新たまねぎが出回ってきました。
これって,あんまり保存がきかないですよね。
昨年は,少し腐らせてしまいました。
一気に食べちゃえばいいのですが・・
軒先につるしたりして,乾燥させれば,
茶色い皮の「たまねぎ」になるんでしょうか?
どうやったらいい?
それとも全く品種が違うんですか?
知っている方からすれば,まったくアホらしい質問ですよね。
あきれずに回答ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

実家が青果物の卸売りをやっていて、手伝いに良くかり出されました。


一番嫌だったのが腐った玉葱の悪臭で、ほんの一滴シャツに付いただけでも
洗濯した位ではぬけないのには閉口しました。

さて、保存方法ですが玉葱は生きた野菜です。
従って、殺す様な保存方法を取ると死に腐る事になる訳です。
生きている訳ですから呼吸をしています。悪いことに、呼吸で出したガスで
玉葱が死んで仕舞うことです。従って、風通しの良い日が当たらないところ
に保存することで長く持ちます。

やってはいけないことは、冷蔵庫や床下収納など密閉されたところは禁物です。
また、最近穴の空いていないビニール袋に入って売っているものを見かけますが
これも禁物です。

纏め買いで箱で買った場合は、箱の天地を逆にして開封し押されて痛んだ
ものがないか点検し、痛んだものは捨て下さい。そうしないと他のものも
腐らせる原因になります。
箱での保存はやめネット状の袋に詰め替える等して密集させないことです。

色については詳しくありませんが、店頭に並んでいる白い玉葱は、
品種ではないでしょうか?
乾燥しても茶色にはならないと思いましたが・・・・
    • good
    • 0

 長い間栽培をしていますが、皮の白いタマネギというのは聞いた事はありません。

ただ、軒先などに吊るして保存する時に茶色の皮を剥いて白い状態で干す人と茶色の皮を残して干す人がいます。茶色の皮を剥いて干すと本来食べられる白い実が一枚分無駄になるので、茶色の皮を剥いて白い状態で干す人は少ないようです。当園ではタマネギの保存は、長期間保存するものについては、実から上を20cmほど残して、幹が枯れて乾燥してから4個ずつくくり合わせて風通しの良い高いところに干しておきます。タマネギやジャガイモの収穫ネットもうってありますが、どちらの場合も保存法としては無理があります。というのはネットの中のものは風通しが悪く腐りやすく、おまけに内部だけに腐って悪臭を放つまで分からないからです。
とにかく風通しが良く,日光に当たらないところで保存すれば冬になっても腐る事はありません。
 それとタマネギは栽培方法によって保存性が大きく影響されます。当園では3月初旬に止め肥をしてそれ以降は肥料の効果を出来るだけ無いように栽培しています。そのために出来るだけ肥切れの良い,有機堆肥や即効性の過リン酸石灰を使用しています。これが、いつまでもダラダラと肥料が効く化成肥料を使ったり、生育が遅れたため3月以降も肥料を施したりするとタマネギの保存性が極端に悪くなります。手で握っただけではわからないけど、きっとタマネギの硬度に問題があるのでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さまありがとうございました。
申し訳ないですが,ここでまとめて御礼をいわせていただきます。

皆さんの回答を見ていて,よくわかったことは
日陰で,乾燥させて,保存する。
これだけは確かですね。
すぐ冷蔵庫のビニール袋から出します。

品種はいろいろありそうですね。
今出回っているのはどこの産地が多いのかは
わかりませんが,
たしかに,辛味がすくなくて,生で食べやすいです。

「茶色い皮のたまねぎ」という表現が適当ではなかったかしら
と,思います。年中出回っていて,一番外側の薄い皮が茶色いやつのことです。
家にある「新たまねぎ」は,今の時期しか店頭に並んでいないんです。
たまねぎは体にもいいし,腐らせてしまわないように,
がんばって料理します。

お礼日時:2002/03/28 19:25

タマネギの皮が白いのは品種の違いによると思います。


新タマネギという言い方をすると、8月から9月に収穫される北海道産の新タマネギは収穫前(寝切り後)から茶色いです。
一般的にですが、F1種のタマネギは日持ちがよい代わりに生で食べると辛いのでサラダ等にはあまり好まれませんが、皮の白いタマネギはあまり辛くなく日持ちがあまりしない品種ともいえます。
保存方法は凍らせない、密閉しない、湿気の多いところに置かないことが日持ちにつながると思います。
    • good
    • 0

アドバイスですが。



私の田舎はタマネギの産地で、周りの家ではタマネギは網に入れて
日が当たらない雨のかからない所にぶら下げていました。
    • good
    • 0

 私の母がやっていたタマネギの保存法です。



 1,古いストッキングの右と左を切り離します。
 2,つま先を切り落とし、縛る。
 3,タマネギを入れる。縛る。

 2,3、を繰り返し、左右いっぱいになったら風通しのいい軒(日陰)に吊します。使うときは、吊したまま結び目の下を切ります。(つま先の方から使います。)

 乾燥すれば、茶色い皮のタマネギになります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q玉ねぎの収穫時期

畑の玉ねぎです。収穫はいつくらいになりますか?

Aベストアンサー

播種時期、地域、品種がわかりませんが、一般的には早生なら4月中旬から5月中旬、中早生、晩生なら5月下旬から6月中旬からといったとこです。

Q【バナナ】スーパーで売られている一般的なバナナの品種はフィリピン産バナナとかこれは品種ではなく、品種

【バナナ】スーパーで売られている一般的なバナナの品種はフィリピン産バナナとかこれは品種ではなく、品種はキャンベンディッシュバナナという品種名が正しい。

で、質問ですが、いまスーパーで売られているバナナは昔のバナナと違って、大きくなってる気がしますが、昔のバナナもキャンベンディッシュバナナだったのでしょうか?

日本の一般的なバナナは戦後からずっとキャンベンディッシュバナナなのか教えてください。

さらに高級スーパーとかに行くとキャンベンディッシュバナナの大きいバナナではない小さいバナナが売られ始めていますよね。

この小さいバナナはキャンベンディッシュバナナではないですが、出回り出したのはここ10年くらいな気がします。

あとなぜスーパーや果物屋さんはキャンベンディッシュバナナとキャンベンディッシュという名前を出さずにフィリピン産バナナとか曖昧な表現で売っているのでしょう?

葡萄は巨峰やピオーネとかちゃんと品種で分けて売っているのに、小さいバナナと大きいバナナは品種が違うのに○○産バナナと国名別に売っています。

あとヘンテコなスイートバナナとか変な名前を付けて売ってます。

品種名を書けばいいのにと思ってぢまいます。

日本人はバナナが好きなのにそれほどバナナの品種に興味がない。

なぜでしょう。

ただの安いキャンベンディッシュバナナの小さいサイズのバナナを高級バナナとして売られていて○○産バナナで売っていて買っていくのは情けなくないですか?

消費者を馬鹿にしているとしか思えない。

それか老人詐欺。

金持ちの老人が安いキャンベンディッシュバナナの小さいサイズのバナナを高級バナナの値段で買っていく。

笑えますよね。

【バナナ】スーパーで売られている一般的なバナナの品種はフィリピン産バナナとかこれは品種ではなく、品種はキャンベンディッシュバナナという品種名が正しい。

で、質問ですが、いまスーパーで売られているバナナは昔のバナナと違って、大きくなってる気がしますが、昔のバナナもキャンベンディッシュバナナだったのでしょうか?

日本の一般的なバナナは戦後からずっとキャンベンディッシュバナナなのか教えてください。

さらに高級スーパーとかに行くとキャンベンディッシュバナナの大きいバナナではない小...続きを読む

Aベストアンサー

以前は、グロスミッシェル種やラカタン種が主流でした、ラカタン種はキャンベンディッシュ種よりも少し小さかったです

バナナの主たる産地が以前は、フィリピンだったから、国内で消費されるバナナの80%だったので、他の地域名も物だと、偽物?と思われて売れなくなるから、どこの産地の物でも、フィリピン産とうたっていました

産地や種別を気にするようになったのは、ごく最近の事です

>日本人はバナナが好きなのにそれほどバナナの品種に興味がない

そもそもが、他の種類の流通量が少ないですし、種によって甘さが違いますから、甘くないバナナは売れないから、逆に甘すぎるバナナも敬遠されます。

>ただの安いキャンベンディッシュバナナの小さいサイズのバナナを高級バナナとして売られていて○○産バナナで売っていて買っていくのは情けなくないですか?

別に、サイズによって物の味が違う事は他の食品でもよくある事ですから、別におかしいとは思わない

Qニンニク栽培しています。収穫時期が分かりません。

はじめまして、質問させていただきます。
ニンニクの栽培をしているのですが、収穫の目安がよく分かりません。
ニンニクの芽を摘んだ後、中から細い葉?が何本も出てきています。写真をアップしました。

このぐらいでもう収穫していいのでしょうか?
去年の11月ごろに植えました。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

通常は6月に入ってからです。

ですが、品種によっても違いますから日にちはあまり気にせず、下葉から順に枯れてくると思いますので、
葉が1/3~1/2ほど枯れたら収穫の目安にすればいいでしょう。1/3枯れた時点で試しに1本抜いてみるといいかと思います。

<参考に> ※ほとんど6月ですが、あくまで葉枯れを目安に!。
http://strelitzia.jp/ent11jni.htm
http://www.h-qol.com/foods_garlic.html
http://www.jeinou.com/benri/vegetable/2008/03/250945.html
http://www.nogyo.tosa.pref.kochi.lg.jp/saibai/yasai2/saien/ninniku.html

(例) 10月植えで6月10日収穫
http://california.hp2.jp/blog/3779

Q紫たまねぎと普通のたまねぎの違い

紫たまねぎと一般的なたまねぎの
味や用途の違いを教えてください。

Aベストアンサー

紫たまねぎは普通のたまねぎより甘みがあります。
そのため、サラダ等生で食べるのに適していますよ。

http://www.bosco-olive.com/recipe/cal_01.html

↑の要にサラダやマリネの付け合せとかにするのがいいかも。

水にさらす時間もすくなくていいし、彩りも鮮やかになります☆

参考URL:http://www.noage.jp/recipe/index2.html

Q日本での稲・麦の収穫時期について

稲の収穫はだいたいが10月、麦の収穫はだいたいが6月という情報を持っているのですが、それらの収穫時期がどれくらいの幅を持っているのかが知りたいと考えています。

稲および麦のもっとも早い収穫時期、もっとも遅い収穫時期はどれくらいなのか、ご存知の方がおられましたら是非教えてください。
また、日本全体として、最も早い時期と遅い時期を端として、正規分布(横軸に収穫時期、縦軸に収穫高をとったとき、つり鐘型になる)になっているでしょうか。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

基本として、水稲や麦の収穫は品種、地域の栽培体系により変わってきます。例えば南から北に順に収穫期が移行していくというような、順序というのは基本的にはありません。ですから収穫期については稲・麦それぞれの全国総体としての傾向値としてとらえる形になるかと思います。

稲は早いもので8月の下旬、遅いもので10月下旬くらいが収穫期となります。8月下旬収穫のものは九州のコシヒカリや温暖地域でのあきたこまちなど、早期収穫を狙って栽培されるものです。遅いほうの収穫は、品種的なものがあるので地域は絞れません。収穫の遅い晩生品種を用いた栽培体系の収穫であり、概して温暖地になろうかと思います。

麦については、大麦(2条、6条)や小麦によっても異なりますし、それぞれの品種によっても違います。しかし基本的には稲ほどの幅はなく6月中に収穫が終了するものです。ただ、小麦については春蒔きの小麦と冬蒔きの小麦が存在します。6月収穫するものは冬蒔きのもので、日本の殆どの小麦は冬蒔きですが、北海道等の積雪地帯では冬蒔き小麦の栽培ができませんので、春蒔きのものを作っています。

>日本全体として、最も早い時期と遅い時期を端として、正規分布(横軸に収穫時期、縦軸に収穫高をとったとき、つり鐘型になる)になっているでしょうか。

なっておりません。前述した通り、品種などにより栽培期間が異なるため、収穫時期の早いものと遅いものでは品種や栽培体系が異なるため、単純な比較ができないのです。
なお、適正な収穫期にあれば稲、麦とも収穫量は変わりません(品種の収穫量差はある)
余談ですが、食味などは(地域が同じであれば)早期栽培のものが良いといわれています。

>私は日本における稲や麦の月別の収穫高を知りたいので
全国として月別の収穫高は把握していないはずです。ただ大抵の都道府県は収穫の進捗状況について調査をしているはずですので、農林水産省の統計で把握する都道府県別の年の収穫量、反収、栽培面積と、都道府県ごとの収穫の進捗状況、を組み合わせれば、ある程度の推測は可能かと思われます。(ただ、全ての都道府県に問い合わせをすることになると思います)

>二期作をする場合はいつ頃といつ頃が収穫時期なのかももしご存知ならば教えていただきたいと思います。

現在米あまりのため、2期作はしないように指導が行われています。沖縄の極一部以外ではやっていませんので無視して良いかと思います。

基本として、水稲や麦の収穫は品種、地域の栽培体系により変わってきます。例えば南から北に順に収穫期が移行していくというような、順序というのは基本的にはありません。ですから収穫期については稲・麦それぞれの全国総体としての傾向値としてとらえる形になるかと思います。

稲は早いもので8月の下旬、遅いもので10月下旬くらいが収穫期となります。8月下旬収穫のものは九州のコシヒカリや温暖地域でのあきたこまちなど、早期収穫を狙って栽培されるものです。遅いほうの収穫は、品種的なものがあるの...続きを読む

Q新たまねぎと普通のたまねぎ

スーパーで、普通のたまねぎと新たまねぎの2種類が売ってました。
新しい方がいいんだろうと思って新たまねぎを買ったけど、
値段は両方変わらず、むしろ新たまねぎの方が安い場合もあったから、
古たまねぎの方がよかったのかなとも思いました。
新だと、苦かったり辛かったりするのでしょうか?
親も知らないっていってました。
使うのはカレーと肉じゃがです。

あと、他にも新と旧がある野菜があったら、違いを教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

新玉ねぎとは、新しい玉ねぎという意味もありますが、新たに収穫された玉ねぎという意味でも用います。
新玉ねぎは水分が多いので、外皮を乾燥させて身を引き締めたうえで、玉ねぎとして出荷するのが一般的です。
ただ、産地に近いところでは、これを「新玉ねぎ」という商品として出荷することが少なくありません。
新玉ねぎは、水気が多く、甘みもあって、何より実が柔らかいので、サラダなどに使うとみずみずしくておいしくいただけます。ものによっては、水にさらさず、そのままいただけるものもあります。
一方で、炒め物やカレーなどに使うときは、全体的に水っぽくなってしまうので、普通の玉ねぎを使い場合より、火力を強めに、また水は少なめに調理する工夫が必要です。
価格が同じであっても、料理によってどちらがお徳かは判断が分かれるところですが、水分が多い分、腐りやすいので、近々に使う予定がなければ、普通の玉ねぎのほうが保存はきくと思います。
なお、玉ねぎを冷蔵庫に保存するのは、庫内の悪臭の原因となりますので、控えたほうが良いと思います。

余談ながら、私は、この時期は新玉ねぎをよく見ますので、両方買っておいて、新玉ねぎは、サラダや南蛮漬けに、普通の玉ねぎは、炒め物やカレー、シチューに使い分けをしています。

新玉ねぎとは、新しい玉ねぎという意味もありますが、新たに収穫された玉ねぎという意味でも用います。
新玉ねぎは水分が多いので、外皮を乾燥させて身を引き締めたうえで、玉ねぎとして出荷するのが一般的です。
ただ、産地に近いところでは、これを「新玉ねぎ」という商品として出荷することが少なくありません。
新玉ねぎは、水気が多く、甘みもあって、何より実が柔らかいので、サラダなどに使うとみずみずしくておいしくいただけます。ものによっては、水にさらさず、そのままいただけるものもあります。
一...続きを読む

Qミニトマトの収穫時期はいつまで?

ミニトマトの収穫時期はいつまで?

今年初めて庭でミニトマトを栽培し、沢山収穫できました。(東海地区)

枝は今でもすくすく大きくなっていますが、2週間くらい前からあまり実がならなくなってきました。(花はそこそこついていますが)。

ネットで上ではミニトマトの栽培時期は8月末までいうものもありますし、10月までというのもありましたが、皆さんはいつごろ撤収されていますか?

Aベストアンサー

収穫できるのは暖地で長くても6月中旬~10月20日くらいまでです。
それ以降になるとハウス以外では寒くて無理です。
<一番下の表も参考に>
http://www.mcci.or.jp/www/tsurusin/haruyasai/tomato/tomato.htm
※苗を植えつけた時期によって変わります。

◆一般には収穫期間は2ヶ月間程度でしょう。(7月中旬~9月中旬)
上手に育てて2ヵ月半、植え付け時期をずらすことによって7月~9月一杯位。

<一般的な期間> (※一例です)
http://sorairo-net.com/engei/030/
http://www.mainichigahakken.net/hobby/gardening-03/01.html

我が家は関東南部(割と暖地)ですが、例年今の時期はウラナリになってしまい、小さく硬くなりますので撤収ですね。(植え付け時期をずらせばもう少し前後可能ですが)

Qたまねぎ 淡路・成井さんちのたまねぎ

よくテレビでみる糖度13の成井さんちのたまねぎというのを知ってる方で、実際食べた方いますか?私は新玉葱の時期ではないじきに買いました。新たまねぎではなくてもそこらへんのより甘いと聞いたので食べてみました! 食べたことあるかたに聞きたいのですが、なるいさんちの新玉葱ではない玉葱の味というかあまみはどうですか?
私は今回鉄板焼きでたべましたが、いまいち違いはっきりわかりませんでした。たしかに苦味がすくないかんじはしました。でもたまねぎって火を通すとどれもあまくまりますよね? 新玉葱ではないほうは甘みはそうでもないのでしょうか?
なんでもいいのでこれについて教えてください、お願いします

Aベストアンサー

> でもたまねぎって火を通すとどれもあまくまりますよね? 

そんなことありませんよ。
世間には甘みの強いものと、全然甘くならないものとあります。
お店で試食して購入できないので、毎回賭けです。
淡路島産のたまねぎの糖度が高いのは有名ですよね。
他の地域産のものでも甘いものはありますが、
煮ても焼いても全然甘みのない「がっかりなたまねぎ」も存在している事を
kmjygさんはまだ体験してないのですね。
実感がないのでしょうが、かなりラッキーですよ!
私も淡路産のたまねぎ欲しいですが送料が高くて手がでません。
kmjygさん、良いものしか食べてないんですねえ(^o^)丿。

Q秋じゃがの収穫時期(福岡)

あけましておめでとうございます

タイトル通り『秋じゃがの収穫時期』についてです

一月ですが霜も降りずまだ緑をキープしています

ネットで調べると霜が降りたら収穫しましょうとあります

また福岡は12月頃が秋じゃがの収穫時期との事です

このまま収穫せずに植えていて良いのでしょうか?

日中気温は10度前後ですが15度までは上がってません(15度が芋の肥大温度だと聞きました)

どなたか詳しい方が居ましたらお知らせください

Aベストアンサー

霜が降りずに茎や葉も枯れていない状況では
まだ収穫時期ではないですね。

植え付け時期が遅かったのでしょうか?
通常の秋じゃがの植え付け時期は9月くらい
です。

もう少し様子を見て、すこし収穫して味わいを
試してみてもいいかもしれませんね。

Qマッシュルームが茶色っぽくなりました

白いマッシュルームを買い、シチューを作る為、加熱したら茶色っぽくなりました。

初めて調理しています。
このまま食べてだいじょうぶでしょうか?

Aベストアンサー

普通です。そのまま食べて大丈夫。
サラダなどの生食で色が変わって欲しくない場合は、薄切り直後にレモンの絞り汁をかけてラップ&ぎりぎりまで冷蔵庫。これで変色を防ぐ。

それでも気になるなら今後は白ではなくてブラウン・マッシュルームを使うとか。

大抵のキノコは始めから煮る場合は白くあがるけれど、炒める/炒めてから煮る場合はうっすら茶色くなります。てんぷらにして揚げる場合は変色しません。
これはエノキダケでもブナシメジでもシイタケでもエリンギでも舞茸でも一緒。
さすがにマツタケは炒めたことないから分かりません。


人気Q&Aランキング