普通話で、「1000人」は「一千人」でしょうか。
それとも个(ge)を使って、「一千个人」でしょうか。

NHKの中国語講座のテキストに
「この講堂は一千人座れますか?」
Zhei4ge li3tang2 zuo4dexia4 yi4 qian1 ren2 ma ?
という例文があるのですが、なぜ 个 がないのかわかりません。

私の認識では、ひとり、ふたり、さんにん、… は
一个人、両个人、三个人、… のように、个(ge)を使うと思っていたんですが。

数が大きくなると 个 は要らないのでしょうか。どこから要らなくなるのでしょうか。

「100人」は 普通話で「一百人」、101人は「一百零一人」ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは、私は中国語学科の学生で少し前に留学から帰ってきました!(そして、また、今度は上海へいきます)そんなことは、ともかく、1000人や、1万人量が多いときは(個)の数量詞を省略することもあります。

でも、一千個人と発音しても意味は通用しますよー!一応参考までに!!
    • good
    • 0

遅れてすみません!先ほどの追加です!


「100人」は 普通話で「一百人」もしくは一百個人、101人は「一百零一個人」でもokだと思います!!

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

>1000人や、1万人量が多いときは(個)の数量詞を省略することもあります。

私の持っている日中辞典に次の例文が載っていました。
「5万人収容できるスタジアム」
neng2 rong2na4 wu3wan4 ren2 de ti3yu4chang3

この例文では、個(ge)がないですね。

私思ったのですが、○百人、○千人、○万人、など 切りがいい人数だと 個(ge)を略す傾向がある、ということはありますか?

補足日時:2002/03/28 21:23
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これ以上の回答が望めないようなので、締め切りました。

ちなみに、次の例文も中日辞典にありました。(う~ん、なんでこんなに似た例文ばかりあるのだろう。)

zhei4ge li3tang2 ke3yi3 rong2na4 yi2 wan4 ren2
この講堂は1万人収容できる

お礼日時:2002/03/30 16:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中国語から英語への自動翻訳

エキサイト翻訳やyahoo翻訳のような中国語から日本語への
翻訳サイトはあるのですが、標記のような中国語から英語への
翻訳サイトがあれば教えてください。

Aベストアンサー

 無料の中国語から英語への翻訳機能はgoogleにあります。中国語のサイトでは「百度」がありますが、翻訳エンジンはGoogleのものを使っているようです。
 この機能もここ5,6年で急速に発達しているようなので、未だ探せばいろいろあるかも知れませんが、実用段階には未だ少し違和感があるようです。
 あいさつ文、定型文などは問題はあまりないのですが、複文など少しロジックが複雑になってくると、結果が非常に厳しくなる傾向にあるようです。
 また、専門用語の入る文章は現時点では無料の自動翻訳は無理と思います。

 利用者にもこれらを使いこなせるだけの力が要求されます。
 入力は出来るだけ単純な文章を入力すること、翻訳結果が分かっている文章を使い、Trial Errorを繰り返して、機械の癖をつかむこと。(機械が理解しやすい様なロジックに合わせて入力する)

等等の準備が必要だろうと思います。

自動翻訳を使いこなすための力を身につけるのと自分の力で翻訳する力を身につけるかどちらが先に駆け着くかでしょうね。

完璧とは言わなくても、ある程度語学力が身につけば、それこそWaveの辞書を使えばかなりな事は出来るのではないでしょうか。

がんばってください。

 無料の中国語から英語への翻訳機能はgoogleにあります。中国語のサイトでは「百度」がありますが、翻訳エンジンはGoogleのものを使っているようです。
 この機能もここ5,6年で急速に発達しているようなので、未だ探せばいろいろあるかも知れませんが、実用段階には未だ少し違和感があるようです。
 あいさつ文、定型文などは問題はあまりないのですが、複文など少しロジックが複雑になってくると、結果が非常に厳しくなる傾向にあるようです。
 また、専門用語の入る文章は現時点では無料の自動翻訳は無理...続きを読む

Q一百个放心

一百个放心

googleすると、
我men一百个放心。
とか例文がみつかります。

これは、一応正しい文としてみなすことにします。
放一百个心と書く人も多いです。

一百个放心をどのように理解するかという問題があります。

1:成語にみえる
2:一百个を回数と見る。100回安心する
3:放心を名詞とみて、100回の安心
4:その他

どれですか?
1:か3:かなあ。

Aベストアンサー

こんにちは
成語でも元は一つ一つの言葉から意味が来るのですから、問題のそれは成語ではあるが分析可能です。
「一百個」は中国では数量詞と言い、名詞としても形容詞としても使えます。ここでは後に名詞が来るので、形容詞で確定と思います。つまり、百個の安心という意味です。中国では百という数字は正確に100をさす時もあるが、ここでは日本語の「やおよろず」のようにただ「たくさん」を意味するでしょう。
また、百はパーセントの場合「完全」を意味するので、それよりも安心してまったく気がかりがないという意味で、「一百二十個放心」という言い方もされています。
ちなみに「放一百個心」の場合、「放」は動詞で、「心」は名詞で「放」の賓語(目的語)、「一百個」はやはり名詞の前だから定語(連体修飾語)でしょう。

Q中国語翻訳について

英語→日本語、日本語→英語の翻訳サイトは沢山あるのですが、中国語→日本語、日本語→中国語の翻訳が出来るサイト(翻訳無料)は幾ら探しても見つかりませんでした、どなたか御存知の方教えてください。

Aベストアンサー

日本語→中国語だけなら、Amikaiの多国語間翻訳(参考URL)で日本語→英語と英語→中国語ができるので、英語経由でなら翻訳できますが…。
中国語→日本語は探したけど見つかりませんでした。すみません。

参考URL:http://www.amikai.com/translate/

Qwo ye ren wei ni shi suai ge.

wo ye ren wei ni shi suai ge.

上の文の意味がわかりません。 意味を 教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

我也認為?是帥哥。

私も貴方がイケメだと思います。
または
私も貴方がハンサムだと思います。

QPDFの中国語を無料で翻訳したい

中国語のPDFを何とか無料で翻訳したいと考えております。

単純にPDFのテキスト(中国語)をコピーして
翻訳サイトに貼り付けると、漢字が変換されて正しく貼り付けが出来ません。

手順としては、この方法が無料で出来ると考えるのですが
PDFの中国語を翻訳サイト(エキサイト等)に貼り付ける方法が
ありましたら教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

中国サイトに登録されている中国語PDFをダウンロードすることが
ありますが、Adobe Readerで開いて、例えば、Exciteの翻訳ページ
にふつうに貼り付け→翻訳できていますよ。

中国語と言っても、台湾や香港で使われている繁体字と中国本土で
使われている簡体字がありますが、それはきちんと区別しています
でしょうか?

また、「漢字が変換されて正しく貼り付けが」できないというのは
特定の中国語PDFでしょうか? それとも、どの中国語PDFでも起きる
のでしょうか? 
中国の検索エンジンでファイルタイプとして「PDF」を指定すれば、
PDFファイルだけを検索できますので、適当な中国語PDFファイルを
ダウンロードして試してみてください。

その他にも試してみたらよいことがありますが、まずは上記を
ご確認ください。

Q年月の書き方 ~“两年零十个月”について

中国語を独学している初学者です。
年月の表現について質問があります。

“~,上野动物园时隔两年零十个月再度迎来大熊猫,~”という文の、“两年零十个月”部分についてです。

「101」や「1001」などの「ゼロ」の部分に“零”が来るのは理解していますが、“两年”と“十个月”の間は「ゼロ」がくるような要素を感じない(12か月(=10の位)で1年だから)のですが、これは年月を書く場合に“零”を必ず入れる、というような決まりなのでしょうか?
例えば、10の位がない「2年1か月」や「2年2か月」という場合はどうなるのでしょうか?

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

基本としては、数量の単位の間に入れて上位から下位の単位に引き継ぐ場合に使うことになっているようです。

零_百度百科
http://baike.baidu.com/view/45676.htm

3.放在两个数量中间,表示单位较高的量之下附有单位较低的量:一年零三天。

が、検索してみても、圧倒的に「零」を入れていないケースが多いようです。
(特に「○年十月」のような二桁月の場合)

このあたりは、位取りでの「一千三(→1300)」と「一千零三」とでは意味が異なるので後者には「必ず零を入れる」という規則ほどには強制力が感じられていないように思います。

「年と月の間には零を入れる」という原則に従えば、「ひと桁の月数」であろうと「零」をいれることになりますね。
新聞記事として硬い記事であれば、原理原則に従うことが重んじられることも多いので、元記事のような場合、「零」を入れたのでしょう。
同じニュース記事でも「两年十个月」と記載しているサイトもあるようです。

Q中国語のわかる方、次の日本語を中国語に翻訳してください。

中国語のわかる方、次の日本語を中国語に翻訳してください。
中国語のわかる方、「私の家へ5月1日に到着するよう荷物を送ってください」の日本語を中国語に翻訳してください。お願いします。

Aベストアンサー

?(qing)在(zai)5(wu)月(yue)1(yi)日(ri)将(jiang)那(na)件(jian)行(xing)李(li)寄(ji)到(dao)我(wo)家(jia)

Q「等了同学一个小时」と「等了一个小时同学」

「学了三年汉语。」や「等了他一个小时。」は文法的に理解しているつもりだったのですが、
ネット検索していたところ、「人名が使われている場合は、一个小时の前でも後ろでもかまわない」という解説を見つけました。

そうすると、
「等了小王一个小时。」も「等了一个小时小王。」もOKということでしょうか。

さらに、上記の理由から「等了王同学一个小时。」「等了一个小时王同学。」がOKな場合、
「等了同学一个小时。」「等了一个小时同学。」はどうでしょうか。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

目的語がある場合の数量補語の問題ですが、数量が動作の回数を表す(動量補語)のか、継続時間などを表す(時量補語)のかで違ってきます。

まず、動作の回数を表す場合、一般には数量補語を目的語の前に置きます。
代詞(代名詞)の場合には、数量補語の前に代詞を置きます。
また、目的語が人名や地名の場合には、「数量補語、目的語」あるいは「目的語、数量補語」の語順のどちらでもよいです。

一方、動作の継続時間を表すには、
1.「学了三年(的)汉语」のように、数量補語+(「的」+)目的語となるか、
2.「学汉语学了三年(了)」のように動詞を繰り返すことになります。

以上が文法の基本ですが、ご質問にあるように時量補語の場合に、目的語が人名の場合には、動量補語と同じように「数量補語、目的語」あるいは「目的語、数量補語」の語順のどちらでもよいと解説しているものもあります。

ですので、「等了小王一个小时」でもよいことになります。
代詞(代名詞)の場合も「等了他一个小时」となります。(目的語の前)
「同学」は人名ではないので、先の基本に従うか、「人を表している」ので、どちらの順番でもいいとも言えます。
目的語が「人」(人名ではなく)の場合、時量補語が不定の時間を表す場合には、どちらの順番でもいいという解説もあります。

以上のことから、そういう場合もあるということを覚えておいた上で、作文をする場合や試験の回答には、上記の基本(1.と2.)に従った方がよろしいのではないかと思います。

参考サイト

数量補語 | 中国語文法大全 | 中国語教材 - BitEx中国語
http://bitex-cn.com/teaching_materials/grammar/3_6_5.html
13.数量補語: 中国語をたずねて三千里
http://gengo.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_fdd8.html

目的語がある場合の数量補語の問題ですが、数量が動作の回数を表す(動量補語)のか、継続時間などを表す(時量補語)のかで違ってきます。

まず、動作の回数を表す場合、一般には数量補語を目的語の前に置きます。
代詞(代名詞)の場合には、数量補語の前に代詞を置きます。
また、目的語が人名や地名の場合には、「数量補語、目的語」あるいは「目的語、数量補語」の語順のどちらでもよいです。

一方、動作の継続時間を表すには、
1.「学了三年(的)汉语」のように、数量補語+(「的」+)目的語となるか...続きを読む

Q「時計修理道具」←日本語から中国語へ翻訳おねがいします。

「時計修理道具」←日本語から中国語へ翻訳おねがいします。
「ソーラー充電」日本語から中国語へ翻訳お願いします。

ご教授おねがいします。

Aベストアンサー

時計修理工具 →  (手)表修理工具
ソーラー充電 →  太阳能充电


ソーラー充電の2文字目と5文字目が文字化けします。
下記一覧の該当コードで、実際の文字を確認してください。
http://www.m-hoz.com/jsp/unicode.jsp?Bgn=0&End=65536

Q、「找」「找到」に対する「look for」 「find」や「学」「学好」に対する「study 」「learn」

●「完」「到」「好」等の使い方
【疑問の出発点】
・結果補語と了は相性がいいとか、結果補語があるのでこの場合了は略せるとか、と言われることがあります。
・そのため、結果補語が付くと、裸の動詞に了を使うときの通常のルールとは別に、特殊なルールがあるのかな?と勝手に思ってきたところ。
・「完」「到」「好」等完了状態を表す結果補語と、「住」等その他の結果状態を表す結果補語とで扱いが違うのかな?と勝手に思ってきたところ。
【さて質問】
以下の理解での間違いを御教授下さい。
(1)「裸の動詞」と「動詞+結果補語」のニュアンスの違いは、例えば、「找」「找到」に対する「look for」 「find」や「学」「学好」に対する「study 」「learn」のニュアンスの違いに近いのか。
(2)「find」と「have found」と、「learn」と「have learned」とで意味が違うように、「找到」・「找到了」や「学好」・「学好了」も違うということか。つまり、結果補語が付いているから了が不要ということではなく、結果補語が付いていよういまいと、原則、裸の動詞に了を使う時と同様のルールに従うということか。
(3)但し結果補語は結果状態に至ることを前提とした表現なので、○(从三年前我開始学中語、)我去年学好「了」中語。○我学好「了」中語、我到中国去了。のように、副詞や文脈から動作が完了していることが明確なときには、「了」を省略する「こともできる」ということか。

●「完」「到」「好」等の使い方
【疑問の出発点】
・結果補語と了は相性がいいとか、結果補語があるのでこの場合了は略せるとか、と言われることがあります。
・そのため、結果補語が付くと、裸の動詞に了を使うときの通常のルールとは別に、特殊なルールがあるのかな?と勝手に思ってきたところ。
・「完」「到」「好」等完了状態を表す結果補語と、「住」等その他の結果状態を表す結果補語とで扱いが違うのかな?と勝手に思ってきたところ。
【さて質問】
以下の理解での間違いを御教授下さい。
(1)「裸...続きを読む

Aベストアンサー

最初のニュアンスについては、言及しません。
ばっさり。^^;)
結果補語は動作の完結、結果の段階を表すように文法書では解説されており、そういう理解でよいのですが、完了したことを断言はしていませんね。
ですから「了」が必要な場合は必要、不要なら不要。

省略可能かどうかは、前者は「不要」というか「中語」が変。意味的にも「中語」を去年「学好」というのが微妙。
「修好」「自行車」なら、言えるかもしれませんね。
ま、その場合も以前からの質問のように特定の自転車ないと落ち着きませんね。
ですから、途中には入れずに最後に語気助詞として「了」をつけて、すっきりとするのでしょう。

後者は、ここで「了」を入れることで、「マスターし終わった」ということに強調がありますね。
ない場合は、「勉強してから行った」程度ですが、「マスターした、しかる後に行ったんだ」ということでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報