む量はあまり関係ありません。


自分でコントロールできるかどうかが問題です。
あなたはアルコール依存症ですね。
断酒したほうがいいでしょう。
できない場合は心療内科を受診するべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり精神的なものからきてますよね。
アルコール依存と言われてスッキリしました。
酒とのつきあいを真剣に考えてみます。

お礼日時:2006/09/22 00:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング